子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:子連れ海外旅行 > 2008夏 子連れグアム旅行(3歳)

4e23fd44.jpg
まる子が生まれる前までは、子供を海外旅行に連れていくことには懐疑的でした。

だって、生意気じゃないですか(笑)

でも実際に自分が親になってみると「海外旅行したい!仕方ない、子連れで行くか」ということになり、昨年はグアムに行きました(まる子2歳6ヶ月)。

そんなまる子にとって、海=グアムらしく、

「グアム行きたい〜」

と、いとも簡単に宣います。

な、生意気な(笑)無邪気な一言とはいえ、贅沢だよ、あんた…。

まあ、今年の前半は親子三人大変だったから、お疲れ様の意味を込めて願いを叶えてあげますかと思い(実は自分が1番行きたい(笑))、今年もグアムに行くことにしました。

同じく近場のサイパンもいいかな〜と思ったのですが、旅行予定の8月末は雨期だから、保険をかけて、ビーチ以外の楽しみもあるグアムに決めました。

今年はちょっと贅沢して、ハイアットリージェンシーグアムのクラブルーム(朝食やカクテルが専用ラウンジで楽しめる)に泊まりたいと思い条件に合うツアーを探しました。

パンフレットをメチャメチャもらって熟読し、超お得なツアーを見つけたのですが、キャンセル待ちで取れませんでした。

それ以外にもハイアットのクラブルームに泊まれるツアーは沢山あるのですが、予算的に無理!仕方ないので、ハイアットのノーマルルームに泊まるツアーを予約しました。

しかし、諦めきれない・・・。

ネットで色々な人のグアム旅行記を見ていたら、「高めのホテルに泊まるのだったら、ツアーより個人手配のほうが良い」「航空券も、格安航空券を買うより、航空会社から直接買った方が安いことがある」と書いてあるではないですか。

土曜日の夜1時頃になって、ノースウエスト航空のHPにアクセスしたら、そんなに高い値段でなく、希望の航空券が予約できる!

じゃあ、ホテルは?と思ってハイアットのHPを見たら、これまた全然OK。クラブルームで予約が取れそう。

トータル金額を比較したら、ハイアットのノーマルルームに泊まるツアーと同じくらいだったので、思い切って個人手配することにしました。

予約申込は日本語でできますが、ホテルへの細かい問い合わせは英語なので、語学担当の夫の出番!英語でメールしてもらいました。

私は全く英語ができませんが、夫は問題なく意思疎通できるので、安心、安心。他力本願ですが(笑)、現地でも頑張ってもらいたいと思います〜。


↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

c367d9f5.jpg
今回のグアム旅行手配は、最初はツアーで行くつもりだったので、いつもの旅行代理店Sさんににお願いしていました。

色々調べてもらったり、かなりお手数お掛けしたのですが、結局個人手配したのでツアーはキャンセルで、大変申し訳なかったです。

先方も気になったらしく「トータルいくらだったんですか?」と聞かれたので「ノースウエストとハイアットのホームページで直接予約して●円でした」と答えたら、「それは安いですね〜」と言われました。

Sさん曰く、燃油サーチャージがネックになって、この夏の海外旅行予約は1件しか受け付けていないとか。

「代わりに、今年はみんな沖縄ですね〜。燃油代かからないし」

って、そうか、国内線は燃油代 かからないんだ!盲点だったわ〜(今さら遅いけど)。

確かに、ツアー代金とは別に一人2万円近く取られたらやってられないわよね…。

原油高は仕方ないのかもしれないけど、どうにかならないものかしら。

ヨーロッパ旅行なんて、夢のまた夢だわ(>_<)

◆写真は散歩中のまる子。
 ムギワラ帽子(西松屋にて399円にて購入)のリボンを前にしてセレブ風に被るのがお気に入り(笑)


↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

送料無料!TSA搭載!スーツケースレグノPC2008 〜 Lサイズ(75cm)送料無料!TSA搭載!スーツケースレグノPC2008 〜 Lサイズ(75cm)
グアム旅行に向けて、新しいスーツケースを購入しました。

・家族全員分の荷物が入るLサイズ
・軽いこと
・TSAロック付き
・値段が手頃
・赤系の商品がある(←これが最重要(笑))

という条件で探したところ、実店舗で見てみると2万円は下らないので、ネットで購入しました。

最近のスーツケースは、昔のに比べて相当軽量化していて、これは5.1kg。従来のフレーム開閉式ではなく、ファスナー式にしたことによって、2kg位軽いみたいです。

ファスナー式なので閉めづらいところもありますが、上半分を持ち上げながら閉めると割とスムーズに閉められます。

まあ、値段が安いので、ちょっと心配な部分もありますが、TSAロックがついていて軽ければいいや!と思っています。どうせ、大した物持っていかないですしね。

色はもちろんワインレッドにしたのですが、結構いい色で気にいっています。

我が家では当然ながら「シャア専用」と呼ばれています(笑)

スーツケースを買ったら、かなり旅行気分が盛り上がってきました。

あー、早く旅立ちたい!というか、仕事休みたいです(^_-)

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

グアム旅行はまだまだ先だと思ってのんびりしていたのですが、気が付けばもう来週!

