子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2013.8 ジェットスターで行く沖縄(8歳)

昨日の記事では働く母の先輩風吹かせていましたが、新年度に向けてあっぷあっぷしている子連れ狼です、おはようございます(>_<)

いやー、人事にとって4月1日というのはイベント立て続けの日なのですが、今回は役員の異動も重なって、何だかよく分からなくなってきてます…。

でも、まあ、何とかなるだろうと思っていますが(笑)

単純ですが、to doリストを作って、抜けがないよう地道にチェックしています

さて、忙しかったりストレスがかかると、旅行の計画をしたくなるワタクシ。

はい、単なる現実逃避です。

ということで、夏休みの旅行を計画してみました(早すぎ?笑)

今年は国内で海のあるところに行こうと思っています。

が、ご存知の通り、8月の南国は全てが高い!

ということで、少しでもコストダウンしようと、今回もLCC利用です。

現時点では、家族3人往復で52000円

8月にこの値段て、破格ですよねー。

しかも、行きは当初、値段の安い夕刻到着の便を予約したのですが、その後、フライトスケジュールの変更があり更に30分到着時間が遅れることに。

「今回のスケジュール変更に伴い、別な便への変更を希望される方はご連絡下さい」とあったので、「遅くなるのは困るので、できればその前の便にしてほしい」と申し出たところ、無料で早い時間の便に変更してもらえました。

当初の便との金額差は、1人4000円。3人だと1万円以上違うので、何だか得した気分です♪

って、まだまだ先の話しすぎて実感わきませんが

ホテルも一応予約してありますが、今後もリサーチを続け、お得なプランを探してみたいと思います

先日のブログにも書きましたが、夏の旅行計画を延々と考えています(笑)

今回は沖縄本島に行く予定で、LCCのエアチケットは押さえたのですが、8月の沖縄は、何せホテルが高すぎる…。

ブセナテラスなんて、1泊8万円とかですよ

去年のグアムは円高もあったんですが、ヒルトングアムのクラブルームが4泊5日で8万円(1000$×80円)でしたからね

予想していたとはいえ、現実を目の当たりにすると驚きます…。

が、LCC効果で、航空券代は3人で52000円とかなり割安(グアム往復一人分より安い)なので、多少は目をつぶることにして。

って、それでも高いけど(笑)

弊社は業績があまりよくなく、ボーナスも下がる見込みですので、今年の旅行の予算は航空券+ホテル4泊で20万円(もちろん、3人分!)で何とかしたいと考えています。

まる子が小学生になり、殆どのホテルで有料となってしまうのも痛いですが、まあ彼女と添い寝すると疲れに行くための旅行になってしまうので(就寝中、ボコボコに蹴られる…)、多少高くても、エキストラベッドを入れてもらった方が有り難いかな

航空券代を除くと、残りは15万円。

現在のところ、2泊は那覇市内の割安なホテル(でもプール有り)、2泊はオンザビーチのホテルへの宿泊を考えており、予約もしてあります。

本命のオンザビーチのホテルは、もともと楽天トラベルで予約していたのですが、じゃらんを見たら、期間限定で、5000円程安くかつ特典のついたプランが出ていたので、速攻乗り換え!

ホテルは基本的に早めの予約が安いと思うのですが、こういうこともあるんですね。

今後も地道なチェックを続けたいと思います。

って、ほぼ趣味の世界ですね

夏の旅行のホテル探しですが、まだまだ絶賛継続中です。

基本的に決断は早い方だと思うのですが、夏の沖縄の宿泊代の高さと、それぞれのホテルが空港から結構遠いという立地条件に迷い、色んなホテルを予約しては悩んでおります。

3人で20万円(航空券込み)という予算も、段々と緩んできて(笑)

沖縄本島のリゾートホテルで、「これはお勧め!」という場所がありましたら教えて下さい!

