子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:まる子ダイアリー > まる子@13歳(2018.2.15-2019.2.14)

今日は水曜日ですが、火曜日のような気がして仕方のない子連れ狼です、おはようございます。

ムスメの定期テストが近くなってきました。

本人、気は焦っているのに、家だとテレビ見ている時間が長いの何故なんでしょう?笑

ムスメの塾は、非常にキメ細やかにフォローしてくれるのですが、一昨日は電話で進捗の確認あったし、土曜日は授業の後に補修してくれたし、ない日も勉強見てくれたりします。

これって、かなり贅沢なことですよね。

だって、家庭教師みたいなものですものね。

しかも、ムスメの性格を熟知しているので、上手くやる気を引き出してくれて、有り難い限りです。

小4から通っている塾。

最初からずっと通っている人は少なくなってしまい、結構他の塾に移ったようですが(本来、出来る子の通う塾だし、月謝も高めなので…)、ムスメには合っていると思うので、このままお世話になりたいと思ってます。

火曜日ですが、月曜気分で出勤している子連れ狼です、おはようございます(^^)

三連休初日は、ムスメの部活の差し入れ当番でした。

よもやの雪の中、行きは車に乗せていただき、帰りは徒歩で、大会をやっている体育館まで行ってきました。

でね、何がおかしいって、この日、ムスメは会場にいなかったんですよ。

え?ですよね。

テストが近いからという理由で大会を休み、でも家でのんびりしているムスメ不在の大会に行って差し入れするハハ。

おかしいでしょ?笑

チームメイトの女の子達からも、「あれ?まる子ママだ!」と言われ、恥ずかしいったらありゃしません(*_*;

冷えた雪道を踏みしめて帰りましたが、色々と沁みました…。

それ以外は、2日続けて自転車エクササイズ行ってみたり、PTAの仕事やったり、地味ですが以外と忙しくお休みでした。




ムスメが新聞読むようになったことは先日のブログに書きましたが、興味深いようで、結構読んでます。

夕食後、私が朝読んだ朝刊を持ってくると、「今日のトピックスは何?」とか「何か興味深い記事あった?」と聞かれます。

なので、こちらも電車の中で新聞読みながら、「これは、まる子が興味持ちそうな記事だから教えてあげよう」とかチェックしながら読むようにしています。

韓国アイドルが好きで、韓国の話題には興味あるからそれを教えてあげるとかね。

で、「今日はこの記事が興味深かったよ」等と教えてあげると、そこから読む感じですね。

しかし、新聞の情報量って凄いですよね。

ネットの情報は無料と言いますが、しっかりと調べた記事があれだけ載っていて、毎日発行されて、月4000円くらいって破格だなーと思います。

もったいないから、もっと活用しなきゃなー(^^)

土曜日は練習試合だったムスメ。

日曜日の朝、のんびりと起きてきて、「ひまー」と言うので、「散歩でも行く?」と二人で散歩することにしました。

どこに行こうか??と言うことで、新しくできたスーパー方面に歩こうとしばし歩き、スーパーへ。

結構大きいスーパーだったので、普段大規模スーパーに行かない我々としては、テンション上がって、すごいねー!!!と。

ただ、散歩の途中なので冷静になって、買い物は帰りにしましたけどね

そして、また歩き、郊外型の定食屋さんへ。

好きなもの選んで、最後にお会計する方式です。卵焼きやお魚は、その場で焼いてくれます。

DSC_6436

散歩に来たのに、お腹一杯すぎるセレクション。笑

それでも、二人で1500円だったから、お手頃ですねー。

何はともあれ、食べ過ぎなんですけどね

もうこれ以上遠くに行く気力もなく、元来た道を戻り、百均に寄った後にスーパーで買い物という、ある意味新鮮なコースを辿って帰りました。

スーパーの品揃えが結構良かったので、また今度行こうと思います。

そんな休日でした(^^)

