子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ: 音楽

金曜日の午後から弾丸で北海道に行ってきました!

目的は…、スピッツです。

毎度のことですみません。笑

本当は朝から仕事を休んで行きたかったのですが、午前中外せない業務があったので、午後の飛行機で。

DSC_6050

予定通りならば、多少余裕を持って会場に行けるはずだったんですが、離陸直前になって「信号機事故で新千歳空港から札幌までの電車が全て止まっている」との情報が…。

飛行機の中でWi-Fiつないで情報収集しましたが、バスも長蛇の列とのことで、どうしようかと思っていたら、到着直前に電車が運転再開になって!

新千歳空港に到着して急いで駅に行ったら、発車直前の快速エアポート(空港から札幌までの快速列車)が止まっていたので、ぎゅうぎゅうではありましたが、何とか乗ることができました(^^)v

とはいえ、途中長時間止まることも多く、やきもきしながら乗っていたのですが、18時ちょっと前に札幌到着!

ホテルまでは地下鉄を使うのですが、地下鉄使っていたら間に合わないなと思い、タクシーで向かったのですが、これが正解でした。

少しでしたが座れたし、方向音痴の自分が駅からホテルまで迷うこともなかったのでね(^^;

急いでチェックインして荷物を部屋に入れて、着替えて、ダッシュでホテルの並びにあるライブ会場、Zepp札幌へ!!!

ちょうど自分の整理番号辺りを呼んでいるところだったので、無事に入場できました。良かった(T_T)

徒歩2分のホテルを予約した自分、グッジョブ

fmrk30ポスターweb用-1

スピッツが昔、パーソナリティをやっていたラジオの30周年イベントだったので、出演者もそれつながりで。

1.岩ヰフミト
2.Qyoto
3.BLUE ENCOUNT
4.スピッツ


それぞれ全然違う音楽でしたが、楽しかったです(^^)v

DrrzoClUwAAORPB
(写真はFM北海道のサイトからお借りしました)

DSC_6056

22:15イベント終了!

終演後のビールは、Zeppだけに(どこのZeppもアサヒ)札幌だけどアサヒビールでしたが(笑)美味しかったです!

スピッツのセトリ等は、続きを読むに書いておくので、ご興味ある方はどうぞ(^^)

なお、相変わらずの弾丸遠征なので、翌日午後の飛行機で帰ってきましたが、それでも食べるべきものは食べてきましたので、またブログに書きたいと思います


続きを読む

IMG_20181028_170926

日曜日。

日本武道館に行ってきました。

IMG_20181028_234444_158

こんな豪華な出演者のイベントがありまして、主にKing Gnu目当てに伺いました(^^)

イベントとはいえ、武道館でKing Gnu!

彼らのファーストマンマンを観たのは今年の1月でしたので、その成長スピードには驚くばかりです。

やっぱり緊張しているのかなというところは多々ありましたが(特に、ボーカル井口さん)、King Gnuらしさは十分に出せていたと思います。

やっぱり、他のどのバンドとも違うんだよなー。

その他の出演者は、みんな初めて生で観る方々だったのですが、やっぱり生で観て分かるものってありますよね。

武道館は座席があるし(今回アリーナでした)、しっかり観られて良かったです!

そして、トリのスカパラは、さすがでした!

最初から最後まで盛り上げて、すごい熱量を残して帰っていきました。

DqmQjOwUUAANEK2
(画像はスカパラ谷中さんのTwitterからお借りしました)

想像以上にカッコ良かったです😆

ライブ自体は20時過ぎに終わったのですが、その後、クリープハイプつながりのお知り合いと打ち上げしに行きました(いや、別に私が出演したわけではないんですが。笑)

DSC_6024

彼女はクリープハイプとスカパラが好きな方なので、このイベントに来ていたわけですが、こうやって、それぞれのライブ会場で一緒に飲める方がいるのって幸せだなーと思いながら乾杯しました(^^)v

何なら、前日も一緒に飲んでましたからね。笑

インターネットって、上手く活用すると、本当に沢山の良い出会いがありますね

DSC_6010

週末、女性6人で集いました。

仕事でも子供つながりでもなく、クリープハイプファンの集いです(^^)

ベテラン会という、入会条件は「尾崎さんより年上なこと。以上!」という集まりをゆるくやっているんですが、そのメンバーで飲みましょうということになり、集まったわけです😆

