子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

タグ:ハロウィン

ディズニー ピーターパン:ティンカーベル/Disney Tinkerbelle Adult
ディズニー ピーターパン:ティンカーベル/Disney Tinkerbelle Adult

我が家がディズニーランドに行った10月25日は、大人の全身仮装が許される1週間の初日でした。

ディズニーハロウィン期間中、子供はいつでも全身仮装できるようなのだけれど、大人はハロウィン前の1週間しかしてはいけないらしく、当然これに向けて満を持して乗り込んでくるコスプレイヤーの方々が沢山いらっしゃいまして…。そりゃあ、混むはずです。

ランド内のそこらじゅうで、ポーズ決めまくって写真を撮り合う方々がいっぱいいました。

その中でも沢山見かけたのが、アリスの格好をした人。水色のワンピースに金髪カツラの人は15人位見たかも。まあ、仮装しやすいんでしょうね。

私の中でのベスト仮装賞は、アリスに出てくるハートの女王様に扮した妙齢の女性。顔まで似ていて、大ウケしてしまいました。

あと、ジャックスパロウに扮した男性もいて、なかなか雰囲気出ていたのですが、それを見た子供が「あ!」とか言ったら、サービス精神旺盛に「俺はジャックスパロウ」みたいなことを英語で話してあげていました。

ちょっと離れたところで見ていた私は、「凄いなー」と感心していたのですが、その子供さん&お母さん的には「は??」って感じだったらしく、見事に無視されていました。可哀想なジャックスパロウ(笑)

まる子は、初めて行ったディズニーランドがそんなだったので、多分、ディズニーランドはそういうところだと思ったことでしょう。「あ、ベルがいたよ」「オーロラがいるよ」と喜んでおりました。

色々なコスプレを見ましたが、1日観察した私が見つけたディズニーハロウィンの真理をご紹介したいと思います。

「ティンカーベルの仮装をした大人が太腿ムチムチである割合は、99.9%」(注:写真の女性とは無関係です)

素敵な太腿を沢山見せていただきました。その勇気と薄着ぶりに乾杯!

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

プールが大好きだけど泳げない娘と、滅多にプールに足を踏み入れることのない泳げないハハ2人で、ホテルの地下にあるフィットネスクラブへ行きました。

ホテル宿泊者でも使用料が2625円かかるためか、利用客は少なく、フィットネスクラブ会員とおぼしき常連客が数名。ここも、Hオーナーズゴールド特典で無料だったので非常に有難かったです。私は行きませんでしたが、ジムの部分も立派で、たくさん機材が置いてありました。

さて、ロッカーで着替えていざ出陣!

プールは25メートルプールが3レーンあるだけですが、利用客が殆どいないので、のびのび遊べました。腕につける浮き輪も持っていきましたが、ビート板を借りて、まる子と2人で遊びました。もちろん、まる子の足はつかないのですが、プカプカ浮かびながら結構遊べました。

30分弱プールで遊んで、その後はお風呂へ。

そんなに大きくありませんが、何せほぼ貸切なので、のんびりつかることができました。常連のおばさまがまる子に「ここを押すと泡が出るのよ〜」と教えてくれたので押してみると、おおジェットバスだ!

昨日歩き疲れた身には、天の助け!足の裏に水流を当てたりして、大分体が楽になりました。有料だったらなかなか来れないけれど、無料で利用できるのだったらお風呂入るだけでもいいな〜。

お風呂から出た後は、夏季のみ営業しているガーデンプールを見に行きました。

BlogPaint

部屋からこのプールが見えていたので、まる子は気になっていた様子。何故か嬉しそうに踊っております…。

ガーデンプールは、子供用と大人用に分かれていて、それぞれそんなに大きくありませんが、夏になったらまた来てみたいな〜と思いました。

さて、部屋に戻ったら13時近く。朝食が遅かったのでそんなにお腹空いていませんが、お昼食べに行かないと!