ムスメのベッドが壊れて買い直すにあたり、模様替えをしました。

今までは部屋の横幅に合わせて小振りのベッドを置いていたのですが、さすがに窮屈なので、普通サイズのを買って縦に置くことにして、不用品を色々処分しました。

ベッドが搬入される前の片付けで捨てたごみ袋、数知らず…。

可燃ごみも、不燃ごみも、資源ごみも、有り得ないくらい捨てました。

ていうか、この部屋、殆どごみだったんじゃない?と思うくらい。笑

勉強机も、これまでは物置になっていて、勉強しているところ見たことなかったのですが(いつも食卓で勉強していた)、普通に勉強できる状態になりました

そしたら、何だか中2女子っぽい部屋になりまして。

家族全員で「何これ、普通の女子中学生の部屋っぽいじゃん!」と感動するという。笑

4月からムスメも中3ですしね、落ち着いて勉強できる環境になって良かったです!

そして、収納がついたベッドを買ったので、整理整頓もしやすくなったから、とにかくこれをキープして欲しいですわ

私の腰痛は慢性的なものなので仕方ないのですが、最近、ムスメが「背中が痛い」と言うようになりました。

ベッドが壊れて背板が斜めになっていたので、その影響かな?とも思ったのですが、ベッドを買い換えても症状に変更なし。

成長痛でもないだろうし、何だろうな?ただの腰痛ならばいいけれど、万が一何かあると怖いので、整形外科に行ってきました。

問診と触診しても、問題なし。

レントゲンも撮っていただきましたが、綺麗な背骨ということで、全く問題ありませんでした。

ということで、しばらく様子見に。

外科的に問題ないのだったら、後は姿勢とかですかね。

取り敢えず、私の腰痛用コルセットはめてもらい、様子見てます。

このまま、落ち着きますように。

ちなみに、診察には私が付き添ったのですが、お医者さんも看護師さんも、「何でこの人に付き添いが?」と思ったようで(多分、二十歳前後くらいに思われてる)。笑

部活の話をしたら驚かれて、「何年生?」と聞かれたまる子が「2年生です」と言っても、中学生だとは思わなかったようで、私が「中2なんですよ」と補足したら、「大きいですね!!!」と二人で声を揃えておっしゃってました。笑

カルテ2度見してましたしね(^^;

そんな13歳、早生まれです。笑


ムスメは、牛乳が大好きです。

学校では1日2本(牛乳飲めないお友達からもらうらしい…)飲んでいるそうですが、昔は3本飲めたのに先生が厳しくて2本しか飲めないと苦情を言っていました。笑

家では生活クラブ生協で買う牛乳だけでは足りなくなり、買い足すことが多いです。

で、コンビニで買うことも多いので、一番メジャーな お○しい牛乳 であることが多かったのですが、ある日「お○しい牛乳は好きじゃないんだよね」という衝撃の言葉が…。

確かに、生活クラブの牛乳とは違うからね

これまでもスーパーで買う時は低温殺菌牛乳を選んでいたのですが、あの言葉以来、出来る限りコンビニではなく、スーパーで買うことにしました。

また別な日に。

買ってきた納豆巻を、家にあった醤油で食べていたムスメ。

醤油差しの醤油が無くなったので、納豆巻についていた醤油をつけて食べ始めたのですが、「納豆巻が美味しく無くなった…」と。

家にあった醤油(=生活クラブの)と、普通の醤油の違いを感じたようです。

この2つの出来事以来、ムスメは「違いの分かる女」と呼ばれているのですが(笑)こういうのって、分かるものなんですね。

本人も、何の気なしに食べていたものに違いがあることが分かり、ちょっとびっくりしていたようでした。

適当な我が家の食育(という言葉があまり好きではないですが)ですが、順調に成長していて何よりです(^^)


昨日、マンションのエレベーターでムスメのお友達のお母さんに会いました。

ぴっちりマスクされていたので、あれ?と思ったら、お子さんがインフルエンザになったのだとか…。

同じクラスのお友達です。

「まるちゃんは風邪とか引いてない?」と聞かれましたが、うちはアフォなのでね、風邪引かないんですよ。

なので、あまり心配していないのですが、ムスメに聞いてみたところ、このお友達の他にムスメのすぐ近くの席だった子がインフルエンザ、ムスメと非常に仲の良い子もインフルエンザということで、やばいじゃないですか!

