子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2016.12 沖縄母娘旅

image

image

大晦日の海!

普通に入れちゃうところが、さすが沖縄。

でも、もう帰ってきちゃったので、紅白見ながら年越しです(^^)

鹿児島旅行記が終わったので、今日から大晦日の沖縄旅行記を書いていきたいと思います(^^)

まずは恒例の旅の手配記録

夏の終わりに、年末どこかに行きたいなーと思い、「やっぱり沖縄でしょ!」と行き着いたのですが、年末なんてJALマイルでの特典航空券確保は難しいよな…と。

でも、マイルをeJALポイントという電子マネーみたいなものに交換して、それで普通に航空券買えばいいじゃんということになり、8月末に航空券手配しました。

二人分往復で69,860円をポイントで支払いました。

マイルで特典航空券取った方が当然、少ないマイルで行けるんですけど、取れる確立低いので、繁忙期はこれもありかなーと思っています。

次にホテルです。

当初は、1泊目那覇、2泊目海沿いのホテルで考えていたので、まず、2泊目を確保。

北谷にあるビーチタワー沖縄です。

2016/12/30
【コンパクトツイン】(2名定員)
 大人          :1名 @15,400
 小学生高学年      :1名 @10,780
 1室目:26,180円

1泊目は、以前泊まったことのあるお手頃ホテルのつもりだったのですが、ヒルトンがプレミアルーム半額セールを始めたので…

ヒルトン沖縄北谷リゾートを予約。

HH FLASHSALE 72HR RO
Rate per  night : 24250.00   JPY
Total for Stay per Room
Rate:24,250.00   JPY
Service Charge :3,153.00   JPY
Taxes:2,192.20   JPY
Total:29,595.20   JPY

ということで、2泊3日の沖縄旅行手配は完了!

航空券はマイルを充当したので、現金の持出しとしては、ホテル代の55,775円となりました。

あ、そうそう、この旅行、夫は仕事で行けないことが分かっていたため、まる子と二人旅です。いつもすまぬ、夫(笑)

image

さて、沖縄旅行初日です。

午後の飛行機だったので、時間に余裕があったのですが、その上、JALが小一時間遅延しまして…。

まあ、仕方ないですね。

しかし、レガシーキャリアに乗る度に何故か遅延しているのは私のタイミングが悪いんでしょうね

image

image

ちなみに、今回の飛行機は3列並びの席だったのですが、後ろの方は2列になっていたのでそこを座席指定したところ、割とゆったり座れました(^^)

image

ということで、45分遅れで18:30に那覇空港へ到着!

この看板、つい毎回撮ってしまいます

ここからホテルへの足ですが…。

リムジンバスはそもそも夕方の便がないので、定額タクシーをお願いしておきました!

image

色々探したのですが、近畿日本ツーリスト沖縄のプランが一番安かったので、早めに予約。

前払いで3600円でした。

到着したら、名前の札を持った運転手さんが待っていてくれて、すぐに出発できたので、楽でしたよ

そして、知らなかったのですが、沖縄にはバス・タクシーレーンがあり、渋滞していてもタクシーはそこを通れるので、普通乗用車の渋滞を横目にスイスイ行くことができました。

今回は二人でしたけど、三人以上ならば絶対に定額タクシーだなーと思います(^^)





ヒルトン沖縄北谷に到着しました。

image

エグゼクティブルーム半額セールの時に予約したので、エグゼクティブラウンジでチェックインしました。

ロビーから案内してくれた方が、宿泊部門の支配人という方で非常に感じがよく、これぞホテルウーマンという感じでした生まれて初めてこういうところで名刺いただきましたよ

楽しみにしていたラウンジのカクテルタイムは、飛行機遅延のため間に合わず、悲しい気持ちだったのですが…。

image

この方が、通常のウェルカムドリンク(さんぴん茶とグァバジュースのカクテル。とっても美味しい)の他に、スパークリングワインを出して下さって、有り難かったです

で、お部屋に案内していただくことになったのですが、何と…。

image

image

よもやの、スイートルームにアップグレード!!!

