子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2015.2 あんこう祭り@勝田(10歳)

実家恒例の冬生まれのお誕生日会で、勝田まであんこうを食べに行ってきました!

何と今回は泊まりがけです

妹のところに1歳児がいるので、和室のあるビジネスホテルを探して、それぞれ泊まりました(ホテルについては別記事で)。

向かったのは勝田駅からも程近い「笹月」。

image

私の兄と妹は、お店選びの嗅覚がすごいんですが(笑)今回は兄セレクションで

image

「あんこう祭り」(笑)って、すごくないですか?期待が高まります

季節の珍味七点盛り。

image


あんきも羽二重蒸し(茶碗蒸しみたいな感じでおいしかった☆)

image

image


お刺身盛り合わせ(これで一人分ですよ!すごいボリューム)

image


あんこうともあえ(これまたすごいボリューム!あんきもが、ふわっふわでびっくり)
image


そうとうお腹いっぱいになったところで、あんこう鍋

image


あんきもが惜しげもなく入っているスープなんですが、全くくどさがなく♪

お腹いっぱい!とか言いながらも最後の雑炊までおいしくいただきました

image


写真にはありませんが、デザートとしてフルーツが出て…

最後の最後に、持ち込んだバースデーケーキが

image


義姉セレクトのこのケーキがまた、とってもおいしくて、あんなにお腹いっぱいだったのに、ペロッと食べちゃいました

仲居さんの対応が微妙だったりしましたが(何を聞いても分からないようなので、うちでは「全員今日から働き始めた人なんじゃ?」と言われてました。笑)、これで五千円のコースなので、一同大満足です

マスターこだわりのあんこう、ご馳走さまでした

image


あんこう祭りの際の宿泊先は、食事した「笹月」からも近い「ブライトンホテルみまるや」にしました。

こちらに決めたポイントは、和室があったこと。甥っ子は1歳児なので、ベッドだと厳しいですからね。

image

(写真はホテルのサイトからお借りしました)

結果、この和室は当たりでした!

お風呂とトイレ別だし、広縁みたいなところもあるし、広々していました

が、ここに泊まったのは我々ではなく(笑)

いえね、和室は2部屋しかなくて、妹家族が最後の一室だったんですよ。

なので、我が家はツインのお部屋にエキストラベッド入れていただきました。

image

image

image

まあ、お値段から考えたら妥当なお部屋でしょうね…。3人で11000円ですから。

お風呂は同然ユニットバスなので…

image

image

最上階にある貸切り風呂に行きました。

ここは、夜8時〜12時の間、空いていれば使用できる仕組みのようで、ちょうど誰もいなかったので、使うことができました。

お風呂場が寒かったですが(笑)ユニットバスに比べたら快適だったので、よしとします

なお、朝食は無料で、ちょっとしたものが食べられます。

image

これもお値段相応ですね

勝手に推測すると、昔は旅館をやっていたご家族がホテル形式にして、でも、昔の名残で和室は数室残した、という感じのホテルです(って、どんな感じ??笑)

次に泊まるとしたら、是非和室に泊まりたいな。値段は殆ど変わらないようなので

朝食の後はホテルをチェックアウトし、ひたちなか海浜鉄道で那珂湊へと向かいました。

image

(ちょっと撮り鉄風に)

1両編成のローカル線なんですが、何気に人気らしく、立派なカメラを持った鉄男さん達が沢山いました

それぞれの駅名表示が可愛くて、工夫されているなーと思いました

image


那珂湊に行った目的は、「おさかな市場」へ行くことでした。

観光客向けの魚市場なんですが、結構な規模で、日曜日だったこともあり、お客さんがいっぱい。

妹曰く「函館の魚市場より賑わってる」とのことでした

image

おお、昨日食べたあんこうがいますね

image

人類で初めてあんこうを食べた人って、よっぽどお腹減っていたんだろうな(笑)

その他にも沢山の種類のお魚が売っていましたが、これから電車で帰るからお魚を買って帰るわけにもいかないし…

ということで、早めのお昼にしました。

image


家族経営っぽい「魚一」というお店へ。

私が頼んだのは…

image

おまんじゅうとお水じゃないですよ(笑)

定食を食べるほどお腹が減っていなかったので、焼きウニと熱燗です

結論としては、「ウニは生がいい!」(笑)

でも、まあ、雰囲気味わえて楽しかったです!

帰りもひたちなか海浜鉄道で勝田に出たんですが、那珂湊駅前で売っていた焼き芋がおいしくて

image


1本100円で立派な焼き芋がいただけるので、是非食べてみて下さい♪


このページのトップヘ