子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2012.8初キッザニア(7歳)



昨日は21時過ぎまでキッザニアだったので、近くのホテルに泊まりました。

で、今朝は歩いて築地へ。

すごい活気と人です!

お寿司屋さんは行列で、まる子が「お腹減ったー。とんかつ食べたい」とか言い出したので、折衷案で(笑)天丼を。











すごいボリューム!

ごちそうさまでした!!!



グアムから帰ってきて、日本の暑さに辟易している子連れ狼です…。

雨季のグアムは曇り空が多く、かつホテルは空調ガンガンだったので汗をかくことがなかったんですよね。

日本、暑すぎます…。

さて、そんな中行ってきた初キッザニア。

グアム旅行記は長くなりそうなので、先にキッザニア記録書いておこうと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

これまで何度か行くことを検討していたキッザニアでしたが、ネックがいくつかありました…

1.予約が取れない。
行こうと思って見てみると、午前9時からの第一部は予約がいっぱい…。

2.第二部は、21時まで。
じゃあ、比較的予約の取りやすい第二部と思うのだけど、16時から21時までという設定。帰ったら22時半は過ぎるだろうなーと思うと躊躇。

でも、そろそろデビューさせたいなと思い、8月初旬に予約状況を見てみると、グアム帰国翌日で私も休みな金曜日はまだ空きあり。

夫は仕事だし、じゃあまる子と二人で行ってみますか!

帰国翌日だから朝一の部より、夕方からの方がゆっくり出発できていいだろうし、夜遅くなってしまうのは、近くにホテルを取ることでクリアしました。

なお、行くに当たってはキッザニア関連の記事が充実している個人のサイトで勉強しておきました。

また、まる子にはキッザニアの公式サイトを見せて、どんなお仕事をしたいか考えさせておきました。

さて、当日。

お昼頃家を出て、13時半にはキッザニア到着。

第二部は16時からですが、事前に整理券を配っているので、まずそれをもらい、それから、ららぽーと内でお昼ご飯を食べました。



しかし、この時点で既に整理券番号はE10なのだから、凄いものです。

とか何とか言っているうちに、もう整列時間の15時10分に。



凄い列です。

でも、整然としているからイライラすることもなく、まる子にはipadで予習させたりしながら待ちました。



で、16時からというのは実際にお仕事を始める時間で、入場は15時半過ぎからするものなのですね。

整理番号順に入場していきます。

今回のまる子の第一ターゲットは、「ベーカリー」。

とにかくパン屋さんがやりたいとのことだったので、入場と共にベーカリーへと向かいました。

途中、超人気パビリオン「森永のお菓子工場」がありましたが、まる子は眼中にないようなのでスルー。

人気があるから行ってみようではなくて、本人の興味にそってやるのがよいのではと思いました。

で、ベーカリーは1回目のお仕事は満員でしたが、2回目の枠に入れたので、すかさず予約。

16時10分に再集合とのことだったので、少し場内を見て回り、お仕事カードをつけられるストラップを買ったりしました。



これをつけただけで、本人「私、キッザニア通」的な感じになっていたので笑いました。

なお、隣に写っているのは、銀行口座を解説するとプレゼントされるお財布です。これも、持っていることに優越感を抱くようでした(笑)

→長くなるので、次回に続きます。

おはようございます、今日から出勤の子連れ狼です。

9連休後の仕事はだるいですが(-_-;)頑張っていきましょう!

では、「初めてのキッザニア」続きです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さて、集合時間の16時10分が近付き、普段時間にルーズなまる子も(笑)いそいそとベーカリー前に戻りました。

パン職人に変身して…



パン作り開始!



自分達で整形したパンは持ち帰れないのですが、最後に焼きたてのクロワッサンを3つもらって終了。

初めてお仕事してみて、まる子、楽しくて仕方ないようです。

さて、次の仕事ですが…

実はハハ、待ち時間の間に穴場の仕事を見つけてありました。

それは、劇場のクラウンショー。

17時からなのに、ずーっと募集中。

ベーカリーが終わって、16時55分頃行きましたが、まだまだ募集していたので、渋るまる子を焚き付けて参加させました。

結果、大満足!

8人の定員に4人しか参加しなかったので、出番は2回あるし、終了後に無料でDVDをもらえるしで、お得でした。



そして何より、嫌がるかな…と思っていたまる子が、嬉々として舞台を動き回っている姿に感動。



意外と舞台度胸あるのねー。

ついでに、ハハも少し参加しました。DVDにも写っていて、記念になりした。



クラウン、色物扱いのためか人気ありませんでしたが(笑)お勧めです!

