子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:音楽 > ASIAN KUNG-FU GENERATION

IMG_20190704_221441_556

昨日はアジカンのライブに行ってきました!

先月、水戸でライブを観て、もう1回ホールツアー観たいなと思って調べたら、市川でライブあって、チケットも普通に買えることが分かったので、即決しました(^^)

市川市文化会館ってどこ?って思ったけど、本八幡駅に行くのも近かったし、駅からも徒歩10分くらいで、非常に行きやすかったです。

IMG_ykgsk8

後から買ったので、1階席のかなり後ろだったけど、照明とか映像の全体像を観ることができて、また良かった

(アジカンのライブでは、開演前後、アンコールは写真撮影OKです)

毎度のことながら演奏はメチャクチャかっこよくて、良いライブでした!

MCで記憶に残っていることなど。

・ネットで見たんだけど、今度クリープハイプが歌ってもいい席を作るらしいよ。ライブで歌う人問題があるからね。

・ちなみに、俺は人のライブで歌うよ。ただ、バレないようにとは思うね。「後ろでアジカンの人が歌っていた」とか書かれたくないし。笑

・最近、俺たち仲良しなんだけど、もっと仲良しな、尊敬する先輩バンドの曲を歌います。スピッツの「グラスホッパー」(と言って歌う。アジカンのグラスホッパーカッコいいです!)

IMG_20190704_221441_557

セトリ
クロックワーク
ホームタウン
レインボーフラッグ
君の街まで
荒野を歩け
ライカ
迷子犬と雨のビート
UCLA
モータープール
ダンシングガール
ラストダンスは悲しみを乗せて
サーカス(Acoustic)
大洋航路(Acoustic)
ブルートレイン(Acoustic)
グラスホッパー (スピッツ Cover)
八景
イエロー
Eastet / 復活祭
サイレン
センスレス
さようならソルジャー
ボーイズ&ガールズ

アンコール
Dororo
今を生きて
解放区 / Liberation Zone

IMG_-qfn416

土曜日。

アジカンのライブに行ってきました。

会場は、ザ・ヒロサワ・シティ会館。笑

Gotchにも散々いじられていましたが、ネーミングライツで茨城県民文化センターから、この名前に変わったそうで。

ただね、去年来たとき(県民文化センターだった時)と比べると、女子トイレが相当数増築されていたので、意味はあったのかもしれないですね😊

さて、ライブ。

始まる前から客席がアジカンの登場を待ちわびているのがよく分かる、良い盛り上がりようで✨

ホールということもあってか、4月に恵比寿リキッドルームで観た時より、いい雰囲気で、最初から最後まで楽しすぎるライブでした!

MCでアジカン結成のいきさつとか、最初の頃のメンバー同士の関係性とか(誰と誰は仲が悪かったとか。笑)、これ、Wikipediaで読んだ!という内容を生で聞けて嬉しかったです😁

アンコールは撮影可だったので、動画も少し撮りましたが、やっぱり気が散るので、演奏始まったら止めました。

客席もみんなそんな感じで、演奏聴くことに集中していたな😊

190601_200222_00033648

なお、途中でいきなり、「尊敬する先輩、スピッツのグラスホッパーをカバーします」と、スピッツを演奏するというサプライズがありまして✨✨✨

余りに驚いて、一人、変な声出ました。笑

そういえば、スピッツのALBUM「ハチミツ」のトリビュート盤で、グラスホッパーをカバーしてたんだったと思い出しました。

好きなバンドの曲を好きなバンドがカバーするという、メチャクチャ幸せな時間でした(^^)

IMG_-cpve4s

2時間半弱みっちり、濃厚で楽しすぎるライブだったな✨

なお、終演後は…

IMG_20190601_221853_178
DSC_6880

茨城の地ビール常陸野ネストビールの直営店で、生ビールいただきました!

やっぱり、ライブ後のビールは美味しすぎる

我が家からだと1時間くらいで行けるし、ザ・ヒロサワ・シティ会館(笑)また行きたいです(^^)
続きを読む

この10連休は遠出せずに過ごしました。

ムスメの塾の特別講習もあったりしたのでね、のんびり過ごしましたよ。

周囲の話を聞いても、あまり遠出した人いなかったかな。

7日目は実家へ。

DSC_6802

妹家族も来ていたので、甥っ子と戯れたりしておりました✨

で、連休8日目はビバラへ!

IMG_20190504_180107

この日のタイムテーブルはこちら↓

tt_54

主にKing Gnuとアジカン目当てで行ったのですが、盛り沢山で、楽しかったです!

