子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2013.4 キッザニア→コンラッド東京(8歳)

image


ゴールデンウィークの合間の出勤日。

昨日はそうでもなかったけど、今朝は電車が空いていて嬉しい子連れ狼です、おはようございます。

さて、先日のキッザニアの後、コンラッド東京に泊まったのですが、写真の通り東京湾の夜景が見える素敵なお部屋で、ベッドも幅140センチのものが2台と、非常にゆったりしていました。

しかも、それをハリウッドツインとしてくっつけて配置していただき、「これなら、夫、まる子、私の3人でもゆったり眠れるわ」と思って就寝したのですが、そうは問屋が卸さず(-_-;)

夜中にまる子にボッコボコに蹴られて、えらい思いしました…。

ということで、沖縄のホテル選び、決心がつきました!

■小学生添い寝OKのホテルはお得だけど、やっぱり選ばない(笑)

沖縄のホテルのうち、小学生でも添い寝OKって殆どないんですが、下記のホテルは奇跡的にそういうポリシーで、その分割安に泊まれるので、取り敢えず予約してあったのです。

1.リッツ・カールトン沖縄
言わずと知れた高級ホテル。ですが、小学生添い寝OKで、かつ楽天プライベートセールの宿泊プランがあったので、びっくりするほど安く宿泊可能でした。

2.ホテルラッソ国際通り
札幌で泊まったホテルノースゲート札幌の系列ホテルなのですが、ノースゲートがとても良いホテルだったのでその期待感と、立地がよく小学生添い寝OKなので、予約入れてありました。

一泊くらいならば我慢するけれど、4泊ボッコボコにされるのは、やっぱり無理(笑)

ということで、割高にはなりますが、家庭の平和のためにベッド三台用意できるホテルに泊まることに決めました。

ところで、よく皆さんのブログを読むと四人家族でツインのお部屋に泊まり、「ベッドが大きかったので添い寝も余裕でした」なんていう記述を見るのですが、よそのお宅のお子さんは寝相がいいんでしょうか??

うちみたいに、一晩で何度も回転し、すごい脚力でキックしまくり、ハハの息が止まるなんてことはないのかしら?(笑)

気になって仕方ありません

ゴールデンウィーク終わってしまいましたね

最終日は学童ルーム市連協の会計の仕事で終わってしまいました…。

結構な手間で、何だか仕事へのリハビリみたいでしたけど

さて、ゴールデンウィーク前半に行ったキッザニアの旅、自分の覚書としてしつこく記録していきたいと思いますので、よろしければお付きあい下さい



去年の夏に初めてキッザニアに行ったときは、夕方からの第二部に参加しました。朝の行列が凄いと聞いていたし、チケットも取れなかったからです。

ただ、今回は2月の後半に予約を入れたため、第一部も余裕で空いていたので、サクッと予約してみました。

キッザニアは、前日までならば日にちの変更ができるから(有料ですが数百円)、子連れには有り難いシステムですよね。

さて、当日の朝。

キッザニアの第一部は9時から始まりますが、入場は8時半くらいから始まるとのことで、できるだけ早めに、遅くとも8時半までには到着したいところ。

ということで、学校に行くのと同じくらいの時間に起きたのですが、出掛けにまる子のSuicaが行方不明になったりして出遅れ、結局キッザニアに到着したのは8時25分くらいでした…。

それでも、まあまあスムーズに入場できたので、まず向かったのは劇場。

まる子は前々からファッションショーがやってみたいと言っていたので見てみると、ちょうど募集中だったので、そのまま準備に入りました。

ファッションショーは、お友達の女の子も何人かやったことがあるようで、憧れていたようです。

衣装に着替えて、まずはリハーサル。

みんな堂に入ったポージングです。

が、一人恥ずかしがっている子供が…。

そう、まる子です。

想定通りというか、何と言うか…。

image


それでも、一応無事に本番も終えることができました。

ちなみに、劇場で行うお仕事はDVDにしてくれて無料でいただけるのですが、まる子は断固としてファッションショーのDVDを見ようとしませんでした(笑)

よっぽど恥ずかしかったのね

なお、ファッションショーは3グループに分かれていて、まる子達の今どきっぽいファッション、お姫様ファッション、少し個性的なファッションのグループとなります。

まる子としては、やっぱり普段着ないようなお姫様ファッションがしたかったようです。

確かに、今回のファッションは、普段着ている服と大差ないものね

どのグループになるかは本人には決められないそうなので、こればっかりは運ですね

image


ファッションショー終了後、「次は何がやりたいの?」と聞いたら「お巡りさん!」とのことだったので、警察署へ。

待ち時間があるようでしたが、取り敢えず予約を入れ、待ち時間の間にできるお仕事を探しに行きました。

すると、らでぃっしゅぼーやの八百屋さんが。

さほど待たずにお仕事できるようだったので、店員さんとしてお仕事することにしました。

image


お店の看板も自分達で書きました。

image


店員さんのお仕事って、子供は好きですよね。

楽しそうにお客さんの子供に野菜を売っていました♪

さて、八百屋さんが終わると、ちょうど警察のお仕事の時間に。

制服に着替えます。

image


お、なんかカッコいいね

説明を受けた後は、警らへ。

image


「異常はありませんか?」と聞き込みしているようです。それらしげで笑えます(笑)