宿泊プランが夕食・朝食付きで、朝食券が昼食にも使えるものだったので、それを利用してホテル内で食べることにしました。選択肢としては、夕食と同じアジア料理ブュッフェか、イタリアンもしくは中華だったので、比較的カジュアルそうなイタリアンにしてみました。

イタリアンの「アチェンド」の朝食券転用メニューは決まっていて、前菜ビュッフェとパスタ又はリゾット、デザートビュッフェというものでした。

ゴールド特典で1食分得をしたということで気が大きくなり(笑)、昼間っからスパークリングワインを注文。前菜を食べながら軽く飲みました。

ランチ

まる子はかぼちゃの冷製スープが気に入ったらしく、5回位お代わりしていました(→お代わりを取りに行くのは、もちろんワタクシ…)。

お料理は、普通においしかったですが、トマトと魚介のパスタは平凡だったかな。ひと味足りないような気がしたのは私だけでしょうか???

でも、食後のティラミスがおいしかったので問題なしです!

食事が終わり部屋に戻ってきたら、もう14時。必死にまる子を昼寝させ、私は荷物を片づけました。1泊だからすぐ完了!

15時少し前にまる子を叩き起し(機嫌悪し)、Hオーナーズカウンターでチェックアウト手続きをしました。いやー、レイトチェックアウトって、子連れには本当に助かりますわ。そうじゃなかったら、こんなにのんびりしていられないものね。短いながら昼寝もさせられたし。

休日は、ホテルから舞浜駅まで直通バスが出ているので、それを待つ間、ホテル内のディズニーストアでお買い物。変な時間帯だったからか空いていて、ゆっくり買い物できました。

まる子は、ディズニーバスのトミカをゲット!(写真のエネオススタンドは我が家のです)

bc04413c.jpg

しかしこれ、850円もするんです…。普通のトミカは300円位なのにね。嗚呼、ネズミ国価格。

BlogPaint

バスの時間までまだ少しあったので、レゴテーブルで時間潰し。このテーブル、入口のドア近くにあり、靴を脱いだりしなくても遊べるから、ちょっとした時間潰しに最適でした。便利だし、我が家にも欲しいです(笑)

ということで、散々遊んだ2日間。ホテルの滞在も楽しめたし、満喫しました。

次回もまた計画したいと思っていますが、今度こそ家族全員体調万全にして臨みたいと思います。

特に夫、風邪引きなのにお疲れ様でした…。
恐る恐る「次回ディズニーランド企画したら来る?」と聞いたら「行くよ」と言われました。あー、良かった。これに懲りず付き合ってね(^_-)

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

前日飲み過ぎたのか、朝7時、まる子に「おしっこ〜」と叩き起こされた時には頭が痛く、ヤバイ感じ。

まる子のことは、昨晩ぐっすり寝て回復基調にあった夫に託し、もう一眠りさせてもらいました。

8時半からプリキュアが始まったので(どこに来てもこの番組は必須!)、ボチボチ起きないとな〜と、9時前に起床。お陰で頭痛は消えていました♪

ディズニーランドに行く人で早い時間の朝食ビュッフェは混むということだったので、のんびりと9時過ぎにレストランへ。

それでも殆ど満席でした。早い時間に行ったら、どれだけ混んでいるんだろう…。休日のディズニー周辺ホテルって凄いわ。

さて、朝食ビュッフェ。

和食も豊富なのが日本のホテルの有り難さ。納豆のミニパックがあり、もちろんまる子は嬉しそうに食べておりました。

食事代金は、大人3400円、4歳以上の子供2200円。Hオーナーズゴールド特典で朝食券をもらっていたので、無料になりました〜。

基本的においしかったのですが、残念だったのはクロワッサンがサックリしていなかったこと。もっちりしたクロワッサンなんて、アリですか??クロワッサンを食べると、そのお店のパンのレベルが分かるような…。

ゆっくり朝の時間を楽しもうと思っていたのに、先に朝食を食べ終えたまる子が騒ぎ出したので(この辺が子連れの限界…)、夫がロビーにあるキッズスペースに連れ出してくれました。

BlogPaint

まる子はこのキッズスペースが相当気に入った様子。かなり長時間遊んでいました。

ヒルトンのいいところは、フロントの目の前にキッズスペースがあること。チェックアウトする親の目の届く範囲で遊べるので、安心感があります。ディズニーアニメが放映されているテレビ、絵本、ブロック、クッション等が置いてありました。