今回、初対面の方もいらっしゃいましたが、何の違和感もなくみんなで飲み、気付いたら5時間くらい経ってました。笑

年齢は、私が一番上くらいで様々、職業も家族構成も色々ですが、「クリープハイプ」という共通言語があると、あっという間に仲良くなれちゃうものなんですよね。

不思議なものです。

DSC_6016

ちなみに、伺ったお店は鳥屋さんで、鳥刺や焼鳥が美味しかったのですが、何故か写真はなく、残っているのはこれ↓

DSC_6013

カツサンドです。笑

カツサンド自体も美味しかったし、添えられたパンの耳を揚げてココアパウダーまぶしたのが、妙に美味しかったです✨

分かりづらい場所にあるのですが、お客さん満席で、やっぱり美味しいと人は集まるんだなと思いました。

最近は、ライブの度にこのメンバーのどなたかとお会いすることができて、それも楽しい今日この頃。

何なら、このベテラン会の翌日に、お会いした方もいましたからね😆その話は、また明日。

先週の金曜日。

会社の同じ大学出身の方々が、昇格祝いの会を開催してくれました

PhotoGrid_1540421812717

全部で3人の同窓生。

役員になった先輩、私、後輩という少ないメンバーなのですが、だからこそ、つながりが深いような気がします。

担当業務もそれぞれ違うのですが、自分の知らない話を聞けて、それがまた面白いです。

自分のためのお祝い会って、本当に嬉しかったです💕

なお、「こんな日が来るなら、もう幸せと言い切れるよ」

って、これ、クリープハイプの追加公演のタイトルなんですが、このお祝い会の場で乾杯しようとしていた時に、「追加公演開催!」っていう通知が届いたので、ちょっと気もそぞろに。笑

でもね、何だか今の自分にぴったりの言葉すぎて、それはそれで驚きました。

就職して二十数年。

色々あったけど、積み重ねてきたことは無駄じゃなかったのかなと思えることが多くて、本当に有り難い日々です✨

IMG_20181025_081108
IMG_20181025_081047

DSC_5989

土曜日。

パシフィコ横浜に行ってきました。

ムスメの付き添いで、SEKAI NO OWARIのライブです。

このライブは、入場する時にQRコードを通して初めて座席が分かるシステムになっていて、事前に座席が分からないので、ドキドキしながら入場しました。

入場してもらったチケットは1階席の12列目!

お、結構前の方なんじゃない?すごいね!なんて言いながら席に行ってみたら、何と4列目でした!!!

というのも、1〜8列目の座席はなく、一番前が9列目という配置だったんですよ

二人でビビりました。

まる子なんて何度も「間違いなんじゃない??」って心配そうにしてましたもの。笑

DSC_5991

↑この座席図のオレンジの部分が無かったんですよ✨

ということで始まったライブ。

ブレーメンという動物殺処分ゼロ支援プロジェクトの支援ライブなので、最初に支援団体の方とセカオワメンバーのトークセッションがありました。

最初、フカセさんから支援を申し出るメールをした時、詐欺だと疑われて、なかなか本物だと信じてもらえず、大変だったそう。

確かに、「SEKAI NO OWARIの深瀬です」ってメール来たら、スパムメールだと思うのが一般的な反応ですよね(^^;

結局、フカセさんが「自分はTwitterをやっていて、公式マークもついています。何月何日何時にTwitterでrehearsalって一言つぶやくので、そうしたら信じて下さい」と伝えて、実際にツイートして、ようやく信じてもらえたそうです。

IMG_20181022_181017
すごい情熱だなと思ったし、こうやって自分の信じた社会正義の実現にとことん取り組むのは素晴らしいことだなと思いました。

ライブはアコースティックライブで、いつもとは違う落ち着いた雰囲気で始まりました。

前から4列目って本当に距離が近くて、フカセさんが目の前に来る度に、周囲から悲鳴が。笑

私も、うわ、近い!って思いながら観てました。

Dp8lNIoU0AA_5qU
(Twitterからお借りしました)

リラックスした感じのMCも楽しかったし、本当に楽しい時間でした

DSC_5992
DSC_5996
DSC_5995

やっぱりライブの後はビールですね。

まる子のコーラと乾杯して帰りました(^^)