ちなみに、楽天プライベートセールをよく見ているのですが、「え、このホテルがこの値段なの!」みたいな安いプランが出ていたりします(それでも高いんだけど。笑)

サイトによって違うので、ホテル直予約とか、旅行サイトとか、色々比較検討中です(^_-)☆

image


ゴールデンウィークの合間の出勤日。

昨日はそうでもなかったけど、今朝は電車が空いていて嬉しい子連れ狼です、おはようございます。

さて、先日のキッザニアの後、コンラッド東京に泊まったのですが、写真の通り東京湾の夜景が見える素敵なお部屋で、ベッドも幅140センチのものが2台と、非常にゆったりしていました。

しかも、それをハリウッドツインとしてくっつけて配置していただき、「これなら、夫、まる子、私の3人でもゆったり眠れるわ」と思って就寝したのですが、そうは問屋が卸さず(-_-;)

夜中にまる子にボッコボコに蹴られて、えらい思いしました…。

ということで、沖縄のホテル選び、決心がつきました!

■小学生添い寝OKのホテルはお得だけど、やっぱり選ばない(笑)

沖縄のホテルのうち、小学生でも添い寝OKって殆どないんですが、下記のホテルは奇跡的にそういうポリシーで、その分割安に泊まれるので、取り敢えず予約してあったのです。

1.リッツ・カールトン沖縄
言わずと知れた高級ホテル。ですが、小学生添い寝OKで、かつ楽天プライベートセールの宿泊プランがあったので、びっくりするほど安く宿泊可能でした。

2.ホテルラッソ国際通り
札幌で泊まったホテルノースゲート札幌の系列ホテルなのですが、ノースゲートがとても良いホテルだったのでその期待感と、立地がよく小学生添い寝OKなので、予約入れてありました。

一泊くらいならば我慢するけれど、4泊ボッコボコにされるのは、やっぱり無理(笑)

ということで、割高にはなりますが、家庭の平和のためにベッド三台用意できるホテルに泊まることに決めました。

ところで、よく皆さんのブログを読むと四人家族でツインのお部屋に泊まり、「ベッドが大きかったので添い寝も余裕でした」なんていう記述を見るのですが、よそのお宅のお子さんは寝相がいいんでしょうか??

うちみたいに、一晩で何度も回転し、すごい脚力でキックしまくり、ハハの息が止まるなんてことはないのかしら?(笑)

気になって仕方ありません

image


沖縄旅行のホテルがようやく決まりました(多分。笑)。

8月中旬の沖縄。

どうせどこに泊まっても高いのならば、少しいいお部屋に泊まりたい!と、ホテル宿泊サイトやホテル直サイトをしつこく見続けた結果、高いけどバリューなお部屋を発見!

ホテル直サイトで予約を入れ、確認事項があったのでメールしてみたら、きちんと返事がきたので、そこに決定しました。

長かった毎日寝不足になりそうだったホテル探しも、ようやく終止符を打つことになりました。

いやー、行ったこともないのに、沖縄の主要ホテルに相当詳しくなりましたよ



が、その後、一休からクーポン付与のお知らせが来たので、つい見てみると、5月22日までの期間限定セールが!

ついつい真剣に見てしまって、また心揺れてしまいました(笑)

ホテルのお値段て、本当に水物だから、気にしていたらいつになっても心休まらないですわ

なお、予約にあたり1つだけ決めているのが「どんなにお得でも前払い料金では予約しない」ということ(前払い料金=キャンセルしても返金なし)。

すぐに決済するとお得なことが多いんですが、何せ十万円単位のお話なので、もしそれがチャラになったらちょっと立ち直れないわーと、保険をかけることにしました。

この時期の沖縄は台風のリスクもあるし、いざとなればお手頃なビジネスホテルに変更しちゃうこともできますものね。

ということで、多分(89%くらい?)完了のホテル探しの話でした

先日、「ついに沖縄のホテルが決まりました!」と書きましたが…

6月2日(日)0時から楽天トラベルで楽天スーパーセールが始まるというので、ついつい昨晩からまたホテル調べをしていたら、セール開始前なのに、フライングで掲載しているホテルがいくつも

