子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:まる子ダイアリー > まる子@12歳

image

週末、ネイルのつけかえをしてきました。

このところ、赤いネイルばっかりだったので趣向を変えて、紫陽花ネイルです。

もう少しで梅雨ですからねー(^^;

涼しげに仕上がったかなーと思っています。

ところで、中間テストが終わり、土曜日も日曜日も部活だったムスメ。

週末暑かったですからね、練習は午前中だけだったんですが、帰ってきて倒れてました(笑)

卓球部は、室内練習のイメージなんですが、とにかく今は体力作りで、外をダッシュしているらしいです。

お陰で(少しだけ)スリム化しまして、良かったなーと思って見てます(笑)

昨日今日と、ムスメは中間テスト期間中です。

テスト1週間前から部活の朝練が無くなり、三日前から夕方の練習もやらないことになってます。

学生の本分である勉強をしろってことですね(^.^)

まる子は勉強するのかな??と思って見ていたのですが、予想外に(笑)勉強してました

土曜日が授業参観だったので、月曜日は振替休日だったのですが、塾の先生が「自習室解放するからおいで」と言ってくれたようで、午後から夜まで勉強

迎えに行ったら塾の先生が「今日は本当に頑張りましたよ」とおっしゃっていたので、真面目に頑張ったのでしょう

ムスメの塾は教科書に準拠した授業はしていないので、「学校の定期テストに弱い」と言われているようなのですが、テスト前にはかなりフォローしてくれるので、これで十分なんじゃないかと思います。

ゴールデンウィークの休塾日も、勉強見てくれましたしね(特にお金はかかりません)。

さて、頑張ったムスメ。

結果はね、聞かなくていいです(笑)頑張ったことが大切なことだからね

先週土曜日に、ムスメ中学校入学後初めての授業参観がありました。

夫と二人で観に行ったのですが、真面目に勉強してました(当たり前か。笑)。

グラスの雰囲気も、授業中ふざけるような生徒もおらず落ち着いていて、男女も仲が良さそうでいい感じでした(^^)

と安心したところで、ランチへ!

image

醤油を使う等、和風な味付けのフレンチでした。

これはこれで美味しいなー。ただ、合わせるのはスパークリングワインではなく、ビールの方がいいのかも

午後からは、部活の保護者会があったので、再び学校へ。

卓球部には、学童保育で一緒だったお子さんが多く入部していて、保護者会でも顔見知りが多く、有り難かったです(ママ友少ないのでねー。笑)

卓球のラケットが意外と高いとか(5000円〜高いのは数万円)、ユニフォームを自分で買わないといけないとか、予想外にお金がかかることが分かりましたが、まあ、必要経費だから仕方ないですね(^^;

保護者会の後は、実際の練習風景を見に行きましたが、先輩と一緒でも和気藹々としていて、練習なのか遊んでいるのか分からない(笑)

でもね、理不尽に厳しい先輩より、そっちの方がいいよね。

顧問の先生も「卓球部は、先輩後輩の仲が良くて、同級生とより先輩と遊びに行く生徒もいます」って言ってたっけな。

と、概ね安心要素だった授業参観。地元の公立中学ですが、ここの中学校で良かったな、と思いました。


image

ゴールデンウィーク終わってしまいましたね…。

近場で過ごしたゴールデンウィークでしたが、色々盛り沢山で楽しいお休みでした!

備忘録として時系列に残しておきたいと思うので、よろしければしばらくお付き合い下さい(今週はこのネタかと)

さて、会社のゴールデンウィークはカレンダー通りなので、5月1日(月)2日(火)は仕事だったのですが、ムスメの個人面談が入ったので2日はお休みいただきました(^^;