「私は免疫力だけはあるから」と妙に自信満々なムスメ。

ハハもそうですが、油断せず手洗いうがいして、何としても予防しないとですね!!!

ここ数年、年末に旅行に行っていたため、「大そうじ?何それ?」という我が家だったのですが、この年末は遠出しなかったので、久しぶりに大そうじらしきことをしました(^^;

ただね、なかなか手も回らず、ムスメに手伝ってもらうにもモチベーションは低く…だったので、バイト代を出すことを提案したところ、急にやる気満々になりましたとさ。笑

まずは、リビングと廊下のワックス掛け。

古いワックスを剥がしてからのワックス掛けなので、なかなかの重労働でね。

リビング部分はムスメと私の共同作業、廊下は私が仕事に行っている間にムスメがやってくれました。

いやー、助かった!

これだけやってもらって3000円なので、労務費としては安いですわ。笑

後ね、頑張ったからということで、夫からも寸志1000円出てました。

その他、お風呂の大そうじも、かなりみっちりやってもらって500円。

良質で安価な労働力がこんなところに!笑

ムスメが本格的にアルバイトとか始めるまでは、この家内バイト活用したいな

お金を稼ぐ術のない中学生としても、お小遣い稼げて嬉しかったみたです。

そりゃそうだよね、一連の大そうじで、4500円だものね。

今後とも、よろしくお願いします(^^)v

仕事納めから9連休で、ブログを放置しておりましたが…。

今年もよろしくお願いします(^^)

今回の年末年始は、旅行に行くこともなく、まったりと過ごしました。

旅行に行かないと、多少なりとも大掃除ができるので、家が少しは片付いたかな(^^;

初詣にも行きました。

DSC_6335

自分の住む地域の神社にお参りできたので、安心というか何というか(^^)

お神酒や甘酒もいただいて、よい年の始めでした✨

実家に移動してからは、いつもの通り、美味しいもの沢山で

DSC_6346
DSC_6347
DSC_6349

写楽という日本酒が美味しくて、ちょっと飲みすぎました

あと、妹が持ってきた、頂き物だというこのワイン…。

DSC_6356

1本5万円ですってよ!奥様!!!

びびりながらも、美味しく頂きました

高いお酒はクセが無くて美味しいよね、という思いを強くしました。美味しかったな💕

その他、夫の実家に行って沢山の子供達(ムスメの従姉妹および夫の従兄弟の子供達)と遊んだり。

DSC_6351
(一人だけ縮尺がおかしくなっているのが、ムスメです。笑)

毎年恒例ではありますが、楽しいお正月休みを過ごしました!

あー、しかし、明日から仕事か。もう少し、のんびりしたいな

先週は仕事がかなり煮詰まっていて、金曜日の帰宅も遅くなったため、「よし、明日土曜日は好きなだけ寝てやろう!」と意気込んで寝たところ、起きたらお昼前でした。笑

確かに好きなだけ寝られたけどさ…と思いながら起きてきたら、家の中には誰もおらずシーンとしており、あれれ??となりました。

夫はまだしも、ムスメは部活無いと言っていたのに、どこへ??と心配になって、夫に「まる子どこに行ったか知ってる?」とLINEしたところ、「二人で仮面ライダー映画観に来てるよ」と。