二手に分かれて園内を警らし、待ち合わせ場所で集合してから警察署に戻ります。

このような地道な活動の結果、キッザニアの平和は保たれているのでした

さて、お巡りさんの後は、病院へ。

最初は「お医者さん!」と言っていたのですが、いざ選ぶ段階になったら救急救命士になっていました(^_^)

image


救急救命について勉強し、人形で練習。

そして、いざ!出動

image


キッザニアで車に乗るお仕事をするのは初めてですが、楽しそうですねー。

子供がマイクで、「救急車が通ります。ご注意下さい」と注意を促しながら走ります。

すると、道端に倒れている青年が!(そう、いつも倒れているあの青年です。笑)

救助開始!

image


まる子は、肩を叩いて「大丈夫ですか?」と声をかけ、意識の有無を確認する係のようです。

こういった一連の行動って、いざという時には大事なことなので、楽しみながら学べるのって、いいですね。

image


無事、救急車に収容して、病院に戻ります。

image


病院前で、白衣を着たお医者さんに引き継ぎをして、まる子達の任務は終了!

警察官に続いて、またまた人助けの仕事しちゃいました

image


救急救命士の後は、ABCクッキングスタジオでコックさんのお仕事を。

お昼時を過ぎていたので、比較的空いていました(ここで作ったものをランチにする子も多いと思うので)。

まる子は、お料理系に興味あるようなので、嬉々としてやっていました。

ちなみに、今回のテーマは「お米」とのことで、変わりお握りを作りました。

image


ちょっと崩れてしまったけど、なかなか上手にできました。

お昼にモスバーガー食べた後だったけど、待ち時間に完食してました(^_^;)

さて、そろそろ最後のお仕事の時間。

最後に何をやりたいか聞くと、「テレビ!」と言うので、テレビ東京へ!

枠が空いていたので、無事にお仕事できることになりました♪

image


テレビ局のお仕事は、MCなどの出演者と、カメラマン、ディレクターなどの裏方さんがあり、自分達で決めるようです。

まる子は何をするのかな?と思ったら、ピラメキーノの、生徒役でした。

image


ダンス等、一通りのリハーサルをして、収録開始。

image


MCほどではありませんが、単独で話す場面もあります。

image


モニターで見ると、本当にテレビに出ているようで面白いですね。

収録後、編集した映像をDVDにしてくれるので、それも面白かったです。

さて、このあたりでキッザニア第一部は終了。

第一部は、9時から15時までと、第二部より一時間長いので(その分高いけど)、もう満足かな??

いやいや、本人はまだまだお仕事したいようですが、もう時間ですから次に向かいますよ☆

昨日は母の日でしたね。

まる子が「今日は母の日だから特別に…」と言うので何だろう?とワクワクしたら、「ママがここから3つ選んでいいよ」と言われました。

ここって??

はい、ちゃおの懸賞です(笑)

通常ならばまる子自身が選ぶところを、ママに選ばせてくれるそうです。わー、太っ腹…。

子ども向けの懸賞から3つ選びましたが、せめて何か当たるといいな(-_-;)



さて、キッザニア記録続きです。

続きを読む

コンラッド東京にチェックインし、しばし部屋でのんびりした我々は、プールに行ってみることにしました。

宿泊客でも有料のようですが、Hオナーズゴールド特典でこれも無料。いつもながら有り難いです。

この時の写真はありませんが、夕方ということもあり非常に空いていて、のんびりできました。

また、プールの後は、小さいけれどスパもあり、ジャグジーやサウナでまったり。キッザニアの疲れを癒しました

さて、そろそろ夕食の時間。

せっかく汐留に来たので、前々から行きたかったカレッタ汐留にある鼎泰豐へ向かいます。

余談ですが、休日の汐留って、人気がなくてちょっと恐いようなエリアもあり…。

お店も人気店以外は空いているし、穴場なんですが、心配です(>_<)

台北で二度食べて以来の鼎泰豐。

やっぱりここに来たら小籠包でしょ!と心置きなく小籠包を注文。

image


これ、何回注文したかな(笑)

やっぱりおいしくて、何度も追加注文してしまいました。

その他、もちろんビールと小菜も。

image


image


お気に入りの海老焼売も。

image


炒飯も頼んだような気がするし、まる子のあんまんと夫の肉まんも頼んだような…。

食べすぎです(笑)

お会計は、確か8000円くらいだったような。ホテルディナーの一人分にも満たないけど、大満足の夕食でした。

ちなみに、食べログ等を読むと「麺と小籠包のセットを食べたけどいまいちだった」とのコメントが多かったのですが、鼎泰豐で麺を食べている場合ではありません(笑)

ここは、とにかく小籠包を食べるべきお店だと思うので、麺のセットでお得そうでも、いさぎよく小籠包単品で食べることをお薦めします

あー、しかし、食べすぎた。

お腹に豚肉が蓄積しているのが分かるほどでした(笑)

満腹状態で鼎泰豐から帰ってきました。

すると、ベッドはターンダウンされていて、三匹のコンラッドベアが

image


縮緬のような柄で可愛い

これ、お持ち帰りOKなのだそうで、もちろんいただいて帰りました。

また、何よりも素敵だったのが

image


この夜景!!!

