子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:まる子ダイアリー > まる子@7歳(2012.2.15-2013.2.14)

image


週末、まる子と一緒にフットサルしてきました。

フットサル場の予約の都合で、午後15時から17時までという、泣けるくらい寒い時間に設定…。

寒いとは思っていましたが、想定外の寒さで、レギンスの上に着替え用のジーンズはいちゃったくらい(笑)

でも、そんな中でも子ども達は「寒くないよー」と言うのだから、さすが、子どもは風の子だよね〜。

1時間練習した後は、子どもと大人、交互に試合をしていきます。

しかし、この試合がきついのです…。

5人チームだと殆ど休む時間がなく、1試合終わったところで疲れはてる大人達(-_-;)

しかも、まだ1時間あるよ(>_<)

手を抜きつつ(笑)何とか頑張りましたが、つらかったー。

帰宅後は、前々から「どうしてもカラオケに行きたい!」というまる子との約束で、何故か母娘でカラオケへ(夫は仕事で不在)。

image


まる子がAKBを熱唱し、合間にハハがスピッツを歌うという不思議な1時間でしたが(笑)まる子も満足したようで、良かった!

ちなみに、駅前にある、よく高校生が沢山出入りしているカラオケ屋さんに行ったのですが、なんとドリンクバー付、1時間2人で570円でした☆

さすが、高校生御用達。

これなら、お天気悪くて暇な時とか連れてきてあげてもいいなーと思いました(^_^)

image


■土曜日

午前中:子供会のイベント

その合間にスポーツクラブ

午後:インフルエンザ予防接種(2回目)

夕方:保育園時代のママ&お友達との飲み会


■日曜日

朝一でスポーツクラブ。

お昼過ぎから学童保育の市全体会議に出席(役員校なので、事前準備盛り沢山…)

お友達の家に遊びに行ったまる子の送迎。



なんてことをしているうちに、週末が終わってしまいました…。

先週は疲れる仕事多数だったので、週末ゆっくりしたかったんですけどねー。

でも、まあ、保育園時代のママ達と飲んで色々話せたから、楽しかったな。

原則的に大人の飲み会に子供は参加させたくないのだけど、小学校違うとみんなとなかなか会えないから、まる子も参加。

みんな久しぶりに会ったとは思えない程の仲良しぶりとテンションで(笑)楽しそうでした☆

やっぱり、5年間同じクラスだった10余名の絆は強いよね。

ママ達も、すごく愛着を持はって接してくれるので、有り難いです。これからも仲良しでいられるといいなー。

今朝、嫌な予感がしてふと目覚めたら6:58でした。

(゜ロ゜;

えーーーー。

目覚ましセットするの忘れてました(-_-;)

普段は、ハハ5:45起床、夫&まる子6:20起床ですから、寝坊なんてものじゃないです(>_<)

通常7時に出勤する夫は、着替えてそのまま出社。

まる子には急いでトーストと牛乳を食べさせて、これもなんとか7:25には登校。

そして、私もいつも通りの7:35には家を出ました(一応、お化粧も完了)。

なんだ、やればできるじゃん(笑)

何て言っている場合ではなく、目覚ましは複数かけておかないといけないな…と反省したのでした(^_^;)

image


先週末は、フットサルでした。

このところ他の用事があって参加できていなかったので、まる子大喜び♪

一緒に参加したハハは、久しぶりに全力疾走したので、苦しくて息が止まるかと思いましたが…。

また、スイミングの進級テストもありました。

夫から習い、ある程度できるようになっていたクロールということもあり、1つ進級!

こうしてみると、やっぱり、体を動かすことが好きなんだよねー。

しかし、そんなまる子にも新たな進路が。

ま「まるちゃん、何になろうかな。悩むー」

狼「まだまだ時間はあるから、ゆっくり考えてね」(笑)

ま「パン屋さんでしょ、デパートの人でしょ、学校の先生でしょ…。それから、芸能人!」

げ、芸能人ですか??