ようやく本気で準備を始めました。

まず、まる子の保険。

去年は保険を掛けてから、子供にもゴールドカードの付帯保険が使えると分かって、「あー、掛けなければ良かった」と思ったのですが、結局、今年も掛けることにしました。

何故なら、色々な方の旅行ブログを見ていたら、「カード付帯保険だと、カード名義人でない子供の、夜間の緊急手配はできない」と書いてあったので、それは困る!と思ったからです。

必要な部分だけのバラ掛けだから、1400円ですしね。まあ、それでいざという時に対応してもらえて、支払いもキャッシュレスで済むならば、安心料だと思います。

ちなみに、今回加入したのは損保ジャパンのネット限定保険Off。申込みの2日後には届きました。

夫と私はそれぞれDCゴールドカードを持っているので、その保険で問題なし。一応、最新のパンフレットを送付してもらう手配をしました。

今のところ、みんな元気だし、何とかこのまま旅行に行きたいところ。昨日から急に涼しくなったから、体調崩さないように気をつけないとねf^_^;

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

c95dc72d.jpg
今回のグアム旅行はツアーではなく個人手配なので、飛行機関係の手配も自分でやらないといけません。

幸い、今はインターネットで何でもできるから非常に楽です。

ただ、ノースウエスト航空のホームページが分かりづらいんですよね…。

英語をそのまま日本語にした感じです。ついでに、バグもたくさんあって、上手く作動しないことも多いです。さすが、ノース!(笑)

さて、先月ネットでEチケットを購入し、まず最初にしたのが、座席の選択。

事前に席が決まっていると楽ですからね〜。往復ともに3人並んだ席を確保しました。

旅慣れた方のブログを見ると、「この飛行機ならば、ここの座席がいい」とかあるみたいなんですが、よく分からないので、適当に決めました。まあ、3時間だけだしね。

次にしたのがまる子のチャイルドミールの依頼。

昨年乗って思ったのですが、ノースウエストはチャイルドミールのほうがおいしいし、ボリュームがあります(というか大人の食事がマズすぎる…)。

真剣に私の分もチャイルドミールにしてもらおうかと思いましたが、年齢で引っ掛かるので断念しました(笑)

そして、リコンファーム。ノースウエストのホームページで見たら、私の買ったチケットはリコンファーム不要のようでしたが、一応やっておきました。

飛行機関係は、これ位かな。

出発前日になると、インターネットでEチェックインできるようなので、試してみたいと思います♪

ところで、最近のまる子に対しての決め台詞は、「〜できない子はグアムに連れて行かないよ!」です。

トイレに行きたがらない時に「トイレでおしっこできない子はグアムに連れて行けないよ!」と言ったら、真剣な顔で、「ママ、グアムにはおトイレあるの??」と聞かれました(笑)

トイレはあるから大丈夫だよ。心配なのは、あなたです(-_-)

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

今朝も、しつこく(笑)グアム旅行手配の話です。

自分の覚書なので、どうか読み流して下さいね。

昨日、ノースウエスト航空から下記のようなメールがありました。

『子連れ狼様
この度はノースウエスト航空をご利用いただきまして誠にありがとうございます。お客様の予約番号******はです。米国土安全保障税関・国境保護局(CBP)の規定により、アメリカ合衆国のパスポートをお持ちでない方がアメリカ(グアムを含む)へご旅行の場合、居住国とアメリカ国内での滞在先住所をお客様ご自身で事前にご申告いただく必要があります。事前にご申告いただくことで、空港でのチェックインをスムーズにお済ませいただけます。また、この機会にノースウエスト航空運航便については、座席番号を指定・確認・変更いただくことも可能です。ご申告は、「予約確認・変更」ページより、「予約確認」へお進みください。お客様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。』

つまり、グアムでの滞在先を事前に登録しておいて下さいとのメールです。

ツアーならば、旅行会社がやってくれるようなんですが、個人旅行なので、自分でやらなくてはいけません。

実はこの情報、他の方の旅行ブログを読んで知り、ノースウエストのWebサイトで登録しようと試みたんですが、何度やってもそのページが酷い文字化けで、登録できなかったんですよね…。

仕方ないので、懲りずにまたWebでチャレンジしてみますが、無理なら電話で登録しようと思います(>_<)

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。3位キープ中!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

1f8ebbe5.jpg

私は全く海に行かない人間なので、昨年グアムに行くに当たり、どういう海グッズを持って行ったらいいのか分からず困りました。

「グアムの海の中はサンゴや石があるのでマリンシューズが必須」と書いてあっても、「マリンシューズって何??」って感じでしたし(笑)

結局、去年は履き古したスニーカーを持っていったのですが、やっぱりちゃんとしたマリンシューズのほうが良かったなと思いました。

ということで、今年は早いうちからマリンシューズをゲットしました。

高い物ならばどこでも買えますが、安い物大好きなワタクシなので、当然激安を求めてネットで検索。

靴の通販のヒラキで399円のマリンシューズを見つけました!

まる子のだけ頼もうと思っていたのですが、この値段ならと自分の分も注文しました。届いた靴は、昨年夫が現地で購入したマリンシューズと遜色なかったですよ。

ただ、ヒラキは物によってはイマイチな場合も多いので、全ての靴がお勧めな訳ではないです(いくつか、安物買いの銭失いをしました…)。

もう一つの必需品がラッシュガード。

日差しの強いグアムでは必須なのですが、これが結構高い。子供だからすぐ小さくなるしな〜と思っていたら、これまた通販のニッセンで発見。

上下セットで2500円でした!

トータルで3000円未満。我ながら上出来な買い物でした。

ちなみに、私のラッシュガードは、ド○ンキーホーテで999円!(笑)

まる子のより安いなんて、凄すぎるけど(-_-;)滅多に海に行かない私にはこれで十分です。

現地で購入してもいいんだけど、それを探す手間と時間がもったいないものね。日本で買える物は準備して行きたいと思います♪

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

339d3378.jpg
予定変更して、ソウルに来ています。



ってウソです(笑)

明日からのグアム旅行に備えて、今日は午後半休。お昼を食べようと、最近できた韓国料理店に来ています。

今日の午前中に、先日受験した昇格試験の結果を聞きました…。


これが何と、予想外に1次試験合格!!!