夫が休息のために部屋に戻ったので、私はフロント横のスターバックスでコーヒーを買い、はしゃぎまくるまる子を眺めておりました。

ホテル内にスタバがあるのもいいよね〜。ちょっとコーヒー飲みたい時に助かります。

まったりしていたら、結構いい時間に。プール行くのならばそろそろ行動しないとね。

一度部屋に戻り、水着を持ってフィットネスクラブに出発!当然、風邪引きの夫は残留。泳げないハハが頑張ることになりました(>_<)



banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

34ca561c.jpg
さて、土曜日の15時過ぎにヒルトン東京ベイにチェックインしたわけですが、Hオーナーズカウンターですぐに対応してくれたので、チェックイン開始時間直後だったにも関わらず、あっという間に手続きできました。

疲れた三歳児&風邪引きの夫を連れた身としては非常に有り難かったです。

しかも、部屋は当初予約のデラックスルームではなく、最上階(11階)にあるエグゼクティブルームにアップグレードされていました!ディズニーハロウィンで混雑しているから無理かな?とも思っていたので、嬉しかったです。

事前にメールでお願いしておいた、3台目のベッド、子供用アメニティ、踏み台、加湿器、禁煙消臭もバッチリ。ウェルカムフルーツのバナナとみかんもありました♪

一息ついたところで、夜ディズニーに向けて昼寝タイム。が、興奮した三歳児がすんなり寝るはずもなく…。

「お昼寝しない子は、夜のディズニーランドに連れていってあげないよ!」と散々脅しましたが効かず、部屋を真っ暗にしたらようやく眠りました。

17時半から夕食のビュッフェレストランがオープンするので、その前に強制的に起こし(まる子は寝付きも悪いが、寝起きも悪い…)食事に連れていきました。

アジア料理のビュッフェレストラン「フォレストガーデン」は、同じような家族連れで大混雑。

大人4900円ですが、今回は食事がついた宿泊プランなので食事券を渡して支払い。3歳のまる子は無料でしたが、4歳になると2500円払わなければいけないそうです。痛いな…。

お料理は、タイカレーがあったり、デザートビュッフェが充実したりしておいしかったですが、普段だったら4900円は払わないことでしょう。

夫曰く「高級なアジキチ(アジアンキッチン)だね」。うむ、言い得て妙ですわ。

まる子は、デザートビュッフェのアイスクリームに大喜びで、「コーンのアイスにして〜。バニラとイチゴ二つ乗っけて下さい」と贅沢な注文をつけていました(笑)

これから夜ディズニーランドに行くのでお酒も飲めず、私は不完全燃焼でしたが、サクッと栄養補給できたからよしとしましょう。

風邪引きの夫をホテルに残し、まる子は私は18時半には夜ディズニーランドに向けて出発!

距離的には近いのに、バスと電車に乗らないといけないから面倒ですが、まあこれも楽しい乗り物の一つだと思えば楽しめます。電車は、一番前に座って運転手気分も味わえましたしね♪

夜ディズニーランドを満喫し、21時半にはホテルに戻ってきました。

すると、ロビーでビール売っているではありませんか。引き寄せられるように進むワタクシ。よく見たら一番搾りロング缶が650円でしたが、そんなことに構ってはいられません!即購入!

部屋に戻って、まる子との入浴後に飲みました。いやー、五臓六腑にしみわたるとは、このことですわ〜。

風邪で寝込む夫と、疲れて眠るまる子を横目に、夜の1人宴会はまったりと続くのでした。。。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

8b9acc96.jpg
我が家からディズニーランドは1時間程で行けるので、日帰りで十分なのですが、色々考えて宿泊することにしました。

,泙觧劼涼訖音間の確保。
 眠いと支離滅裂になるので、昼寝は必須。かといって、身長103センチの三歳児をベビーカーに寝かせるのも無理そう。

⊃討發里鵑咾蠅靴燭ぁ腹多分、こっちが正直な気持ち(笑))

最初はプール系の充実していそうなシェラトンに泊まろうと思ったのですが、1ヶ月前で既に満室!

