子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:まる子ダイアリー > まる子@10歳(2015.2.15-2016.2.14)

今年も塾でハロウィーンパーティーがありました!

まる子の仮装はハロウィーンバージョンのリラックマ。

着ぐるみ系なので、準備簡単で良かったです

image

image


ちなみに、その後、部屋着となっております(笑)

ちょっとしたお金に関わるトラブルがあって以来、まる子のお小遣いを凍結していました。

とはいえ、プリパラ等のゲームには夫が毎週連れていってあげていて、3回分払ってあげていたので、300円×4週=1200円/月は払っていた勘定になります。

いつまでも毎週ゲームするのは…という気持ちもあり、折々「ねー、お小遣い1ヶ月1000円あげるから、ゲーム代は自分で払うことにしない?」と言ってみたのですが、こういう時は計算が早くて、「ゲームの方がいい!」と即答されていました

でも、いい加減ゲームやりすぎなんじゃ…と思い、本人のゲームへの興味が薄れてきた頃合いを見て、再度、「ゲーム代の代わりに、お小遣い1000円でどう?」と働きかけてみたところ、「そうする!」と。

9月からお小遣い制に戻りました。

すると、ゲームには全く行かなくなり、お小遣い全額貯めているじゃないですか。

バアバからいただいたお小遣いもあり、それを合計すると既に4000円に。

本人としては「もうちょっとお金貯めてセカオワのDVD買う」計画のようです。

予想外の展開ですが、こうやって計画的にお金の使い方が身に付くのならば、良かったかなー

しかし、小5だとお小遣いはいくらくらいが妥当なんでしょうか??

うちは今までの経緯もあり、当面は1000円でいくつもりです

何てことない三連休を過ごしておりました。

娘とハロウィンの仮装用のグッズを買いに行ったり。

パスタランチを食べに行ったはずが、

image

何故かデザートがこんな状態だったり

夫不在時恒例の母娘カラオケでは、

image

image

image

セカオワとクリープハイプとセカオワとクリープハイプの繰返しだったり。

ありふれた日々なんですが、きっと10年後に振り返ったら懐かしい時間なんだろうな。

image

最近の小学校は、林間学校に持っていく歌集(みんなで歌う歌の歌詞が載っている)に、セカオワが載っていたりするんですねー。

image

みんなでドラゲナイとか歌っているかと思うと、不思議で仕方ありません

で、林間学校で歌ううちに、セカオワのファンになったらしく、テレビを見てワーキャー言っているので、CD買ってあげることにしました。

Tree(通常盤)
SEKAI NO OWARI
トイズファクトリー
2015-01-14


もちろん新品は買わず中古のを買いました。

その時に色々とセカオワについて調べたのですが、イメージ通りというか何というか、なかなかな方々なんですね

まる子からは「ママがセカオワファンだったら、ライブとか連れていってもらえるんだけどなー」と言われておりますが、そんなうまい話はありません(笑)

まあ、チケット取れないと思いますが、奇跡的に取れたら連れていってあげたいと思います。

自分を思い返すと、音楽を聞き始めたのって、私も5年生くらいだったかな。そういうことに興味を持ち始める年頃なのかもしれないですね

(私の頃は、レンタルレコード屋さんがまだあって、カセットテープに録音していたけどね)

突然ですが、まる子と2人でバアバの家を目指しサイクリングしてきました。

我が家から実家までは、片道20km強。

電車で20分、車だと40分くらいの距離です。

そこを自転車って…って思うかもしれませんが、高校時代自転車通学で片道8kmとか普通だったので、何となく行けそうな気がしたのです。

image

image

もちろん、まる子はジュニア自転車だし、私はこんな小型自転車

どうなるか分からなかったので、実家には何も言わずに出発しました

道はですね、国道沿いをひたすら走ればいいので迷子にはなりませんが、車とは違うので、迂回したり、アップダウンしたりしながら、2人で爆走。

image

image

しかしながら、半分の10km来たところで疲労困憊となったので、お昼休憩取りました(ここまで1時間かかりました)。

image

サイゼリアでご飯食べて、大分回復したのですが、まる子と2人で「どうしようか??もしバアバの家まで行ったら、そこから20km自転車で帰らないといけないんだよね…」と作戦会議。

