子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:まる子ダイアリー > まる子@10歳(2015.2.15〜2016.2.14)

今年のバレンタインは日曜日なので、平穏無事だと思っていたのですが…。

やはりですね、今年も友チョコを作りたいという人がいたため、「自分のお小遣いで材料買って、自分で作ること」を厳命しました。

まあ、買い出しには一緒に行き、アドバイスすることになるんですけどね。

image

ということで、間違いがない無印のお菓子作りキットを購入。

ラッピンググッズまで入っているので、無敵ですよね(今回は別に100均で買ったラッピングを使いましたが)。

作るのは基本的に全部一人でやらせました。

訳分からないこともしてましたが、さすが無印。普通に美味しくできあがってました。

image

こんな感じでラッピングして、準備完了

今日、お友達に渡すらしいです。

これが好きな男の子にあげる用なら、お母さん、もう少し気分上がって手伝ってあげるんだけどな(笑)

先日の夕方。

仕事していたら携帯にムスメから着信がありました。

何だろう??体調でも悪いのかな?と思い、電話を取ると、「心身ともに疲れたから塾休みたい」と。

へ?

「今日、百人一首の大会があったんだけど、×組に負けたー。悔しくて悔しくて」と泣き出し、「負けたのに笑っていたり、負けたのを誰のせいだと責任をなすりつけたり、もう嫌だ」「負けたクラスの☆ちゃんと塾で会いたくない」と、その後15分間泣き続けました

うーんとね、悔しくて泣いちゃうくらい頑張ったのは、とても素晴らしいことだよ。

あなたがそうやって覚えたことは、きっと、いつか役に立つし、そうやって頑張ることが大事なんだよ。いつかいいことあるよ!

電話口で嗚咽を漏らすムスメに必死で語り掛けてみましたが、「いつかいいことあるって、いつ?」と詰問され…。

もうね、仕事中だし、どうしようかと思いましたよ

大分泣いたので、そろそろ大丈夫かな?と、「とにかく、おやつ食べて、塾に行くまでのんびりしなさい」と電話を終わらせました(お腹減ってると余計に悲しい気持ちになるしね)

その後、何とか塾には行ったのでお迎えに行き、早速「いいこと」を実現してきましたよ

image

焼肉です(笑)

まあ、塾に迎えに行った時には、ケロッとしていたんですけどね

そして、焼肉が「いいこと」って、男子高校生みたいですけど(笑)それはそれで

次回は別なクラスとの対戦があるらしいです。

その時には勝てるといいね

最近の小学生って、授業で百人一首をやるんですね。

冬休みの宿題が「百人一首を覚えるように」というもので、三学期から授業で百人一首をやり、クラス対抗戦なんかもやっているようです。

塾の冬期講習のテーマも百人一首だったので、興味を持つにはいいタイミング。

ということで、競技カルタを題材にしたマンガ「ちはやふる」をTSUTAYAで借りて、母娘で読んでいます




マンガなので、恋愛も絡んだ展開になっていますが、読み手を飽きさせない展開はさすがですね

なんと、まる子の学校の図書館にも全巻あるらしいです

人気があるので1日しか借りられないとのことですが、学校にマンガがあったら、そりゃ借りるよねー

広瀬すず主演で映画化もされるそうで、今後も「ちはやふる」ブームは続きそうです

セールでまる子にドラゲナイ コートを買ってあげました。

なんのこっちゃ?だと思いますが、これですよ、これ。

image

image

セカオワの皆さんがドラゴンナイトの時に着ていたモッズコートです。

セカオワにはまりまくりのムスメは大喜び

image

ファーの色が少し違いますが、まあ、ドラゲナイコートですな

これだけでキャッキャ喜べるなんて、まだまだ可愛いです

そうそう、ついにセカオワのライブチケットも抽選で当たりました

そもそも高い上に二人分なので痛すぎますが(普通のライブ3回分以上…)、まあ、セカオワのライブの前にハハはクリープハイプに3回行く予定なので、おあいことしましょう(笑)

