子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:ヒルトン小田原 > 2012.1 ヒルトン小田原(6歳)



さて、今日は私の誕生日につき、毎度のことながら自分で企画して(笑)プチ旅行に向かっております。

東海道線快速アクティー、やたらと混んでいます



ヒルトン小田原への一泊旅行からの帰りです。

二年振りの小田原、施設の経年劣化とコストダウンは否めませんでしたが、変わらず楽しく過ごすことができました。

温浴できる場所の深さは120僂如△海譴泙任鷲ずまる子を抱えて入らなければならなかったのですが、今回は足が着くようになっていたので、非常に楽になりました。

そして、いつの間にか、平泳ぎとクロールで25メートル泳げるようになっていて、びっくり。

とても、私の子供とは思えない(笑)(面かぶりクロール15メートルが限界のハハ…)

まる子は、明日からの学校が嫌なようですが、帰ったら準備させなくては!




自分の誕生日祝いのために(笑)企画した小田原一泊旅行。今回泊まったのも、4回目ヒルトン小田原でした。

宿泊費の高い連休中ですから、もちろん、地道に貯めたポイントでの無料宿泊。

夕食代は別途支払いましたが、朝食はHオーナーズゴールド会員特典でついてくるため、ホテルへの最終的な支払いは2万円でした!

ポイント宿泊でも、部屋が空いているとアップグレードして広い部屋にしてくれるのですが、今回はそれは無理で、代わりにワンドリンクサービス券をもらいました。

正直、広い部屋の方が有り難いのですが、ポイント宿泊の身ですから、文句は言いますまい(笑)

ウエルカムスイーツもいただきましたしね(4個ずつあったのだけど、既に1個食べてあります。笑)



夕食の時にドリンク券との差額を払い、夫はワイン飲み放題にしてもらいました。

多分、一人でワイン1〜2本分飲んだのではないかと。夫とビュッフェに行くと、元を取った感があります(笑)



朝ごはんもしっかり食べ、お昼前まで温泉プールで遊び、東海道線グリーン車に乗って帰ってきました。

電車の旅は、渋滞がないから楽ですね。まる子は車酔いしやすいから、そういう意味でも気楽です。グリーン車なら、トイレもあるしね(^_-)-☆


このページのトップヘ