スマホのカメラではいまいち上手く撮れませんでしたが、レインボーブリッジも見えてムードたっぷり

うちは、うるさい小3女児と一緒ですが(笑)カップルだといいんでしょうねー。

そして、バスルームからも夜景が見えるんです。

image


スパで入浴はしていましたが、やっぱりこれは夜景を見ながらお風呂に入りたいね、ということに。

湯船に入ってしまうと、意外と景色が見えないのは残念でしたが、何とも贅沢なお風呂でした。

そうそう、お風呂にはこんなのもいて。

image


コンラッドのあひるちゃん!

ちゃんと鳴きます(笑)

まる子が散々お風呂で遊んでおりましたが、これも持ち帰りOKとのことで、今は我が家のお風呂におります

あと、このお風呂のすごいのは、スピーカーがついていて、テレビの音声が聞けること。

つまり、入浴しながらテレビが見られるんです。

image


DVDプレイヤーもあったので、キッザニアでもらったお仕事DVDを見てみたりしました

このお部屋、本当に快適でまる子が何度も「ここに住みたい!」と言っておりました。母さんも、そう思います

image


今回はベッド2台に3人で寝たため、夜中にまる子にボコボコにされましたが、爽やかな朝を迎えました(-_-;)

幅140センチのベッドを2台くっつけても、やっぱりダメなんですよね…。添い寝は極力避けたいです(>_<)

さて、気を取り直して朝食へ。

コンラッド東京といえばのセリーズbyゴードンラムゼイに行きました。

ここのエッグベネディクトが有名らしいのですが、今回はヒルトンHオナーズゴールド特典の朝食で、コンチネンタルブレックファーストだったため、冷たいお料理だけ食べることができました。

卵料理が食べられないのはちょっと寂しいですが…。

image


それでも、ご覧の通り、色々いただきました!

スムージーもおいしかったし、ビーツのサラダとか珍しいものも色々あり。

ハムは、その場で塊をスライスしていたのですが、「肉!!」って感じでおいしかったです。

朝食後は部屋で食休みし、またまたプールへ。

image


地上27階のプールって、不思議な空間ですね。

お客さんもそれなりにいて賑わっていました。

夜に熟睡できなかったハハは、ここのカウチで心地よい眠りに(笑)

その後、またスパに入り、13時にレイトチェックアウトをしてコンラッド東京を後にしました。

なお、今回の宿泊費…

三連休初日の土曜宿泊なので、当然我が家には支払えませんが…(通常でも1泊5万円くらい?)

何と、15,000円でした

もちろん、朝食&プール&スパ利用料込みです

というのも、地道に貯めているヒルトンHオナーズのポイントがありまして、その25,000ポイントと現金を併用した支払いだったのです。

朝食等は、ゴールド会員特典で無料。

ということで、前回のキッザニアの時に泊まったホテルと現金支払金額はあまり変わりませんでした(笑)

コンラッド東京をチェックアウトした後は、秋葉原に向かいます。

何故、秋葉原??

いや、ガンダムカフェに行きたいということではなく(多少、そんな野望もありましたが。笑)、まる子の好きなアイカツのオフィシャルショップが期間限定でオープンしているとのことで、何の気なしに寄ってみたのです。

が、行ってみると、長蛇の列。

しかも、整理券制になっていて、まだ13時台なのに、配られている整理券は…

image


16時ですか(-_-;)

まる子がどうしても行きたいと言うので、取り敢えず整理券をもらい、ランチしたりして時間を潰すことに。

image


秋葉原は全く分からないので、多少小綺麗な鉄板焼居酒屋さんのランチを見つけて食べ(夫は、ここで離脱。ズルい…)、ヨドバシカメラを見たり、お茶したりして。

image


ようやく時間になったので行ってみました。

皆さん既に並んでいて、係りの方が「では、こちらに」と言われたのですぐに入れるのかと思ったら、別な場所に移動して、また待つことに…。

image


あまりに列が進まないので見に行ったら、オフィシャルショップなんて素敵なものじゃなくて、ただの物販コーナーみたいな場所が

そりゃあ、こんな狭いところに人が沢山来たら入れるはずないわ…。

結局、延々1時間並び(途中、何度も「帰ろうよ」と言ったのに、まる子に拒絶され)、ようやくオフィシャルショップに入れました。

オフィシャルショップって、これですよ??

image


image


300円払ってするゲームコーナー。

image


いらないポスター(笑)が当たりました。

で、結局、最後はアイカツゲームをするわけですが、これはオフィシャルショップの列とは別なので、またまた並び…。

これなら、普通のゲームセンター行った方がすぐにできるじゃん

image


まる子は楽しそうでしたが、ハハは全く楽しくなく、ただただ疲れた半日でした。

もう二度と行きませんよ(笑)

このページのトップヘ