子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ国内旅行 > 2006夏 子連れ伊東旅行(1歳)

■safe sea(セーフシー)■日本上陸■テレビ・雑誌等で話題のクラゲ予防ローション

価格:1995円


明日から遅い夏休みを取る、子連れ狼家です!

夫の職場も私の職場同様、決まった夏休みはなく各自休暇を取ることになっているので、いつも八月後半〜九月に取ることにしています。

職場復帰後、初めての夏休みに当たり、当初は海外旅行という野望もあったのですが、ボーナスがあまりにも少なくて(笑)断念しました。正直、まだ娘を連れて海外に行くのは早いかなという気持ちもありましたが。

どこに行くか色々検討しましたが、電車で行きやすく、温泉と海がある場所ということで、伊東に決定!

ただ心配なのは、海にクラゲが出るのではないかということ。お盆過ぎてますしね。

そんな話を友人Yちゃんにしたら、

「塗るクラゲ避けクリームがあるよ。日焼け止めにもなるし。この間使ったのが残っているから、あげるよ!」

というありがたいお言葉が!!

そしていただいたのが、写真のセーフシーです。

公式ホームページには実際にクラゲに対して行なった実験があってかなり笑えますが、効果はありそう。

イスラエル製らしいのですが、かなり売れているそうです。

効果の程は、使用後にまたご報告します〜

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

45430471.jpg夏休み一日目の子連れ狼です。

今日は伊東に行くだけの移動日だったので、お昼前に家を出ました。

東京駅に行き、乗ったのはスーパービュー踊り子号!

全席指定の特急なのですが、なんとこの列車には、「子供室」があるんです!!

二階建て車両の10号車の一階部分がそうなっているとのことなので、行き来しやすいように座席はもちろん10号車を予約しました〜。

室内の様子は写真の通りクッションがあるだけで遊び道具等はないのですが、子供がウロウロ歩いても全然問題ないし、親子共々気楽でした〜。

隅の一角には授乳室兼オムツ替え室もあって、便利でしたよ。

伊東まで乗り換えなしで二時間弱の道程は快適で、あっという間に着いてしました。

帰りもスーパービュー踊り子号に乗る予定ですが、子連れ旅行には本当にお薦めします!周りの乗客も子連れが多く「お互い様(^-^)」という雰囲気も良かったです〜。

さて今日から三泊ラフォーレ伊東に泊まります。

明日も暑くなって、海水浴できるといいな〜。


↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

夏休み二日目。

今日は宿泊先のラフォーレ伊東について書きたいと思います。

ここは会員制のホテルなんですが、夫の勤務先が法人会員になっているので、割と手頃な料金で泊まることができます。

建物もきれいだし、従業員の方々の対応も感じがいいです。

何より有り難いのは、温泉の家族風呂が入り放題なこと。

家族風呂は三つあって、空いていれば入れるシステムなのですが、時間制限も別料金もなく、子連れには嬉しい限りです。今のところ、全部使用中ということはないですし。

昼間は海で遊んで、ホテルに帰ってきて昼寝し、起きたら温泉に入るという、非常に贅沢な時間を過ごしております〜。

こんな暮らしをしていると、日常生活に戻るのが嫌になりそう…。まあ、せいぜい残り二日を楽しみたいと思います!

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

bd88d50b.jpg昨日は楽しそうに波打ち際で遊んでいた娘でしたが、

今日は何故か海水につけるだけで、大泣き…。

お天気も良く、絶好の海日和だったのに、砂遊びしかしませんでした(>_<)

娘の水着はビキニなんですが、パンツにウンチでもされたら嫌なので(*_*)、代わりに水遊びパンツをはかせています。

お腹ポッコリで、超セクシーでしょ?(笑)


↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

ba3e66a5.jpg

今日の午後に伊東から帰ってきました。今日はあいにくの空模様でしたが、滞在中は昨日、一昨日と2日間海に行くことができたので、大満足でした〜。

伊東11:55発のスーパービュー踊り子号で帰ってきたのですが、9月1日の午前中の電車ということで、行き以上にガラガラ。

今回も利用した子供室は、オランダ人の親子連れ(2歳位のジャスミンちゃんという女の子)と1歳8ヶ月の女の子とパパしか来ていなくて、のんびりした雰囲気でした。

娘とジャスミンちゃんは、言葉は全く通じないながらも微笑みあっていましたが、ジャスミンちゃんがパパに怒られていると、娘は「いったい何を言っているのだろう??」と不思議そうな顔をしていました。

当然のことながら、娘には外国語という概念がありませんからね〜。

3泊4日の伊東への旅は、とても楽しかったのですが、一つ苦労したのが食事。

娘は現在遊び食べの真っ最中なので、ホテルでの食事の時は大変でした。

もともと、様子の分からない初日は1泊2食付プランにして、2・3泊目は朝食だけお願いして夕食は外に食べに行く予定だったのですが、初日の夕食の時点で既に修羅場・・・。