え、私、誘われてないんですけど。笑

夫としては、疲れているであろう私のことをゆっくりさせてあげようと思って、敢えて声を掛けず、まる子と二人で映画に来たようです。

 中2ムスメと父親と二人で映画って、仲良しだなー。

しかも、仮面ライダー映画って

なお、帰ってきたムスメは、「佐藤健が出てきたよ!」って嬉しそうに教えてくれましたが、ハハは誘ってもらえなかったことを、しばらく根に持ってましたとさ。笑

タイミングを逸してましたが、先週金曜日はムスメの終業式で、通知表を持って帰ってきました。

こちらから促さないと出してこないというところから、結果は推し測っていただきたいですが。笑

まあ、ちょっとだけ良くなってました。

2学期は、本人が勉強の必要性とか楽しさを少しだけ自覚した時期だったように思うので、少しでも結果に結び付いていて良かったと思います

なお、1学期に続き2学期も無遅刻無欠席でして、これは素晴らしいことだなと思います。

しばしば「今日は学校行きたくない」とかブツブツ行ってますが(笑)

昨日から塾の冬期講習が始まりました。

先生方が熱心に指導してくれて、勉強イベントに上手く巻き込んで下さるので、良い傾向だなと思いながら見守ってます(^^)

クリスマスですね。

クリスマスイブの昨日は、ムスメに発注したワックス掛けを一緒に行ない、結構真面目に働いた1日でした

今年はワックス掛けとかお風呂の本格的な掃除なんかを、ムスメに請け負ってもらってます。

ハハも助かるし、小遣い稼ぎしたいムスメとしても、やる気満々なのでね、利害が一致してます

夜は、ささやかかつ手抜きで、デパ地下でチキン買ってきてクリスマスっぽい夕食にしました。

いやー、クリスマスのデパ地下って凄いですよね。

ケーキ売り場なんて、どれだけ並べば買えるんだろう??って感じでしたしね。

我が家は生協で買っておいたケーキを美味しく頂きました。あの行列に並ぶ気力ないですからね、ケーキだけは買っておきましたよ(^^;

さて、今朝です。

ムスメの枕元には、サンタさんからのプレゼントが置いてあったようです。

本人いまいち盛り上がっていませんでしたが(笑)手袋とAmazonギフトカードをもらったようですよ。

今時のサンタさんは、Amazonギフトカードなんてくれるんですね。笑

噂によると、ムスメが「BTSの○○と○○というCDが欲しい」と言ったのだけど、よく分からないし間違えたら目も当てられないと思ったサンタさんが、Amazonギフトカードだったら、好きなCD買えるだろうと思って選んだみたいですよ

なお、ムスメは中二なんですけど、いつまでサンタさん来てくれるんでしょうね

少し前までムスメは歌い手さん(特にそらるさん)が好きで、しばしばライブにも行っていました。

ところが、11月頃かな。

行きたいと言っていたライブのチケットが取れなくても騒がなくなって、あれれ?と思う間もなく、急速に熱が冷めていきました…。

代わりに好きになったのがBTSです。

いきなりそうきたか。笑

お友達が大好きだったので、何度かDVD見せてもらううちに、はまったそうです。

不思議なのは、同時平行で両方好きということではなく、歌い手さんへの興味は、ほぼなくなってしまったことです。

これまでに買ったグッズやCDは、別なお友達に譲ってしまったようだし。

切り替え、早っ!

まあね、中学生くらいの興味というのは、それほど長続きしませんものね。

「これまでに使ったお金もったいないね」と言ったら、「その時存分に楽しんだから、十分なんじゃない」と、言われました。

エラソーに。笑

でも、まあ、それはそうだよね、と納得してしまったハハです。

なお、メンバーが7人いるBTS。

ハハは頑張って、全員見分けられるようになりました(これね、かなりの難易度です。試してみて下さい。笑)

ムスメからも「ママ、すごい!○○ちゃんのママは、まだ3人くらいしか分からないらしいよ」と言われて気を良くしています

気が付けば12月も半分過ぎてしまいました…。

寒さも急速に強まっているし、もう年末なんですね。

今年は、11月にイベント有りすぎて、忘年会も早い時期に終わってしまったので、師走が師走っぽくなくて、何だか不思議な気分です(^^;

さて、もうすぐクリスマス。

我が家では、現時点でも公式にはサンタさんが存在していますので、ムスメは「サンタさんに何もらおうかな?」と言っております。

何をもらうんでしょうね??