ということで、ゴールデンウィーク0日目。

家にいたら宅急便が届き、開けてみたらスピッツのライブDVD

発売日前日に届いたのでした!楽○ブックスありがとう

早速見てみたのですが…

image

何ですかね、このクオリティの高さ。聞き入って(見入って)いるうちに、個人面談の時間が近付いてきて、慌てて中学校に向かいましたよ

面談の時間には無事に間に合い担任の先生とお話ししてきました。

入学して1か月弱。

どんなことを話すのかなと思っていたのですが、先生(50代のベテラン男性)がお話好きな方で、あちらから色々と学校でのムスメのことを話して下さいました。

ムスメは図書委員なんですが、担任の先生がその担当の先生なので、図書委員会のことも伺うことができました。

ムスメの学校の図書室はとっても充実していて、図書委員も人気があるので、オーディションがあるのだとか。

とあるクラスは立候補した人が沢山いたので、熾烈なオーディションだったとか(まる子のクラスは、立候補したもう一人が他の委員に変わってくれたので、出来レースでしたが)

お話ししていて思ったのは、やっぱり中学校は小学校とは違うな、ということ。

当たり前なんですが、小学校みたいに枝葉のことをアレコレ言わない代わりに、中学生として責任を持った行動が求められているのだなと思いました。

部活も、ムスメの中学校の部活はそれほどハードではないということが分かり(例えば、夏の家族旅行もNGとか)安心しました。

落ち着いた中学校とは聞いていましたが、確かにそんな雰囲気で、よい中学校がある学区で本当に良かったなと思いました(^^)

中1でも「内申点」というものを意識しているらしく、「委員会やる。図書委員がいいんだけど人気があってなれるかどうか分からない」と。

へー、そういうものなんだ。

図書委員なんて、すんなりなれそうなのにね(^^;

その後、同じクラスで図書委員に立候補していた子が他の委員会に変えたらしく、クラスで希望しているのはまる子だけに。

だから、形式的なんだけど、オーディションがあるとのことで、「何で図書委員をやりたいのか」を先輩の前でプレゼンして、無事に図書委員になれたみたいです。

ほー、そんなにやる気があるんならば何より。

とにかく、何でもいいから自分が好きなものを見つけて、打ち込んでくれたらいいなーと思います。

しかしですね、ムスメは予想以上にハハの影響受けています。

本を読むのが好き

国語が好き

数学苦手

理科苦手

いや、こんなにバリバリ文系になってくれなくていいんだけど…。



中学生と言えば「部活」ですが、仮入部期間が終わり、まる子も部活を決めたようです(^^)

最初は吹奏楽部とか美術部等の文化系の部活を言っていたんですが、最終的に…

卓球部になりました。

小学校の時に卓球グラブで卓球の楽しさを知っていたことと、お友達が仮入部するのについていってプレイしたら、先輩に「上手だね」と言われたことが決め手のようです。

(ハハの推測ですが、褒められたのが一番の決め手だな。笑)

で、いきなり今日から朝練があるらしく…。

しかも、最初は基礎練習ばかりで、卓球はやらせてもらえないらしく…。

テンションだだ下がり(笑)

「やっぱり、美術部にしておけば良かった」「入部数時間で部活辞めてもいいかな?」とか言ってました(笑)

他の1年生メンバーもいい子が多いみたいだから、頑張ってみなよ、と言っておきましたけど(^^;

で、今朝は6:40には家を出ると言っていたのですが、こんな日に限ってハハは出張で6:10に家を出ないといけなかったので、叩き起こしてそのまま出てきました(^^;

中学生になると、朝練、部活、塾、と急に忙しくなるものですねー。

昨日は塾がない日だったんですけど、月例テスト前特訓で21:30まで塾行ってましたしね。

まあ、暇だとゴロゴロするだけの人なので、これくらいの方がいいと思うハハなのでした(^^)

まる子の中学校生活、2週間目となっております。

今のところ大きな問題もなく、平穏に過ごしている様子。

「他の小学校から来た○○ちゃんと仲良くなれた!」と言っていたので、ほっとしました。

同じ小学校の子は、ほぼ顔見知りだからその点は安心だけど、新たなお友達がすぐに出来たのは良かった(^^)