好きな音楽があるとか、とても興味を持てるものがあるとかって、大事なことだと思っているので、まあ、できる範囲で付き合おうと思います

まる子の小学校は、冬休みに入るのが早い分、三学期の始まりが早く、いつも1月7日からとなります。

昨日が始業式で、今日から通常授業。

つまり、今日から給食開始でーーーす

嬉しすぎる

いえね、適当に準備するにしても、朝早くから時間が取られるのがつらくてね…。

給食の偉大さをしみじみ感じております

冬休み中のまる子は、午後から塾の冬期講習に行き、その後、同じ塾のお友達と遊んだりしていたようです。

午前中は、かなりダラダラしていたっぽいですけど

どうしてもダラダラしがちなので、仕事途中で、出来る限り電話していました。

バアバも頻繁に電話してくれたようなので、有り難い限りです

まあ、それでもうちは塾があるから、ある程度ピリッとしていたかな。

冬期講習になると、大きなテーマに取り組ませ、子供の興味を引き出してくれる塾なので、いつもながら助かっています

クリスマスプレゼントのことを書きましたが、実は12月24日はそれどころじゃなかったのでした…。

仕事していると、お昼頃にまる子から泣きながら電話が掛かってきて、「耳が痛いよー」と。

え?耳??

すごい泣きっぷりだったので驚いたのですが、私と電話して少し落ち着いたのか、痛みが治まってきたようなので、「冷えピタを貼って安静にしておくようにね。今日は午後からばあばが来てくれるみたいだからね」と言って、電話を切りました。

幸いなことに、午後から実家の母が冬休み中のまる子の様子を見に来てくれることになっていたのでした。

で、ばあばに様子を見てもらったところ、特別に腫れているわけでもないようだし、本人がけろっとしているようなので、この日はそのまま様子を見ることにしました。

で、翌25日。仕事納めです。

結局いつもと同じくらいの時間まで仕事してしまったのですが(仕事納めの日は、乾杯の後、早く帰っていいことになっています)、それでも少し早めに仕事を切り上げて、まる子を耳鼻科に連れていきました。

本人はもう大丈夫と言うものの、あれだけ耳が痛いなんて中耳炎なんじゃ??と、心配で、早めに受診したかったんですよね(ちなみに、まる子はこれまで中耳炎になったことはありません)。

これで2度目の受診となる耳鼻科に行って、「19日〜20日にかけて発熱して、それは解熱したのですが、24日になって耳が痛いと言い出して」と説明したところ、即座に、「風邪の菌による中耳炎ですね」との診断でした

やはりそうか…。

急に耳を痛がるなんて、変だと思ったんだよねー。

なお、お医者さんに「実は10歳にして初めての中耳炎です」と言ったところ、驚かれました。

そうですよねー、普通、中耳炎て小さい頃にかかる病気ですものね。

熱もめったに出さないし、基本的に健康な子供なんだよね。有り難いことです

まあ、それが何故、今になって中耳炎??とは思いますが、体が疲れていたんでしょうね

何にしても、お正月休みの前に専門の先生に見てもらえて良かった

その後は全く痛がる様子もありませんが、しばらくは注意して過ごしたいと思います

無事にまる子のところにもサンタクロースが来ました。
image


サンタさんへの手紙にはこんなことが書いてありましたが…

image


さて、何が届いたかな??

image

手紙の要望とは全く異なりますが(笑)黒い(笑)ウォークマンです

でも、まる子は大喜びでした

というのも

image

サンタさんがSONYストアで期間限定のディズニーコラボwalkmanを見つけたようで、まる子の好きなラプンツェルとイニシャルの刻印つき

image

スピーカーがついているから、家の中でもすぐに聞けるしね(私も色違いで同じの持ってます)

早速、セカオワとかセカオワとかセカオワを入れてあげたので、家にいる時はずっと聞いています

サンタさんの偶然の選択だと思いますが同じシリーズの機器だと、音楽を取り込むのも楽なので、良かったです(夫はApple陣営なのでね)。

ところで、この刻印入りwalkman、サンタさんによると、直前に注文したので、最初の納品予定は12月26日だったそうです。

「やばいなー、プレゼントが遅れますって、手紙書かないといけないかなー」と思っていたそうですが(とあるパパサンタは、「フィンランド語で手紙書けるかな…」と思っていたらしい)、プレゼント包装をお願いしていたこともあり、これがクリスマスプレゼントだと分かったのか、何と12月24日に納品してくれたのです。

さすが、SONYさすが日本企業

お陰でサンタさんは面目を施したのでした

やっぱり、サンタクロースって、どこかにいるんだね

今日で仕事納め!