単純なんですが、歌番組やアニメ「アイカツ」を見て、「アイドル」とか「芸能人」に憧れるようになったらしい。

そうねー、どんな進路になるのかハハも楽しみですわ。

将来アイドルになったらお知らせしますから、応援して下さいね(笑)

image


九九カードの1枚1枚に名前を書くようにというお達しが出たようで…

まる子が自力でやろうとして挫折し、泣きついてきたので、母の必殺技、お名前スタンプ登場!

あー、良かった、お名前スタンプ買っておいて。

しかし、リングで留めてあっても、やっぱり1枚ずつに名前必要なんでしょうね…。

image


まる子から、こんなのもらいました。

嬉しいなぁ☆

ま、「いつもお掃除している」かどうかは、ノーコメントですけどね(笑)

image


土曜日ですが、学校でした。

文化祭のような感じで、各学年展示をするのですが、まる子達2年生は、街角探検の発表をしました。

ちょっと声が小さかったけれど、ちゃんと発表できていたので、成長したなーと思いました(^_^)

image


アイカツって知ってますか?

いえ、知らなくても大丈夫です(笑)

小学生女子向けのアイドル活動アニメのタイトルであり、「アイドル活動する」という意味の略語のようですから…。

image


実は、まる子@7歳、このところAKB48にはまっていて、アイドルに憧れているようなのです…。

ちょっと前まで「AKBなんて嫌い!」とか言っていたくせにねー。

学童ルームのお友達がみんな好きらしく、その影響のようですが、小学生女子のネットワークって凄いですわ。

だって、あのまる子がAKBを一曲踊れちゃうんですよ(みんなで練習しているらしい)。

そして、今まで歌番組なんて一切興味なかったのに、「ミュージックステーションていう番組録画して」等と言うようになったのです。

うむむ、成長を感じます(笑)

まあ、それはいいんだけど、世の中の大人が小学生女子をターゲットにして色々とお金使わせようとしているのが気になります。

アイカツも、ゲーム機まであって(カードを集めるタイプ)、着々と小銭を巻き上げるシステムが出来上がっているようですからね(-_-;)

image


ご当地レンジャーがいると聞いたことはありましたが、実際に見たのは初めて!

テガレンジャー、子供達に大人気でした
(笑)

悪者がごみを捨てながら登場し、それを子供達が拾ってテガレンジャーのところに持っていくというベタなお話でしたが、子供はこの分かりやすさがいいんだよね。

「テガレンジャー!」っていう声援の大きさに驚きました。

こういうのも、地域の方が地道に活動されているだろうなー。頭か下がります(>_<)

image


会社の後輩と話していて、県外でのチーバくんの知名度がないことがショックだった子連れ狼です、おはようございます。

チーバくんはね、横を向くと県の形しているんですよ。皆さん、知ってました??そして、県内の子供達には大人気で、各種イベントに引っ張りだこなんですよ!

ということで、チーバくんや、さまざまなキャラもいた先日のイベント。

既にかなり満喫しましたが、主目的は別にありました。

それは、ラート体験!

皆様、ラートって知ってますか??

かくいう私は知らなかったのですか、こんな輪↓を使って行う、ドイツ発祥の競技だそうです。

image


バラエティー番組で取り上げられたりしているらしく、お友達ママは知っていて「是非やってみたい」と。

よく分からないながら会場に行ってみると、ビビリーまる子は「やらない!」と言うので、まず、ハハがやってみることに(↑実はこの写真もハハです)

image


うわっ、楽しい!

目が回るかと思いきや、横に回るから全く問題なし!

すると、危険性がないと認識したらしいまる子も(笑)参加。

image


超楽しかったようで、二回もやってました。

image


で、我々は足を固定して横に回るだけてしたが、世界チャンピオンの田村 元延選手のデモンストレーションでは…

image


斜めに回ったり、一旦倒れてからそのまま起き上がったり…

もう、神です!

体験しただけに、その凄さがひしひしと感じられ(しかも、手足全くフリーだし!)

image


また、音楽に合わせての演技もあったのですが、ダイナミックな体操と、叙情的な新体操が合わさった感じで、本当に素敵でした。

写真撮り損ねましたが、動いている輪の上に登って立つという動きもあり、神だ!の一言でした☆

なかなか体験できるものではないので、ほんといい体験させていただきました!