筆記試験の出来がひどく、まさか受かるとは思っていなかったので、思わず、「本当に合格ですか??」と聞き返してしまいました(笑)

二次試験(面接)は9月初旬。面接も厳しいと思いますが、出来る限り頑張りたいと思います。

旅行前に嬉しいニュースで良かった〜。これで清々しい気分で旅立てます(^O^)/

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

2efd74b5.jpg
空港までの道のりも順調でした!

行ってきます(^O^)/


↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

df2cef5a.jpg
家族三人、元気にグアムから帰国しました。

バスの待ち時間に、空港の展望台から飛行機の発着を見ています〜。

まる子、大喜びです(^O^)/

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム旅行0日目:8月26日(火)

去年に引き続き、夏休みにグアムに行くことにした我が家。

魔の二歳児は過ぎて多少聞き分けが良くなったものの、眠い&空腹&トイレに行きたい時には小悪魔に変身するので、注意が必要。

持ち物も、まる子グッズが大半を占めるることに。色々買ったものの、「あ、これも必要かも」とか気になって仕方ありません。

午後から仕事を休んで早く帰ってきたものの、駅前で買い忘れていた物を買っていたりしたら、結構な時間。

本当は、買い物して家に一度戻り、近くの病院でまる子用の薬をもらってから保育園に迎えに行こうと思っていたのですが、往復する気力もなかったので、そのままお迎えに行きました。

家に戻って荷物を置いてから、まる子を連れて近所のHクリニックへ。

最近まる子は元気いっぱいで風邪を引くこともなかったので、旅行に持っていく薬がなかったんですよね〜。

去年の旅行で発熱した時にH先生に処方してもらった薬が大変役立ったので、今回もお願いして処方してもらいました。

抗生物質、整腸剤、鼻水の薬(食欲増進剤含む)、咳の薬、解熱剤。

これだけいただいて個人負担200円なのは有難い限り。

あー、持つべきは近所にあって、ガラ空きで、病気じゃなくても薬を処方してくれる病院だわ(笑)

帰宅後は、まる子にはDVD鑑賞をしてもらい、私は必死にスーツケースのパッキングをしました。

持っていく物はある程度そろえてあったのだけど、いざ詰めようとすると、すっごい時間がかかるんですよね…。

「あ、航空券のオンラインチェックインもやっておかないと!」とか、

「明日の朝持っていくおにぎり作っておかないと!」とか、

バタバタしている間に夜が更けていきました…。

ちなみに、グアムに行くことは前々からまる子に話していましたが、「いつ行くか」ということは敢えて説明していませんでした。

何故ならば、興奮して前日に熱でも出されたら困るな〜と思ったので。

ただ、今日旅行の準備でバタバタしていたので理由を説明しないわけにもいかず、「明日は海に行くんだよ」と言ったら「グアム行くんだね〜」と理解していました。

あー、明日は何事もなく出発できるといいな〜と思いながら、午前1時に眠りにつきました。

→1日目,紡海。

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム1日目:8月27日(水)

今日は午前5時15分に起床しましたが、いつもより遅いので意外と平気な自分がいました(笑)

朝食は電車の中でおにぎりを食べるつもりなので、意外とゆっくり(?)だったんです。

6時にタクシーに迎えにきてもらい、成田線に乗るためにA駅へ。

まる子も元気いっぱいで、テンション高めです。

6時半の電車に乗り、落ち着いたところで車内で持参のおにぎりを食べました。

去年は空港で朝マックしたのだけど、朝からマックで胃にもたれたし、時間がなくなってバタバタしたから、それを防ぐためのおにぎりです。こういう時のおにぎりって、妙においしいんですよね♪

7時40分に成田空港到着。

ノースウエストのカウンターに行きましたが、セルフチェックインのため空いていて、あっという間にチェックインできました。パスポートを読み取らせるだけでチェックインできちゃうなんて、本当に便利です〜。

手荷物検査で水筒のチェックを受けましたが、中身が空なのでおとがめなし。

入国審査も空いていたし、あっという間に手続き完了してしまいました。

まる子は沢山の飛行機を見て大はしゃぎ。

飛行機と

意外と時間に余裕があったので、時間を潰すためにキッズコーナーへ行きました。

キッズルーム
キッズルーム

ちょっとしたおもちゃと絵本、テレビゲームのようなものがあり、まる子は結構楽しそうに遊んでいました。

って、余裕かましていたら搭乗時間ギリギリになってしまい、焦って搭乗口に行ったら、何と夫がボディチェックを受けることに…。

ボディチェック

ランダムに選んでやっているようだけれど、荷物の中やカメラまでチェックし、靴まで脱がされ、とかなり厳密な感じ。

もう搭乗は締め切っているので他の乗客は誰も来ない中、延々と続きました。

私は笑っちゃいましたが、当事者の夫はかなり気分を害したらしく(そりゃそうだ…)、仏頂面でございました。

ようやくボディチェックが終わり、乗客全員着席した中、我々もようやく機内へ。

「私たちのせいで遅れたわけじゃないんですよ!」と言い訳したくなりました(笑)

ちなみに、今回の座席は後ろがトイレの席にしたので、心おきなくリクライニングできて良かったです。といっても、後ろ壁だから、そんなに倒せないですけどね。

各座席にテレビモニターが付いていたので、まる子は「テレビ見る〜」と大騒ぎしていましたが、機内食を食べ終わった瞬間に寝ていて(笑)、殆ど見られませんでした。

機内食の写真は撮りませんでしたが、去年同様、キッズミールのほうがボリュームあっておいしそうで、大人用はマズかったです(肉団子と卵焼きというメニューも同じ)。

日本で作っているはずなのに、日本食がこんなにまずいのは何故なのだろう…。

テンション低くなりながらも、映画見たり、入国手続き書類を記入しているうちに、もうグアム到着です!3時間て、本当に早いわ〜。

→1日目△紡海。
←0日目に戻る。

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

サングラス

■グアム旅行1日目◆В厳遑横憩(水)

定刻通り14時半にグアム到着!
(↑写真は、どこかの姐御ではありません。まる子です(笑))

去年に比べて入国審査も空いていて、さほど並ばずに済みました。やっぱり、燃油サーチャージの影響で、全体的に海外旅行客が減っているのかな??