それなら、とヒルトンのサイトを見たら、朝食だけついたプランでも4万円位。高っ!

ディズニーハロウィン中の土曜日は、高いのね…。

どうせ高いお金払うなら、と思い、夕食&朝食付き7階以上のデラックスルーム宿泊プラン(デラックスと言っても、普通の部屋より少しいいだけ)55000円を予約しました。

その後、ちょくちょくヒルトンのサイトをチェックしていたのですが、同じプランが65000円まで値上がりし、しまいには満室になっていました・・・。恐るべし、ディズニーハロウィン。

さて、今回のディズニーランドプチ旅行、計画としては初日の土曜日に朝から一日ランドを楽しみ、翌日はホテルのプールで遊んだりしてのんびりしようと考えていました。

ヒルトンのプール利用料は大人1人2500円。うーん、結構高いな〜。

できることならレイトチェックアウトもしたいしな。

等々考え、「三井住友ヒルトンHオーナーズVisaゴールドカード」を作ることにしました。

ヒルトンには誰でも入れるHオーナーズという会員組織があり、利用頻度に応じてランクアップし、会員特典もアップします。

ゴールド会員になるには相当宿泊しないといけないのですが、この三井住友Visaカードは、年会費さえ払えばゴールド会員扱いしてくれるという有り難いカード。

年会費は13650円するのですが、私が申し込んだ時は、キャンペーン中で8400円になっていました(次年度以降も、リボ払い登録をすることにより会費が半額になります)。

ちょっと高い初期投資ですが、今回の滞在は、そのHオーナーズ特典を最大限に利用して色々楽しむことができました。

【一般の会員特典】
・専用カウンターでのチェックイン、チェックアウト
 ホテルのフロントはとっても混雑していたのですが、Hオーナーズ専用カウンターで手続きできたので、待ち時間なしでした。

・エキストラベットを入れてもらった。
 Hオーナーズには、「配偶者無料宿泊」という特典があるのですが、今回のような2人で55000円というプランの場合、本来ならばあまり意味がありません。
 ただし、まる子用にもベッドを用意してもらいたかったので、「配偶者無料宿泊特典を利用して、もう1台ベッドを入れて下さい」と依頼しておいたので、エキストラベットを無料で用意してもらえました。
 まる子は非常に寝相が悪いので、ホテルでの添い寝はいつも大変だったのですが、専用ベッドがあったので、今回は本当に楽でした。
 写真に写っているのがそれです。普段はソファで、こういう時だけベッドになるみたいです。

【ゴールド会員特典】
・部屋のアップグレード。

・朝食無料券。
 夕食・朝食付きのプランだったのですが、朝食券も別途いただけたので、プランの朝食券は昼食に回すことができました。これで、1泊3食付に!

・フィットネスクラブ(プール)無料

・ウェルカムフルーツ

・15時までのレイトチェックアウト
 12時までだと慌ただしいですが、15時までお部屋が使えたので、のんびりできました。

・新聞の用意(夕刊、朝刊)

・ミネラルウォーター1人1本サービス

詳細は、次回以降ご紹介します〜。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

ディズニーリゾートラインという電車に一駅乗り、駅からはディズニーリゾートクルーザーというバスで400メートル程移動して、ヒルトン東京ベイに到着!

バス

ホテルの手配については、別途記事を書きたいと思っていますが、今回はホテル滞在も充実したものになるよう、色々手配してみました♪

15時過ぎにチェックインして部屋に入ったら、まずまる子を昼寝させました。さっき少し寝たとはいえ、夜に再入国するためにはもう少し寝かせておかなくては。興奮してなかなか寝ませんでしたが、部屋を暗くしたら眠りにつき、1時間以上熟睡してました。

今回はブュッフェの夕食&朝食付きプランだったので、17時半にレストランへ。

夫にはガッツリ食べて、栄養つけてもらいました(笑)

夕食後、休養が必要な夫はホテルに残り、まる子と私で再度ネズミ国へ。

BlogPaint

予想以上に園内が暗くて、園内の地理をいまいち把握していない私は迷子になりそうになりましたが、「パレードを見る場所をお探しの方はこちらです!」と言う声に導かれて、シンデレラ城付近でパレードを待つことにしました。