チェックインが遅くて、たまたま空いていたお部屋があったのでしょうか??

image

image

テレビがリビングとベッドルームにそれぞれあるし…。

image

image

ウォークインクローゼットまである

image

image

image

水回りも広いー。

image

image

image

眺めはこんな感じです。

せっかくのお部屋なので、外にご飯を食べに行く気にもならず(笑)ルームサービス取りました。

image

クラブサンドイッチとキッズハンバーガーを頼んだのですが、結構なボリュームでお腹いっぱい。

image

ウェルカムスイーツのマカロンもいただいて、スイートルームの夜は更けていくのでした

image

image

目覚めたら、程々に良いお天気だった沖縄2日目。

やっぱり、海が見える部屋というのはテンション上がりますよね

朝ごはんは、レストランで。

image

image

沖縄らしいお料理をいただきます。まあ、私の横ではアフォなムスメが、どうでもいいシリアルとか食べてたりするんですが

image

image

これまでは、ホテルもレストランも小学生料金だったので、シリアルだけとか、牛乳たらふく(笑)とかでも許せていましたが、今後、大人料金払ってこの食べっぷりだったら、部屋でシリアル食べさせようかな(笑)

image

image

色々食べたいハハは、洋モノにも手を出して

食べ過ぎなのは分かっているんですけどねー

image

腹ごなしの散策ということで、ホテルの敷地を歩いてみます。

そしたら、ハンモックなんてものがありまして。

image

そりゃ、ユラユラのんびりするでしょ!

image

のんびりまったりした後に部屋に戻り、チェックアウト。

レイトチェックアウトの依頼はスルーされたので、次に泊まるホテルのチェックイン時間までラウンジで過ごさせてもらいました。

image

ヒルトン沖縄北谷をチェックアウトして、タクシーで次のホテルに向かいます。

といっても、同じ北谷地区にあるビーチタワー沖縄に移動しただけなんですけどね

image

私の大好きなドーミーイングループが運営するビーチタワー。

以前、付属する日帰り温泉だけ利用したことはあったのですが、泊まるのは初めて。

さて、どんな感じでしょう??

入った感じは、ファミリー向けのホテルという雰囲気。

端々に経年劣化が見られるし、ヒルトンから来ると、ギャップがありすぎます(笑)

image

image

吹き抜けになっていて、内廊下ではないので、台風の時はどうするんだろう??

image

ドアを開けると普通に部屋で、あれ、ドーミーインの長所である間仕切の引戸がないー。

「狭っ」と叫ぶ、母娘(笑)

さっきまでの部屋が広すぎたからね(^^;

image

image

image

image

コンパクトツインという一番小さいお部屋でしたが、備品は必要十分。

お風呂はユニットバスですが、温泉があるので問題なしです♪

image

image

そして、何よりも眺めが素晴らしい

目の前が遮ることなく海なので、飽きることなく眺めてました

image

ただ、まる子が嫌がったところが1点…。

室内に小さな蟻がいたんですよ(笑)

南国だし、廊下に緑もあるしで、仕方ないじゃん、と思ったのですが、全ての良さを消してしまうマイナスポイントだったみたいです

image

ビーチタワー沖縄に泊まった理由は、隣接する温泉施設「ちゅらーゆ」が入り放題だったからでした。

温泉好きなのでね、海と温泉が両方楽しめるなんて最高じゃないですか

ちゅらーゆ自体は、以前北谷に来たときに入ったことあるので二度目の訪問。

冬なので、常温の屋外プールは使えず、ヒーリングプール(温泉プール)と室内の温泉が利用できました。

まる子と二人、ヒーリングプールで相当まったり、のんびりできたので、良かったです。

image

ハイビスカス咲いちゃうくらい暖かい沖縄でしたが、さすがにヒーリングプールから外に出ると寒かったです

ちゅらーゆの後は、宿泊プランに付いていたウエルカムドリンククーポンを活用して…

image

ミニビール

image

ビーチタワー沖縄のロビーにあるのですが、ここだけは割と本格的な雰囲気で、お酒の種類もありそうでしたよ

ビーチタワーの隣にはイオンがあるので、そこでお土産を買って宅急便で送ったりできて、便利だったなー。

image

image

部屋に戻って海を眺めたら、飛行機雲?で、こんな素敵なことになっていたので、まる子と「『君の名は』みたいだね!」と言いながらRADWIMPSを聞いたのでした

image

image

さて、夕食の時間です。

当てにしていた、ちゅらーゆ付属の沖縄居酒屋は貸切りとのことだったので、じゃあ、ということで…

image

image

沖縄でしか食べられないA&Wのハンバーガーにしました。

ちなみに、二回に食べての感想ですが…

言っちゃっていいですか?

