子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ: 2010 小1の壁対策・引越

003eb646.jpg
旧宅では和室に布団を三枚敷いて家族で寝ていたのですが、マンションに引っ越すに当たり、ベッドを買って、夫婦の寝室とまる子の部屋を分けることにしました。

スペース的にベッド三台というのは無理ですし。

ということで、引越し前に「まるちゃんは、一人でベッドに寝られるかな?」と聞くと「大丈夫!」と自信満々。こりゃあ、心強いわと思っていたのですが…。

引越して10日経ち、まる子が朝まで一人で寝られたのは1日だけ(-.-;)

いえね、一人で寝る気は満々で、絵本読んでちょっと添い寝すると寝てくれるのだけど、夜中に目覚めてメソメソし、結局、私のベッドに潜り込んでくるというパターンなんですよ…。

毎晩、かならずゴニョゴニョ言ってくるので、ハハは熟睡できやしません(>_<)

昨晩は、最初から「ママ(甘えるとお母さんではなくママと言う)のお布団に寝る。だって、ママのお布団はふかふかだから」と言い出したので、観念して一緒に寝ました。

結果的には、お互いに朝まで熟睡できてよかったです(笑)

シングルベッド二台並べたところに親子三人寝るのは若干狭いですが、まあ寝られないことはない。まる子が慣れるまで、しばらくはこの体制かな。

一日も早く、ハハがノビノビと寝られる日が来ることを!

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

6e60c7f9.jpg

昨日のきりんプロジェクトは、駅前までクリスマスグッズを買いに行き、みんなでクリスマスツリーに飾り付けをしたそうです。

まる子も昼寝することなく、無事に参加!よかったねーと思っていたら、夕ご飯食べながら爆睡してしまいました(笑)

「デザート食べないの?」と釣ってみたけれど、薄目開けただけで撃沈(-.-;)

ピクリとも動かない爆睡ぶりなので、歯磨きもお風呂もまだですが、そのまま寝かせました…。

まる子の撃沈ぶり、保育園のお昼寝がなくなったことが主因なんですが、通園で歩く距離が伸びたのも一因かなと思っています。

旧宅は駅の北口側にあり、保育園も北口にあります。これまで、朝は夫と路線バスに乗って保育園そばのバス停で降り、帰りは私の自転車の後部座席に乗って帰っていました(つまり、歩く距離は非常に短い)。

ところが新居は逆側の南口にあるため、
マンション→駅(徒歩5分)+駅→保育園(徒歩5分)=10分、でも、まる子の足なので15分くらい
かかります。

普段から、それくらいの距離は難無く歩くけど、朝夕だし、お昼寝もしていないから、一気に眠くなっちゃうんだろうな。

でも、まあ、慣れてくれば平気だろうし、体力作りにもなるから徒歩通園は継続するつもりです♪

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

a6ccaf36.jpg
おはようございます。ここ二晩安眠でき、比較的すっきり目覚められている子連れ狼です。

何故かと言えば、まる子が朝まで一人で寝てくれるようになったから♪

引越し後、自分の部屋のベッドに寝るのはいいのだけれど、夜中に寂しくなって私の布団に潜り込んでくるものだから、この二週間、ハハは全く安眠できなかったのです(>_<)

それがこの二晩はなくなり、朝までぐっすり。徐々に一人で寝ることになれてきたんですかね。

やっぱり、自分のベッドで好きなだけ寝返りうちながら寝られるのは楽だわー。

寝かしつけも、絵本を読んでやり、電気を消して少し見守っていると、すやすや寝てくれるし、保育園のお昼寝なくなってバンザイ!です(笑)

しかし、寝る前に子供部屋で絵本を読んであげて、電気消しておやすみなさい。なんて、遠い国の話かと思っていたのに、まさか、我が家にそんな時が訪れるなんて。いやー、びっくりです。

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
写真は、旧宅でうたた寝するまる子。自分で腕枕しているところが、プチおっさんな感じだわ(笑)

8b3929ed.jpg

新居に引っ越すに当たり、部屋のレイアウトには悩みました。

限られた空間に、どうしたら必要な物が置けて、くつろぐスペースが確保できるのだろうと。

結論としては、リビングダイニングには、食卓のみ置いて、ソファは置かない。電子ピアノも置かなければいけないので、テレビは和室に置く。

お陰でリビングダイニングは割とゆったりした空間になったのだけど、じゃあ、テレビ見てくつろぐ時はどうしよう?