サンタさんも、準備があるから早めに教えて欲しいはずなんですけどね。

まあ、わざわざハハに聞こえるように言っていますので、ムスメも分かっていると思います。

このまま具体的な希望がなければ、手袋とか実用品がプレゼントになるんじゃないですかね。きっと

昨日はPTA役員の集まりがあり、午前半休でした。

一緒にやって下さっている方々が積極的に取り組んで下さる方ばかりなので、打ち合わせもスムーズに進み、良い雰囲気で終わらせることができました。

これから結構な実作業があるんですが、早めに動いて、〆切前には慌てないようにしたいと思います…(広報委員なのです)。

さて、話題は変わって、 ムスメと新聞についてです。

我が家では、これまで、出勤の際に私がポストから朝刊を持って行って電車の中で読んで、会社で処分していました。

ということで、家にあるのは夕刊だけ。

まあ、私くらいしか読まないし、それで問題なかったのですが、最近は、ムスメが新聞を読むようになりました。

社会科が好きなのもあるのだと思いますが、割と読む機会が増えたので、夕刊だけじゃ読むところが少なすぎるから、朝刊持って帰ってくるようにしました。

すると、結構しっかり読んでいるんですよね(時間がある時限定ですが)。

相乗効果で、私も、電車でざざっと読んでいるだけだったので、しっかり読み返したり、読んでいなかった記事を見つけたり。

新聞の情報量や、しっかりとしたバックボーンがあっての記事は、やはりネットのちょっとした文章とは違うなと再認識しました。

最近は既存の報道機関(特に新聞)が、何となくないがしろにされている気がするのですが、やはりこういう媒体はなくなってはいけないし、目を通すことは必要だよなーと思った次第です。


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

ムスメと二人で話していた時、夫婦別姓の話題になりました。

「別姓にしたい人は選択できるようにして、認めればいいのにね」なんて話をしていて、「でも、反対している人は姓が違うと家族がバラバラになるって言っているらしいよ」「でもさ、逆に離婚してまた姓が変わるのも大変だよね」という話の流れで…

「そうだよ、もしお母さんが離婚して、一緒に来るとしたら違う名字になっちゃうんだよ」と言ったところ、「え?ママには着いていかないよ。単独のお母さんとか、そんなに好きじゃないから」という衝撃の一言が。笑

「ええ?じゃあ、お父さんと一緒に住むの?」と聞いたら、「いや、それも嫌。パパとママは、このバランスだから良いのであって、単独ではねー」と冷たいお返事。

「じゃあ、どうするの?」「バアバの家に住むよ」という結論に至りました。笑

ムスメ曰く、お父さんとお母さんは二人でいてこのバランスだから良いのであって、単独でお母さんだけ、お父さんだけでは嫌だそうです。

まあ、そうだろうな(^^;

我が家は、子供と接する時間や温度が夫婦ほぼ半々なので、ムスメとしても、どちらかだけでは不足なんだと思います(端的に言うと、それぞれに甘やかす分野が違うので、双方の甘やかしを享受したいのだと思う。笑)。

本心を言うと、「ママと一緒に行くー」と言って欲しかったのですが(笑)思春期になっても、それだけ夫とムスメの関係性が良いということなので、良いことだよなと思います(^^)

皆さん、子供のお小遣いっていくらにしているんでしょう?

まる子は10月まで2000円(現金1500円+セカオワファンクラブ月割分500円)だったのですが、11月から1万円にしました。

1万円?!と思われるかもしれませんが、これには事情があって。

これまでお小遣いは2000円でしたが、ライブチケット代も、お友達とのカラオケ代も、洋服代も、その時々で必要なお金は、とにかくもろもろハハが払っておりした。

でも、もっとお小遣いが欲しいと言われて。

いやいや、必要な時に払ってもらえるのだから、かなり恵まれた方だと思うよ。もしお小遣いアップするのだとしたら、全部その中から自分に関するお金払うんだよ。ヘアカット代や洋服代もだよ。どうする?