あまりの安さについ、予約してしまいました(もちろん、キャンセル可能なプランです)。

「このホテルに泊まったらどうだろう?」とか「こっちがいいかな?」とか。

無料でこれだけ楽しめれば、旅行に行く前から旅行みたいなものですね

小学生の頃、クラブ活動で「旅行研究会」というクラブがありました。

もちろん、小学生なので実際に行くわけではなく、時刻表片手にプランを考えるだけのクラブだったのですが、当時は「そんなことして何が楽しいんだろう?」と思い、もちろん参加しませんでした。

それが今では

大人になるということは、こういうことなんですね(笑)

image


夏の旅行に向けて防水デジカメを買おうと、ずっと検討していました。

ダイビングするわけではないので、お手頃な防水デジカメでいいんですが、ブログへのアップを考えると、スマホにデータ移したいし、買うとしたらWi-Fi機能つき防水デジカメかな…。

でも、お店で見てみるとWi-Fi機能付きデジカメ自体が少なく、しかも、防水だと高い

うーん、そんなに使うわけではないし、スマホのカメラ機能で代用しようかなと考えていました(防水スマホなので、多少の水はOK)。

そんな時に、docomoからのご案内を見てたら、「デジカメで撮った写真をdocomoのスマホに自動転送してくれるEyefiカード」のご案内が

おお、なんて便利なものがあるんだ

これなら、お手頃防水デジカメを買って、Eyefiカードも買えば、Wi-Fi機能つきデジカメになるということだわ

ということで、まず、Nikonの「親子で使える防水デジカメ・COOLPIX S31」を1万円で購入し、その後、docomoショップでEyefiカードを3990円で買いました♪

これにて、Wi-Fi機能つき防水デジカメになりました。

親子で使えるということで、ある程度ラフに使っても大丈夫そうだし、使い方も簡単。ひらがなモードまでありました。

写真を撮りたがるまる子も大喜びで、カシャカシャと(って、デジカメなのでシャッター音は消してあるんですが )

肝心のWi-Fi機能ですが、デジカメの電源が入っていて、Wi-Fi環境にあると、多少の時差はあるものの、写真が送られてきます(専用アプリをインストールする必要があります)。

ブログを殆どスマホで書いている私としては、非常に便利で、嬉しい機能です

後は、実際に海で使う時に、どれくらいの写真が撮れるかということですが、カメラにこだわりはないので、普通に撮れればそれで充分です

Nikon デジタルカメラ COOLPIX S31 防水5m 耐衝撃1.2m ホワイト S31WH
Nikon デジタルカメラ COOLPIX S31 防水5m 耐衝撃1.2m ホワイト S31WH

image


今週はまる子がホームステイ中(私の実家に宿泊中)のため、夏休み前にガッツリ仕事をしておこうと思っています。

て言いながら、夫と家の近所で飲んだりしてますけど

まあ、たまにはこういうのもアリかと。

そして、春からずっと騒いでいる沖縄のホテルですが、旅行まで2週間を切ったこの時期になって、ようやく決まりました(笑)