悩みながらも、取り敢えず実家に電話したら、母に驚愕され(そりゃそうだ…)、「無理せずに帰ったら??もしくは、そこから電車で家まで来たら?」という素敵な助言を受けたので、そうすることにしました

image

最寄り駅まで車で迎えに来てくれたので、実家でしばし休息

でもですね、帰りもまた中間地点の駅まで行って、そこから自転車で帰らないといけないんですよ

我ながらアホなことしたなーと思いつつ、早めに実家をおいとまし、電車で移動して、再度サイクリング開始。

帰りは勝手が分かったこともあり、片道50分で帰ってくることができました

当初目標のバアバの家まで自転車で行く(往復40km)はできませんでしたが、往復20kmでも充分頑張ったんじゃないかと

今回の敗因はですね、ジーンズで来てしまったことだと思っています。

何も考えずにジーンズ履いてしまったのですが、伸びないので自転車漕ぐと足がキツくて、しまった…と思いました。

で、実家にあったどうでもいいズボン(でもストレッチ効いている)に履き替えたら、帰り道は楽勝だったので、最初からこれだったら、往復40kmも行けたかもしれません

まる子と2人でのプチ冒険。

次回はもう少し作戦を立てて頑張りたいと思います♪(って、次回はあるのか)

image

まる子が2泊3日の林間学校から帰ってきました。

とーっても楽しかったようで、様子を色々と教えてくれました。

初日のお弁当は、まる子の苦手な野菜が入っていたのでどうだったかなと思ったのですが、先生から「生ゴミは出さないように!」というお達しが出たので(笑)完食したそうです。

飯盒炊飯はカレー係で、家での予行練習の成果が出て(?)おいしく作れたそう。

「スープカレーになっちゃった班もあったけど、うちの班は上手くできたよ」

あー、いたね、そういう班。

ジャブジャブカレーね

懐かしいわー

最終日に牧場的なところに行ったということで、お土産は羊のぬいぐるみとバームクーヘン⬆

お小遣いは1人2000円と決まっていたのですが、お釣りは330円でした。

ここでぬいぐるみを買っちゃうあたりが、小学生ですわー。

帰りは、学校に着いてからお友達と2人で帰ってきたらしいのですが、世の中の親御さんは結構、学校までお迎えに来ていたようで、「何でお迎えに来てくれなかったのー」と言われました…。

え?

ていうか、林間学校の後って親が迎えに行くものなの??

夜遅く帰ってくるわけでもないのだから(普段の下校時間くらい)、それが必須みたいに言われてもね…。

世の中の変化を実感した林間学校でもありました

さて、林間学校中のまる子。

初日の午前中に「無事に目的地に到着しました」というスクールメールが届きました。

で、その後の様子はwebサイトで見てくださいとのこと。

そうなんです、ほぼリアルタイムで、林間学校の様子が特設サイトにアップされているんですよ

こちらとしては、「ふーむ」という感じで見ているのですが、こういうのって保護者からの要望があってやっているんでしょうね。

先生も大変だ…。

そうそう、昨日、汗だくになりながら忘れ物を届けに行った時も、林間学校の見送りに来ているお母さん方が沢山いました。

私みたいに忘れ物届けたとかじゃなくて(笑)バスが出発するまで見届けるようで。

そうか、そういうものなのかとびっくりした次第です

今日からまる子は林間学校です。

あ、もちろん、初日のお昼用にお弁当持参です

学校に6:45集合ということだったのですが、お友達のママが車で送って下さるとのことで、お言葉に甘えてお願いしました

で、お弁当も何とか間に合い、まる子を見送った後に自分の身支度をして、出勤する前にまる子の部屋を見てみると…。

レジャーシートが置いてある

えーーっと、林間学校の持ち物リストに書いてあって、チェックして入れていたよね…。

何故にこれだけ忘れる

慌てて家を出たけれど、既にまる子はお友達のお宅の車で出掛けた後で(>_<)

このままにして、本人に忘れ物すると困るという経験をさせようかとも思ったのですが、泊まり掛けの行事で最初から困るのは可哀想かな…と思い、走りました

無事に届けることができたのですが、結果、汗だくになって、電車の中でこのブログを書いている次第です

あー、月曜の朝から疲れた(笑)

新学期早々、身体測定があったようで、まる子154cmになってました

夏休み中に会った親戚達から「また、大きくなったんじゃない?」と言われていましたが、確かにまた大きくなってました

私が163cmなので、身長差がついに10cmを切ったし

靴も、「23.5がキツくなってきた…」とのことで、24cmに移行中。

足が大きくて靴のサイズがなく困っているハハとしては、これ以上、足のサイズは大きくなって欲しくないんですが

なお、身長が伸びるのはいいんですが、体重の増加も著しくて、ヤバイのです

「まる子の身体測定記録」というカテゴリで、昔は体重もアップしていたりしましたが、今は絶対に無理ですな(笑)