和室に置くようなローソファを検討していましたが、無印に行った時に素敵なものを見つけました!

それは、「体にフィットするソファ」。

いわゆる大型のビーズクッションなのですが、カバーが2種類の生地でできていて、どちらの面に座るかによって座り心地が違います。だらーんとした座り方と、割ときっちりした座り方、両方できるのです。

これなら和室に置いても畳が傷つかないし、お客様が泊まる時は動かして布団を敷くこともできる。

おお、素晴らしい☆と購入することは決めたのですが、ネックはお値段。

カバーとセットで、1つ15000円します。

家族三人分買うと、450000円か…。まあ、ソファを買うことを考えたら安いし、これくらい仕方ないかと思っていたら、ある日無印のチラシが入りました。

「体にフィットするソファ、数量限定で9990円」

これだ!と勢い込んで無印に行きました(笑)

だって、数量限定だし。

まだ引越し前でしたが、とにかく3つ購入して、旧宅に配送してもらいました。

ちなみに、数量限定9990円は、その後1ヶ月くらい続いていました(笑)先日見たら通常価格に戻っていましたが。

さて、新居で実際に使ってみた感想ですが、やっぱりこれ、すっごくいいです。

好きな場所で各自のんびりできるし、3つあるから誰かがソファを占領していることもないし。

また、思わぬ使い方も。

まる子が自分のベッドから落ちてしまい、夜中に起きてしまうことが多発していました。低めのベッドなんですが、落ちるとショック大きいようで。

ある朝は、起きる直前に落ちて肘をぶつけたらしく、「痛いよ…」とさめざめ。

それならと思って、夜寝る前に体にフィットするソファをベッドの横に移動させ、落ちた時のクッションにすることにしました。

これが安心感を与えたのか、まる子はそれから毎日、朝まで自分のベッドで寝ています。

昨日は「まるちゃん、ちゃんと一人で寝られたよ!」と主張するので「凄いね~」と褒めたたえると、「あのクッションのお陰だよ」と。

これのお陰で親子共々安眠できてるとは♪

見た目は布団袋みたいですが(笑)使ってみると、本当にいいです。オススメ☆

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

77a65470.jpg
引越しから三週間。

ようやく通常運転に戻ってきたように思います。

というのも、引越し後、全くお酒を飲む気になれなかった私。いやー、我ながら体調いまいちなんだな…と自覚して無理しないようにしていました。

それが、土曜日に久しぶりに行った日帰り温泉で、小生ではありますがビール飲む気になっちゃったりして(笑)

体のためにはアルコール断ちしたほうがいいんだろうけど、やっぱり適度なアルコールは必要よね。

あと、引越しで中断していた生活クラブ生協の配達も復活しました。

生活クラブの食べ物には全幅の信頼を置いているから、特に卵とか牛乳は他のお店で買いたくないんですよね。配達してくれるから重くないし♪

生活クラブの瓶の牛乳を飲みながら、「あー、日常が戻ったな」と実感しました。

ちなみに、まる子には「いつものお家みたいになっちゃったね」と言われました。

「え?どういう意味?」と聞いたら「だって、ダンボールがいっぱいお部屋にあったのもなくなったし」とのこと。

まあ、まる子にしてみれば、部屋に積まれたダンボールが強烈な印象だったんだろうな。

そして、引越し後の嬉しい誤算としては、まる子の一人寝の継続です。

土曜日に日帰り温泉に行った際に「今日は前のお家に泊まろうか」と言ったら、「やだ、マンションに帰る!」と。

「え?どうして?」
「だって、まるちゃん、自分のベッドで寝たいんだもの」

!!!