今回は個人旅行なので送迎は頼んでおらず、空港からタクシーでハイアットリージェンシーホテルへ向かいました。

ヨボヨボのおじいちゃん運転手で車もボロボロ。恐らく、15年は乗っていそうなシロモノ。

ちょっと心配でしたが空港から10分程で問題なくホテルに到着し、スーツケース分$1×2を含んで、$18.4、それにチップを足して$20タクシー代を支払いました。

ホテルのフロントに行くと、リージェンシークラブルームはクラブラウンジでチェックイン手続きをするとのことで、そのままクラブラウンジへ。夫がサクッとチェックイン手続きしてくれました。

ハイアットに泊まって思ったのは、英語率が非常に高いこと。日本語が分かる人はあんまりいないように思いました。まあ、夫が普通に英語を話しているので、そういう対応されたのかもしれませんが…。

部屋は13階の一番端。ベランダに出ると風が通って気持ちいいけれど、エレベーターからかなり歩く…。次回(があればの話ですが)は、エレベーターから近い部屋を指定しようと思いました。

お風呂

お部屋は評判通り広くて、くつろげる感じ。しかし、高級ホテルなのに掃除が適当な感じなのは(埃たまっているところ有)、南国ならではですわ(笑)

まる子もはしゃいでベッドの上でジャンプしております。
ベッド

しかし、飛行機が空港に着いた1時間後にもうホテルの部屋でくつろいでいるなんて、個人旅行ならではな気がします。

去年のツアーの時は、空港で送迎バスが出るまで結構待ったし、その後色々なホテルを回ったから、ホテルに着くまでに時間かかったものな〜。

ホテルのプール

部屋から見えるプールと海があまりに素敵なので、夫とまる子は水着に着替えて出陣!

砂遊び

小一時間、海を楽しみました。まる子は思う存分砂遊びができてご満悦です。

あ、ちなみに被っているフラップつきの帽子は、普段保育園で被っているもの。海用のを買おうかと思いましたが、高いので断念し、「そういえば、保育園用の帽子もすぐ乾くから、あれでいいじゃん」と思って持ってきました。

首の後ろもカバーできるから、なかなか良かったです。水着並みにすぐ乾くしね。

海から戻ってシャワーを浴びたところで、カクテルタイムのリージェンシークラブラウンジに行ってみることにしました。

スパークリングワイン、ワイン、ビール、ジュース、イタリア風おつまみが各種用意されていて、酒飲みにはかなり嬉しい感じ。

おつまみも、マッシュルームとアスパラガスのオリーブオイル炒めやスモークサーモンのカナッペ等、なかなか気が利いていました。

綺麗な夕日を見ることもできたし、クラブラウンジ素敵です!

夕日

私はいまいち食欲がなかったのでこれだけでも良かったのだけど、さすがに夫には足りなかったようで、何か食べに行こうと外に出てみることにしました。

「じゃあ、ベタだけどハードロックカフェにでも行ってみようか」と、何となくハードロックカフェへ。

夫がご当地バーガー(チャモロバーガー$15.45)を注文し、後は飲み物だけだったので、3人で$31.74でした。

まる子が「デザート!!!」とうるさいので、ホテルへの帰り道にあったアイスクリームショップに寄ることに。

アイスクリーム

ここは、シングルコーンで$3.5と割といいお値段しますが、なかなかおいしかったので、お勧めです。

ホテルに戻って、早々にまる子を寝かしつけたのですが、なかなか眠らず、夫が先に爆睡していました…。

まる子が寝てから、私は湯船にお湯を張ってゆっくりお風呂タイム。

いや〜、いいね、グアム!と思いながらお風呂上りにビール飲んだりして、まったりしてから眠ったのでした。

→2日目に続く。
←1日目,北瓩襦

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム旅行2日目:8月28日(木)

朝、私の横で寝ていたまる子が「ママ、お腹痛いよ〜」と半泣きで起きだしました。

うんちかな?と思ってトイレに連れていくと、突然嘔吐。

ヒェーと思って体を触ると熱い…。明らかに発熱しています。検温したら、37度台後半でした。

って、おい、今年も旅行2日目に発熱ですか(>_<)

少し落ち着いたところで、整腸剤と抗生物質を飲ませたのですが、30分位たってからまた嘔吐…。

取り敢えず、ほんの少し水分補給してから寝かせることにしました。

本当なら、朝食をクラブラウンジで食べられるのだけれど、それどころでないので、夫1人で行ってもらいました。

私もまる子と一緒に爆睡。
ラウンジから戻ってきた夫が「代わるよ」と言ってくれたのですが、もしまる子が目覚めた時に私がいないと大泣きするだろうなと思い(体調不良の時は私にベッタリになります…)、やめておきました。

代わりにホテルのデリでパンとコーヒーを買ってきてもらい朝食にしました。

ハイアットは、ゴールドパスポート会員という制度があって、誰でも申し込めば会員になれるのですが、その特典でコーヒー1杯は無料になり嬉しかったです♪

さて、目覚めたまる子の機嫌は悪く、食欲もなければ飲み物も飲みたがりません。

困ったな…思ったら、いい物を持ってきていたことを思い出しました。

それは金平糖!まる子は金平糖大好きなんです。

旅行前に会社の先輩から高級そうな金平糖を1袋いただき、たまたま旅行の荷物に入れていたのですが、それが今回のまる子の命綱となりました。

「金平糖食べる?」と聞くと、今までずっと首を横に振っていたまる子がコクンと頷きました。

何粒かあげるとすごい勢いで食べます。

砂糖だからダイレクトに栄養補給できるし、胃に負担はないしで、パーフェクトな病人食でした。

私も昔から海外旅行には和三盆でできたお干菓子を持っていくのですが、疲れた時には本当に効きます。砂糖って、素晴らしい!!