まる子の待ち時間の限界、30分程たったところで、エレクトロニカルパレード開始!昼間程近い場所ではなかったので、ちょっと見づらかったですが、座って見られたので楽でした。まる子も再び、ミニーちゃんや色々なキャラクターに会えて大喜び。

パレードの後はファンタジーランドに行ってみたのですが、みんな次の花火を見たいらしく、アトラクションは空いていました。

ミッキーマウスレビューがガラ空きだったので、まる子と二人で入ってみましたが、結局、定員の1割もお客さんがいませでした。

このレビューは、人形ではあるもののディズニーの主要キャラで出てきて歌うので、まる子的には大満足のようでした。

その後、トゥーンタウンへ。

ミッキーに会える「ミートミッキー」はさすがに50分待ちで無理なので、その隣にあるミニーちゃんのお家へ。待ち時間0で遊びたい放題でした。まる子は相当気に入ったらしく、長時間遊んでいました♪

ミニーの冷蔵庫


ミニーのお家から出たら、まる子が「やっぱりミッキーのお家に行きたい」と言いだし、「長い時間でも待てる」というから覚悟決めて列に並んだら、待つ場所が暗くて怖くなったようで「暗いから、やっぱりイヤだ〜」とあえなく退却。

朝遊んだ、グーフィーのはずむ家がガラガラだったので、「これを最後にして、これで遊んだらもう帰ろうね」と約束してから入場しました。朝より、遊ばせてくれる時間が長かったような??空いているからかしら。

ここで時間は21時。もう限界です。

ハロウィンパレードを見て帰る人達で混雑する前に、ネズミ国を後にしました。

朝8時から夜21時まで、まる子もよく頑張りました!

ハロウィン中のネズミ国は、本当に混雑していましたが、そんなに欲張って見て歩かなかったので、のんびりと楽しむことができました。

帰ってきたそばから、まる子が「またディズニーランド行きたい」と言っているので、また近いうちに連れて行ってやりたいと思います。

でも、次回は絶対にハロウィン期間を避けて行こうと思います。だって、ビビリ屋のまる子はお化けが嫌いだから、ハロウィンダメっぽいんだもの。もっと早く気づけば良かったんだけどね(笑)

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

声の出ない夫と共にまったりと時間が来るのを待っていたのですが、12時45分になり、「パレード開始一時間前なので、ビニールシート広げて結構です」という案内があったので、喜び勇んでシート広げました。

そうしたら、まる子も目覚めたので、夫に場所取りをお願いして、まる子と私で再度園内観光へ。

ジャングルクルーズか、ウェスタンリバー鉄道に乗れたらいいな〜と思ったのですが、45分待ちということで断念。しかも、まる子乗りたがっていないし…。

実は、まる子がやりたかったのは、ポップコーンを買うこと!

誰が教えたわけでもないのに、「ポップコーン欲しい」と言い続けていたのです。

昔から、何でみんなネズミ国で子供にポップコーン買ってあげるのか不思議だったのですが、砂楓さんの名言『ポップコーンを買い与えるのは子供が好きだから♪ではなく、列に大人しく並んでもらうための…大人のための必須アイテム』により、大人の事情を知りました(笑)
 ※砂楓さん無断引用すみません。

これまで見たどのポップコーン売場も長蛇の列で、とても並ぶ気力がなかったのですが、アドベンチャーランド内のスティッチのポップコーン売場は列が短くて、これなら大丈夫そうとまる子と二人で並んでみました。

すると、5分で買うことができました。スティッチが不人気なのか(まる子はスティッチ好きなので問題なし)、チョコ味がいけないのか、穴場だと思います。

しかし、ディズニーキャラのバケツ入りポップコーンて、本当に高いんですね。普通のが300円。バケツ持参で中身だけ買うと500円。バケツとセットで買うと1200円て…。

念願のポップコーンをゲットしたまる子は満足そう。

その後、待ち時間0のスイスファミリーツリーハウスに入りましたが、ポップコーンが気になって仕方ない様子。

ポップコーン

このアトラクションは、木の上のお家を見て歩くだけのものですが、結構高いところに登れるし、面白がって見ていました。

ツリーハウスを出たらポップコーンを食べたがったので、少しだけ食べさせて歩きだしたら、お猿の着ぐるみが!