秋田最終日。

ゆっくり起きて、ホテルの周りを散策しました。

すると、こんなものが。

DSC_5907

民族芸能伝承館(ねぶり流し館)です。

9:30オープンで、あと数分でオープンだったので、他の観光客の方々と一緒に開場を待ち、中に入りました(^^)

DSC_5908

金子家という古い商家の裏手に近代的な「民族芸能伝承館」が建っています。

秋田の民族芸能って何かな??というところなんですが、主に竿燈について知ることができます。

DSC_5914
DSC_5912

子供用の竿燈も、未就学児・小学生・中学生くらいに分かれており、小さい頃から徐々に大きいのを持つよう慣れ親しんでいるんだなと、興味深かったです。

DSC_5911

民族芸能伝承館の後は、通路でつながっている金子家に移動して中を見せていただきます。

DSC_5916

とっても興味深かったのは、家の中に蔵があったこと!

建物の中に建物って!

DSC_5917
DSC_5922

雪国ならではなんでしょうね。

金子家は卸問屋だったそうで、店頭に商品はなく、必要に応じて蔵から出していたとのことでした。

しかも、この蔵、カッコいい!こんな蔵初めて見たな✨

一人で感動していました😆

居住スペースに入ることができたので、そこも見せていただきました(^^)v

DSC_5918
DSC_5919
DSC_5920
DSC_5921

行き当たりばったりでしたが、ここ観られて良かったな✨

ただ、そんなに時間があるわけではないので、ささっと見てホテルに戻り、昨日のうちに買っておいたこれ↓で朝ごはん。

DSC_5924

金農パンケーキ!

東北だと割と普通に売っているそうです!

ボリュームたっぷりで美味しかった✨

その後、買いすぎたクリープハイプグッズを無理矢理キャリーバッグに詰め(笑)チェックアウト。

リムジンバスで空港に行き、お土産色々買って帰ってきました。

DSC_5935

特筆すべきは、Twitterで教えていただいた「あつみの かりんとう」。

普通のかりんとうと違って、薄くてカリアリ、しかも醤油風味。

食べ始めると癖になります(^^)v

秋田に行ったら買わないといけない必須アイテムになりました💕

といった感じで行ってきた秋田旅。

最初から最後まで本当に楽しかったし、食べ物は美味しいし、大好きな場所になりました。

今回は残念ながら秋田名物ババヘラアイスが食べられなかったので、次は必ず食べたいです!

DSC_5782

クリープハイプのライブが終わり、ドリンクもらって外に出ようと思っていたら、この後一緒に飲みに行く予定だったAさんとばったり。

隣で観ていた女性(見知らぬ方)が気分悪くなってしまったとのことで、肩を貸してらっしゃったので、一緒に介抱しました。

意識はそれなりにあったので、まず座らせて、持っていたお水あげて。

しばらくしたら連れの方が来たので、その方に託しました。

まあ、あれだけぎゅうぎゅうだと、水分補給したりしないと気分悪くなりますよね…。大事なくて良かったです。

そして、ようやく乾杯

DSC_5887

スーパードライですが、そんなの関係ないくらい(笑)美味しかったです💕

さて、場所を変えてTwitterでお知り合いになったAさんと打ち上げに(^^)

Aさんは青森在住なので、こんな時でもないとお会いできないから、よいタイミングでお会いできて本当に良かったです✨

向かったのは、これまた、尾崎さんが『美しき酒呑みたち』で訪れていた「秋田長屋酒場」。

DSC_5806
DSC_5807
DSC_5808

この撮影の後、火事で全焼してしまったようなのですが、再建されていました。

DSC_5899
DSC_5898

この時、氷竹酒ときりたんぽを食べていたので、当然真似しました。笑

DSC_5811
DSC_5814
DSC_5815

お通しも温かいもので、体が暖まりました(^^)

いぶりがっこ盛り合わせも、日本酒に合って美味しかったです!