途中、熱が少し下がると機嫌も良くなり、『おともだち』の付録の粘土で遊んだりしました。

drawing

その後、嘔吐はなく胃の調子は落ち着いたようだったので、デリでハーゲンダッツを買ってきて食べさせました。

がしかし、午後になって熱が上がってしまい38.5度越えたので、解熱剤を投入しました。結構しぶとい熱です。

夫は心配して「病院に連れて行こう」と言うのですが、薬はあるし、異国の病院に行って疲れるほうが絶対に良くないと思ったので断りました。

ランチは、出かける気力もなかったので持参の赤いきつねでも食べようかと思ったのですが、夫が「どこかレストランに行っておいしいものでも食べてきなよ」と言ってくれたので、ホテルのデリでラップサンド($8)とフルーツサラダ($8)を買って部屋で食べました。

ランチ
ホテルで作っているだけにおいしく、疲れていた私を元気にしてくれました。ここで赤いきつね食べていたら、きっとブルーになっていただろうな(笑)

その後、夫にはプールへ泳ぎに行ってもらい、私とまる子は部屋でのんびり過ごしました。

ハイアットはベランダも広くて椅子が置いてあり、ベランダに出て外を見たりできたので、気分転換できて良かったです。

そろそろ部屋の掃除もしてもらわないとな〜と思って「起こさないで下さい」の札をドアから外すと、少ししたらハウスキーピングの女性2名がやってきました。

「子供が病気で発熱しているので、タオルとシーツだけ交換して下さい」と言うと、「大丈夫?」と心配そうにまる子の首筋を触ったりしていました。

しかし、この会話、去年もどこかでしていたような…。デジャヴかと思いましたよ(笑)

大分落ち着いたので、プールから戻ってきた夫と「夕食は、ホテルのビュッフェに行ってみようか」なんて話していたのですが、夕方になってまた熱が38度台後半まで上がり、まる子の機嫌の悪さは絶好調に(>_<)

再度、解熱剤投入です。それもなかなか飲まないため、心配のあまり夫がブチ切れました。

「病院連れて行かなくて、このまま熱が下がらなかったらどうするんだ。水分も取れていないし!」

「心配なのは分かるけど、こういう場合、病院に行っても薬処方されるだけだよ。それならホテルで寝ていたほうがいいよ」

「点滴してもらえばいいだろう。少なくとも脱水症状は防げるよ」

「金平糖をたくさん食べているからブドウ糖点滴したようなものだよ。アイスクリームも3つ食べたし、水分もそれなりに摂っているから、脱水症状になる心配はないよ。とにかく大丈夫だから」

と言い合いに。

まる子はそれを聞いてビビったのか大人しくなり、薬も利いたようでそのまま寝てしまいました。

夕食は、結局ルームサービスを頼むことに。

ルームサービス

夫はステーキ$39、私はステーキサンドイッチ$17を注文。サービス料入れて合計$61.6。

私はサンドイッチを注文したのに、すごい量のパンが運ばれてきました。これって何人分なのかしら??さすがにアメリカだね〜。

料理はできたてで温かく、なかなかおいしかったです。こういう時でもないとルームサービスなんて頼まないから、良かったかも。値段も安くはないけれど、妥当な金額だと思います。

ふー、しかし今日は1日中部屋で過ごしてしまいました。

去年グアムで発熱された時はかなりアタフタしたけれど、今回は2度目なので妙に肝が据わり「休息日だと思ってのんびりするしかない」と思ったんですよね。

元々、私はインドアの人間なのでこの状況で室内に缶詰でもそんなに嫌じゃないしね。海大好きとかじゃなくて良かったわ、本当に(笑)

まる子が寝ている間は、一緒に昼寝するか本を読んでいました。今日だけで1冊半読んだかな。

今日はゆっくり過ごしたから、明日はまる子の熱が下がるといいな。いや、絶対に下がる気がする。と思いながら2日目の夜は眠りについたのでした。

→3日目,紡海。
←1日目△北瓩襦

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム3日目 В厳遑横稿(金)

「ママ、鼻血出た〜」と夜中に起こされたものの、まる子の熱自体は下がっていき、朝になったらすっかり平熱になっていました。

鼻の粘膜が弱くなっていたのか、実は昨日から何度か鼻血を出していて、振り返ると、嘔吐・発熱・鼻血と、弱り目に祟り目な一日でした(>_<)

とはいえ、熱が下がって本当に良かった!風邪じゃなさそうだから、1日ゆっくりすれば下がると思っていたけれど、やっぱり心配でした。

「朝ごはん食べる?」と聞いたら、「食べる」と言うので、クラブラウンジへ行くことに。

ラウンジの朝食はコンチネンタルブレックファーストなので、パン、ハム、ゆで卵、サラダ、シリアル、ジュース、コーヒーくらいでしたが、いつもそんな感じの朝食を食べている我が家には十分でした。

まる子も牛乳とレーズン、クロワッサン1個を完食!