観たものの感想を時系列で。

1.竹原ピストル 

竹原ピストル、途中からだけど聴けて良かった。
歌うたいという人種って、いるんだなと思う。

2.King Gnu

Sympaで登場して、Slumberlandで始まり、The Holeを経て、TokyoRendez-Vousで終わり、常田さんは秒で消え、せきゆーさんはお客さんにスティック投げるふりするというワンクッション置いてから退場という、フェスだけどみんないつもの感じで、ほんと好きです。

しかし、去年のビバラはCave Stageという、一番小さなステージだったのに、いきなりStar Stage、そして、全くそれに違和感なく、いつも通りの演奏でしたからね。

さいたまスーパーアリーナでワンマンやる日も、そう遠くないかもしれません

3.ゲスの極み乙女。

途中から観たのですが、さすがでした。
これだけの才能あったら、そりゃ惚れますね。笑

4.VIVA LA  J-ROCK  ANTHEMS 

J-ROCK ANTHEMS!
最初から最後まで最高でした✨
まさか、田島貴男の歌う接吻とめくれたオレンジ、常田さん&井口さんの歌うDragon Ash聴けるとは✨

世代的なものなのだけど、接吻が聴けたの本当に驚いたし、嬉しくて✨まさか、自分の歌を歌うなんて思わなかったので、一人で、えええーー!と心騒いでました。
J-ROCK ANTHEMSは、本当に良い企画ですね。また来年も、是非!

5.ASIAN KUNG-FU GENERATION

この日のトリは、アジカン!
良いポジションで、しっかりと観られました。

アジカンのライブを観ると、本当に自由でHappyな気持ちになる。ありがとう✨

DSC_6821







週末体調不良だったと言いながら、月曜日からライブに行ってきたアフォです、おはようございます(^^)

DSC_6564

今回は、アジカン ニューアルバムのツアー。

リキッドルームのキャパは900人ですからね、観られてほんと幸運でした✨

定時で仕事終えて、普通に行ったのですが、意外と余裕で、タオル買ってロッカーに荷物入れて、隙間をぬって行ったら、割と良い場所まで行けて、しっかり観ることができました。

お客さんは、男性多め。

普段、女性が多いライブばかりなので、「周りの人が大きくてステージ見えないってこういうことか」と思いながら観てました。

Gotchが本当にかっこよくて素敵でねー。

こういう人になるにはどうしたらいいんでしょうね。

Gotchの「自由に楽しんでね」は、本当に自由な感じがするな。

あの変な踊りもね。自由が溢れてます。笑

MCを少しご紹介。

・解散して再結成してもてはやされているバンドを羨んでいて、「解散して再結成して、もてはやされたい」「でも、アジカンを解散するつもりはないから、Gotch(ソロ)を解散して、再結成する」って話をしていて、可愛らしかった💕

・お金は死なない程度にあればいい。居酒屋で、ちょっと良いお刺身を時々食べられれば。


DSC_6323

さて、そろそろ、本日の大本命クリープハイプへと向かいます。

4.クリープハイプ

一番大きなEARTHステージ。4万人入るのだとか。

いや、何だか凄いです。

何とかギター小川さん側10列目くらいまで来られたので待機。

リハーサルではいつもの通り本人達が出てきてくれて歌うので、ファン大喜びでした

IMG_20190110_075811




COUNTDOWN JAPAN 18/19
EARTH STAGE 12/30(日)18:15〜
セットリスト

M1 5%
M2 HE IS MINE
M3 鬼
M4 おばけでいいからはやくきて
M5 ラブホテル
M6 一生のお願い
M7 二十九、三十
M8 オレンジ
M9 イト
M10 栞

10曲歌ってくれたので、しっかり聴けて良かったです!

クリープハイプのワンマンライブだと合唱する人あまりいないのですが、この日のステージ前は大合唱で、もう笑うしかないくらい

ああ、仕方ないなー、フェスだもんなと思いながら聴いていたら尾崎さんがこんなことを。

大きなステージで歌っていると勘違いしちゃうけど、普段のどうでもいい日常が本当で。ライブで合唱する人とか、髪の毛結んでこない人とかにイライラするのが日常で、そっちを大切にしないといけない。

盛り上がる4万人を前にこんなこと言っちゃうクリープハイプが大好きだと心から思いました。

一般的には「盛り上ろうぜ、幕張!」みたいなMCが多いのでね(あくまでイメージです)。

クリープハイプって、フェス向きのバンドじゃないよな、といつも思います。

でも、そんなバンドが一番大きなステージで歌えるように、ずっとファンでいようと思いました。

だって、ロックって、ただ楽しくて盛り上がるだけのものじゃないですからね。

5.ASIAN KUNG-FU GENERATION

クリープハイプの後は、本日トリのアジカン。

ゴッチが別人のていで出てきました。笑

IMG_20190110_075833


COUNTDOWN JAPAN 18/19
EARTH STAGE 12/30(日)19:30〜
セットリスト

M1 新世紀のラブソング
M2 Re:Re:
M3 スタンダード
M4 ソラニン
M5 ブルートレイン
M6 サイレン
M7 ホームタウン
M8 荒野を歩け
M9 リライト
M10 Easter / 復活祭
M11 君という花
M12 ボーイズ&ガールズ
EN 今を生きて