DSC_5891
DSC_5895
DSC_5892

帰る時、店員さんが外まで出てきて見送って下さり、しかも、背中に火打ち石ならしてくれて。

それだけでも嬉しかったのだけど、この土地に不慣れな我々が「帰り道、あっち?こっち?」と言っていたら、「どちらまで帰られますか?タクシー呼びましょうか?」と気にかけていただいて。

秋田の人は親切だなー、本当に良いところだなーと思いながら、夜道をそぞろ歩きしました。

DSC_5903


続きを読む

台風がどうなるか心配しながら寝た秋田1日目。

風の音で何度か目が覚めましたが、さほどひどくなさそうで、安心して眠りにつきました。

DSC_5861

天気が悪くて外に出られないことも想定してホテルの朝ごはんつけましたが、これならいらなかったな(お味も平凡でした…)。

さて、2日目は違うホテルに泊まるので、11時にチェックアウトして荷物を持って移動。

今日のホテルに荷物を預けます。

DSC_5863

本日のホテルは、ライブ会場Club SWINDLEと同じ場所にある「ホテルパールシティ秋田 竿燈大通り」です。

ライブ会場とホテルが同じ場所って、非常に便利でした💕

DSC_5880
DSC_5881
DSC_5882

ただねー、湯船の栓がゴルフボールみたいな丸い形状で、しっかりと栓ができず、少しずつお湯が減って(笑)寒かったのが残念でした。

DSC_5905

あとですね、ホテル遮光カーテン評論家としては、遮光に関しては50点でした(^^;

ただ、1泊5900円ですからね。

無料で使えるマッサージルームとか、ウォーターサーバーもあったので、とても良かったと思います。

次にここでライブやる時は、必ずまた泊まります😊

さて、荷物を預けてライブ会場を下見した後は、腹ごしらえ。

IMG_20181007_123058

稲庭うどんの「佐藤養助」です。

秋田駅前にある西武に入っていたので、方向音痴な私でも無事に行けました😊

DSC_5873

野菜天せいろうどん✨

おうどんが、ツルッツルで本当に美味しかった❗❗❗

やっぱり本場で食べると違いますね😋

うどんのおつゆと、天つゆが別なのも嬉しかったな✨

ここでしっかりと腹ごしらえできたので、ここから3時間物販に並ぶのにも、何とか耐えられましたよ😆

尾崎さんと同じ飛行機で到着した秋田。

リムジンバスに40分揺られ本日のホテルに着きました。

この日の昼に急遽予約した「アルバートホテル秋田」です。

空いている部屋が喫煙部屋しかなく心配していましたが、臭いも殆どなく、空気清浄機もあったので、安眠できました。

朝食つき12000円は、普段の遠征ならば絶対に出さない値段ですが、台風接近の緊急事態だから仕方ない(^^;

DSC_5831
DSC_5832
DSC_5835

しかも、前乗りの結果、尾崎さんにお会いできたのですからね、言うことないです😆

ホテルに着いたのは21:00でしたが、夕食に向かいます。

というのも、尾崎さんが「美しき酒呑みたち」で行っていたお店が、ホテルのすぐそばだったんですよ!

何だろう、この全てがクリープハイプにつながっていく感じ😂

向かった「隠れ家酒房 うつつ」


IMG_20181006_215630_391
DSC_5848

私がクリープハイプTシャツ着ていたのに、お店のお姉さんが気付いて話し掛けてくれて、テレビの取材を受けた時の話を色々と教えてくれました。

DSC_5821
DSC_5822
DSC_5823
DSC_5825

これは食べようと決めていた、新井さんと尾崎さんが食べていた和牛の握りをいただきました。

DSC_5837
DSC_5841

これ、本当に美味しかったです。いくらでも食べられそうでした😆

で、私の座るカウンターの壁には尾崎さんのサインがありまして。

DSC_5845

何も考えずに壁際に座ったのですが、「ここにサインがあるんですよ」と言われて、びびりました。

なんだろう、この奇遇つながり😆

お店の方がみんな優しくて色々とお話してくれたので、本当に楽しい時間を過ごすことができました✨

秋田滞在中、いくつかのお店に行きましたが、秋田の方はみんな優しくて、人のことを気にかけてくれて、本当に素敵なところでしたよ!