さて、次はまる子の要望により、デパートへ。

デパガになりたいそうで、積極的にお店の方に話しかけて、お仕事の予約を入れていました。

デパートでは、レジ打ちや接客をしたりして、それらしげに振る舞っていました。



その後、どうしてもやりたいというモスバーガーに行くと、20時10分からという枠しかありませんでしたが、それでもいいというので、予約。

待っている間に銀行口座を開設して、



直後にお金を下ろしたりして(笑)



と、書いているうちに長くなったので、またまた次回に続きます。


キッザニアに行くに当たって、まる子に刷り込んでおいたのは「希望のお仕事ができればいいけど、そうじゃなくても、きっとどのお仕事も楽しいと思うよ」ということ。

人気のお仕事ができればいいけど、それだけが仕事の楽しさじゃないものね。

まる子も想定外にクラウンをやってみて、それを実感したと思います。

また、ハンバーガーショップの予約をした際に、お仕事まで結構待ち時間があったのですが、アドバイザーのお姉さんが「待ち時間が30分以内の青字で書いてあるパビリオンを選ぶといいですよ」と教えてくれました。

そう、お仕事を1つ予約していると、それ以外の予約はできないから、待ち時間の少ないお仕事を探さないと、ずーっとそこで待つことになってしまうのです。

ということで、待ち時間の少なそうなところを探していると、クリニークが。おお、ビューティーアドバイザーのお仕事です。

一応女子なので(笑)まる子も「やってみたい!」と。

すぐに始まるようだし、では、是非!



ということで、あのクリニークの白衣を着て、ビューティーアドバイザーに変身!何だか、それっぽくて笑えます。

お仕事は、お客様の顔をipadで撮影して、画面上でメイクしていくというもの。

3歳くらいの可愛いお客様相手に楽しそうにやっていました。

そして、最後はきちんとお店の外までお客様を見送り、お辞儀。うーん、ビューティーアドバイザーっぽい(笑)

さて、次は何をしようかと見ていると、リクルートエージェントのお仕事相談センターが。

「お仕事ないか聞いておいで」と言うと、恥ずかしがりやのまる子が、臆せずアドバイザーのお姉さんに聞きにいき、このセンターでお仕事ライターのお仕事をすることになりました。



要は、自分の体験したお仕事を文章にして、お仕事探しに来た人の参考にしてもらうというもの(書いたものは、壁に貼られます)。

まあ、これを読みに来る余裕のあるお子さんはいないと思うけどね(笑)

まる子はベーカリーの紹介文を書いていました。

さて、いよいよ最後はハンバーガーショップです!

まる子ウキウキで参加。モスバーガーのエプロンと帽子をつけて、実際にハンバーガーを作ります。



アドバイザーのお姉さんが、とっても楽しい方だったようで、終始笑顔の子ども達。

まる子以外は皆さんお友達だったようですが、まる子はそれを気にすることなく非常に楽しんでいました。

お仕事終了後に、自分で作ったハンバーガーをパクリ。



やっぱり、おいしーね☆

その後、デパートを見たりしているうちに、もう21時。閉館時間です。



結局、今回は6つのお仕事を経験することができました。

混雑している夏休みかつ初回で要領得ない割には、色々できたかなーと思います。

まる子は、とにかく楽しくて「明日また行きたい」と言ったくらいなので、近いうちに企画したいと思います!

なお、まる子が一番楽しかったお仕事はというと、意外にもデパートでした。

レジ打ちできたのが楽しかった様子。当初、「絶対やりたい」と言っていたベーカリーは、評価としては二番目でした。

ほんと、色々なお仕事、やってみないと分からないよね。

次回行く際にも、視野を広くしてチャレンジしてみたいと思います!



今回、初めてキッザニアに行ってみて感じたことをつらつらと書きたいと思います。

●思ったより、小規模。
一大テーマパーク的なものを想像していたのですが、ららぽーとの中の1テナントという感じで、意外と小さかったです。
でも、屋内なので天候に左右されないし、真夏には最適だなーと思いました。

●刷り込み効果がすごい(笑)
これは、つい大人の視点になってしまうのだけど、企業はキッザニアに出店することによって、子ども達への刷り込み効果があるだろうなーと思った次第。
例えば、銀行は三井住友銀行なんだけど、「初めて自分で口座開設した銀行」というインパクトは大きいんじゃないかなーと思います。
企業側としてはコストかかるんだろうけど、費用対効果はあると思います。

●一人で行くといいかもしれない。
お友達とキッザニアを楽しむ、というのもすごく素敵だと思うのだけど、仲良しであっても指向性違うだろうし、お仕事の定員もあるから、群れずに一人で参加するのもいいのかもと思いました。
いや、実は入場前はまる子一人では寂しいかな?と思ったりしていたのですが、そんな心配は無用でした。