アジカンはアジカンだったな

ゴッチが「みんなが少しずつ機嫌よくすれば世の中楽しくなるんじゃない?」って言っていて、そうだよなーと思う。



年末に行ったカウントダウンジャパンの記録続きです。

IMG_20190108_075408
DSC_6307

若者達にまみれながら向かったのは、MOONステージ。

1.ゴッチ

アジカンのゴッチのソロプロジェクトです。

アジカンは、この日の大トリで、一番大きいステージでやるのですが、ゴッチのソロはこじんまりとしていて、ふらっと行ったのに至近距離で観られました!

「この後、大きいステージにも出るけど、あれは別人だから」と言ってましたが(笑)どちらで観ても、変わらず優しさが溢れた人だったな(^^)

2.佐野元春

友人Yと、最後に一緒に観たライブは、1996年12月の佐野元春@武道館でした。

ということで、22年振りに一緒に佐野元春を観るという!!!

Yが「あの時も、狼が左側にいたよ」と、恐ろしい記憶力を発揮してくれましたが(笑)何と今回、最前列で佐野元春観られました

MOON STAGE 12/30(日)14:30〜
M1 ストレンジ・デイズ
M2 優しい闇
M3 La Vita e Bella
M4 純恋(すみれ)
M5 禅ビート
M6 インディビジュアリスト

ストレンジデイズ聴いた途端に泣いちゃいましたが、いや本当に佐野元春カッコ良かった!!!

御年62歳。

どうしたらこんなにカッコいい62歳になれるのだろうと真剣に考えてしまいました。

終わった瞬間にYと「カッコいいーーー!!!」と叫びましたよ。

DSC_6315

ビールも美味しかった!

で、この後は、お互い自由行動になって(同じものを観たんですが、温度差があるので別行動。笑)観たのですが、この適当に動けるところが長年の友人だなと嬉しくなりました。

3.ベースボールベアー

Yの好きなベースボールベアー。

初めて観ましたが、想像以上にフェスバンドっぽかった(^^)

その後、ハム汁で腹ごしらえして、次に備えました。

DSC_6319

このハム汁、温まるし野菜たっぷりで美味しいしで、気に入りました!

冬なのでね、こういうのがいいですよね

DSC_5762

日本列島を台風が縦断していき、またまた大変なことになっていますが…。

台風の影響を受けながらも開催されたぴあフェス1日目に行ってきました(9/30の2日目は中止…)。

いえね、すごいラインナップだったんですよ。

DlVUzNqXsAAmib0

雨で色々と大変でしたが、予定通り、

UNISON SQUARE GARDEN
official 髭男dyism
King Gnu
ストレイテナー
クリープハイプ
ASIAN KUNG-FU GENERATION

を観ることができました!

自分の好きなバンドがこれだけ出るフェスって、なかなか無いのでね、最後まで満喫しました。

で、この日は奇跡的なことが沢山あった日で。

まず、物販に並んでいたらところ、「お会いしたいですね」と話していた初対面のフォロワーみれさんが「物販に並んでます」とツイートされたので、「チェックのレインコート着て私も並んでます」とツイートしたところ…。

後ろから、背中をとんとんされました。

そう、真後ろに並んでいらっしゃったんです!!!

いや、驚きました(^^;

こんなことあるんですね!!!

そして、別な時も、ライブを見終わり体が冷えてきたので熱燗買おうと歩いていたら、向こうから歩いてきたアイさんとバッタリ!

DSC_5760

だって、すごい人数の集まるフェスなんですよ。真正面から歩いてきて出くわすとか、すごすぎ。

で、アイさんとしばらくご一緒させていただいたんですが、お連れのづっかさんがクリープハイプとスピッツが好きな方で!

ここでもまた、盛り上がりました(^^)v

King Gnuの後は、また別なフォロワーオミコさんと待ち合わせてご挨拶。

いや、何か私、フェスを満喫している人っぽくないですか??

その後、ストレイテナー → クリープハイプという流れで見終わって、また別なフォロワーおしりさんと待ち合わせ。

この方も初対面だったので、「クリープ終わったら、唐揚げ屋さんの前で待ち合わせしましょう」と約束して、ビール飲みながら待っていたところ、向こうから走ってきて、「狼さん!!!」とおっしゃる方が。

そうなんです、全く別なフォロワー・カナオさん(2度お会いしたことあり)が私のこと見つけて声掛けて下さったんです!!!