そうなの?そんなに一人で寝たいんだ。いやー、すごいこっちゃ。

ということで、マンションに戻りましたが、絵本読み終わったらサクッと寝てくれて、ハハは本当に楽でしたf^_^;

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

c096f8fc.jpg
土曜日の午前中、ピアノ教室がお休みだったので近所の公園に行きました。

結構大きな公園で、子供達も沢山。

まる子も、ブランコ・遊具・鉄棒と遊んでいました。

ただ、こういう公園だと、居合わせた子供と一緒に遊ぶということはないため、ハハがまる子にお付き合いしなければいけません。

かくれんぼしたりもしましたが、いい大人が物陰に隠れているのはね(笑)

マンション暮らしになって何が大変て、まる子の遊び場の確保です。これまで、ドアを開ければいつでも外遊びできる状況だったからな〜。約束してなくても、近所の子と遊べたし。

というか、それだけハハが楽してきたんだよな(笑)

しばらく公園で遊んでいましたが、限界を感じたのでさっさと旧宅に行くことにしました。

お昼時だったのでパンを買っていくと、ご近所のGくん、Tちゃん、Kくんも集まり、いつものようにレジャーシートを敷いて外ランチ(最近はKくんちが座卓を出してくれます)♪

その後は放っておいてもウヒャウヒャ遊んでくれるので、 ハハはのんびりできました(^O^)/

やっぱり、子供は子供同士遊ぶのがいいわ、としみじみ思ったのでした。

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

2c829fff.jpg
おはようございます。昨日は忘年会だったため、若干眠くてだるい子連れ狼です…。

気付けば12月も半ば過ぎ。今年は大掃除しなくていいから気楽ですけどね(旧宅は…。落ち着いたらやりますわ…)。

さて、新居に引越してから、まる子が志願してやっているお仕事があります。

それは、鍵とポスト当番。

鍵は、オートロックと玄関の鍵を開けてもらっています。小学生になったら自分で鍵の開け閉めすることもあるだろうから、その練習も兼ねています。

ポストは、マンション1階にあり、ダイヤルで3回番号を合わせて開ける仕組みです。

ちょっと難しいかな?と思いきや、なんなくクリアー。番号もちゃんと覚えているし、成長したな〜と思います。

そして、この二つの業務共に、すごいやる気を見せて日々担当してくれています。

何が便利って、休日の新聞デリバリーかな。

私の住んでいるマンションは、1階のポストまでしか新聞配達してくれません。平日は、出勤時にポストから取り出し通勤電車内で読むからいいんですが、休日はわざわざ取りに行かないといけない。

そこで、登場するのがまる子配達員(笑)

とにかくポストに取りに行きたくて仕方ないから、言えばすぐに新聞持ってきてくれます。マンション内だから、一人で行っても問題なさそうだし。

ということで、引越して約1ヶ月。

まる子もマンション暮らしに馴染んできたようですf^_^;

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

マンションに引越して1ヶ月経ちました。

もう1ヶ月というか、まだ1ヶ月というか…。

引越してしみじみ思うことは、「狭いことはいいことだ!」ということ(笑)

いえね、別に今まで豪邸に住んでいたわけじゃないのですが、4LDKの二階建てだと、生活エリアが分散しちゃって二度手間だったりしたんですよね(2階にクローゼットがあるので、取りあえず掛ける用に1階にコート掛けを置くとか)。

それが、ワンフロアのマンションになったら、動線がシンプルになり、無駄な動きが減ったなと思います。

家事の動線も、洗濯物干しがすぐにできるようになったりと、楽になったし。

そして、部屋数が少ないから家族が一カ所に集約するようになり、一緒に過ごす時間が増えたなと思います。

光熱費を考えても、効率的かと。

最近はあまり言われませんが(単に言われ慣れただけ?)日本の住宅事情って、よくウサギ小屋って言われてましたよね。

ウサギ小屋結構!

心からそう思います(笑)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

昨晩のこと。

お風呂に入ろうと思っていたら、ピンポンが鳴りました。

「ヤマト運輸です」

あれ、何かネットで買ったっけな??と思いながらドアを開けると…

d1bb2b2f.jpg


焼酎??

何だろうと贈り主を見たら、鹿児島の叔母からでした!

「引越しおめでとう」とのコメントが書いてあったので、わ〜と思いつつ箱を開けると、中にはこんなに素敵な3本が☆

557e953c.jpg

おおっ、関東では絶対に買えないセレクションだ!