秋田旅の記録を始める前に、このDVDをご紹介します。

2015年にBSフジでやった「美しき酒呑みたち秋田編(尾崎さん出演)」です。

IMG_20181006_170554
IMG_20181006_170607
IMG_20181024_125910

当時、録画して見たんですけど、ブルーレイのキャパがなく削除してしまって…。

今回、秋田に行くに当たって、レンタルでないか探したんですが見当たらず、結局ネットで購入。

秋田に行く前日に届く予定が、出発が早まったため、間に合わないかな😢と思いきや、出発の1時間前に配達いただいたため、無事に見てから出発できたのでした😊
(とにかく今回の秋田旅、自分の「持ってる」感が半端なかった😆)

記憶が薄れていたので、秋田に行く前に見られて本当に良かった!!!

この時に尾崎さんが訪れて「いつかライブで来たいです」と言っていたライブハウスclubSWINDLE。

DSC_5785
DSC_5786

今回のライブはここで開催されたのです💕

DSC_5863
DSC_5864

番組で尾崎さんが見ていた看板に、クリープハイプの告知が貼ってあって、おおーって思いました。

DSC_5788

ここですよ!

DSC_5867
DSC_5871

中はこんな感じで、350人キャパという小規模なライブハウス。

DSC_5792
DSC_5793

ここでクリープハイプ見られたの、今思い返しても凄すぎました😆

ステージと客席の境が全くないので、すっごく近くてね。

あまりに近くて、小川さんのギター触っちゃったくらいですからね

この時紹介された楽屋の様子。

DSC_5798
DSC_5801
DSC_5803

この時は尾崎さん単独でのサインでしたけど、ライブの後はメンバー全員でサインしたんでしょうね(^^)

ということで、今回の秋田旅は、「美しき酒呑みたち」を道標に秋田を巡りました。

限られた時間だったので、こういう指標があって有り難かったです。

クリープハイプネタが多く含まれますが、秋田は本当に良いところだったので、お付き合いいただけると嬉しいです(^^)

3連休、秋田に行ってきました!

いつもの通りライブ遠征です(^^;

当初は、ライブのある7日(日)に行き、翌8日(月)に戻る1泊2日の予定だったのですが、台風が東北地方に近付き、7日の飛行機が飛ぶかどうか心配だったので、6日(土)のお昼に、その日の夜の便で行くことを決め、飛行機の変更、ホテルの予約をしました。

で、焦って準備して羽田空港に到着。

カードラウンジでトマトジュースなど飲んで搭乗20分前に搭乗口に向かいました。

DSC_5828

そしたらですね、そこに、クリープハイプの尾崎さんがいらっしゃったのです!!!

え?

え?

え?

って、思考が止まりました。

そうか、同じ便で秋田に向かわれるんだとようやく理解(^^;

ご挨拶だけでもさせてもらおうと、「尾崎さん」と話しかけたところ、優しく対応して下さったので、「台風でライブできるかどうか心配していたんですが、できそうで良かったです。明日のライブで楽しみにしています」と伝えて退却しました。

で、待合室で待っていたんですが、もう少し時間がありそうだし、できたらサインをいただきたいなと思い、ペンを持って再度話しかけました。

実はこの日、筆記用具一切忘れて、空港のローソンでサインペン買ったところだったのです。何てタイミング!

すると、快くサインして下さり、図々しくも「握手もいいですか?」とお願いして握手もしていただいちゃいました。

これからライブを観に行くバンドのボーカルに会えた上に、サインと握手までしていただける奇跡

しかもですね、飛行機に乗ったら、座席もメチャクチャ近くて😆

私の席の横を通って着席されたので、呆然としました。

当日のお昼に変更した飛行機だったので、空席もなく、たまたま指定された席がそこだったのでね…。

降りる時には、私の真後ろにいてスタッフの方と話しているという事態もあり、出口までそんな感じで降りてきました。

秋田来るだけで、もう既にミラクルでね、もうドキドキが止まりませんでした😂

そして、翌日のライブ。

キャパ350という小さなライブハウスの4列目くらいで観ることができました。

いやーーー、ライブ最高でした!