食欲が出てきて何よりだわ(*^_^*)

流石に海で遊ばせるのは心配なので、水族館に行くことに。途中、ホテルのお庭を散策しながら、アンダーウォーターワールドへ向かいます。

錦鯉

多分、あと1回位は来るだろうと思い、1週間のフリーパスを購入。去年より値上がりして、大人$31、子供$21になっていました。

まあ、これで家族写真も撮ってもらえるので、近くのホテルに泊まっている人だったらフリーパス買っておくといいと思います。暑い時間の避暑地になるしね。

drawing

去年に引き続き、大きな亀に遭遇。まる子大喜びでした。

「クラゲだ〜」

クラゲ

水族館を出たところに亀の産卵している模型が置いてあるのですが、何故かこれが気に入ったまる子は、「卵の写真撮って!」とハハに命令したのでした(笑)

カメの産卵

さて、お昼時になり、まる子が「お腹減ったよ〜」と言うので、ハイアットに戻ってラ・ミレンダでランチビュッフェを食べることにしました。

ビュッフェのいいところは、待ち時間がないところ。空腹の子供連れには有難い限りです。

お店は空いていて、海が見える席に座ることができました。

drawing

お目当ての白飯があったので、まる子にはそれとスープを食べさせると、すごい勢いで食べ始めました。結局、ご飯3膳位食べたかな(笑)

「お肉食べたい〜」とも言うので、ステーキを小さく切って食べさせました。これだけ食べられればもう大丈夫だ(^_-)

料理は所謂ホテルのビュッフェで、そんなに特徴もありませんでしたが、ご飯があって、普通においしかったので良い選択だったと思います。夫のビール、私のアイスティー、まる子のオレンジジュース込で、$67.10でした。

眠そうにしていたので、食事中に寝てしまうかな?と思ったのですが、寝なかったので部屋に戻り昼寝させました。

私はその間にクラブラウンジに行ってパソコンを借り、メールチェックしたりしました。

昼間はあまり利用客がいないようで、貸切状態。紅茶を自分で入れて飲みながら(ちゃんとリーフティーでした)、ブログもちょっぴりアップしました。

いざとなってもすぐに客室に戻れるし、このラウンジの存在って本当に有難かったです。

まる子はかなり長時間昼寝していて、その間に夫はプールでひと泳ぎ。今回、夫が一番プールを満喫していました。私なんて、3日目なのに未だ一度も水着着ていないもの(笑)

16時頃昼寝から覚めたまる子を念のため検温してみましたが、熱は全くなかったので、買い物に出かけることにしました。

→3日目△紡海。
←2日目に戻る。
◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム旅行3日目◆В厳遑横稿(金)

まる子が元気になったので、ショッピング決定!

と言っても、時間もないしそんなに長時間連れまわすわけにもいかないので、1軒だけ行くことにしました。

1軒だけと考えて、どうしても行きたかったのがKマート。いわゆる普通のスーパーなんですが、外国でスーパー見るのが大好きな私としては、是非行ってみたかったんです。巨大で、色々売っているとも聞くし。

路線バスに乗って、いざKマートに出発。オープンエアのトラムなんですが、風は通るものの日差しが強くて、まる子が心配になりました…。まあ、大丈夫だったんですけどね。

意外とすぐにKマートに到着。評判通り、巨大でした。雰囲気としては、日本のホームセンターに食料品店がくっついた感じかな。

洋服も安そうでしたが、まあこの品質ならば西松屋で買えばいいや(笑)と思い、おもちゃとお土産を買うことに専念しました。

まる子がしきりに「おもちゃ屋さん行きたいよ〜」と言っていたので、Kマートのおもちゃ売り場へ。アメリケンなおもちゃがいっぱいありました。

今回発熱して大変だったし、グアムの思い出にまる子が欲しがるものを一つだけ買ってあげようと心に決めていたのですが、まる子が選んだのはこれ↓
オーロラ

オーロラ姫の抱き人形$43.49。高っ!!!

心に決めていたので、買ってあげることにしましたが、何故にこんなに高いのか…。他に安いおもちゃいっぱいあったのに(>_<)

と思っていたのですが、ホテルに戻って開封して事情が分かりました。このお人形、ボタンを押すと歌を歌うお人形だったんです。
箱の裏

冷静になって見ると、デカデカと書いてあるじゃん!高いはずだ〜。

まあ、本人抱いて寝るくらい喜んでいるので、親バカとしてはいい買い物をしたと思うことにします。

眠れる二人

さて、大量の荷物を部屋に置き、今度はタクシー($14)で夕食に出かけます。

今回の旅行で是非行きたいレストランがあったので、ラウンジのコンシェルジュにお願いして予約しておいてもらったのです。

それがレストラン「PROA」。

プロア

ガイドブックにも載っているので、日本人もいっぱいいました。待っている人もいたから、予約していって正解でした〜。

前菜にマグロとアボガドのタルタル$9を1皿、メインに夫は3種のバーベキュー$13、私はショートリブ$11を注文しました。

本当は肉以外の物が食べたかったのですが、まる子が「ご飯が食べたい」と言うので、白飯が付け合わせとなっているバーベキューメニューを頼まざるを得なかったのです…。

前菜

マグロとアボガドのタルタルは、さっぱりしていてグッド!食欲をそそります。

そして、メインのバーベキュー。

スペアリブ

ギャー、すごいボリュームです。これって、普通の日本人ならば2人で一皿でいいのでは??