さつま寿は、引越祝いということで入れていただいたのでしょうか♪

Yおばさんサンタありがとうございます(^O^)/大事に飲ませていただきます。

一足先に大人へのクリスマスプレゼントをいただいて、ウキウキです♪

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログを読み続けていただいている方ならばご存知かと思いますが、現在、我が家はダブルハウス状態となっております。

ダブルハウスって何??という方に、状況を説明しますと…

10年前、結婚と同時に中古の一戸建てを買いました。駅からはそんなに近くありませんが、バスか自転車を使えば問題ない距離でした。

5年前、まる子が生まれ、1歳の時に職場復帰しました。保育園は駅前園に入れたけれど、そこまで行くのに多少苦心。朝は夫がバスに乗せて連れて行き、帰りは私が自転車でお迎えに行きました。

雨の日や冬の寒い日はきつかったですが、「また、これも楽し」と思っていました。

保育園はクリアーしましたが、小学校入学が現実味を帯びてきた時にふと思いました。「小学校は駅からも家からも離れている。一体、どうやってお迎えに行けばいいんだろう?」。

もちろん、自転車をもっと活用するとか、ファミリーサポートにお願いするというアイデアもありました。ただ、もう一つ気になったのが、もう少し大きくなってからのこと(小学校高学年~)。

将来、駅前に塾や習い事をしに行くかもしれない。女の子だから、一人で行かせるのは心配。だけど、仕事をしていたら毎回の送迎なんて無理…。

色々考えて、「それならば、小学校入学前に駅前に引越そう!」ということになりました。駅前に公立小学校があり、そこの学区に引越せば、送迎も楽になります。

最初は一戸建ても視野に入れていたのですが、場所と環境を考えると「マンションの方がいいかも」と、中古マンションにターゲットを絞って探しました。学区限定だと、新築マンションという選択肢はありませんでしたし。

また、その際に「じゃあ、今の家はどうしよう」という悩みもありました。地価が下がり、売っても大したお金にはなりません…。悩んだ結果、駅近にマンションを買うのだったら、土地付きの一戸建てをそのまま保有しようということになりました。同じ市内なので、行き来することも容易ですし。

また、娘が今までのご近所さんと遊びたがったのもダブルハウスの大きな理由となりました。

外遊びが大好きで、これまでは外にふらっと出ればお友達と遊べたので、その環境を壊したくなかったのです。

ということで、余裕もないのに、同じ市内に一戸建てとマンションを保有することになった我が家。

長くなったので、次回に続きます。


◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

fe3a30f5.jpg
土曜日は、ピアノの後に旧宅に行ったものの、珍しく誰もお友達はいないし、寒いしで、さっさとマンションに戻ってきました。

その晩は雪が降りました。寒いはずです…。

旧宅は古い一戸建てで寒いので(でも、夏は非常に涼しい!)、夏の離宮とでも呼ぼうかと思う今日この頃です(すみません、ただ「夏の離宮」とか「冬の離宮」とかいう言葉に憧れているだけです。笑)

さて、前回ダブルハウスに至ったいきさつについては書きましたが、今回はその活用方法について書きたいと思います。

マンションに引っ越す前は、休日は離宮に戻ってきて泊まることになるんだろうなと思っていました。

そのため、冷蔵庫もエアコンも布団も残してあります。

ところが、引越したのが冬で寒かったこともあり、夫もまる子も夜は「マンションに戻りたい」というので、引越し後に離宮に泊まったことはありません。確かに、マンションの暖かさに慣れてしまうと一戸建ての寒さ(部屋によって寒暖の差が激しい)は、堪えますからね…。

まあ、夏の離宮ですから(笑)夏になったら涼を求めて泊まることもあるのかなと思いますが。

現状、かなり家財は残っていて、雛人形等の季節性のものは離宮に置いてあります。

また、車も使用頻度が低く、マンションの駐車場を借りるのはもったいないので、離宮に置いたままです。

まあ、最低限、トランクルームと駐車場代わりにはなっているのかな。

古い家具もそのままなので、一応、住もうと思えばすぐにでも住めます。テレビもアナログですが、置いてありますし(^_-)

今は、まる子が小さいのでお友達と遊ぶために毎週来ていますが、これがもう少し大きくなったらどうなるのかな。

贅沢なことですが、最大の活用法は、まる子が外遊びするためですからね。外に出て、すぐに遊べるのは、一戸建てならでは。道路にチョークで落書きしてもいいし、自転車・キックボードなんでもござれだもの。

すぐに外遊びできる状態に慣れているまる子は、マンションではそれができないのが納得いかない様子。マンション自体は気に入っているみたいだけど、時々「何でマンションに引っ越したの。前のお家がよかった」とも言います。

