子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2013.9 3度目のキッザニア→コンラッド東京(8歳)

image


三年生にもなると、なかなかセレクションが渋くなり、今のところ、ファッションデザイナー→漫画家→裁判所→新聞社をやっています。

裁判所を自主的にやりたいと言い出したので、びっくり。

成長したもんだ(笑)

半年ぶり、3度目のキッザニアに行ってきました。

前回は夫と3人で行ったのですが、ずっと保護者ラウンジで過ごす夫を連れていくのはお金の無駄だということが分かったので(笑)まる子と2人で行きました(夫とは終了後にホテルで合流しました)。

3連休の中日の第1部。

9時開始ではありますが、入場は8時半には始まるので、気持ち早めの8時15分に到着。

当然長蛇の列で、かなり後ろの方でしたけど…。皆さん、何時に来ているんでしょう??

が、まる子の第一希望はファッションデザイナーという、さほど人気のないお仕事だったので、余裕で最初のお仕事ゲットできました。

image


デザイン画に色や模様をつけていくようなのですが、小3女子にはツボだったようで、後で「もう1回やりたい」と言い出す程でした。

image


後になると結構混んでいて、流石に2回は無理でしたけど…。

次は、漫画家になりたいということで、集英社へ

image


りぼんの漫画の実際のコマを自分なりにアレンジ(表情やセリフ)するというお仕事だったようです。

漫画家の次は裁判所へ。

裁判所の仕事やりたい小3て…。渋いですわ。

image


なお、裁判は親も傍聴できるので、一緒に体験できる数少ないお仕事ではあるのですが、実際の裁判と同様に撮影不可なので、写真がありません。

まる子は原告側弁護士でしたが、殆ど初見の台本を、ちゃんと読んでいて、成長したなーと思いました(笑)

裁判所の次は、朝日新聞。

image


戦場カメラマンみたいなベストを着て取材した後に、パソコンで自分だけの新聞を作ります。

image


裁判所→新聞社という流れだけ見ると、賢げな子供っぽいですけど(笑)

image


次は東京ガス。

作業着とヘルメット姿になると、それっぽく見えます。

車に乗って現場に行き、ガス管を交換するお仕事のようでした。

image


ここで、次のお仕事まで20分程時間が空いたので、お昼ご飯に。

image


キッザニアは飲食物持ち込み不可で、中にモスバーガー、ピザーラ、RFー1があるのですが、モスやピザーラは温かいうちに食べないとおいしくないので、隙間時間で食べられるように、早い時間にRFー1で冷やしカレーうどんを買っておいたのでした。

お昼時になると食べ物を買うのにも並ぶので、早めに買っておく作戦、なかなか良かったです

長くなったので、次回に続きます

お昼ご飯の後は、予約してあったキャビンアテンダントのお仕事へと向かいます。

キャビンアテンダントは人気のお仕事で、予約した時には1時間半後のお仕事しかなかったのですが、待っている間もタイミングよく仕事できたので、全く問題ありませんでした

image


機内でのお仕事なので、親はモニターで見ることしかできません。

しかも、ハハは保護者ラウンジでお昼ご飯なんて食べていたものだから、見に行った時はまる子の出番は殆ど終わっていて

まる子は所謂CAさんの制服を着て、安全装置の説明をする係だったようです。

プロが写真を撮ってくれて1000円で売るのですが、親バカとしては、この写真は買わずにはいられないですよね

キャビンアテンダントの次は、らでぃっしゅぼーやの野菜品質検査員のお仕事です。

image


体も大きいので、本当に品質検査の人みたいになってます(笑)

このお仕事も見えない場所でやっているので、親はモニター越しに見ることになります。

image


また、終了後にはお野菜がいただけます。

茄子、玉ねぎ、じゃがいも。

image


ただ、箱が大きいので中でゴロゴロ転がってしまい、野菜が傷んでしまっていたのはちょっと残念でした。

image


さて、14時近くなり、受付終了のお仕事が目につくようになりました。

ということで、まる子の最後のお仕事は、旅行代理店でパック旅行のプランを考える仕事となりました。

JTBのイチオシはベトナム旅行とのことで、ベトナムツアーを考えるようです。

まる子の考えたツアーは…

image


ハロン湾クルーズに乗ってみよう!

image


知らなかったのですが、ハロン湾という世界遺産の湾があるんですね。行ってみたい

と思っていたら、翌朝の新聞にこんなツアーが

image


しかもJTB(笑)

時期を選べば、こんなお値段で行けるんですねー。いいなー

あ、でも、まる子はベトナムに興味無さそうでしたけどね

そんなまる子ですが、自分で企画したツアーのポイントは、ハロン湾クルーズと生春巻きを食べることと、フォーを食べることだそうです。食べることばっかり(笑)

こんな感じで8つのお仕事を終えて、本日のお仕事は終了!