すっかり秋ですねー。

まる子は今日から新学期です。

夏休みの宿題は、多分(笑)終わったと思います。

今年の宿題は「算数プリント」「読書感想文」「自由研究」「家のお手伝い」「カレー作り」でした。

カレー作りは、すっかり忘れていて(というか、夏休みのしおりを紛失しておりお友達に見せてもらった…)、慌てて作りました。

image

今度、林間学校があるから、その練習なんでしょうね。

夏野菜のカレー、美味しくできました

夏休みの間、塾以外の時間はかなりダラダラしていましたが、食器洗い(食洗機)やご飯炊き、お風呂の準備はしてくれたので、ハハとしては大変助かりました。

親が面倒を見るだけだった存在から、家族の役に立つ存在になったんだなーとしみじみ(あ、もちろん、未だに面倒の方が多いですけど…)。

高学年になるに従って、色々と大変なこともありますが、こうやって成長していくんだねー

image

今回の沖縄も、当然LCCで行ったわけですが、特に何の問題もなく、快適なフライトでした。

が、まる子がいたく嘆いておりまして…。

というのもですね、飛行機から降りる時、CAさんが小さい子供には「バイバーイ♪」と言っているのに、自分には「ありがとうございました(真面目)」だったと(笑)

そりゃあ、こんなにでかい人(しかも大人みたいなワンピース着て帽子被っている)が歩いてきたら、「ありがとうございました」って言うでしょうよ

でも、まだまだ心は子供のようで(笑)

「私だって、バイバイって言われたい!」としつこく言っておりました。

行きも帰りも、どのCAさんからも「ありがとうございました」って言われていたので、ハハは可笑しくて仕方ありませんでしたけどね

お盆ですねー。

毎年のことですが、通常出勤なので、電車がどんどん空いてきて楽しいです☆

さて、今週は塾も何もない週なので、これまた毎年恒例ですが、まる子はバアバのところでお世話になっています

今年は私の妹が甥っ子(1歳8ヵ月)を連れて帰ってきているので、こんな感じで過ごしているようで。

image


甥っ子が生まれた時から嫉妬心メラメラだったまる子。

少しは緩和されたのですが、今度は思春期に突入してしまい、完全な雪解けは見られず

こんなに可愛い甥っ子に「ねーね」と呼ばれたら、普通は優しくできると思うんだけどね…。

それでも、数日間一緒にいるので、徐々に慣れてきたようで(多分)。

image


一緒に公園に行ったり、ドーナツ屋さんに行ったりして、すっごくでかい姉と、可愛らしい弟(とはいえ、1歳にしてはでかい)みたいな感じで過ごしているようです。

まる子は、家では下がいないから、こういう経験できるのは有り難いなー。

少しでも、姉的な感覚が身に付きますように

さて、塾のサマースクールです。

帰ってきた日に迎えに行ったのですが、「どうだった?」と聞いたらまず、「行きだけで3回ゲボった…」と

そうなんです、酔いやすいまる子は、酔い止めを飲んでいたにも関わらず、行きのバスで3回ゲボったそうで…。

しかも、そのうち1回は洋服を全取っ替えしなければいけないレベルだったとのことで、「着替えを多めに持たせて良かった!」と思いました。

多分、サマースクール自体は楽しかったのだと思いますが、片道五時間のこのバスがつらかったようで、「次は電車で行きたい」と行っておりました。

特に行きはみんな打ち解けていないから話もしなかったんだろうし、酔ったんでしょうね

着いてからは、結構本格的な滝行をしたようです。

image

(写真は観光協会のHPからお借りしました)

チョロチョロとした滝かと思いきや、「肩に当たって痛かった!しばらく肩が赤くなっていたよ」とのこと。

ほえー、すごいものですね。

ご飯はもちろん精進料理なんですが、「どんなお料理だった?」と聞いたら、「カレーライス」と。

え?精進料理でカレーライスなんて出すんですね。

きっと、子供向けに食べやすいメニューにしてくれたのだと思いますが、まる子は「お肉の代わりにコンニャクが入ってた」とご立腹でした(笑)

翌朝は4:45起床で、座禅や掃除、写経をしたそうで。

image

やればできるものなんですね(笑)