あまり昼寝できなくて眠かった娘は、食事の間殆ど泣いていて、先に食べ終えた夫が部屋に連れて帰るしかありませんでした。

食事自体は海の幸が出でおいしかったし、食事を頼んでいない娘の分もご飯やお味噌汁を出してくれて非常に素晴らしい対応だったのですが、娘がこれでは・・・。

翌日の朝食も遊び回ってしまい、これまた夫が娘を捕獲。気分転換に池の鯉に餌をやりに行きました。

午前中海で遊んで疲れた娘は、宿に帰る途中で寝てしまったので外食する訳にもいかず、コンビにであれこれ買って部屋に帰りました。

布団に娘を寝かせてから、昼間からビールを飲んで小宴会をしたのですが、これが気楽で良かった!娘は3時間半昼寝したので、交代で温泉に入ったりしてかなりのんびりできましたし。

そして夕食。駅前のお寿司屋さんに行ったのですが、ここでも娘はじっとしていないので、食事もそこそこにホテルに戻りました。

その時にようやく悟りました。

明日は昼食も夕食も買ってきてホテルで食べよう!!

それが娘にとっても私達にとっても一番ストレスがないに違いあるまい。

ということで、翌日もまたホテルの部屋で昼からビールとコンビニのお弁当、夕食は近くのスーパーに行ってお刺身等を買い込んできて宴会となりました。

お刺身は千円で新鮮なお刺身がたくさん食べられたので、とっても満足。

ちゃんとしたレストランでの食事も捨てがたいですが、今の私達にはこれが一番いいのかもと思いました〜。

来年の夏は、娘とレストランで食事できるといいなと思いながら、帰路についたのでした・・・。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

186f47cb.jpg今回の伊東旅行で10年ぶりに海に行った子連れ狼です・・・。

紫外線アレルギーなのか、強い日光を浴びると湿疹が出て痒くなるので、海は苦手なんですよね。しかも泳げないし。反対に夫は海大好きなのですが、一緒に海に行くのは今回が初めてでした。

ということで、海初日。

勝手がよく分からないので手近な海の家に入ろうとしたら、そこの前でパラソルのレンタルをしていたおじさんから、

「私はここの海の家も管理している者なんだけど、中に入ると一人千数百円取られるよ。ここのパラソルを2000円で貸すし、シートも貸すからそっちのほうがいいよ。トイレやシャワーも使っていいし。」

と親切そうに言われました。そんなものかなと思い2000円でパラソルを借り、帰りは海の家の中のシャワーを使って帰りました。

そして次の日。

近所のスーパーの100円均一でビニールシートを買い、昨日とは違う海の家の近くに陣取りました。何故ならば、昨日の海の家のシャワーが怖かったから・・・。使用済みのタンポン等が放置されていたりして、イヤーな気分になったんです。

ビニールシートがあるから、帰りに近くの海の家でシャワーだけ借りて帰ればいいやと思っていたら、またもや近くの海の家から手招きするおばさんが・・・。

何だろう?と思ったら、

「1500円でいいよ。暑いから、子供さんは屋根があるところのほうがいいよ」

とのこと。一人1500円かと思ったら、3人で1500円で、浮き輪も無料で貸してくれるとのこと。昨日より条件が良かったので、そこに入ることにしました。

おばさんはガラッパチという感じでしたが、娘のことも見ていてくれたし、屋根の下で休むことができたので、結果的には良かったです。

というこで、結論。

海の家には海千山千がたくさんいる・・・。

初日のおじさんはさも「2000円で済むのだから有り難く思え」という感じでしたが、全然好条件ではありませんでした。

2日目のおばさんは、「3人で1500円でいいよ!」と安さを強調していましたが、その後来た5人家族(小学校高学年以上の子供3人含む)には、5人で2000円と言っていました。思えば、うちの娘なんて人数に入るのかどうかも不明だし・・・。

このへんが、日本の観光地が嫌がられる原因なんだろうな〜。まあ、海は楽しかったのでよしとしましょう!!

*写真は、2日目の海の家の前でくつろぐ娘です。
 いっちょ前な顔をして座っていますが、飲んでいるのはアンパンマンのりんごジュースです(笑)

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング




7df80703.jpg海に行く前にご紹介した、日焼け止め兼クラゲよけの「セーフシー」の効果について。

初日、夫がクラゲらしきモノに刺されました・・・。

というのも、私が「セーフシー塗ったほうがいいよ」と言うのを無視して、そのまま海に入ったからなんです!

私と娘はちゃんとセーフシーを塗ったので、クラゲには刺されずに済みました。

そして、初日で懲りた夫も2日目はセーフシーを塗ってから海に入ったので、クラゲには刺されませんでした。

日焼け止めとしてもSPF30あるし、やっぱり塗っておいて良かったな〜と思いました。

貸してくれたYちゃん、ありがとう!!

写真は、海で遊んだ帰り眠くなって抱っこされている娘です。何故か、水遊びパンツの袋がお気に入りで、取り上げると怒っていました(笑)

ちなみに、使っている抱っこ紐はフェリシモのものですが、一応制限体重10キロまでとなってはいるものの、11.7キロになった現在も全く問題なしです。

これは小さくたためるし、抱っこするのも簡単なので、超お勧めです〜。

→以前抱っこ紐について記事を書きましたので、よろしければご参照下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

このページのトップヘ