微妙なキャラだからかそんなに人もいなかったので、一緒に写真撮ってもらいました(並んでいる男の子は、フライングしてきた子です(笑))。

BlogPaint

その後、出店でミニーちゃんの耳飾りをゲット。

BlogPaint

ポップコーン&耳の飾りで、一気にネズミ国の住人ぽくなってきました(笑)

パレード開始少し前に席に戻り、13時45分のパレード「ジュビレーション」開始を待ちます。

場所取りしたのはカントリーベアシアターの前だったのですが、パレードが開始してすぐに通過する場所だったので、終了後すぐに移動できて良かったです。偶然座った場所ながら、ラッキーでした。

パレードの意味が分かっていなかったまる子でしたが(最初は「パレードになるんだもん」とか言っていた)、音楽と共に、大好きなミニーちゃん、ベル、オーロラが通ると食い入るように見ていました。

ミニー
ベル
オーロラ

最後にミッキーも見られて大満足。良かったね〜。

ミッキー

プーさんのファストパスの時間になっていたので、パレードが終わるとすぐに移動しました。まだパレードの途中なので、ファストパスの列もガラガラ。余談ですが、私達が見終わって出てきたら、ファストパスの列もエライことになっていました。パレード見終わった人達が殺到したようです。タッチの差でラッキーでした。

プーさん

「プーさんどんなだろうね〜」とまる子の気分を盛り上げながら乗ったハニーハントでしたが、途中で暗くなり、ズオーが出てきたところでまる子号泣!

「こんなの乗りたくない〜」と泣きじゃくっています。結構スピードも出ていたし、暗い中、不規則な動きをするから怖かったようです…。

何とかなだめながら時が過ぎるのを待ちましたが、降車後も泣きじゃくるまる子…。

ああ、君にはまだ刺激が強かったんだね(>_<)

ここで時間は14時半過ぎ。

満身創痍の我々は、休息を取るべく本日の宿、ヒルトンホテルに向かうことにしたのでした…。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

さて、トゥーンタウンを後にした我々は、ファンタジーランドへと向かいました。

今回非常に残念だったのは、強力な子供騙しアトラクションである「イッツアスモールワールド」が、整備中でやっていなかったこと。事前に情報は得ていたので、ショックは少なかったですが、これがやっていれば絶対に乗ったのにな〜。

その他のアトラクションの前を通りましたが、どこもすごい待ち時間。しかも、まる子、アトラクションへの食いつきはいまいちです。

「メリーゴーランド乗る?」と聞いても「イヤ〜」。ああ、そうですか…。

どうしようかなと思って歩いていたら、アリスの仮装した人達が沢山いる場所が。

「クンーンオブハートのバンケットホール」。そう、ハートの女王がテーマとなったレストランなのでした。

「今なら、比較的すぐご案内できます」と言われた時刻は10時半。お昼には早いけど、夫とまる子のお腹は空いたようだったので中に入ることにしました。

ハートの兵隊

「すぐ」と言っても、中には列が出来ていて、結局料理を選んでお会計したらもう11時近く。割といい時間です。

食べたのは、まる子がお子様プレート890円、夫がロティサリーチキン1340円・ライス189円・コーラ262円、いまいち食欲のなかった私がコーンスープ367円・チキンサラダ930円・ハートとイチゴのムース420円と飲み物、合計4975円。チーン!

何だか、疲れてメチャメチャのどが渇いていたワタクシは、コーラとアイスコーヒーをダブルで注文するという暴挙に出ました(笑)疲れた時にはコーラが飲みたくなりますよね。

お子様プレート

ハートのケーキ

お料理は予想よりおいしく、また席がゆったりしていてゆっくりと食事できたので、ここで大分疲れが取れました。殆ど声が出ない夫も、栄養をつけて少し復活。持参の液体カコナールも飲んだし、さあ出発!