●小学生がちょうどいいのかもしれない。
保育園当時、クラスメートでキッザニアに行った方達がいて、「うちは出遅れたかな…」と思っていたのですが、小学2年生でのデビューでちょうど良かったように思います(あくまで、我が家の場合ですが…)。
基本的に、全部子ども自身がやらなければいけない場所なので、明確に意思表示をできるようになってからの方が、本人も楽しいのかなと思います。

●可愛い子にはキッザニアを経験させろ(笑)
前の項にも書きましたが、何でも子ども自身がやらなくてはいけない場所なので、自立心が養われるのではないかなと思います。
まる子は普段引っ込み思案で、お店の人に何か聞くのも一苦労なのですが、キッザニアでは、臆せず話しかけていました。
こういう経験て、大事ですね!

今回、キッザニア第二部に参加するにあたり心配だったのは、終わった後のこと。

第二部は16時から21時までなので、それから帰ったら22時半になってしまいます。

まあ、まる子も小学2年生だし、何とかなるかな?とも思ったのですが、翌日は土曜日だし、東京観光するのもいいかなーと思い、近くのホテルに泊まることにしました。

キッザニアのある豊洲から近くて、かつ安いところ…

お、有楽町線で2駅の新富町駅前に、お手頃なホテルがあるじゃないですか!

ということで、銀座キャピタルホテル新館を予約しました。

当初、トリプル13500円で予約していたのですが、前日にホテルから電話があり、「可能ならばツインとシングルに分かれていただけませんか。部屋代は12000円にします」との申し出があったので、夫は後から合流するので部屋が別の方が逆にいいだろうと、承諾しました。

部屋代が安くなり、かつ夫のシングルはベッドも大きかったので、結果オーライでした。

さて、キッザニアを21時過ぎに出て、有楽町線で2駅、新富町に到着です。

21時半にはチェックインできていたから、やっぱり、近いですわー。

フロントの方が大変感じが良かったです。はとバスグループの経営だそうで、その辺りはさすがです。

で、肝心のお部屋ですが、まあ普通のビジネスホテルかな…



しかし、寝た時にスプリングがギシギシいうベッドって初めてですけど(笑)

また、「新館」となっていますが、全く新しくありません(笑)近くに本館があるので、それと比べてということらしいです。期待しないでね(笑)

それでも、冷蔵庫にガラスのコップが冷やしてあったり、心遣いを感じる宿でした。

さて翌朝。

新富町からは築地が徒歩圏なので、朝御飯を築地で食べようと、事前に色々調べておきました。

ただ、マグロのせりの見学は大人気で、先着順に並んで朝5時から見られるんだとか。

前日のキッザニアで疲れ果てているまる子には絶対無理なので、今回は最初からパスしました。

それでも、朝7時半頃に歩いて築地に行ってみると、凄い人!!!

働いている方も多いのですが、観光客もすごい。



場内に神社があったので、もちろんお参りしました。



さて、朝食を食べようと場内のお寿司屋さんに行ってみると、有り得ないくらい並んでいます…。何時間待てばお寿司食べられるんだろう…。

日射しは強いし、これは無理だわ…。

とんかつ屋さんを見たまる子が、「お腹減ったよー。とんかつ食べたい!」と騒ぎだしたので、何とかごまかして天ぷら屋さんに誘導(笑)



中落ち500円をツマミに、朝から飲んじゃったりして(^_-)☆

まる子の天丼は1100円、夫の大海老&穴子天丼1500円、私の天ぷら定食は1500円と、ボリュームの割にはリーズナブル。

いやー、お腹いっぱいになりました!

食後は、場内のお店屋さんを見て回りましたが、包丁屋さんやお茶屋さん、食器屋さんがあったりして意外でした。

でも、最も意外だったのが、和菓子屋さん!

引き菓子がメインのようでしたが、練り切りもあり、まる子が「食べたい!」と言うので、1ついただきました。150円也。



お店の方がとても親切で、後で見たら折鶴が一緒に入っていました。

また、「写真撮りましょうか?」と言って下さったので、お言葉に甘えて(^_-)☆



もうちょっと色々見たかったのですが、まる子が鼻血を出したので、涼しい場所まで退却…。

鼻血が落ち着くまでスタバで休憩した後、ホテルへ荷物を受取りに行き、結局そのまま帰宅したのでした。昨日から興奮し通しだったものね。

初めてのキッザニア&築地、本当に楽しかったです!

こうやって都内に泊まるのも悪くないなーと思いました。次回は、どんな企画を立てようかな(^_^)/



このページのトップヘ