クリスマスが仕事納めって何だか気分出ませんが、お休みが長いのは嬉しいです

そうそう、クリスマスの今朝はまる子にサンタクロースからクリスマスプレゼントが届いたようですが、私が出勤する時にはまだ寝ていたので反応は見ていません。

サンタさんは何をプレゼントしてくれたのでしょうか??

明日にでもアップしたいと思います

image

恐らく多くのご家庭がそうであるように、我が家も昨日クリスマスパーティー(というほどのものではありませんが…)をしました。

ケーキはいつものなんちゃって手作りケーキ。まる子がデコレーションしました。

今回はタカナシの生クリームを使ったのですが、ミルキーっぽい濃厚な味で、これはこれで美味しかったです

ちなみに、サンタさん等の飾りは昨日30%引きで売られていたのを買いました(笑)

23日だったら、これから買う人もいるのではないかと思うのですが、そんなウッカリ屋は私くらいなのかしら

でもまあ、これがあるだけでクリスマスケーキっぽくなるから、買えて良かったです☆

飲み物は、まる子は生活クラブのシャンメリー、大人は写真のcavaをいただきました

image

このcavaは、売り場のPOPに「ドンペリより美味しいと本で紹介されました!」とあり、本当??と思ったのですが、本当に美味しかったです(笑)

ドンペリより美味しいかどうかは判断つきかねますが2000円でこれだけ美味しければ文句なしです

ロゼなんですが、辛口ですっきりしているのに、後味がベリーみたいな感じで美味しかったな

今後のために記録しておこうと思います♪
image

そんなクリスマスイブイブでした。

今日はクリスマスイブ。

明日の朝には、サンタさんからまる子にプレゼント届いているといいね

週末に発熱していたまる子ですが、気合いで風邪を治し、昨日は普通通りに学校に行きました。

何でそんなに気合いが入っていたかというと、月曜日の1〜2時間目がお楽しみ会の予定だったから

BGM係に任命されていて、セカオワとか西野カナのCDを準備してやる気満々だったのでした

曲順とか色々考えていたので、それが無駄にならなくて良かったです

聞くところによると、掟上今日子の劇があったり、かなりみんな気合い入ったものだったようです。

そうだよね、子供の頃、学校でやるお楽しみ会って、特別で楽しいものだったよね

さて、そんな二学期も今日で終わり。

体調は全く問題なさそうです

通知表のことは置いておいて、少しずつでも(本当に少しずつだけど…)様々なことに前向きに取り組めるようになってきたことは、5年生2学期の進歩かな

土曜日。

ハハが寝ている間に仮面ライダー映画を観に行っていた夫とまる子が、「帰り道でまる子が吐いた」と言って帰ってきました

え??

よもや、嘔吐下痢?と思いましたが、それ以上吐くことはなく、しばらく寝かせて様子を見ていたら、今度は熱が出てきました。

といっても37度台後半なので、高熱ではないのですが、平熱が36度ないまる子としては、それなりの熱で…。

これは正に風邪ですねー。

まる子が風邪引いて発熱するって、あまりに久しぶりで焦りました…。

本人も「風邪引くの何年ぶりだろ?」って言っていましたし(笑)

ブログを調べてみたら3年ぶりでした。

しかも、ちょうど同じ時期

寒くなるし、二学期も終わりで何かと疲れが出る時期なのかもしれません。

土曜日と日曜日にひたすら寝かせ、食欲が出たところで卵おじやとリンゴのすり下ろしを食べさせ(両方とも私が子供の頃、風邪を引いたら食べていた定番品)、日曜日の夜にはようやく平熱に戻りました。

今朝も心配だったので、私も出勤を遅らせてまる子の容態を確認したのですが、熱もないし、大丈夫そうだったので、学校に行かせました。

週末で体調を回復させるだなんて、サラリーマンのハハのようだ(笑)と思いましたが、働く母としては有り難い限りです。

明日が終業式なので、このまま元気になってくれるといいなと思います

毎度のことですが、終業式まであと3日あるにも関わらず、昨日で給食が終わりました

この時期になると、給食のありがたみをしみじみ感じます(笑)