お店の外に出たのはまだ12時前でしたが、既に長蛇の列が(>_<)

「レストランのご案内は70分待ちです〜」

ああ、ここは、もしやソ連か・・・。何でも並ぶ夢の国です。

そして、ブラブラ歩いていたら、ウェスタンランドに入り、カントリーベア・シアターを発見。

ここなら絶対空いているはず、と思って入ったら案の定、待ち時間0分。

「すぐに上演開始しますので、どうぞ〜」

素晴らしい!

小学生当時ここに入ったことがあるのですが、クソつまらなかった記憶が(失礼!)でも、今の我が家には最高のアトラクションです〜。

思えば、こういう人工的なものに触れたのは初めてのまる子。劇場内のシカがしゃべりだしたら、興味津々で見ていました。しかし、早朝に起きた上に、お昼ご飯をたらふく食べた子供が眠くならないはずはなく、クマ達の演奏途中で撃沈。熟睡してしまいました。

ああ、ホテルにチェックインするまでは寝てほしくなかったんだけどな…。仕方ないので夫が抱っこして外へ出ましたが、あまりの混雑に座る場所もなし。

見ると、既にパレード待ちの人が結構いたので、そこにビニールシートを敷いてまる子を寝かせることにしました。

パレード開始1時間半以上前だったのでシートを全部広げることはできませんでしたが、何とか寝かせる場所を確保。

daa1f454.jpg

こんな場所でよく眠れるよな〜。

まる子撃沈のまま、次に続きます。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

ようやくネズミ国に潜り込めたので、まずはプーさんのハニーハントのファストパス(指定の時間に行くと優先的に乗せてくれる券)を取りに急ぎました。

私が考えていた計画は、乗り物はファストパスが取れるプーさんだけにして、後はのんびり見物して歩こうというものです。まる子にとっては、ネズミ国内全てが物珍しいだろうから、それだけでも十分満足するだろうと思ったわけです。

ということで、一路プーさんのアトラクション前へ。

ファストパス発券所があり列ができていたので、急いで並ぶと係りの人が「ここは、ハチミツ味のポップコーン売場の列です。プーさんのファストパスの列ではありません」と言っているではないですか!嗚呼、ポップコーン買うだけでこれだけ行列しているのね…。

列から飛び出て、ファストパスの列最後尾を探すと、歩いても、歩いても最後尾が見つかりません。ようやく係りの人がいて、「ファストパス35分待ちです」。

ファストパス取るだけで35分待ちですか…。何だこの国は(>_<)

仕方ないので、並びましたが、どんどん列が進み予定よりは早く入手することができました(9時過ぎで13:55〜14:55の券でした)。

もちろん、私が列に並んでいる間、夫とまる子は座って休憩です。今日はハハが頑張りますよ!

その後、子供騙し系のアトラクションが多い、トゥーンタウン内へ。

BlogPaint

トゥーンパークという子供向けの遊び場があるのですが、まずここでまる子大はしゃぎ。地面や遊具がフワフワしている、ただの公園なんですけどね…。まあ、子供なんてそんなものです。

相当遊んで、下手すると終日ここで終ってしまいそうだったので、隣にあるグーフィーのはずむ家へ誘導。

ここは3歳以上で身長132センチ以下の子供しか入れないから空いていて、20分待ち。これなら待てるだろうと思い、列に並びました。

グーフィーかかし

並んでいる間も、グーフィーのかかしがあったり、子供の目を引き付けるものが沢山あって、待つのもそんなに苦ではありませんでした。

BlogPaint

ようやくまる子の番になり、係りのお姉さんの説明を受けます。「お約束守れるかな?」と聞かれて、「はーい」とちゃんと手をあげていたので、ハハはちょっと感動(笑)

そして、晴れて入場!