まあ、当面は平日マンション、休日一戸建て、という日々が続くんだろうなと思います。まる子が外遊びしなくなった時には、新たな活用法を考えようかな…。その頃には地価が上昇して、バブル状態になっていたらベストなんですけど(笑)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

先週、小学校入学説明会で休んだ午後に確定申告に行ってきました。

皆さんあまりご存知ないのですが、「確定申告は2月15日から」と言ってますが、還付だけの場合はその前でも申告可能なんです。

住宅取得控除の申告自体は簡単なんですが、今回は夫婦それぞれ申告するので、ちょっと戸惑ったところがありました。覚書として残しておきます(さすがにもう1回家を買うことはないと思いますが。笑)

●確定申告書
→国税庁のホームページで作成。自動計算してくれるので楽です。e-taxは、私にはメリットがないと思うので、紙で提出。

●添付書類(住民票、住宅の登記簿謄本)
→夫婦でそれぞれ添付するにあたり、二通取らないといけないのかなと思ったのですが、ネット情報だと片方はコピーでもOKな感じだったので、そうしました。問題なく受理されました。

●申告書の書き方
→我が家は、ローンを夫婦同額組んでいて、持ち分も1/2ずつとなっています。そこさえきちんと記載すれば、後は問題ありませんでした。

ということで、順調にいけば1ヶ月後に税金が還付されます。

それぞれ申告しているので、各自の所得税がかなり減り(0ではありませんが、激減)ウホッ。ただし、これから固定資産税を払わないといけないので、右から左に持って行かれることになるかと思いますが…。

住宅ローンをそれぞれ組むのって、手続き費用もかかるしそれぞれの銀行口座からローンが控除されるのでちょっと面倒ではあるですが、こうして多額の税金が戻ってくるのを見ると、やってよかったと思います。

あと、もう1つ、忘れちゃいけないメリットが。住宅ローンて、団体信用生命保険がついていて、万が一のことがあった時にローンがチャラになるのですが、夫だけでローン組むと、私が死んだ場合、何も出ないんですよね。

家計は夫婦で負担しているので、もし私が死んだら、それはそれで大変なはず。私の分も住宅ローンを組んでおけば、万が一の時、ローンの半分がチャラになります。そうしたら、残された夫とまる子も少しは楽なのではないかと。

まあ、一番いいのはローン完済することなんですが、まだまだ先は長いので地道に返済続けたいと思います…。


◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

3217dd5d.jpg
今日から7月!

7月といえば、夏休みですね。この間入学したと思ったのに早いものです。

で、長期間の休みの際の懸案事項が、学童に持っていくお弁当なんですが、なんと一気に解決しました(^_^)/

そう、仕出し弁当頼めることになったのです!

一度頼んだ物はキャンセルできないそうなのですが、1食400円できちんとしたお弁当を手配していただけるのならば、文句なんてありません(^^)/

一応、このお弁当手配は、父母会主導で、当日お弁当を配布して下さるのは、指導員さんのご厚意だそうです。

何にしても、有り難い限り。

ハハがお弁当作らなくて済むという有り難さはもちろん(笑)、真夏にお弁当を持たせるというリスクも回避できます。

暑い夏になりそうです。まる子が元気に夏を過ごせるといいな♪

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ

bda6e755.jpg
このブログをご愛読いただいている方ならばご存知だと思いますが、まる子画伯の画才は、ハハ譲りです(笑)

それでも、小学校に入学してからはお絵描きすることが増えたような気がするし、少しは進歩したように思います(^_-)-☆

写真の絵は、紫陽花(水彩)とお花畑(切り絵)。

おお、ちゃんと紫陽花って分かります(笑)

図工の授業は好きなようなので、楽しんで絵を描いてもらえればと思います。

さて、来週21日(木)からいよいよ夏休みに突入です。

保育園には夏休みがなかったから、どんな生活になるのかちょっと心配です。

そんな中、学童保育から夏休み期間の運営についてのお手紙をもらいました。

●開所時間は、8時〜19時。

●小学校のプール解放に参加したい場合は、学童から連れて行きますので、外出届を提出して下さい。

●夏休み期間中はお昼寝時間を設けるので、大判のバスタオルを持ってきて下さい。

●午前中に30分程度勉強の時間を設けるので、各家庭で準備して下さい。日記や読書でも大丈夫です。

なるほど、お昼寝の時間があるのね。夏は体力消耗するから心配だったのだけど、少しでも体を休められるのならば安心だわ。

何より、学童の先生方のメンタリティの素晴らしさは分かっているから、安心だわ。

まる子本人は、「子どもルームになんて行きたくない」と言っていますが、お友達もいるし、行けば結構楽しむんじゃないかと思っています(^_^)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ
今日で給食はおしまい!来週からは仕出し弁当生活です。お弁当作りに奮闘する学童ママの皆さん、ごめんなさい(笑)

c720bd75.jpg
台風6号、心配ですね(>_<)