ちなみに、部活は仮入部期間なので、この時期にいくつか回ってどこに入るか決めるみたいです。

みんな結構気軽に、様々な部活を体験しているみたいですね。

まあ、やってみないと分からないし、部の雰囲気も分からないから、試してみるのはいいと思います。

色々考えているみたいだけど、さて、何部に入るのかな??(ハハとしては、程々に運動量があり、それなりに休める部活が望ましいですけど)

まる子に「新しいクラスどう?」と聞いたら、「違う小学校から来たAくんとBさんが『ねえ、俺たちが付き合ってること、クラスで言っちゃう?』って相談しているの聞いちゃった」ですって(笑)

まる子は耳をダンボにしながらも、聞こえないふりをしていたらしいですが(^^;

小学生で付き合っている子って、やっぱりいるんですねー。

そして、カップルで同じクラスになる、なんて何だかマンガみたいな展開だわ



image

昨日はまる子の入学式でした。

いやー、ついに中学生なんですねー。

制服着たら、急に中学生ぽくなって、若返って見えましたけど(笑)

入学式は、厳粛な雰囲気で進み、ああ、中学校ってこんな感じだったなーと思いながら見ておりました。

全部で5クラスあるのですが、そのうち7割弱がまる子の小学校からなので、比較的馴染みやすいのかな。

取り敢えず、仲の良いお友達と同じクラスだったので、本人もホッとしていました(^^)

で、入学式の後は、恒例のPTA役員決め!

どうなることかと思っていたら…

何と立候補でクラスの役員4人全員決まりました

有り難いです

ということで、お昼過ぎに帰宅して、まる子と二人でお祝いランチを。

image

非日常ということで、少し高級な和食のお店に。

ランチだから比較的お手頃だし、美味しくいただきました(^^)

さて、今日は中学校2日目。もう給食も始まります!良かったー(^^;

image

入学式!

ランドセル背負って入学式に行ったのは、つい最近のことだと思っていたんだけどね。

セーラー服を着たことのないハハは、着こなしが分かりません(^^;

子供が被害に遭う悲しい事件が多い昨今…。

まる子にも、十分気を付けるよう、なるべく具体的に注意事項を話すようにしています。

「『道を教えて欲しい』とか言って声を掛けてきて連れ去るケースが多いみたいだよ。男性に道を聞かれたら、『分かりません』と言って距離取るようにね。だいたい、子供に道を聞くなんておかしいんだから」と話したところ、困惑した表情のまる子。

「おばあさんならばいいの?」

「え?」

「いや、よくおばあさんから道を聞かれるんだけど。私のこと子供だと思わずに聞いているんだと思うけど」

(-_-;)

うん、確かに、でかくてがっちりしているまる子は、ハイティーンに見えるんだろうね。

「おばあさんならいいよ」ということにしましたが、まる子の場合、子供としての被害より、大人の女性としての被害に気を付けなきゃいけないんだろうな…と思いました。

いつまで習い事のお迎え続ければいいんだろうと思っていますが、当面は塾のお迎えも続けることになりそうです。

おはようございます!

新年度ですねー

何故こんなに朝からテンション高いかというと、今日からめざましテレビのテーマソングがスピッツだから

しかも、書き下ろしの新曲です

朝から正座して見まして、その新曲『ヘビーメロウ』を聞きました。

アナウンスを何とか頭の中で排除しながら聞きましたが(笑)いやー、ステキな曲でした。間奏がちょっとヘビーな感じも好きです。

ということで、明るく新入社員迎えることができそうです(^^)

ところで、今年から中学生になるお子さんをお持ちの方、Suicaの切り替えはお済みですか??