まあ、冬休みは、私も休みの期間が結構あるから、まだいいかな。

合計7日くらいなので、頑張ります

まる子と二人でうどん屋さんでランチした時のこと。

食べ終わってお会計はしようとしたら、店員さん(おばさまです)に、「お会計は別々ですか」と聞かれました(笑)

「いえ、子供なんで当然一緒です」とは答えませんでしたが「一緒でお願いします」とお金払ってきました。

これまで、居酒屋でお通し出されたり色々ありましたが、ついにはお会計別々ですか(笑)

成長したものだねー

image

(ちなみに、鮪漬け丼セット500円でした)

クリスマスが近くなってきました☆

我が家のムスメ、さすがにサンタクロースは誰かということに確信を持ったようですが、それでもサンタクロースはいるという前提で話をしております。

半信半疑なのかな?

ということで、サンタさんにお願いしたいプレゼントはwalkmanだそうです。




なるほどねー。

最近、よくセカオワ聞いているものね。

私が持っているスピーカーつきのwalkmanを見て、「あれがいいなー」と思ったようです。

15000円か…と考えていたら、昨日、急に「iPod touchが欲しい!」と言い出しました。

iPodtouchなんて、ネットにつながるからほぼスマホみたいなものじゃん…。

却下!

あ、サンタさんの声ですよ(笑)

やっぱりね、小5でいつでもネットにつなげられる環境を与えるのは早すぎると思うのでね。

ということで、毎年のことながらクリスマス直前まで、サンタさんは何をプレゼントしたら良いか悩むみたいですよ。

いっそのこと、全く関係ないものにしちゃおうかな

昨日帰宅したらまる子が「今度、クラスでお楽しみ会があるんだけど、セカオワのCDを持っているからってBGM係になっちゃった」と、ハイテンションで教えてくれました

楽しそうで何より

朝自習の時間にセカオワを歌う子もいるそうだし、小5に大人気ですねー。

ライブのDVDを見て以来、しきりに「セカオワのライブに行ってみたい!」と言うので、これまで2度ほどチケット先行発売の抽選に申し込んだんですが、敢えなく落選

いやー、セカオワって超人気なんですね。改めて実感。

(余談ですが、ハハはファンクラブの先行予約抽選でクリープハイプのライブチケット2日間取っちゃいました)

再度、先行予約の抽選に申し込みましたが、どうなることやら…。

このままだと「ママだけライブに行ってズルい」と言われること間違いなし

当たるといいなー(ただ、セカオワのチケット高いし、まる子と私の二人分なので、家計には痛い)


image

土曜日は、午前中が授業参観、午後から音楽集会があったため、夫と二人で小学校に行ってきました。

授業参観は、1時間目〜3時間目のうち、どこでも見に行っていいとのことだったので、のんびりと3時間目を見に行きました。

理科の授業ということは前もって聞いていたのですが、磁力を発生させる装置を組み立てるという授業で、みんなで黙々と作業(笑)

まあ、クラスの雰囲気が分かって良かったですが、なかなか微妙な授業参観でした

午後からは音楽集会ということで、各学年の発表を見ます。

体育館に保護者全員はとても入りきれないので、学年毎に入れ替え制となっているため、5年生の始まる少し前に再度学校へ。

まる子達5年生は、合奏『炎と森のカーニバル』、合唱『with you smile』(題名あやふや…)でした。

『炎と森のカーニバル』は、言わずと知れたSEKAI NO OWARIのヒット曲なので、まる子はやる気満々で、担当のピアニカを練習してきました。

結構長い曲なので、どうなることかと思って見ていたのですが、さすが5年生。

伴奏のピアノ、ピアニカ、リコーダー等が綺麗に揃っていて、すごいなーと思いました。

まる子達の前は2年生だったのですが(もちろん2年生も素晴らしかった)、3年経つとこれだけ成長するんだと、実感。

いつの間にかあんなに長い曲を暗譜して合奏できるようになっていたんですね

何かと批判の多い日本の学校教育ですが、小学5年生全員でこれだけの合奏をできるようになるって、やっぱり素晴らしいことだと思うし、情操教育として意味があると思いました