昨日は帰り道でどしゃ降りに遭遇し、びしょ濡れになって帰宅しました。

で、さすがにこの雨じゃ窓も開けられず、ついにエアコンつけました。節電について学校で学んだムスメが「28度じゃなきゃダメなんだよ!」と騒ぐので(笑)当然28度設定ですが。

それでも、かなり寝苦しくて、思い余って夜中に窓開けたら、涼しくて安眠できました。やっぱり自然の風が一番いいなと思うハハなのでした。

そんな中、終業式に出掛けていったまる子。

そう、気づけばもう一学期終了なんです。

学童が嫌とか、先生が怖くて嫌とか(笑)ウダウダ言いながらの一学期でしたが、一度も休むことなく登校できたのは、偉かったと思います。

ハハとしては、元気に学校行けていれば、言うことありません!

って、今のうちから通知表に対して予防線張っておきます(笑)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ
写真は、恒例の朝顔お持ち帰り時の様子。ハハも手伝いましたが、なかなか骨が折れました。さて、旅行中の水やり、どうしようかな…。

今日から夏休み!

といっても、まる子は学童保育に通うので、いつもと同じ時間に登校していきました。

同じマンション内に、学童に通う女の子が他に二人いるので、一緒に登校できて心強いです。

夫の上司のお子さんは、夏休みの学童初日にお友達とそのまま遊びに行ってしまい行方不明になったのだとか。

「夏休み初日は注意したほうがいいよ」とアドバイスされたそうです(笑)

まあ、実際そんなことになったら笑い事じゃないですが…。

さて、夏休み前のお楽しみといえば…

もちろん通知表ですよね(笑)

まる子も初めての通知表を持って帰ってきました。

その中に「皆勤賞」も入っていたので、取り敢えず、ベタ誉めしておきました(^_-)-☆

さて、お勉強の成果は…

fb03a8dc.jpg


これって、「もう少し」って書かれる子いるのかしら(笑)

でも、まーとにかく、やるべきお勉強はとにかくクリアできたということだから、一安心。

で、行動面ですが…

5b7393a3.jpg


評価されるのは、動物好きなことだけですか〜。

まあ、まる子だから仕方ないか(笑)動物好きな人に悪人はいないと言うし、心優しい子ということでまとめておきましょう(^_^)

先生のコメントは…

118690ef.jpg


フムフム、納得できることばかり書いてあります。確かに、発表できていないものね。

思っていたより、先生がきちんとまる子のことを把握してくれていたので驚きました(笑)

もっとひどい内容かと思っていたのですが、成長を感じられる通知表となったので、ハハは嬉しいです。2学期も頑張ろうね(^_^)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ

ec379c09.jpg
ようやく終わった小1の1学期ですが、振り替えるとそれなりに大変だったな、と思います。

あまり気にしていませんが、震災および放射能の影響は確実にありましたからね…。

また、小学校に入って変わったのは、私の早出・早帰りという働き方ができなくなったこと。

保育園の頃は、夫が7時にまる子を送ってくれたので、私は早めに出勤でき、代わりに早く帰ってきていたのだけど、小学校はそんなに早く登校できないので、家を出る7時半まで私が付き添わなくてはなりません(夫は8時半始業なので、付き添っていたら間に合わない)。

それでも定時の9時には間に合うから問題ないのだけど、時間の余裕はなくなりました。定時の17時半まで働き猛ダッシュで帰る感じです。

まあ、夫が週2回はお迎えに行ってくれるので、その時に必死で溜まった仕事を片付けていますが(^_-)

そんな、小1・1学期のタイムスケジュールです。

5:45 ハハ起床
6:00 夫、起床&朝食
6:15 まる子起床
6:30 まる子&ハハ朝食 
6:45 夫、出勤
7:00 まる子朝食終了。登校準備。
7:25 まる子登校。ハハも出勤。