image

3月末までは子供料金でしたが、4月1日から大人料金なんですよねー。

全てが急に大人料金になって痛いですが

子供用Suicaは記名式で生年月日が登録されていて、そのままだと使えなくなってしまうと聞いたので、早速切り替え手続きしてきましたよ。

image

JR東日本だと、この多機能券売機で手続きできるということで、学割定期券を購入するみどりの窓口への長蛇の列を横目に、多機能券売機で手続き。

image

あっという間にできちゃいました。

うっすらと「小」という字が残っていますが、これで大人用になったみたいです。

制服も受け取ってきたし、実感わかないけど、もう中学生なんですね

長い春休み中のまる子。

午前中はダラダラ午後は塾の春期講習というスケジュールで過ごしています。

朝は、我々が出掛ける前に起こすのですが、なかなか起きず、ソファに転がっていたりします

春期講習は、3時間半。

国語・数学・英語、日替わりで理科か社会というカリキュラムのようです。

文豪ストレイドックスの影響で文豪好きなまる子ですので、塾で芥川龍之介をやる!とか喜んでました。思う壺ですね(笑)

文章力って、ひたすら本を読むか、ひたすら書く以外に能力アップの術はないと思うので、文豪の文章読んで力をつけて欲しいな。

ていうか、文豪の文章って普通に読んでも面白いですからね。楽しさも知って欲しいな。

もうすぐ中学生のまる子。

お友達がどんどんスマホを持つようになり、しきりに「スマホ買って!」と懇願されます。

まる子の携帯電話歴としては、小学校入学後にキッズ携帯を持たせ、高学年になってからガラケーに切り替えて、今に至ります。

多くのお子さんは、これまでキッズ携帯のままだった、とか、そもそも携帯を持っていなかったようで、中学入学前にスマホにされることが多いようです。

現在の私の考えとしては…

■スマホは買わない。

■スマホでインターネットにつなぐ必要はない。中学生で無制限にネットって、害の方が多い。

■端末は安く買えても、毎月の維持費が高い。

■セカオワのライブに行ったりする費用もあるし、お金には限りがあるから、全ての願いは叶えられない。

ということで、今のところ買う予定はありません。

先日の謝恩会で、子供達はクラスのLINEグループを作っていて、まる子もそれに加わりたかった様子…。

まあね、現時点では伝家の宝刀「セカオワのライブ行けなくてもいいの?」が効いているので(笑)それ以上は言ってきませんが、折に触れてねだられそうです(-.-)

土曜日に、まる子が通う塾の保護者向けセミナーがありました。

メインの内容としては、県立高校の受験結果が出たところで、どこが合格のボーダーラインだったのか等をリアルな点数を含めて分析するというもので、高校受験のことが大分判りました。

私は、今住んでいる地域の出身ではないので、高校のレベルとか正直分からず、県立高校だったらどこがいいのか、というのも分からなかったので、それが分かっただけでも成果はあったかな

時々書いているように、まる子の通う塾は非常にユニークで、先日も遠足があったくらいなのですが、だからこそ、塾に対しての評価が分かれるようです。

謝恩会で話した方々からは、「○○は、とってもいいと聞くけど、授業料高いんだよね」等と言われたのですが、確かに安くはないけど、情報は豊富にくれるし、面倒見はいいから、結果的に高くないと思っています。

遠足費用はほぼ実費だったし、テスト結果が悪い時の補習も、別途費用かからないですからね。

ちなみに、遠足は大英自然史博物館展に行くというものでしたが、事前にレクチャーがあり、見所を聞いてから行ったので、興味津々で見てきたようです

こういう子供の知的好奇心を刺激してくれる仕掛けが沢山あるのは有り難いです

まあ、これが高校受験に直結するのか分かりませんが、まる子の血や肉になるのは間違いないでしょうから、それでよしとします

image

先週から一足早く春休みに入っているまる子。

一昨日から一泊二日でスキー旅に行ってきました。

といっても、年度末で私は身動きとれないので、ジイジ(私の父)と。

しかも、私の妹が出産したのでバアバはそちらのフォローがあり、ジイジとまる子の二人旅となりました

どうなることかと思ったのですが、とっても楽しかったようです

スキーをやるのは全く初めてのまる子でしたが、後期高齢者ながら(笑)毎年スキーに行く強者ジイジに教えてもらって、まあまあ滑れるようになったみたいです

昨晩私の帰宅が遅かったため、実はあまり話が聞けていないので、聞いたら続きをアップしたいと思います(^^)

image

卒業式の夜には、謝恩会がありました。

最近の謝恩会は、親子共々出席するものなんですね

会場のレストランに行くと、子供席と大人席に分かれていて、それぞれ座ったので、あんまり子供達と接点なかったですけどね。

私はご近所の方々と一緒に座れたので、色々とお話しできて楽しかったです。

出席する前は、まる子から「ママは友達少ないだろうから、欠席してもいいよ」と言われていたのですが大丈夫でした(笑)