今のクリープハイプの全てが詰まっていてね、堪能しまくりました。

普段はあんなに優しくて静かな(声が小さい)方が、ステージに立つとこうなるんだよなーとか、不思議な感じがしました。

と勢いで色々書いてますが、ちょっとした興奮状態が続いているので、秋田話、しばらく続きます😆

※セトリは、続きを読むに書いておきます。





続きを読む

泣きたくなるほど嬉しい日々に、って、クリープハイプの新しいアルバムのタイトルなんですけど😆

ここ数日、そんな日々です。

管理職昇格が掲示された朝一番に、とある男性社員からおめでとうメールをいただきました。

丁寧な方だな、ありがたいな、と思って返信したのですが、翌日直接お会いした時に、改めてお祝いの言葉をいただいて。

恐縮していたら、「×年前に狼さんには本当にお世話になったから!」とおっしゃるので、「よく覚えてらっしゃいますね」と答えると、「忘れられないよ!本当に有り難かったから」と言われました。

体調を崩されていたその方をフォローしようと、できる範囲のことをさせていただいたのですが、10年近く前のことを覚えていらっしゃって、感謝されるとは…。

嬉しくて、泣きそうになりました。

人事の仕事って、できて当たり前、できないと色々言われる仕事で、それは仕方ないことだと思っているのですが、精一杯やった仕事について感謝されると、本当に嬉しいですね✨

それ以外にも、今週は会う人会う人に、「おめでとう!お祝いしなくちゃね」と言われ、その気持ちが嬉しくて、嬉しくて、頑張ってきて良かったなと思いました。

まあ、浮かれている場合ではないので、しばらく喜びを噛み締めた後は、気持ち切り換えてしっかりやっていこうと思います😊

DlVUzNqXsAAmib0
雨のぴあフェス。

観たいバンドは全部見尽くしたと書きましたが、やはり最大の目的はアルバム出たばかりのクリープハイプでした。

ストレイテナー観た後に前に行ったら、ギターの小川さん側2列目まで行けまして。

雨の中、1時間くらい待っていたのですが、リハーサルで出てきたメンバーがレア曲を演奏してくれる大サービス✨

リハーサル
色んな意味で優しく包んでくれますか
一生のお願い
ラジオ
金魚(とその糞)

いや、もうね、レア曲&新曲に度肝を抜かれました😆

で、始まった本編。

えーっとね、クリープハイプは最近テレビの露出が増えて、大人気なのは分かっていたんですけど、黄色い声援がすごくて、ちょっとひきました😅

1 HE IS MINE
2 鬼
3 火まつり
4 おばけでいいからはやくきて
5 ラブホテル
6 イト
7 泣き笑い
8 今今ここに君とあたし
9 二十九、三十
10 栞

でもね、やっぱり雨の中来て良かったと思うライブでしたよ。

かなり沢山曲をやってくれましたしね💕

もうすぐライブハウスツアーが始まるのですが、もっと沢山の曲が聴けるかと思うと、楽しみで仕方ないです(^^)v

DSC_5762

日本列島を台風が縦断していき、またまた大変なことになっていますが…。

台風の影響を受けながらも開催されたぴあフェス1日目に行ってきました(9/30の2日目は中止…)。

いえね、すごいラインナップだったんですよ。

DlVUzNqXsAAmib0

雨で色々と大変でしたが、予定通り、

UNISON SQUARE GARDEN
official 髭男dyism
King Gnu
ストテイテナー
クリープハイプ
ASIAN KUNG-FU GENERATION

を観ることができました!

自分の好きなバンドがこれだけ出るフェスって、なかなか無いのでね、最後まで満喫しました。

で、この日は奇跡的なことが沢山あった日で。

まず、物販に並んでいたらところ、「お会いしたいですね」と話していた初対面のフォロワーAさんが「物販に並んでます」とツイートされたので、「チェックのレインコート着て私も並んでます」とツイートしたところ…。

後ろから、背中をとんとんされました。

そう、真後ろに並んでいらっしゃったんです!!!

いや、驚きました(^^;

こんなことあるんですね!!!

そして、別な時も、ライブを見終わり体が冷えてきたので熱燗買おうと歩いていたら、向こうから歩いてきたフォロワーBさんとバッタリ!

DSC_5760


だって、すごい人数の集まるフェスなんですよ。真正面から歩いてきて出くわすとか、すごすぎ。

で、その方としばらくご一緒させていただいたんですが、お連れの方Cさんがクリープハイプとスピッツが好きな方で!

ここでもまた、盛り上がりました(^^)v

King Gnuの後は、また別なフォロワーDさんと待ち合わせてご挨拶。

いや、何か私、フェスを満喫している人っぽくないですか??