田村選手は、現在、日本選手権連覇中なのだとか。是非、次回も優勝目指して頑張って下さい。陰ながら、応援してます☆

発端は、保育園の時のお友達ママから「お祭りがあるんだけど行かない?」と誘われたことでした。

車でないと行けない場所なので、そのお友達ママのご厚意に甘えてマンションまで迎えに来てもらい、お祭り会場までgo!

お友達は姉妹なので、それにまる子がプラスして賑やかな車内でした(^_^)

お祭り会場の県の施設に到着すると、すぐさまフリーマーケットに食いつく女子達(笑)

image


デコ小物を買うあたりが、お姉さんだねー。

その後、人形劇が始まるというので、ホールへ。

image


予備知識もなく行って、正直さほど期待していなかったのですが(ほんと、すみません…)、見始めたらクオリティーの高さにびっくり!

近隣のマダム達のボランティア劇団だそうですが、お人形も凝っていました。すごいなー。

image


終演後、少しお話したのですが、秋から半年が講演シーズンで、その前の半年は準備期間なんだとか。つまり、毎回新作を作っているとのことで、いやー、ただただ感嘆☆

人形劇を満喫した後は、各種体験コーナーへ。

まず、押し花体験。

どうやって押し花体験するのかな?と思ったら、できている押し花を使って、しおりを作ることができるコーナーでした。

image


いやー、これだけ大勢の使う押し花を準備するのって、大変だよね。

あ、ちなみに、ハハも参加しました。センスがないので、見切りが早く、あっという間に完成。

image


早さだけが取り柄なのは、まる子も変わらず(笑)あっという間に三枚も作成。

image


さて、もう1つの体験は、「鳥びしゃ」というこの地域で奉納されている米粉でできた鳥の飾り物作り。

image


初めて見ましたが、指導役の方々はあっという間に米粉の団子から鳥を作り出します。

image


子供達も頑張りましたが、やっぱり難しかった様子。まる子のなんて、不思議な生き物になっちゃったから、指導役さんが作り替えちゃってましたから(笑)

と、十分満喫しましたが、このお祭りはこの程度では終わりません。

長くなったので、続きは次回♪

image


食べ過ぎを反省した側から、↑こんなもの食べてる子連れ狼です、おはようございます。

言い訳しておくと、甘い物は殆どまる子の口に入っておりますので。あ、言い訳はいらないですか?(笑)

さて、このところ、2週間に1回くらいの頻度で図書館に行っています。

まる子が幼児の頃は割と通っていたのですが、つい返すのが遅くなり迷惑をかけるので、足が遠のいていました。

でも、まる子と二人、自転車で行けば近いことに気付いたので、フラッと行っています。まる子も行きたがるので。

あ、ちなみに、「本好きで素晴らしいわ」と思ったあなた、半分は当たっています…。

えーっと、昨日、まる子が借りた8冊のうち、5冊はサザエさんのマンガですから(笑)

録画したテレビアニメ版も2〜3回は見ていますが、マンガ版も、毎回借りては熱心に読んでいます。どんだけ、サザエさん好きなんだか(-_-;)

最近は、「昔の日本について知ることができるから、いいか」と思うようにしていますが。

でも、サザエさんて、アニメだとホームドラマだけど、マンガ版はピリ辛で面白いですよね。ハハもたまに盗み読みさせてもらっています(笑)

image


今日はピアノ発表会。

ちょっと間違えちゃったけど、無事に終わりました!頑張ったねー。

image


双方のじいじ、ばあばも観に来てくれましたよ♪

image


昨日はまる子の授業参観でした。

五時間目が参観だったので、午前中は仕事して、午後半休に。

早めに地元に着いたので、アフタヌーンティーでサラダランチを。

なんて、ヘルシーなふりして、食後は…

image


モンブラン(フルサイズ)と紅茶をいただいちゃったりして(^_^;)

本題に戻ります(笑)

春の授業参観には行けなかったので、先生が変わって初めての授業参観でした。

新任の先生なので、どんな雰囲気かな?と思って行ってみると、やっぱり若い!(笑)