9:00 ハハ始業
17:30 ハハ終業

18:40 学童にまる子お迎え
19:00 帰宅
19:30 夕食
20:10 お風呂
21:00 就寝

保育園当時のまる子は5時50分起床だったので、実は起きる時間が少し遅くなりました(笑)皆さん、小学校に入ると早起きに慣れるまで大変らしいのですが、まる子の場合、その苦労はなかったかな。

ただ、やはり毎日5時間の授業を受けるのは疲れるらしく、寝起きは一層悪くなりました・・・。

そして、ようやくリズムができてきたかな、というところで夏休みに突入したので、恐らく9月にはリセットされていることと思います(笑)

しかし、小1の壁。

実際に立ち向かってみて、問題はハード面より、ソフト面の方が大きいのだなと思いました。

「保育園では毎日たくさん遊べたのに、小学校では遊べない」「先生が怖い」「学童が嫌」「学童に行かないで、早く帰りたい」

子どもなりに、環境に適応しようとして、色々な不満を言うのだけれど、全てに対応するわけにはいきません。でも、何らかの反応はしないといけないわけで、結構それに疲れた1学期でした(^_-)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ
子どもって、本当に人の影響を受けやすいから、お友達から何か言われると、それをそのまんま主張するんですよね。ある意味分かりやすいんだけどさ・・・。

今日は小学校の個人面談でした。

朝9:30〜11:30の時間設定だったので、朝一番にしてもらい午後からの仕事に向かうところです。

さて、面談の内容は…

●お友達とは何のトラブルもなく、仲良くやっています。どちらかというと、男の子とよく遊んでいます。休み時間は、みんなで遊んでいます。

●国語は、平仮名はきちんと書けるようになりましたが、作文でマスを使って書くことが理解できていないようです。行変えが上手くできていません。

●算数は、計算はできるようになりましたが、文章題の意味が理解できていないようです。

●対策としては、夏休み中、毎日音読を繰り返して、初めて読んだ文章を理解できる力をつけて下さい。算数についても、計算カードを毎日やることはもちろん、不足しているのは国語力なので、音読が大きな効果をあげます。

ここで、「お家の方から何かありますか?」と聞かれたので、

「恥ずかしがりやということもあり、素直に受け答えができないので、課題だと思っている」と話したところ、以下のようなお話が。

●お母さんも気づかれていたんですね。私(担任の先生)が言ったことは素直に聞くのですが、サポートのI先生に口答えするのを聞いて驚きました。誰に対しても、きちんと対応できるようにしないといけませんね。

●2学期の課題は、手を挙げて発表することですね。まる子ちゃんも、分かっていること沢山あると思うので。2学期は、挙手してなくても、こちらから指すようにします。

という内容を、予定時間の10分できっちり話し、よもやま話などする余地もないまま面談終了!

何かね、先生の用意したお話を聞く場という感じでした。必要以上のことは話さないというか、シナリオ崩さないで的というか。

まる子の担任は年配の女性の先生で、いつも「癖のある先生だな。子供のこと、きちんと見てくれているのかな??」と危ぶんでいたのですが、最低限見るべきところは、きちんと見てくれていました。

ただ、それは、ステレオタイプというか、なんというか、枠からはみ出た内容には対応不能な感じなんですよね。

そもそも、殆ど世間話しないって、どうなんだ。欧米人並みに、最初から本題でした(笑)

あ、一応最後に「お母さんは夏休み取られるんですか?」と聞かれたので、「お盆の1週間が休みなので、家族で旅行に行こうと思います」と答えたら、「いいですね〜」とこれまた紋切り型の対応されました(笑)