その後、ストレイテナー → クリープハイプという流れで見終わって、また別なフォロワーEさんと待ち合わせ。

この方も初対面だったので、「クリープ終わったら、唐揚げ屋さんの前で待ち合わせしましょう」と約束して、ビール飲みながら待っていたところ、向こうから走ってきて、「狼さん!!!」とおっしゃる方が。

そうなんです、全く別なフォロワーFさん(2度お会いしたことあり)が私のこと見つけて声掛けて下さったんです!!!

もう夜だったし、レインコート着ているし、誰が誰かも分からないような中で、よくぞ見つけて下さった!

その後、約束していたEさんも声を掛けて下さって、3人で乾杯しました

DSC_5763

いやー、いつも一人で参加しているんですが、見終わった後に、それを分かち合える方々と乾杯できるのは、また楽しいものですね

IMG_20180929_223151_764

最後、アジカンまで観て、フォロワーEさんと新木場駅まで一緒に帰ってきました。

Eさんは二十歳の女性。

オープンマインドで、でも、すごくしっかりした方で、色々とお話しできて楽しかったな。

こうやって、クリープハイプ好きという接点で様々な方と知り合えて、お話しできるの本当に幸せです💕


IMG_20180926_075217

本日、クリープハイプのニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」発売です!

えーっと、私は当然のことながら特装盤(完全受注生産限定)を予約していたので、発売日前日に届きました✨

昨夜聴きましたが、クリープハイプ、きっともっともっと売れちゃうね。

そんな予感しかしません。

そして、このアルバムの曲を10月からのツアーで聴けるかと思うと、楽しみすぎます

週が明けても新木場サンセットの余韻が残ってる今日この頃ですが、スピッツ以外のバンドについても書いておこうと思います。

Dl1cOrrU4AAZxLX

1.雨のパレード

キーボードかと思ったら、別な曲ではギュンギュンにギター弾いている人いたり、無表情でベース弾いていると思ったら突然ぶっ壊れたみたいに表情変わる人いたり、興味深かった。笑

1. Tokyo
2. new place
3. Shoes
4. 新曲
speech(Interlude)
5. You & I
6. MARCH

IMG_20180904_213803

2.ジョンB&ザ・ドーナッツ!

ウルフルズのベースのジョンB、芸達者というか、洒脱で素敵な方でした

ニコニコしながら、「みんな、ありがとうなー」と何度も言っていたのが印象的。

そして、ベースなのに素晴らしいボーカリストでした。ウルフルズじゃなければ、メインボーカルやっている人だな

1.所在ない
2.LOVE
3.チューは?
4.オバケだぞ!!
5.いいなぁ

3.yonige

女性二人組バンドyonige。

演奏がめちゃくちゃカッコ良くて、生で見たら、印象変わりました!!!

これは好きになる予感がします(^^)

1.リボルバー
2.Our time city
3.あのこのゆくえ
4.ベッドルーム
5.アボカド
6.沙希
7.悲しみはいつもの中
8.さよならプリズナー

4.ミツメ

イメージ通りに淡々とした感じでしたが、スピッツの「プール」をカバーしてくれる等、淡々とした中にも情熱を感じました

1.Disco
2.セダン
3.あこがれ
4.天気予報
5.プール (スピッツ)
6.煙突
7.エスパー

以上、4バンド。スピッツも入れたら5バンド!

幸いなことに2015年から毎年観ることができている新木場サンセット。

最初の年にはクリープハイプを知ることができたし、様々なバンドを知ることができて本当に楽しいイベントです

今年はyonigeが一番良かった✨

新しい音楽と出会えるのは本当に素敵なので、来年も行けますように!!!

昨日は新木場サンセットに行ってきました!