もう夜だったし、レインコート着ているし、誰が誰かも分からないような中で、よくぞ見つけて下さった!

その後、約束していた おしりさんも声を掛けて下さって、3人で乾杯しました

DSC_5763

いやー、いつも一人で参加しているんですが、見終わった後に、それを分かち合える方々と乾杯できるのは、また楽しいものですね

IMG_20180929_223151_764

最後、アジカンまで観て、おしりさんと新木場駅まで一緒に帰ってきました。

01.ソラニン
02.ReRe
03.スタンダード
04.荒野を歩け
05.君の街まで
06.リライト
07.ボーイズ&ガールズ
08.今を生きて
09.君という花
AN10.未来の破片

おしりさんは二十歳の女性。

オープンマインドで、でも、すごくしっかりした方で、色々とお話しできて楽しかったな。

こうやって、クリープハイプ好きという接点で様々な方と知り合えて、お話しできるの本当に幸せです💕


IMG_20180626_080041
週明け月曜日。

ですが、気にせず(笑)アジカンのライブに行ってきました!

ゴールデンウィークにリクエステージというイベントでアジカンを観て以来、ワンマンライブ観たい!という気持ちがおさまらず、ついついチケット取ってしまったのでした(^^)

初めてのワンマンなのに、「裏ベスト盤を歌う」というマニアックなツアーだということで、ちょっとドキドキしていたのですが…。

裏ベスト盤2枚を聴き込んで行ったこともあり、かなり楽しく観ることができました

ファン層も、ガツガツしてなくて、とても観やすくて。

イントロでメチャクチャ盛り上がり、みんな腕を上げるんですが、歌が始まったらスッと下げて、しっかり歌を聴く感じがすごく良かったな(^^)

「架空生物のブルース」と「転がる岩、君に朝が降る」が好きなのですが、両方とも聴けて嬉しかったし💕

IMG_20180625_233432_339

今日は火曜日。

まだまだ1週間長いですが(笑)乗り切れそうです(^^)v


セトリ
続きを読む

ゴールデンウィークはカレンダー通りで、今朝は普通に出勤している子連れ狼です、おはようございます。意外と電車混んでますね(^^;

さて、連休前半は大阪城ホールに行ってきました。

IMG_ao4xqq

リクエステージというライブイベントがあったのです。

出演者は↑の5組で、かなり豪華な組合せ。

クリープハイプ目当てで行きましたが、いま勢いのあるバンドを観られて楽しかったです。

では、出演順に。

[ALEXANDROS]

想像以上にゴリゴリのロックで、格好良かったです!
ボーカルの川上洋平さんのスターっぷりを生で見て、「本当にスターだわ」って思ったり。でも、普通っぽいところもあって安心したり。笑

The Oral cigarettes

関西出身の人気若手バンドで、地元だし、すっごい勢いがありましたね。周囲の手拍子とかが、きっちり合っていて、なんかすげーと思いながら観ておりました。

Aimer(エメ)

女性ソロシンガーのAimer。
初めて聴いたのですが、声が本当に素敵て。もう楽器でした。
歌姫って、こういう人のことを言うんだなと思いながら聴いてました。

この時点で残り二組で、「もしかしてクリープハイプがトリか?」とも思いましたが、拓さんのグリーンのドラムセットが組まれ始めて、次がクリープハイプということが分かりました。

クリープハイプ

今年は5/11に武道館が控えているから、春フェスは不参加で、唯一出るのがこのリクエステージ。

6曲という短い時間でしたが、終始格好良かったです!

セトリ
1.He is mine
2.鬼
3.イト
4.おやすみ泣き声、さよなら歌姫
5.栞
6.憂、燦々

FM802キャンペーンソングの栞をクリープハイプバージョンで歌ってくれて(初披露!)、いや、大阪まで来た甲斐がありました(^^)

ASIAN KUNG-FU GENERATION

トリは、やっぱりアジカンでした!

前々からアジカン好きだなーと思っていたのですが、生で見て本当に好きだなーと実感。

セトリ
1 荒野を歩け
2 Re:Re:
3 リライト
4 ソラニン
5 生者のマーチ
AN:君という花

リライト聴けたのも嬉しかったけど、荒野を歩けで心を鷲掴みされました。

いやー、こういう出会いがあるからライブイベントっていいですね。

16時スタート20時過ぎ終演という、5組出演した割には早い終わりでしたが、いつもと違う音楽をしっかり聴けて本当に楽しかったです!

このページのトップヘ