人って、ある程度背景事情が分からないと、分かりあえないな…と実感した次第です。

でも、まー、やるべきことは、きっちりやってくれる先生だから、これからは「職人」先生と呼ぶことにします(^_-)-☆

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ

31ede9a3.jpg
これまで敢えてブログに書いてきませんでしたが、まる子が円形脱毛症になりました。

気付いたのは5月頃。

洗った頭を流してやりながら、あれ?と思ったのです。

つむじの周辺の毛が抜けている気がする…。

最初は部分的な抜け毛かなと思ったのですが、本人に気付かれないようそっと他の部分も見ると、額の角も抜けている。

他にも数ヶ所あったので、いつも通っている皮膚科で診てもらいました。

一応、本人に気付かれないように症状は紙に書いて、事前に先生に渡してもらいました。

まる子を診察した先生は、「やっぱり円形脱毛症ですね」。

ですよね。

「でも、髪を引っ張っても抜けたりしないから、これ以上広がることはないと思います」

ほっ、それはよかった。

普段、この先生はあまり血液検査をしない方針なのですが、「今回はしてみましょうか」ということだったので、お願いしました(3〜5月は、皮膚の状態もよくなかった)。

翌週、本人同席させずに結果を聞きに行くと、「血液検査は全く問題ありませんよ。アレルギー因子もないです」。

「では、どうして脱毛症になってしまうんでしょうね。小学生になり環境が変わったので、そのストレスですか?」

「確かに、ストレスは症状を悪化させることがあります。でも、原因とは言い切れないんですよ。お薬塗って生えてくるまで数ヶ月かかるけど、ご心配されることはないですから」

そう言われて安堵しました。血液検査で何か引っかかったら、脱毛症どころではないですからね。

私の見立てによると、小学校に入り、保育園の時のように沢山遊べなくなったのが大きなストレスだったのではないかと(笑)

いや、とにかく保育園では一日中体を動かして遊んでいたのに、いきなり1日5時間授業ですからね。

それ以外には大きな理由も考えられないので、あまり心配しないことにしました。

塗り薬をもらっているので、体の他の部分に保湿剤を塗るついでに「頭のカイカイ治す薬塗ろうね」と言って塗っています。

頭だから本人には見えないし、敢えて言うことでもないと思うから、まる子には言っていません。少しずつ生えてきているような気がするし、このままのんびりと、育毛を待とうと思います。

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ
この件、週1回しかお会いしないピアノの先生は、すぐに気付かれました。流石だと思います。そして、担任の「職人」先生は、個人面談で私が話すまで全く気付いておられませんでした。流石です(笑)

57da5235.jpg
夏休みになり毎日学童に通っているまる子ですが、意外と忙しい!

何故かというと、宿題があるから。

スケジュール的にはこんな感じ↓

7:30 マンションの一階に集合し、お友達と一緒に登校。

8:00 学童開所

9:00 勉強の時間。ドリル等を持参し、各自勉強。

その後、工作等して遊ぶ。

12:00 お昼ご飯(仕出し弁当を頼んであります)

13:00 お昼寝

15:00 おやつ

16:00 外遊び

18:30 お迎え

と、かなり楽しく充実した毎日を送っているのだけど、問題は帰宅後。

1.音読(毎日)
2.足し算と引き算の計算カード(毎日)

この2つは、夏休み中だろうと何だろうと必須なのです。

親がチェックする必要があるし、声を出すものだから、学童でやるわけにもいかず、帰宅後、就寝までの少ない時間で何とかやらせています。

その他の宿題は、

3.自由研究(台湾旅行にからめて台湾についてまとめる予定)

4.節電チェック&作文

5.読書。可能ならば読書感想文も。

6.絵日記、2日分。

7.朝顔の観察日記、2日分。

8.歯磨きチェック

といった感じで、結構ボリュームあります。

私の中での夏休みって、勉強全然しないでのんびり過ごすものだったのだけど、最近はそういうわけにはいかないのね…。

ハハとしても、夏休みに「音読やったの?」「計算カードやりなさい!」とか言いたくないんだけどね。

しかし、本人はこれに加えて「公文やりたい!」と言い出す始末…。

学童のすぐ近くに公文があり、学童から一時外出で通っている子がいるようで、それに憧れているようです。

お勉強やる気なのは嬉しいけど、公文て宿題もあるから、ちょっとキャパオーバーでしょ(公文の宿題を貯めまくり、引っ越しを機に足抜けしたハハ…)。

まあ、本人がもっと機敏に勉強や学校の準備できれば、そういうことする余地も生まれるんでしょうが、今朝も計算カードを朝やろうと目論んだのに、玉砕したものね(-_-;)

嗚呼、いつか、ドタバタしないで過ごせる日が来ますように…。

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキンーグマザー育児へ
写真は、我が街のねぶた。夫は27キロのまる子を肩車して見せてあげたのに、「なんでこんなにつまらないものを、みんな見ているの?」と言われていました(-_-)わびさびの分からないヤツめ…。

このページのトップヘ