でも、その若さが上手く作用していて、クラスがまとまっている感じがしました。

算数の授業でしたが、みんな積極的に挙手していて(あ、まる子はもちろん挙手せず…)活発に意見が出ていました。

不規則発言をする子もいるんですが、上手くスルーしていて、クラスの雰囲気は壊されていません。

さて、その後の懇談会。

先生、多分これが一番緊張していたのではないかと思います(笑)

緊張のあまりか話が前後したりしていましたが、終始落ち着いていて、クラス運営きちんとされているんだなということが分かりました。

緊迫の(笑)保護者からの質問コーナーも「学校から持ち帰った夏野菜の苗は処分していいのか」という不思議な質問が出ただけで終了(他のお母さん方と「え?当然捨てたよね??」という話になりましたが。笑)。

以上、大きな問題もなく、安堵した授業参観でした(^_^)

まる子の予防接種に行ってきました。

と言っても、インフルエンザじゃありません…。

今更ながら…の、日本脳炎です(-_-;)

言い訳をすると…

まる子の学年はワクチンに問題があるからと、日本脳炎の接種が保留にされていて、通常の時期には接種できませんでした。

その後、安全なワクチンが開発され、接種可能になったのだけど、タイミングが悪く、今に至ってしまいました(>_<)

ということで、10月初旬にようやく初回を。先日、二回目を接種しました。

焦ったのは、一回目を接種した直後に、日本脳炎予防接種による死者が出たこと…。

アナフィラキシーショックが原因ではと言われていますが、亡くなったということに驚愕しました。

それでも、二回目の接種に行きましたが、病院では看護師さんから「日本脳炎の予防接種についてのニュース聞いてますか?」と確認されました。

聞くと、市の医師会から「事故について知っているか確認し、保護者がどうして躊躇するようだったら、中止すること」という指示が出ているようでした。

これまで予防接種でアレルギー反応が出たことはないので予定通りお願いしましたが、予防接種ってリスクがあるのだな…としみじみ感じました。

日本脳炎にかかるのは怖いから予防接種をするのであり、罹患率に比べれば副作用の発生率は低いのだろうけど、もし、それが我が子に起きたら、誰も割り切れないですよね…。

小学校2年生にもなると、ネタがなくなってくるなーと思う今日この頃。

「こんなワケわからんことした」「こんな可愛いことした」の両方とも、減りますよね(笑)

幼児期は「このままだったらどうしよう…」と思うことも多々ありましたが、まあ、人並みに成長していくものなんですねー。

最近、バラエティー番組でも育児に関する話題が取り上げられていることが多く、時代だなーと思います。

でも、違和感を抱くのが、リアルな苦労を吐露するママタレントが、色物扱いされて、育児の当事者じょない年配者達から偉そうに意見されること…。

バラエティーだから、そういう緩急なのかもしれないけど、実際に今、育児に悩んでいる人が見たら、追い込まれ感あるだろうな…。

以前、くわばたりえさんが育児の大変さを訴えたら、某大物女性タレントが「そんなの、これまでも、みんな乗り越えてきたことなんだから大騒ぎするなよ」みたいな反応をしていて、(-_-;)と思いました。

幼児期の大変さは過ぎ去りつつある私から言わせてもらうと、「大変なことは、いつか過ぎ去る。永遠には続かない」「どんな子でも、それなりに成長する(笑)」と思います。

だって、あんな小ネタ満載だったまる子でも、小学2年生になるとネタがなくなってくるんですからね(笑)どうかご安心を(^_-)☆


まる子はアイスが大好きなので、ほぼ毎日夕食後のデザートに食べています。

ということで、お迎えの帰りによくコンビニでアイス買って帰るのですが、入れ替わり激しいですね。

秋口にガリガリくん梨味が出てきて、しばらくして、ガツンとぶどう(これ、ヒットでした!)。



気に入っていたのですが、この間行ったらもうなくて、ガリガリくんプリン味に変わっていました(これは、いまいちかも)。



その他のアイスもどんどん濃厚系に入れ替わっているし、コンビニのアイス売り場って意外と季節感ある場所だわー。

ちなみに、私のお気に入りはつぶ餡入りの大人の雪見大福。

雪見大福考えた人って、天才ですわ(笑)



日曜日はイベント手伝いのため休日出勤でした。

夕方のイベントだったので午後から出掛ければよく、午前中は図書館へ。

何の気なしに行ったのですが、ちょうど図書館祭りをやっていて、なんとチーバくんが!