と話したら、「じゃあ、試しにお小遣い多くもらって、自分でやってみる」ということになったため、現在は試行期間中なのです。

1万円から携帯代(ガラケー)1000円とセカオワファンクラブ500円を差し引いた8500円がまる子の手元にいきます。

そこからどう使うかは本人次第。

で、ハハの収支がどうかというと、ざっくりですけどプラスな気がします。

だって、今までは洋服を買いに行っても、「あれ買ってこれ買って」とお金を気にせず選んでいたムスメが、自分で払うとなった途端に洋服買わなくなりましたからね。笑

自分の手持ちの服で何とかしようと思っているようなので、それだけでも良かったなと思います。

元のお金は同じでも、やはり本人に託してみると違うのだなと思った次第です。

ただね、1万円て額が大きすぎる、本当は7000円くらいにしたいところなんですけど、まる子はそういう時だけは計算高いから無理だろうな(^^;

先日、ムスメの中学校で職業体験があり、数人に分かれて様々な会社に行って、実際の仕事を体験させていただく機会がありました。

まる子は、ホテルでの職業体験だったということで、客室の清掃やベッドメーキングを教えていただいたそうです。

しかも、終わった後にケーキをいただいたのだとか!

そりゃ、役得だね。

本人は「タダで働いた」なんて言うので、「何言ってるの!忙しい中、中学生のために受入れ準備してくれて、仕事を教えてくれて、ケーキまで出してくれるだなんて、社会貢献という気持ちがないとできないことだよ!」と諌めておきました。

ちなみに、その日は丸1日職業体験なのでお弁当が必要だったようで(手紙を出さないムスメなので知らなかったハハ…)。

前日、夫のお迎えで塾から帰ってきたまる子が、「明日お弁当なんだよね。言い忘れていたから、コンビニでおにぎりと唐揚げ買ってきた。あと、今、玉子焼き作った」と、平然とした顔で玉子焼き作っていて驚きました。笑

しかも、なかなか上手な玉子焼き(^^;

「え???おにぎりくらい作ったのに。これから作ろうか?」と言ったら、「もう買ってきちゃったからいいよ。別にこれを食べていて可哀想な子と思われたとしても気にしないし」ということだったので、そのままコンビニおにぎりを持たせました(^^;

何だか気付いたら、こういう感じの物事に動じない子に育っていたのだけど、さてさて、これからどうなっていくんだろうね

昨日のブログにも書きましたが、今週、ガス給湯器が壊れてかなり困りました。

洗面所でお湯が出ないというのは多少の我慢でどうにかなりますが、問題はお風呂です。

幸いにもお風呂の追い焚き機能は生きていたので、水を貯めてから沸かすという古典的方法でお風呂に入ることができました。

まる子にこの技を伝授した時に「お母さんの小さい頃はこれが普通だったんだよ。毎回お水貯めて沸かしていたんだから。時間掛かるよね」という話をしたら、「え?面倒くさっ」という反応で。

そりゃ、生まれた時から蛇口をひねるとお湯が出る生活をしてきた人から見たらそうだよね。

でもさ、きっとそれが普通と思ったらいけないよね。

修理してもらったら奇跡的に回復して、給湯できるようになったわけですが、普通にお湯が出ることの有り難みをしみじみ感じました。

だって、蛇口ひねるだけでお湯ですよ。お風呂はボタン押しただけで勝手に貯まるし。

これって、すごく贅沢なことだよなと思いました。

まる子も今回の故障で、色々勉強になったんじゃないかな。

もう古い機械なので年内に取り換えることになったのですが、ボーナス出た後だし、よいタイミングだったのかもしれないです(^^)

このページのトップヘ