が、肉食獣の夫は自分の分を完食し、私の残したショートリブも食べていました…。

まる子も白飯をワシワシと食べてご満悦。「デザート!!!」と言われましたが、アイスクリームを食べたいようだったので、取り敢えずホテルに戻ることにしました。

そして、あまりの満腹さに、次回来ることがあったら、1人はバーベキュー、もう1人は他のメニューにしようと固く心に誓ったのでした。

ホテルに戻り、デリでハーゲンダッツを買ってからラウンジへ。

ラウンジの様子

コーヒーがいつでも飲めるのは有難い限り。大人はコーヒー、まる子はバニラアイスを食べてくつろぎました。しかし、まる子、この旅行で一体何個のハーゲンダッツ食べたんだろう…。日本のより微妙に大きくて、1個$2.5します。

drawing

まる子を寝かしつけた後は、夫はガンシューティングへ行き、私は読書タイム。

私はこの旅行で、本4冊読んじゃいましたよ(笑)自分の買い物も全くしていないし、お金使ってないな〜(いや、旅行に来た時点でお金使っているんでした(^_-))。

グアム最後の夜は、ビール飲みながらの読書でまったり過ごしたのでした。

→4日目,紡海。
←3日目,北瓩襦

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

87b9c5ec.jpg
あー、ついに夏休みが終わってしまいました。今日から仕事の子連れ狼です…。

まる子には昨日から保育園に行ってもらい、私はブログ書いたり、マッサージしてもらったりして休養しました。

グアムでも、無理矢理時間作ればマッサージかエステできたのですが、「高いな〜」「上手かどうか分からないし、これなら帰国後にいつもの人にやってもらおう」と思い、やめておいたんです(多分に貧乏性…)。

ということで、念願の1時間、4200円のマッサージ!かなりほぐれました。

あんまり自覚していなかったのですが、どうも肩と腕がえらいことになっていたようで、驚かれました。

原因は、ただ一つ!グアムでまる子を抱っこしすぎたことです(笑)

解熱後に出歩いた際に、体力消耗しないように抱っこしたんですよね…。そりゃあ、16.5キロを持ち歩いたら、腕もパンパンになるわな(-.-;)

そんなまる子ですが、保育園に行ったところ、早朝ボーイフレンドAくんが「ハワイ行ったんだもんね〜」と話し掛けてきました。

Aくんも同じ時期に夏休みだったんだけど、そっかハワイに行ったんだ〜。

お迎えの時に先生から聞いた話によると、Aくんとそれに触発されたまる子が、自慢大会開始!

「飛行機乗ったんだもんね〜」「プール入ったんだもんね〜」と延々自慢しあっていたそうです(笑)

先生が「それが可愛くて面白いから、耳をダンボにして聞いちゃいました」と言っていました。

多分、Aくんもまる子も、海外旅行が何なのか分かってないだろうに、自慢はするのねf^_^;

何だか、ほのぼのとしてしまいました〜。

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリック下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム4日目:8月30日(土)

グアム最終日!

まる子の目覚めも良く、7時過ぎにはクラブラウンジへ朝食を食べに行きました。

drawing

ベランダで食べると、一層おいしく感じられます。朝早いから、風も心地よいです♪

母娘2

ちなみに、今回の旅行で私が写っている写真はこの一枚だけ…。夫よ、もう少し気を遣ってくれ(笑)

プール開始の8時には準備万端で、ほぼ一番乗りでプール&海へ繰り出しました!私はグアム4日目にして初めての海です(^_-)

砂遊び2

まる子は早速砂遊び開始!元気になって本当に良かったね〜。いや、しかし、海と空が綺麗だわ!!!

空とまる子

砂遊びの後は、海に入ってお魚を探します。

一昨日のルームサービスでもらった大量のパンをジップロックに入れて持ち、いざ出陣。

パンをちぎって撒くと、来るは来るは、沢山の魚が!

夫が「海に小さな魚がいるよ」と言っていたのでメダカくらいの魚を想像していたのですが、結構大きくてサンマくらいの大きさの魚もいます。

いやー、こんな浅瀬でもこれだけ魚が沢山いるなんて感動だわ〜。まる子は魚にパンをやるのが楽しいらしく、じゃんじゃんちぎって投げていました。

エサやりの後は、プールに移動。

92

まる子は初めてスライダーを滑ったのですが、着水が怖かったらしく号泣。そこで、年甲斐もなく、私がスライダーに挑戦。

実は私、部屋のベランダからプールを見る度にスライダーを滑ってみたくてたまらなかったんですよね〜。夫に話したら「えっ??君がやりたいの?意外だね(゜o゜)」と驚かれたのですが、だって楽しそうなんだもの。

ということで、初滑り〜。

超楽しいです!!!つい連続して何度も滑っちゃいました。

ただ、着水点には子供をキャッチしようと親御さん達が待ち構えているので、そこに何度も行くのはちょっと恥ずかしかったです…。と言いながらも5回は滑ったかな(笑)

去年のアウトリガーに比べて、ハイアットのプールは空いていたので思う存分遊べて良かったです。

10時からプールサイドバーがオープンしたので、スムージーを注文しました(バナナ&マンゴー、ストロベリー各$8)。

94

青空を見ながら、冷たいスムージーを飲むなんて、贅沢だわ〜。味もおいしかったです!