スピッツ仕切りのイベントで、なかなかチケット取れないのですが、運良く電子チケットが当たりまして💕

新木場駅前で心の準備体操してから会場に向かいます。

DSC_5396

本日の出演者とタイムテーブルは以下の通り。

Dl1cOrrU4AAZxLX

どのバンドも良かったのですが、今日はスピッツについて書いておきます。

あ、セトリ書きますので、ご注意下さいね。

今回は整理番号がA300番台という割と早めの番号だったので、前を目指した結果、田村さん側前から2列目という素敵ポジションを確保できました✨✨✨

ステージが近くてほんと、堪能しました💕

新木場サンセットセトリ

01.シロクマ
02.ハニーハニー
03.涙がキラリ☆
04.夏の魔物
05.漣
06.ガラクタ
07.甘ったれクリーチャー
08.8823
09.こんにちは
en1.新宝島(サカナクション)
en2.スパイダー

セトリがね、もうレア曲ばかりで。

始めてライブで聴いた曲が沢山あったし、本編ラストの盛り上がりっぷりは、半端なかったです

あと、アンコールでサカナクションの新宝島をカバーしたんですけど、無茶苦茶カッコ良かったです

色々言いたいことはあるんですけど、フラフラしながら今日も仕事なので、取り敢えずこの辺で

DSC_5149

めざましテレビのマンスリーエンタメプレゼンテーター(8月の水曜日)にクリープハイプ尾崎世界観、登場!

朝から地上波のテレビって、何だかすごい。

そして、軽部さんから「世界観さん」て呼ばれているの違和感しかない。笑

DSC_5141

こなそんフェスのトリは、もちろんチャットモンチー。

このライブをもってして、完結(解散)してしまうということで、初めて生で聴いた私でも、「もったいない…。続けて欲しい」と思いながら聴いてました。

チャットモンチーは、数年前にドラムが脱退していて二人だけなので、この最後のライブは、出演した各バンドのドラマーがサポートメンバーとして加わるという展開に!

出演順なので、こんな感じで。

1.きっきょん
2.恋の煙 w/ 美咲 (Hump Back)
3.湯気 w/ 美咲 (Hump Back)
4.阿波のたぬき祭りのCM曲 w/ モリス (四星球)
5.ハナノユメ w/ モリス (四星球)
6.風吹けば恋 w/ 久保裕行 (THE イナズマ戦隊)
7.真夜中遊園地 w/ 久保裕行 (THE イナズマ戦隊)
8.ツマサキ w/ 山龍男 (スピッツ)
9.シャングリラ w/ 山龍男 (スピッツ)

そう、ラスト2曲、チャットモンチーとしての最後の2曲は、スピッツのドラマー山さんがドラムを叩くという、凄すぎる終わり方だったのでした。

泣いてしまうチャットモンチーメンバーを後ろから優しく見守り、ニコニコしながらドラム叩いていた山さんでしたが、終わった後、ずっとトイレに籠って泣いていたそうです(T_T)

みんながチャットモンチーを惜しがりながらも、何とか笑って見送ろうとしていてね、素晴らしい時間でした。

ライブが終わった後は、観客を巻き込んでの阿波踊り!

よく分からないなりに躍りましたが、最後は出演者も全員ステージに出てきて踊ってまして。もちろん、スピッツも!

マサムネさんが、途中なに食わぬ顔でテツandトモのなんでだろ〜の振りを入れていたのを見逃しませんでしたよ。笑

笑って、泣いて、笑って。

素敵なフェスでした。

こんな素敵なフェスを企画してくれたチャットモンチー、本当にありがとう💕
続きを読む

さて、スピッツの出番です。

30分という短い時間でしたが、いつも通りのハイクオリティで、観客を魅了してました。

セトリは、以下の通り。

1.バニーガール
2.シャングリラ(チャットモンチーカバー)
3.魔法の言葉
4.空も飛べるはず
5.スピカ
6.運命の人
7.1987➡

いつも通りと言いながらも、通常のフェスでのセトリとは一味違っていて。

バニーガールは、以前、チャットモンチーがカバーした曲らしいですし、シャングリラは、チャットモンチーのカバー。

突然シャングリラが始まったので、一瞬何の曲か分かりませんでしたが、会場大盛り上がりでした。

魔法の言葉の「また会えるよ 約束しなくても」がチャットへの言葉に聞こえるし、それ以外の歌も、全てチャットに向けた言葉のように感じられて、涙が出そうになりました。

そうそう、シャングリラ歌い終わった時に、こんなやり取りがありました。

マサムネさん「前に対バンやった時に1度やったことがあって。1回だけではもったもいないな、と。やっていて楽しい曲なのでね」

田村さん「(曲を)くれないかな?」

マサムネさん「そうだよね。大事に受け継ぐよ」

チャットモンチーへの愛が端々に見えるライブでした
続きを読む

このページのトップヘ