まる子は、本よりチーバくんに夢中で、ずっと戯れていました(笑)

※写真は、貴重なチーバくんの後ろ姿。

また、図書館で不要となった本を無料で配付するとう、太っ腹なイベントも開催中。

昔懐かしい、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズが多数あったので、まる子に「これ面白いからいただいて帰ったら?」と言ってみたのですが、表紙の不気味さから却下(笑)



諦めきれないハハが「ほんと面白いんだよ。懐かしいなー」とブツブツ言っていたら、ボランティアのおばさまに「懐かしいですよね。でも、お若いからそんなにご存知ないでしょ」と言われました。

いえいえ、お若くもないし、少年探偵団シリーズは全巻読んでますので(^_^;)

思えば、今のまる子と同じくらいの年齢の時に夢中で読んだような。

探偵小説とか推理小説って、起承転結がハッキリしているから、読書の手始めにはいいんだよねー。

江戸川乱歩だったら、語彙も豊富だし(お陰で、私はかなり死語の世界を生きてますが。笑)

今はもっぱら図書館でサザエさん借りているまる子ですが、そろそろ探偵小説デビューですかね(^_-)☆



休日に、自転車で出掛けた時のこと。

まる子の小学校近辺を通ったら、「小学校に寄りたいなー」。

ハハが「毎日学校行っているんだから、今日は寄らなくてもいいじゃない?」と言うと、「毎日じゃないよ。月曜から金曜までだけだよ」。

狼「まるちゃんは、本当に学校が好きなんだねー」

ま「うん。でも、学校の勉強は大嫌いだよ」

勉強大嫌い、ですか??

狼「でも、公文とか頑張っているじゃない。そんなに嫌なら辞めちゃえば?」

ま「勉強は大嫌いだけど、頭良くなりたいの!だから、頑張ってるの!」

おお、大嫌いなのに頑張るなんて、何てストイックな(笑)

勉強大嫌い!というのはショッキングでしたが、それを乗り越えて賢くなりたいとは感動的でした(笑)

昨年、ちょっとだけ記事にしたまる子の円形脱毛症の件、今更ながらですが記録に残しておこうと思います。

気付いたのは昨年5月。

小学校に入学してしばらくしてからのことでした。

夏になるにつれて治ってきたので、やれやれと思っていたら、秋頃から再発。

七五三の写真撮影の際には、写真館の方から「髪の毛のセットしても大丈夫でしょうか??(結んだり固めたりするので)」と心配そうに聞かれたっけ。

また、一ヶ所生えてくるとまた別なところが抜けるといった感じだったので、さすがにこんな私でも本当に心配しました。

それまで円形脱毛症についての知識がなかったので、ストレスが要因でなるものだと思っていたのですが、自己免疫疾患の1つなんですよね。

病院で血液検査をしてもらい甲状腺には問題ないと聞いていたので、そう深刻なものではないと分かってはいましたが、次々と患部が発生するので、大丈夫かな…という思いはずっとありました。

そういえば、私が子供の頃にも、いつも帽子を被っている女の子がいましたが、今思えば彼女もそうだったんだと思います。

全て抜けてしまうのだけは何としても避けたいな…と願いながら薬を塗り続け、ようやく発症から一年後の今年の夏に治りました。

途中、かなり目立つ時期があって、クラスの意地悪な男子から「ハゲ」とか色々言われたようです。

でも、今年の担任の先生は色々と気遣って下さったので、何とかクリアしました。

まあ、一番の要因は、まる子自身がアフォだから「ハゲでーす」と言える子供だったというこということなんですけどね(笑)

人に言われた時にはメソメソすることもありましたが、本人には分かりづらい部位だったということもあり、あまり深刻化しませんでした。

親としても、そこは救われました。

理由が分からないだけに、今後についての心配が全くないわけではありませんが、まあ、あえてのんきに考えていきたいと思います(^_^)

このページのトップヘ