最後の「為 世界平和」の部分は、各自の望みを書いたそうなんですが、まる子、なかなかデカイこと書いてます

いつも墨汁だから、墨を摺ったのも初めてだったようで、いい勉強になったと思います。

その他、寺子屋体験をしたり、充実した2日間でした。

image

学修書をいただいて帰ってきましたよ

そして、お土産はこんな感じ。

image

法多山で食べたお団子がおいしかったからと、賞味期限当日中のお団子を買ってきてくれました。

image

確かにこれ、すっごく美味しくて、これを買ってきてくれるまる子って凄いと、我が娘ながら感動。

小さい頃から和菓子の英才教育を続けてきた甲斐がありました(笑)

往復のバス移動が長くてちょっと可哀想ではありましたが、きっと記憶に残る2日間だったことでしょう。

来年のサマースクールは、電車の移動だといいなー



私が乗り鉄出張をしているのと時を同じくして、まる子は塾のサマースクールに行っていました。

去年は日帰り2日間でしたが、今年は1泊2日。

もちろん、通常の進学塾のような特訓授業をするわけではなく、テーマは「お寺で修行!」です

え?って思うでしょ?

本当にお寺に泊まって、座禅や滝行、写経をしたりするんですよ。

詳しくはこちらのHPをどうぞ。

まあ、好んで行く子供は少ないと思いますが、まる子にはかなり抵抗されました

曰く「お肉が食べられないなんて絶対いや!」

って、そこかい(笑)

しかも、同じ学年の女子は誰も参加しないということで、なかなかテンション上がりませんでしたが、行く前にはそれなりにやる気になりました。

当日の集合は朝5:45。

私は出張中だったので、一応5時過ぎに電話してみたら、ちゃんと起きていて、夫に送られて出掛けたようです。

ちょっと長くなりそうなので、どんな様子だったかは、次回に

この週末もメチャクチャ暑かったですね

今朝は風があって少し涼しかったですが、まだまだ猛暑続きそうですから、お互い気を付けましょうね

さて、そんな暑ーい土曜日に、日本・台湾祭りin上野へと行ってきました。

image

お昼前に行ったのですが、暑すぎてですね…。

image

かき氷もどんどん溶け…

image

ビールもぬるむ…

いやー、日向に長時間いると、命の危険を感じる暑さでした。

そのため、さらっと屋台を周り、ビールを飲んだら退散…。

あまりに暑すぎたので、とにかく涼しくなりたくて、お祭り会場のすぐ横の国立博物館に避難!

何をやっているのかなーと思ったら、

image

クレオパトラとエジプトの王妃展で、面白そうだったので、1600円の入場料ではありましたが入場(いや、とにかく涼しいところでゆっくりしたかったのです)。

大人は高額ですが、中学生以下無料でしたしね

イヤホンガイドを借りたこともあり、まる子も興味深げに展示を見ておりました。

で、とっても涼しい館内で何よりだったのですが、次第にそれが寒さに変わっていき…。

持参の上着を着ても凍える寒さとなってきたので、今度は「早く外に出たいよー」という状態に…。

何ですかね、暑かったり、寒かったり、体に悪いですってば

ということで、スピードアップして出口まで見て歩き、その後は灼熱の屋外へ。

またまた台湾祭りに行ってみたのですが、

image

これを食べたところで、暑さに耐えられず、「かき氷に並ぶ」というまる子を説得して、上野駅アトレへ。

image

そうそう、ここには「みはし」があるんですよ

少し並びましたが屋内だし、全く問題なし。

その後、程よく涼しい店内でゆっくりと宇治金時食べて生き返りました

いやー、それぞれ楽しかったのですが、暑すぎ&寒すぎでしたよ(笑)

お祭りって夏が多いから仕方ないんでしょうけど、少し涼しい時期に開催すると、ゆっくり楽しめるような気がします。

追記
書き忘れましたが、上野公園内の博物館や美術館の半券があると、みはしでソフトクリームのトッピングが無料になります
(宇治金時のソフトクリームは、それ)
これから、博物館の後にみはしは、必須ですな(笑)

夏の旅行に向けて水着を新調しました。

誰のって、まる子(と私)のです(私のはどうでもいいですね。笑)

ご存知のように体格の良すぎるムスメ…。

スクール水着を買うときは、Nissenの160サイズ(ゆったり)にしたらちょうどよく、事なきを得たのですが、レジャー用の水着がね…。

ジュニア向けは、160が一番大きいサイズなんですが、恐らくピチピチであることが想像され、大人サイズを探すことに。

でも、大人サイズって、無駄にセクシーなのが多いじゃないですか(まあ、大人なのだから仕方ないのだけど)

小5女子が着られるようなデザインの大人用水着って、なかなか無いのです

結局、ネットで散々探して9号サイズのカジュアルデザインの水着を買いました

image

タンキニとショートパンツとTシャツ風水着のセットです。

が、着てみたら、既にジャストサイズ

小5でこれでは、来年はどうなるのだ…。

何とかこれ以上、横には成長しないで欲しいと願うハハなのでした

ただ今、(いつも通りの時間に)出勤途中の子連れ狼です、おはようございます!

