子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2012.12初詣直前の成田山旅行(7歳)

12月30日〜31日に、成田に行ってきました。

我が家から成田へは、1時間程度の旅。電車で成田空港に行き、そこからホテルの無料バスに乗っていきます。

16時のバスに危うく乗り遅れるところでしたが、走ってギリギリセーフ!

さすが成田空港からのバス。お客さんも国際色豊かてす。

さて、今回の宿泊ですが、なるべく現金を使いたくないので(笑)ポイント利用でヒルトン成田へ。

image


宿泊費0円でしたが、ゴールド会員特典で部屋をアップグレードしていただき、12階の飛行機の見えるお部屋になりました☆

image


部屋でまったりした後は、夕食のビュッフェレストランへ。

image


ここはワインが高いのが難点ですが、食事代は大人4400円がクーポン持参で2割引き、同伴の子供もクーポン提示で無料という太っ腹なレストランなのです。

ということで、お酒は控えめにして、食事をたらふくいただきました♪

で、散々食べて食休みした後は、ホテル内のスポーツクラブのお風呂へ。

これも、ゴールド会員特典で無料で利用できるので、ジェットバス付の大きなお風呂とサウナでのんびり。

温泉ではないけれど、やっぱり大きなお風呂はいいわー。

さて、問題は宿泊です。。。

無料宿泊だけに、ベッドは2つだけ。ということは、まる子と私は一緒のベッドで寝ないといけません・・・。

これが恐怖で(>_<)

だって、まる子の寝相の悪さは半端ないのです…。普通に蹴られるだけならまだしも、上下逆さになって、私の顔をキックするのです…。

そして、予想通りボコボコにされながらの就寝となり、のんびりしに来たのか、修行しに来たのか(笑)よく分からないまま朝を迎えましたた(*_*)

浅い眠りでしたが、気を取り直して朝食へ。

これまた、ゴールド会員特典で無料。わーい♪

オムレツを焼いてくれるコックさんもいたので、ピーマン以外(笑)全部入れオムレツを焼いてもらいました。

image


職人的な初老のおじさまだったのですが、さすが!中はトロッと半熟のたいへんおいしいオムレツでした。

うーん、これだけで満足。

あ、でも、もちろん他にも色々食べましたけど(笑)

ヒルトン成田は、CAさん達が朝食を食べていたり、パイロットの制服で歩いている方がいたりと、結構航空会社関係のお客さんが多いみたいですね。

外国人観光客も多いし、ちょっとした海外旅行気分でした。気分だけでなく、私も連れて行ってほしいけど(笑)

食後はまる子の要望によりプールへ。

image


大晦日の午前中だからか、プールはほぼ貸切状態。ハハは、ビート板でバタ足したりしてました(^_^;)

13時までのレイトチェックアウトをお願いしていたので、プールの後もお風呂でゆっくりしてから部屋に戻りチェックアウトしました。

と、こんなに色々楽しんだのに、お会計は夕食代の9640円だけ。家族3人、1泊2食プール付でこの値段は有難い限り☆

しかも、またホテルの無料バスを利用し、今度は成田空港ではなく成田駅へと向かうのでした。

次回につづく。

ヒルトン成田の無料バスに乗って向かった先は、成田山新勝寺でした。

バスは京成成田駅前に着くので、JR成田駅まで歩いて行ってコインロッカーに荷物を預け、身軽になって成田山を目指します。

実は私、成田山に行くの初めてでした(お正月に親に聞いたら2歳の時に行ったことあるそうですが、流石に記憶皆無…)。

当然、これまた初めてのまる子に「成田山に行くよ!」と言ったらやたらと渋られたのですが、どうも「成田山=山登り」と思っていたようで(笑)そりゃあ、大晦日に山登りなんてハハも嫌だってば(^_^;)

成田駅前に「成田山への近道」という看板があったので、それに沿って行くと、非常に昭和な街並みが出現。

image


なんか、懐かしい!

でも、この通り、参道ではなかったようで、全く人気がなく(笑)

途中で参道に合流したら、ようやくお参りっぽい感じになってきました。

image


風情ある街並みですよね〜。

大晦日の午後2時前だったので、まだまだ参拝客は少なく、のんびり歩けました。

散歩気分で歩いているうちに、新勝寺に到着。

image


いやー、言わずもがなですが、本当に立派なお寺ですね!これまで、一度もお参りしなかったことを悔いました。さすが、初詣客が押し寄せる場所なだけありますね。

image


まる子もよく分からないままに、煙を体につけてみたりして(^_-)

image


image


お参りが終わったのが14時過ぎ。

朝ご飯食べ過ぎた我々も、さすがにお腹が減ってきたので、お昼ご飯にすることに。何食べようかな〜と思っていたのですが、数十メートル歩いただけで気持ちは決まったのでした。

→次回に続く。




新勝寺から歩くこと50メートル。

道路に面して、鰻をさばいているお店がありました。

image


当然、周囲は鰻を焼くいい匂い!

歩きながら、「鰻食べたいね〜」「じゃあ、この先のお店に行く?」「いやいや、せったく食べるのならば多少高くてもさっきの専門店で食べようよ」ということで話がまとまり、今来た道を引き返し、新勝寺すぐそばの駿河屋さんに入りました。

あ、決め手は「うな丼1,800円あります」と書いてあったからです(笑)

うな重は3,000円だったので、家族三人で食べたら厳しいな…と思ったので。

お店は混んでいましたが、程なくして2階のお座敷に案内されました。

大晦日は15時で一度閉店してしまうそうで、ギリギリセーフでの入店となりました♪

うな丼三人前と、待っている間用に焼き鳥(950円)を注文。

また、うな重につくお新香を先に持ってきてくれるので、日本酒のお供には十分でした(^_-)

焼き鳥も、炭火焼なので非常においしく、家族三人先を争って食べました(笑)

image


そして、うな丼!

肝吸いはつかないし鰻も少ないですが、ほんと美味しい☆

そして、予想通り、まる子にはうな丼でも多かったので、それをチチハハが分け合って食べ、ちょうどいい分量となったのでした(^_-)

大満足のお昼ご飯。

日本酒もおいしかったし、いやー、いい年越しです。

お店を出て歩いていると他にも大きな鰻屋さんがあり、お店を閉めて中で一心不乱に鰻をさばいていました。

成田山は、今晩が決戦なんでしょうね。

「初詣バイト募集」なんて張り紙してあるお店もあったし、先程の駿河屋さんも、いかにも学生バイトみたいな慣れない感じの若者が沢山いましたからね。

そして、鰻の後は米屋に行き、デザートにピーナッツアイス最中(150円)をいただきました。

image


うん、ピーナッツの味だ(笑)

でも、ここ、無料でお茶もいただけるし、休憩するにはいい場所ですね。

以上、決戦前の成田山にのんびりお参りすることができて、とても楽しい旅となりました。

本当にいい街だと思うので、機会があればまた是非訪れたいです。あ、もちろん、その時は鰻も必須でね(^_-)

image

このページのトップヘ