これ、普通のハンバーガーですよね?(笑)

過度の期待は不要かと

あ、もちろん、普通に美味しいんですよー。

image

食後のデザートは、ブルーシールアイスクリーム

年末なのに、外でアイスクリーム食べられちゃうところが、さすが沖縄ですよね。

とはいえ、やっぱり肌寒くはあるので

image

ホテルに帰る前に足湯に入り(ちゅらーゆの入口にあります)温まってから帰ったのでした。

image

image

さて、朝です。

昨日よりお天気もよく、海も一層綺麗に見えます

image

のんびり屋の我々ですが、あまりに遅いと朝ごはん食べはぐってしまうので、慌てて朝食へ。

image

海の見える席で朝ごはん

image

image

沖縄っぽいものを色々いただきました。

朝からステーキも食べちゃいましたよ

ちなみに、ビーチタワー沖縄の朝ごはんは種類色々ありましたが、前日にヒルトンを見てしまったので、(比較すると)質が落ちるなーという印象でした。

まあ、そりゃあそうですよね。値段もターゲットも違うしね。

image

image

朝食後は、腹ごなしのために散歩。

暖かい海辺を散歩だなんて、最高ですね

image

image

で、当然のように海に入る(笑)

私も入りましたが、ちょっと冷たいものの、まあ入っていられる感じでした。

image

砂遊びとか、3歳と変わらない(笑)

でも、やっぱり体が冷えてしまったので、足湯に移動して

image

image

足湯って、服着ていても入れるし、本とか読みながら長時間入れるし、なのに温泉の効能があるから、素敵ですよね


足湯の後は部屋に戻りチェックアウト。

宿泊プランについていた館内で使える金券で、ちんすこうを模した箸置きを買いました。

image


12月30日に1泊26180円で泊まって、これだけ特典がつくなんて、なかなかお得なプランだったのではと思います

◆プラン特典◆
★館内利用券1,000円分付。(1室あたり/泊数ごとに付きます)
★アーリーチェックイン13:00(通常14:00)
★レイトチェックアウト12:00(通常11:00)
★ウェルカムドリンク付。
★隣接施設「ちゅらーゆ」フリーパス付き
 ※ご滞在中何度でもご利用頂けます。
★朝食券をランチに変更可能

荷物をフロントに預けて、温泉施設ちゅらーゆへと向かいます。

チェックアウト日もフリーでちゅらーゆが使えるのはいいですよね

まる子は「温泉はもういい」ということだったので、ちゅらーゆの休憩所でお絵描き。その間、私は温泉でのんびりと

image

image

で、温泉の後は、海を眺めながらモヒート

これね、一見ソフトドリンクっぽいけど、アルコール入ってます(笑)

image

ホテルに戻り、荷物を受け取って空港行きのリムジンバスを待ちます。

そうそう、ビーチタワー沖縄には、こんな↑お猿さんがいるんですよー。可愛かった他にも、小動物がいました

image

リムジンバスは、午後の中途半端な時間だったので、程々の混みようでした。

image

image

空港食堂で、ランチというには遅いランチを

image

しかし、沖縄でわざわざカツカレー食べる人の気が知れないよ(笑)

image

冬の沖縄、暖かくて本当に良かったなー。

image

image

予定通り帰宅。

去年に引き続き、始まってしまった紅白を録画で追いかけながら、大晦日の夜を過ごしたのでした。

image

沖縄で買ってきたお弁当(^^)

やっぱり、おかずがひと味違いますね。沖縄っぽいなー。

これにて、2016年12月の沖縄旅行記は終了!

冬の沖縄、暖かくて過ごしやすかったので、また行きたいと思います(今度は夫も一緒にね)

このページのトップヘ