このアトラクション、言ってしまえばよくイベントなんかに設置されている中で飛び跳ねられるバルーンなんですが、さすがネズミ国、色々凝っています。

まる子、放牧中〜。

放牧中

いやー、相当楽しかったみたいです。3歳のまる子的には、こういう体を動かすもののほうが楽しいんでしょうね。

その後は、並びにある「ドナルドのポート」「チップとデールのツリーハウス」を見物。

この2つは中で自由に遊ぶようになっているだけなので、待ち時間は0です。これだけ混雑しているネズミ国で、こういう遊び場があるのは有難いです。

↓ポートの中。結構遊べます。

ドナルドのポート


↓ツリーハウスの中。後でまる子に「ディズニーランドで何が一番楽しかった?」と聞いたら、「チップとデールのお家」と言われました。何かがツボにはまったらしい。大人には不明です。

ツリーハウス

トゥーンタウンの待ち時間のない遊び場はそれくらいだったので、取り敢えず次のファンタジーランドに旅立つことにしました。

トゥーンタウンは結構遊べたし、まる子も体を動かせて満足げでした。3歳児にはこれくらいで十分ですね〜。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

まず初めに、皆様のご声援のお陰で何とか無事にネズミ国へ行けたことを感謝申し上げます。

ネズミ国は、近いはずなのに、なかなか行けない不思議な国で、我が家はようやく今回潜入することができました。

潜入に当たり情報提供していただきました、わかみさん、砂楓さん、その他の皆さんには心から御礼申し上げます。

さて、この度のネズミ国潜入に当たり、初心者(潜入は10数年ぶり)のワタクシとしては、綿密な計画を練りました。

が、世の中、計画通りには行かないのが通例。

出発前々日になって夫が風邪をひき、声が出なくなってしまいました…。

ヤバいと思いましたが、前日は仕事を休んで休養してもらい、取り敢えずネズミ国には行くことに。でも、まあ病み上がりなので、開国前から並ぶのは無理だろうと、ゆっくり出発しようと思っておりました。

しかし、家族全員興奮していたのか、まず私が平日と同じ4時20分には目覚め、まる子が5時半起床。ゆっくり寝かせておいてあげようと思っていた夫も、5時45分には起きてきて、6時前にみんなで朝食食べていました。

夫に「大丈夫??まるちゃんもやたら早起きだったし」と言ったら、「今日は何の日か、みんなちゃんと分かっているんだよ」とのこと。

そう、このネズミ国潜入は、まる子1年前からの夢だったんです。それが、夫の骨折・長期入院で延び延びになって、ようやく迎えたこの日。夫としては、這ってでも行かなければと思っていたのかもしれません。

のんびり出発すればいいやと思っていた私が一番出遅れてしまい(洗濯したり、まる子用のミニおにぎり作ったりしていました)、急いで身支度。

速攻タクシーを呼んで、6時50分に家を出発!

当初計画通りに7時の電車に乗れました〜。幸先の良いスタートに、ホッとしました。

途中、電車を乗り換え、武蔵野線に。これがメチャメチャ混んでいて(みんな同じ目的の人達)、まる子連れの我々にはきつかったです。混んだ車内で16キロ抱っこし続けるのはね…。

そして、7時40分過ぎには舞浜到着!

おー、ネズミ国が彼方に見えるぞ!!!

遠景

が、凄い人がその門の前に群がっている〜。なんじゃこりゃ(>_<)

恐るべし、ネズミ国ハロウィン…。

門の前

あの、回れ右して帰ってもいいでしょうか??

という訳にも行かず、まず最初に荷物検査を通過。

その後、キャリーパックをコインロッカーに預けて(これも時間帯によっては満員になってしまう様子)、入国審査を待ちます。

既に入国時間の8時を過ぎていますが、列は遅々として進まず。

でも、ハロウィン期間中でコスプレ(あ、仮装の間違いでした〜)している人達が沢山並んでいるので、まる子はそれに興味津々で、割と時間が潰れました。

カップルで、白雪姫と王子様とか(なかなか可愛い白雪姫でした。これは許す!)、お姫様コスプレ軍団とか、本当に凄かったです。ちなみに、白雪姫カップルは終始無言でしたが、やっぱり入国しないと恥ずかしいのかしら??

8時15分頃にようやく入国!!!

ああ、ついにここまで来ましたよ。

でも、ここからが本番!慣れないネズミ国内へと出発です!

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!

このページのトップヘ