子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ: まる子の犬ネタ

6ee50ed8.jpg
まる子の「将来は犬になりたい」熱は一向に冷めることなく、日々犬になる練習を繰り返しています。

・廊下を四つ足で歩く。

・犬語で話す練習をする。

・それをお隣りの犬に試すべく、2階の窓から「ワンワン、キャンキャン」吠える。→当然、ご近所に丸聞こえ(-.-;)

あまりにワンワン言っているので、「まるちゃんが犬になって言葉を話せなくなっちゃったら、ママは悲しいな…」と小芝居してみたら、「仕方ないよ。犬なんだから」と諭されました。

誰に似たんだ、このドライな性格(笑)

でも、本当に犬好きみたいで、外出先で犬を見かけると「ワンちゃん可愛い〜」と、スケベおやじみたいな猫撫で声を出します。

そして最近はそれがエスカレートして、「まるちゃん犬が欲しいな」と言いだしました。

いや、それは無理だから!と思い、しらばっくれて「お家にワンちゃん(のぬいぐるみ)いるじゃん」と言ったら、「違うよ、ペットのワンちゃん」と言われました…。やっぱりもうごまかされないか。

とにかく、ぬいぐるみの犬とはよく遊んでいて、「ほら、ミキ(日によって名前が違う)、ご飯だよ〜」「こっちにおいで」「絵本読んであげるよ」と仲良くやっております。

そういうの見ると犬を飼ってあげたい気もするのだけれど、自分のこともできない4歳児に、犬の世話は無理だろうしね〜。

まる子には「大きくなって、学校に入ったらね」と答えていますが、いつまでこれで納得してくれるだろう。犬ブームが去るのを待つばかりです…。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在3位。

banner_02←148位。

ハハとしては、これ以上の生き物係は無理ですから(-.-;)

d19c1263.jpg

写真は、虐待ではありません(v_v)

「将来、犬になりたい」4歳児が自分でやったものです。

何なの、あなた…。

「将来」という偉そうな言葉と「犬になりたい」のギャップは…。

まあ、それほどの犬好きなんですけどね。

ところで先日、子供用のナイフとフォークをご紹介しましたが、それ以前の問題で、まる子のテーブルマナーは全くなっていません(>_<)

毎日のように「お茶碗は持って食べなさい!」とか「お皿は近づけて!」等とハハに注意されております。

ある時、手を使って食べていたので、

「そんなにお行儀悪いとレディになれないよ!
(レディじゃ分からないかと思って)プリキュアにもプリンセスにもなれないよ!」

と注意したところ、

「いいんだもん、まるちゃん、将来は犬になるんだから」

と言われました(-.-;)

あまりに上手い切り返しに、つい笑ってしまい、怒るのを忘れたハハでございます…。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在4位。

でも、いざ怒られて「じゃあ、外にいるお隣りのワンちゃんのところに行きなさい!」と言われると、「イヤだよ〜」とベソかくんですけどね。

banner_02←197位。

3f8657e0.jpg
毎日帰宅後に、録画してある『いないいないばぁ』と『おかあさんといっしょ』を見るのが日課のまる子。

『いないいないばぁ』のことちゃんが大好きで、「ことちゃんになりたい」「ことちゃんみたいな髪(クリクリの天パ)になりたい」とよく言っています。

残念ですが、クリクリヘアは絶対ムリだわね(笑)「大人になったらできるよ」と言い聞かせていますが。

そんなまる子と自転車に乗って、散歩する犬を見ていた時の会話。

ま「ちゃんとしたワンワンは、一人で(2本足で)お散歩できるんだよね〜」

母「ちゃんとしたワンワン??どのワンワンのこと?もしかして、『いないいないばぁ』のワンワンのこと?」

ま「そうだよ!」

(笑)

そうか、あの「ワンワンでーす」と言っているワンワンは、まる子的には「ちゃんとしたワンワン」なんだ。子供って、やっぱり面白いです〜。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

02ba7406.jpg
まる子の愛犬、さくらちゃんです♪

以前はラブちゃんという名前でしたが(隣のお宅の飼い犬の名前)、いつの間にかさくらちゃんに改名されました。

といっても、実家の隣家で飼っている犬の名前なんですけどね(やっぱり単純な命名(笑))。

寝る時もたいてい一緒だし、よくお世話しています。

夜になると、

「さくらちゃん、眠いの?じゃあ、絵本読んであげるから寝ようね」と話し掛けるので、

「まるちゃん、さくらちゃんは寝る前にトイレに行きたいんだって。まるちゃんが連れていってあげてよ」と言うと、

「いいよ〜。『さくらちゃん、おトイレ行こうね♪』」と、ノリノリでトイレに行ってくれます。

実はこれ、寝る前のトイレが嫌いなまる子への作戦なんです(笑)

さくらちゃん(場合によってはポポちゃん)がいると、お姉さんぶって、ちゃんとトイレに行きますからね。

「おしっこ出た?偉いね」
「パンツ、ちゃんとはいてね(ポポちゃんの場合)」
等々、聞いていて笑えます。

保育園クラス替えや夫の再入院の影響か、4月になってからトイレが不安定だったまる子ですが(禁断のパンツにウンチおもらしまでしてました…)、最近ようやく落ち着いてきました。

いつまで続くかトイレトレ。

でも、私も幼稚園年長さんまでは、泣いてはおもらししていたもんな〜。鮮明に記憶に残ってますわ。

今思うと、グシャグシャに泣いておもらしをしながら帰ってくる子供なんて、母は嫌だったろうな〜(笑)

そんな私の娘なので、気長に待ちたいと思いますf^_^;

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。ランク下がり気味なので、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このページのトップヘ