image

ご存知の通り、まる子はずーっとボブカットなんですが、お年頃なので、常々「髪を伸ばしたい」と申しております。

自分で手入れできないから却下しているのですが、少しでも長くしておきたいようで、美容院に行こうと言うと抵抗されてかないません

あんまりヤダヤダ言うので、「前髪そのままにしておくのなら、これから、尾崎世界観て呼ぶけどいい?」と言ったら、「なら、美容院行く…」と。

ありがとう、尾崎世界観さん!(笑)

image


※尾崎世界観=いつも前髪が目にかかっているクリープハイプのボーカルです

おやすみ泣き声、さよなら歌姫(DVD付き初回限定盤)
クリープハイプ
ビクターエンタテインメント
2012-10-03

image

週末、夫の従兄弟の結婚式にお呼ばれしたので、家族3人で参加してきました

一回り年下の従兄弟なんですが、とっても人柄の良い青年なので、常々、幸せになってほしいなーと思っていました。

初めてできた彼女がお嫁さんとのことで、大好きな人と結婚できた喜びが全身から溢れていて、こちらも「本当に良かったね」と、しみじみしてしまいました

当然ながら親目線なので、「まる子もこういう素敵な結婚ができればいいなー」なんて思って見ていました

ところで、久しぶりに会う親戚の皆さんに「大きいわねー」「でっかいねー」と言われ続けたまる子(笑)

「大きい」と言われるのが嫌なお年頃なので(155cmある小5を見ればそりゃ言うだろと思いますが)、少し不機嫌だったのですが…

image

(こうして見ると、もう子供サイズじゃないものね)

image

ぬいぐるみトス(ブーケトスのぬいぐるみ版)で、このクマちゃんをいただいてからは終始ご機嫌

こう見えて、やはり子供(笑)単純すぎる。

披露宴の間もずっと、このクマちゃんを抱っこしながらご飯食べてました。

ということで、この巨大クマちゃんと風船を持って、電車で帰りましたとさ

気が付けば、文化の日で結婚15周年でした(水晶婚式と言うらしい。いらないけど。笑)。

いつも何らかのイベントを自分で考えていましたが(基本、セルフプロデュースなのでね)、今年は夫が仕事で…。

ということで、まる子とデートしてきました

お買い物の途中でカフェで休憩し…

image

(まる子のジュースに見えるでしょうが、私のサングリアです。笑)

ムスメの要望により、カラオケ3時間。

image

ええ、いつも通り、セカオワとクリープハイプ&スピッツが淡々と延々と歌われるカラオケです
(私が歌っている間、まる子はガッツリ漫画読んでます)

沖縄料理屋さんでご飯食べて…

image

(この定食が1000円なのはお得かと)

水みたいな泡盛の水割り飲んで…

image

(多分、泡盛1ミリくらいしか入っていない。笑)

楽しい休日でした。

今年は夫の異動があり、よもやの休日出勤が増えてしまったのですが、残された2人で結構楽しくやっております

image

週末、塾の成果発表会がありました。

変わった塾なので、どれだけ偏差値上がったかとかではなく、それぞれ興味のあるテーマを選んで調べ、発表するという会があるのです(世界遺産から危険生物、偉人の生涯まで、本当に多種多彩なテーマでした)。

ということで、まる子のテーマはこれ。

image


え?

漫画家・荒川弘さんの絵の写しじゃないかって?

そうです、テーマは漫画!

ではなく(笑)「牛の品種改良 大変なこと」でした

image


何故に牛の品種改良を選ぶのか、ハハは謎で仕方ありませんでしたが(笑)発表によると、荒川弘さんの漫画『百姓貴族』を読んで牛の可愛さに目覚めたらしいです。

image

準備する過程を見ていたのでどうなることか心配でしたが、発表原稿も思っていたより上手くまとまっていて、分かりやすかったです。

普段はダメダメなところばかり目につくのですが(実際にダメダメなんですが…)、こういう機会があると「一応、成長しているんだなー」ということが分かって、良かったです

このページのトップヘ