いや、泊まりたいホテルは決まっていて予約も入れていたのですが、この時期になって格安宿泊プランとかが出てきたりするんですよ

ホテルの直接サイト、楽天トラベル、一休、じゃらん…。

それぞれで、突然お得なプラン出してくるので、チェックは怠れないですねー。

ホテルって、早く予約した方がお得かと思いきや、日によっては8月になって安くなったりするものなんですね。今回、勉強になりました。

また、それなりに良いホテルの場合、一休が強いことも分かりました。多分、安く出してもブランドイメージが傷つかないからなんでしょうね。

お陰で、当初は予算オーバー必至(+10万くらいいくかと思っていました)だったのに、何と予算内で収まることになりました

予算は、8月中盤の沖縄4泊5日、家族3人分を航空券込みで20万円と、かなり無謀だったのですが、やれば何とかなるものですね

後は準備をするばかり

まる子と私のビーチハットを買ったり、大人用の浮き輪を買ったり(もちろん私の。笑)。

LCCなので、荷物は事前に送ってしまうつもりです

image


昨日は那覇市内に宿泊。

今日からビーチリゾートに移動しました

image


ところで、今回沖縄に来て、初めて海ぶどうを食べたのですが、おいしくてびっくり

まる子も最初は食わず嫌い王ぶりを発揮していたのですが、一口食べたらその後は無言で食べていました。

癖になる味ですね



image


ホテル近くのビーチ。

お魚は少ないながらも、多少見られたので、パチリ

防水カメラとEyefiの組み合わせだと、すぐにスマホに写真が転送できて便利ですね

今日は昨日以上に風が強くなってきましたが、お天気はいいので、1日遊んできます

image


ビーチのお魚少ないと書きましたが、昨日はお魚がたくさんいるビーチが開いていて、間近でいっぱい見ることができました!

また、グラスボートにも乗ってみたところ。

image


ここでも、お魚いっぱい

楽しかったです

image


まる子は帰りたくなかったようですが、夫は明日から仕事なので、予定通り飛行機が運航していてよかったです

ちなみに、ホテルから空港まではリムジンバスにしたのですが…

image


貸し切り(笑)

超ゆったりと空港までは来ることができて、よかったです



image


無事に帰ってきました!

天気予報は微妙でしたが、結果的には、お天気の神様に愛されていることを再認識した旅でした

実は台風に備えて、もう1泊那覇のホテルを予約しておいたのですが、泊まることなく済んで、ちょっと残念だったりして

当日の18時までキャンセル料無料のホテルだったので、今日のお昼にちゃんとキャンセルしましたよ




image


じっとりとした暑さの中、まる子と上野動物園に行ってきました。

本当は、涼しい科学博物館か東京国立博物館が良かったのですが、小3女子に「動物園がいい!」と言われたため、そこは尊重してね…。

暑さはたまりませんが、小学生無料、大人600円で入場できるのは有り難いなー。

天気予報が雨だったためか、夏休み中にも関わらずかなり空いていて、パンダも見放題。でも、ずーっとおしり向けて寝ていたので、見たと言っていいのか微妙でしたが…。

さて、上野動物園に行くことが決まった時に、「そうだ!動物園の後にブテイユに行こう」と目論み、それを楽しみに暑さを堪えたと言ってもいいハハ。

根津駅側の出口から退場し、湯島駅まで一駅。

久し振りのブテイユは、やっぱりおいしかったです!

image


まる子はパスタランチ@1000円で、私はお魚のランチ@1400円にしました。

パスタはペペロンチーノでしたが、バジルのソーセージとモロヘイヤが入っていて、一味違います

お魚も、野菜たっぷりな上に、海老まであって、おいしかったです。

でもって、当然のごとく、泡を一杯いただきました

友人のお店ということもありますが、いつもながら、のんびりとおいしい食事を堪能させてもらいました

はー、しかし、食べすぎな夏休み。ヤバいですが、まあ、夏休みだからね(笑)