プールとまる子

プールサイドのデッキチェアに座っていたので、まる子はプールの端の浅い部分でチョロチョロ遊んでいました。

さて、結構遊んだので10時半過ぎに撤収です。部屋に戻りシャワーを浴び、最後のアンダーウォーターワールド(水族館)へ。

今回の旅行では2回しか行かなかったけど、まあ1人$31の元は取れたかな〜。

ニモ

まる子はニモを見てご機嫌です♪

アンダーウォーターワールドへ行ったのは、その後に隣接しているアウトリガーホテルのバンブーバーでランチビュッフェを食べようと思っていたから。

去年食べた時おいしかったし、時間がないからビュッフェがいいやと思って行ったのですが、残念、土曜日はビュッフェをやっていませんでした。

仕方ないので単品メニューを注文。

drawing

ミックスシーフード焼きそば$12.95、海老パスタ$13.95、ハーブチキンサラダ$7.95、バドワイザー$4.5×2にサービス料で$48.24でした。

ここの料理は、アジア風のちょっとひねった味付けで、私は好きなんですが、今回の料理もおいしかったです。料理のおいしさでは、ハイアットよりアウトリガーのほうが上かな??

そして、またまた「デザート!!!」と騒ぐ娘を、初日に行ったアイスクリーム屋さんに連れて行ってバニラアイスを食べさせ、部屋に戻ったらもう13時。

やばい!レイトチェックアウトで14時チェックアウトにしても、あと1時間しかないじゃん。

何も準備していなかった私は、必死の形相でパッキング開始。夫はまる子を昼寝させてから、クラブラウンジでチェックアウト手続き。

ふー、14時3分前には何とかパッキングも完了です。人はやれば何でもできるものなのね。ちなみに、私の座右の銘は「為せば成る」です(笑)

ベルボーイに荷物を取りにきてもらい、寝ぼけるまる子を抱っこしてタクシーに乗り込みます。

さよならハイアット。この4日間とっても楽しかったよ〜。

→4日目△紡海。
←3日目△北瓩襦

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

■グアム4日目:8月30日(土)

ホテルからタクシーに乗って、空港へ。

夫はタクシーに乗って運転手さんと話をする度に、「あなたの英語は素晴らしいね。アメリカに居たことがあるのか」とか言われるのだけれど、夫の英語はN●VAの駅前留学仕込みですから(笑)

今回も話がはずみ、「もしかして教師か?」みたいなことまで言われていました。

こういう時は語学ができる人が羨ましいです。私は人と話すのが好きなので、外国でもコミュニケーション取りたいのだけれど、やっぱり必要最低限のことしか話せないものな…。

10分弱で空港に到着。行きはチップ込で$20だったけど、帰りは$24でした。帰りのタクシーは綺麗だったから、ちょっとお値段高めなのかしら??

14時半過ぎにノースウエストのチェックインカウンターに並び、14時50分には手続き完了。出国審査へと向かいます。

drawing

オーロラ姫もX線検査を無事に通過し(笑)、すんなり手続き完了。

グアム空港の免税店はショボイので(昨年、嫌になるくらい見ました)、ちょっとだけ見て搭乗口へ。

15時55分発のNW81便です。去年に懲りて、チェックアウト前にクラブラウンジで運行状況を確認してもらいましたが、定刻通りの運航でした。

待合室で遊んでまる子のガス抜きをしてから、15時30分には搭乗しました。

しかし、14時にチェックアウトして15時55分の便に余裕で間に合うなんて、空港が近いのもあるけど、個人手配ならでは。特に今回は、まる子の発熱で丸一日潰れてしまったので、最終日にみっちり遊べて本当に良かったです。

帰りの便は、飛行機も小さくてテレビもなし。食事は、やっぱりチャイルドミールのほうがおいしそうだったな〜。

チャイルドミール

機内食の、あのモフッとした匂いが苦手なんですよね。行きよりはおいしかったけど、あんまり食べられませんでした。

コールドミールでいいから、サンドイッチとかがいいな…。

機内食

3時間とはいえ、体力が有り余っていたまる子には長かったようで、途中「まだ着かないの??」とうるさかったです。周りの方、ごめんなさい(>_<)

成田に到着し、荷物をピックアップして外に出たのが18時50分頃。

リムジンバスが20時半出発なので、何か食べようということになり、5階にある回転寿司へ。ここにお寿司屋さんがあるなんて知らなかったわ〜。

まる子は納豆巻きを2皿食べてご満悦。そして、飛行機に乗る前に「胃が痛い」と言っていた夫も、何だか知らないけど大量の寿司を消費。

あの、回転寿司で4000円分食べているんですけど??

まだまだ時間があるので、飛行機が見える展望台へ出て、離着陸を見学。

飛行機

まる子は大喜びでした。

展望台

そろそろまる子が眠くなってきたので、バス乗り場の近くに移動。椅子に座って待つことにしました。

すると、何やら物々しい雰囲気。担架で女性が運ばれていきます。

そして、その先には警戒線が張られ、大勢の警察官が。一体何事??

警戒線

しばらくしたら警戒が解かれたので近くにいた女性警察官に「何かあったんですか?」と聞いたところ、「スーツケースが放置してあったんです」とのこと。

「さっきの女性はどうしたんですか?」と聞いたら、「あれは全く別件で、ただの貧血だったそうです」とのことだったので、ホッとしました。

沢山停まっていた警察車両も退却し、そろそろバスの時間。まる子は、バスに乗ったと思ったら、コテンと寝てしまいました。

眠る娘

渋滞していたので予定より時間がかかったけど、乗り換えなしで最寄駅まで帰れたので、楽でした。バス代大人1700円×2、子供650円。

駅からタクシーを拾い、22時半過ぎに自宅に到着。

不在中、家の周辺は豪雨で床上浸水した地域もあったようですが、我が家はベランダが飛ぶこともなく(笑)、無事でした。

ただいま〜。

旅行は楽しいけれど、やっぱり家が一番!

旅行って、「家が一番!」ていうのを認識するために行くような気がします(^_-)

でも、帰宅してすぐに「今度はどこに行こうかな」なんて思う懲りない自分もいるわけで。さーて、また頑張って働かないとね(笑)

←4日目,北瓩襦

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このページのトップヘ