えー、夏休みと言えば、まる子のお昼ご飯どうしよう…ということに尽きるのですが(笑)今年は特に一人「ゆう活」しているので、朝が早すぎて、一層、どうしよう…となっております。

ただ、外にお弁当を持っていくわけではないので、さほど気合いを入れなくていいのも確か

ということで、このところのお弁当は丼物が続いております。

例えば、ハンバーグに目玉焼き乗せてロコモコ丼とか、焼肉乗せて焼肉丼とか、本当に乗っけるだけ(笑)

+フリーズドライのスープを付けるのが定番ですが、これなら何とかなります

食べ物が痛みやすい季節なので、大きな保冷剤を入れた保冷バッグに入れて家を出るようにしています(この時点で、当然夫とまる子は爆睡中)

と、大したことしていないんですけど、夏の暑さも相まって、何だか疲れますね(笑)

世の中の夏休み中のお子さんがいるお母さん方、まだ夏休みは1ヶ月ありますけど頑張りましょうね

暑いですね…。

あまりに暑いので、この週末はさすがにエアコンつけました。

はい、今季初めてのエアコンです

この日以外は今のところ、窓を開けて通気し、扇風機をつけることで乗り切っています。

日中家にいるまる子には「暑かったらクーラーつけていいよ」と言ってあるのですが、クーラー=つけるものという概念がないので(笑)扇風機で過ごしているみたいです。

さて、そんな我が家には大切な扇風機が壊れました

いえね、ファンの部分は何ともないので、機能的には問題ないのですが、土台部分が突然割れてしまって、扇風機を動かそうとすると分解してしまう状態になっているのです。

買ってからまだ4年しか経っていないのに…(扇風機って、壊れないイメージなんですけど)

そして、この扇風機、東芝製なんです…。

何てタイミング

見た目の格好よさもあって選んだけど、中身が伴っていなかったのかな…(結構高かった記憶もあり…)。

次に買う時は、他のメーカーのものにしようかと思います

週末は地元のお祭でした。

前々からお友達と一緒に行くことになっていて、しかも「浴衣を着ていきたい!」とうるさかったので、某格安衣料品のお店○ンキで作り帯と下駄までついた浴衣セットを購入

念のためお店の方に「この子のサイズだったら大人用ですよね?」と確認したのですが、確認するまでもなかったです(笑)

image

左側がまる子ですが、特にお直ししなくてもこんな感じで

恰幅がいいから(笑)妙に浴衣が似合います

image

こうやって後ろ姿を見ると、とても小五とは思えない…。

しかしですね、中身はやっぱり子供で、「どうしてもりんご飴が食べたい!」と。

image

りんご飴は屋台が少ないからかいつも大人気で、今回も並んで買いました。

image

さて、2日間、お友達とまる子を引率したわけですが、高学年になったなーと思ったのは、お祭りの中で、同級生男子に会うと、ギャーギャー言っていたこと(笑)

別に好きな男子という訳ではないのですが、誰かに会いそうになると回避して逃げ回ってました。

思春期なのね

母さんは暑い最中、2日間も付き添いだったから正直疲れましたが、まあ、お祭りならではの楽しみが味わえたので、楽しかったよ

image

image

image

image

※注:1日で飲んだわけではありません(笑)

まる子の夏休みが始まりました

昨日は、お友達のおばあちゃまが遊園地に連れていってくれるとのことだったので、お言葉に甘えてお願いしました

とーーーっても良いお天気だったので、真っ黒になって帰ってきました。

沢山乗り物にも乗れたようだし、楽しかったようです。

本当に有り難いです

お友達も予定があって、なかなか一緒には遊べませんが、こういう機会は大切にしたいと思います

しかし、7月中は、だいたい塾の夏期講習があるので、何とかそれでしのぎますが、やっぱり夏休み長いですよね。

まる子本人としては「せっかくの夏休みなんだから、のんびりしたい」と言うのですが、そもそも毎日のんびりしているじゃん(笑)

朝はきちんと起こすようにしていますが、生活リズム崩さないよう、気を付けたいと思います

このページのトップヘ