少し時間が余ったので、裁判所の傍聴してみたりしました。

裁判所の仕事は、正直人気がなくて、まる子がお仕事した時は希望者が少なくて二人でやったのですが、さすがに最後の回は定員いっぱいで、ちゃんと裁判ぽくなっていました。

その後、銀行にお金を預けたところで、15時を過ぎたので、キッザニアを後にしました。

沢山のお仕事をしたからいいということはないと思いますが、今回は色々お仕事できて充実していたなーと思います。

image


キッザニアの後は、有楽町線と山手線を乗り継いで、コンラッド東京に向かいました。

前回はゆりかもめで行ったら異常に時間がかかったので、時間短縮です。

新橋駅からコンラッドまで歩いたのですが、休日の汐留って、本当に人気がありません…。人類滅亡したのかと心配になりました

さて、コンラッド東京に到着し、チェックインしましたが、今回はアップグレードは無理だったようで、シティビューのお部屋になりました。

前回の夜景が素敵過ぎたので、残念ですが、仕方ないですね。何せ、ヒルトンポイント&マネー(格安)で泊まっているので。

image


お部屋自体は前回と変わらず。

やっぱり広々としていて、いいですねー。

image


ベッドは2台。

まる子対策として、今回は夫とまる子で一緒に寝てもらいました(笑)

鬼嫁?だって、夫は一度眠りにつくと、びくともしないからいいかなーと思って。

翌朝聞いたら問題なかったようなので、良かった、良かった。前からこうしておけば良かったよ(笑)

ウェルカムスイーツ。

image


今回は、チェックインの際に、まる子へとクッキーと紙パックのジュースをいただきました

クッキーがアヒルとクマなのは、コンラッドならではですね。

image


景色はこんな感じ。

これはこれで都会っぽくていいのですが、休日出勤している人がいたら部屋の中が見えてしまいそうだったので、カーテンは閉めておきました。

しばらくして夫も合流し、部屋でまったりしていたのですが、こちらのスパは子供は19時までしか入れないとのことだったので、慌ててお風呂だけ入りに。

さっぱりしてから、これまた前回同様、鼎泰豐へ夕食を食べに行きました。

image


すみません、巨大な欠食児童(名前は夫)がいるものですから、あっという間に食べられてしまい、最初のビール以外写真がありません(笑)

鼎泰豐の小籠包、やっぱりおいしかったです。全部で6000円くらいのお会計でした

翌朝は、のんびりと起きて、Hオナーズゴールド会員の無料特典でついてくる朝食をいただいてきました。

image


無料の朝食はコンチネンタルブレックファーストだけなのですが、追加で900円払えば卵料理も注文することができます。

コンラッド東京名物のエッグベネディクトが気になったので、私だけ注文してみました。

image


さすが、名物なだけあって、その辺のお店で出している適当なエッグベネディクトとは一味違います

卵2つ分あったので、食べきれず、夫と分け合って食べましたが、それでちょうど良い感じでした。

image


台風通過中のため、窓の向こうの雨は強そうでしたが、ホテルの中にいる分には安心です。

朝食後は、お昼すぎまでホテルのプールで泳ぎ、スパでのんびりとしてからチェックアウトしました。

image


レイトチェックアウトで14時までお部屋が使えたので、台風が過ぎたところで帰宅することができ、何事もなかったように家に戻りました。

さて、今回の宿泊代ですが…

朝食で追加で頼んだエッグベネディクト900円(税サ込で1017円)を入れても16,929円でした

ヒルトンポイントと現金を併用した予約だったので、このお値段なのですが、連休の中日にこのお値段で泊まれ、プールやスパが使えるのはとっても有難いですね。

キッザニア→コンラッド東京、というのがお約束のルートになりそうです


このページのトップヘ