image


夏休みイベントの一環として、今日はキリンビール工場の見学に行ってきました

何故か私の周囲ではキリンビール工場見学が流行っていて「そうだ、うちも、割と近くにあるじゃん」ということで、インターネットで予約して行きました

image


原材料の話や、醸造の仕方など、色々な話が聞けて面白かったです。

image


ホップなんて、初めて見ましたよー。

image


また、まだアルコール分のない醸造液を飲むこともできました。

子どもも飲めるのですが、まる子の口には合わなかった様子液体べっこうあめというお味でした。

image


土日は工場が稼働していないので、映像での紹介となりちょっと残念でしたが、十分楽しめました

さて、見学の後は…

image


もちろん、ビールです

image


試飲時間20分のうちに、一人3杯まで飲むことが可能です(300mlのグラス)。

image


私は、ハートランドをいただきました

子どもやアルコール不可の大人には、ソフトドリンクがあります

やっぱり、おいしー

つい、二杯目を飲んでしまいましたが、短時間で飲み過ぎです

なお、案内役の方から、おいしいビールの注ぎ方の説明がありました。

image


なるほど!と思って、帰りがけにキリンのロゴが入ったグラスを買って帰ったりして。

image


お菓子もありましたよ。

駅からの送迎にタクシー使ったり、売店で色々買ったりで、何気に散財な工場見学でしたが(笑)色々と楽しめて良かったです。

今度は是非、工場が稼働している時に見てみたいな







image


夏休み最終日となってしまいました…。

悲しみにくれながら(笑)沖縄旅行記を書き始めたいと思います。

まず、飛行機の手配から

これまで、何度か夏の沖縄旅行を検討したことがありましたが、「値段」と「交通手段」がネックとなって実現には至りませんでした。

だって、夏の沖縄って恐ろしいくらい高いんですもの…。しかも、空港からリゾートまでは距離があるからレンタカー必至だと言うし…。

それならばグアムに…となってしまったんですよね。

それが何故、今年は沖縄旅行が実現できたかというと、LCCのお蔭ということが大きいです

ソウルと札幌の2回LCCを経験し、近距離だったら全く問題ないということが分かったので、「じゃあ、沖縄行ってみる?」ということに。

仕事に煮詰まっていた(笑)今年の3月、エアアジアとジェットスターのサイトで沖縄便を検索したら、ジェットスターの方が時間帯が良かったので、さっさと予約しました

だって、往路8月17日(土)〜復路8月21日(水)、家族3人で52,080円なんですもの

LCCは早期に予約すると安いとは言うけれど、びっくりしました。

ただ、念のため、万が一日程変更が必要になった時に対応できるように、staterという最低料金ではなく、予約の変更ができるstater plusというプランにしておきました。

1人片道につき990円プラスになりますが、日程は変更できるし、座席指定料込み、機内で使用できる500円分のバウチャーがつくというというので、半年近く先のフライトならば保険としてつけておくと良いように思います

でも、それをつけても3人で52,080円ですからね。。。驚異的です。

しかも、当初、往路は17:45に那覇に着く便だったのですが、フライトスケジュールに変更があり到着が30分くらい遅くなることに。

「問題がある方はお問い合わせ下さい」とのことだったので、「あまり遅い便は困るので、できればもっと早い便に変更してほしい」とメールで問い合わせると、「弊社の都合ですので、無料で早い便に変更致します」と、那覇に11:55に着く便に変更してもらっちゃいました

いやー、当初の予定だと初日は那覇に着いて夕ご飯食べるだけかなーと思っていたので、半日滞在時間が伸びたのは嬉しかったです

早い便だと高いから断念した経緯があったので、我ながら、ラッキー

そんな感じで、無事に航空券の手配はできました。

で、飛行機がこんなに安く手配できたのだから、いくらホテル代の高い夏の沖縄といえども、どうにかなるでしょと高を括っていたのですが、この後、ホテル探しでえらい目に遭うのでした…。

次に続きます⇒


image


楽しかった夏休み9連休が明け、今日から仕事の子連れ狼です、おはようございます

週明けの仕事はつらいですが、また旅行に行くために頑張って仕事したいと思います



今回の旅行の予算は、航空券とホテル、4泊5日で20万円を考えていました。

航空券が5万円で手配できたので、「いくらホテル代の高い夏の沖縄でも、15万円あれば4泊できるでしょ」と気楽に考えていたのですが、これが難題でした…。

初日は那覇に泊まるつもりで探したところ、こだわりがなければ1泊1万円代でおさえられそう。

が、問題は2泊目以降のリゾートホテル…。

1泊3万円くらいかなーなんて考えていたら、例えば、かの有名なブセナテラスは一番安いカテゴリーのお部屋でも1泊8万円

8万円て…。

去年のグアムはヒルトンのエグゼクティブルームに泊まったのですが、円高の恩恵があったとはいえ、1泊250ドル×4泊=1000ドル。つまり、4泊で8万円だったんですよね。

それが、1泊で8万円て

夏の沖縄って恐ろしい…。

長くなるので、【続き】をどうぞ。

続きを読む

このページのトップヘ