途中、謝恩会実行委員の渾身の力作、小学校の思い出画像集が流れたり(入学時からの写真を全員から集めて作って下さったもの)、子供達と先生が歌を歌ったり、小学校6年間を振り返るのに相応しい会でした。

お店からも、画像の↑花火付きお祝いプレートが出たりして盛り上がりましたしね

実行委員の皆様、ありがとうございました

image

世の中、3連休の方が多かったことと思います。

が、我が家はまる子の卒業式が17日(金)だったので、有休取って4連休でした

袴の着付けのため、朝5時に起き、5:30から着付けしていただきましたので、前日遅かったハハは、フラフラでしたけどね(^^;

最近の卒業式は、卒業証書授与される時に、児童一人一人が将来の夢、とか一言話すものなんですね。

まる子は「将来、出版社で働きたいので、中学校で勉強を頑張りたいです」と言っておりました。

あ、「出版社で働きたい」=「マンガ編集者になりたい」ということらしいです。卒業文集にも書いてありました。

「中学で勉強したい」というところは、敢えて突っ込まないでおきましょう(^^;

image

なお、女子の袴率ですが、全体で見ると8割以上、まる子のクラスだけ見ると、一人だけが洋服で、後は袴でした!

結局、我が家も袴にしたものの、ここまでこうだとは、驚きです

この数時間のためにこれだけのお金を払うのか?というのは甚だ疑問ですが、結果的には記念になったかな。

子供サイズの袴を借りた方が多かったようで、着物の柄もハッキリしていて可愛らしいものが多かったように思います(まる子は、もちろん大人サイズですけど。笑)

ちなみに、「卒業式、泣きました?」と聞かれたんですけど、ジーンとはしたものの泣かなかったです(笑)

だって、まだ小学生ですよ。これからのことを考えると、心配で、泣いている場合じゃない(笑)

image

最後に、担任の先生と

淡々としているけど、子供達への愛情が深くて、やるべきことはきちんとやって下さる先生だったので、本当に有り難かったです。

まる子も馬が合ったようで、高学年の2年間担任していただけて良かったです

image

まる子の小学校生活も残り2日となりました。

明日は卒業式ですからね、早いものです

昨日はこんなものをいただいてきました。

「読書がんばり賞」

高学年になってからは「あまり読みたい本がない」と言って学校の図書室の本は借りていなかったので、主に小学校低学年での貸出数だと思いますが、結構読んだんだなーと思います。

「理系しかも機電系に育てる」という夢は消えましたが(笑)本を読むのは好きになったようなので、それは良かったかなー。




最近は文豪ストレイドックスにはまっていて、それ繋がりで太宰とか読むようになったのも、まあ、それはそれでありかな(^^)

まる子の通う塾は、2月から中1クラスが始まっていたのですが、2月中は小学生の時と同じ時間で、19時終了でした。

で、3月になり、時間も中学生時間なったため、終わるのが21時過ぎに。

そっか、中学生は部活終わってから塾だから、こういう時間なのね。

取り敢えず、塾に行く前に夕食は食べていってもらうことにしました。

で、お迎えですが、この時間だと残業してから迎えに行っても間に合うから、ある意味気が楽かも(^_-)

初回も、まんまと残業してから迎えに行きました

これから中学校生活が始まるともっと大変になるのだと思いますが、助走期間があるので助かっています。

このあたり、さすが長年やっている塾だなと思います(^^)

このページのトップヘ