子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:簡単!離乳食 > 簡単!離乳食「初期」

6ヶ月1週間で2回食にしました。
この時期、つかまり立ち&伝い歩きを始めた娘は、相変わらずの食欲。

2回食にしてしばらくたった6ヶ月3週目の離乳食です。

月曜 11:20 おかゆ、かぼちゃ、りんごヨーグルト
    19:00 玄米フレークバナナ粥
火曜 10:40 パン粥、りんごさつまいも(BF)
    19:00 パン粥、コーンスープ(BF)
水曜 11:15 おかや、じゃがいもと白身魚(BF)、りんごヨーグルト
    19:30 梨パン粥(すりおろした梨にパン粉を入れて加熱)

この時は理由が分からなかったたのですが、娘はヨーグルトにかぶれて
いたようで、顔がちょっと赤くなっていました。

その後、ヨーグルトをあげるのはやめて、カッテージチーズで代用
していましたが、9ヶ月頃からは普通に食べられるようになりました。

時々、ヨーグルトでかぶれる子がいるみたいです。
理由がわからないかぶれが出た時は、ヨーグルトをあげるのを中止
してみるといいかもしれません。

離乳食始めは、5ヶ月になった初日のおかゆでした。

4ヶ月からハイハイを始めた娘は、おっぱいだけでは足りないくらい
動き回っていたので、5ヶ月になってすぐ離乳食を始めたわけです。

ということで、離乳食を開始してから2週間たった、5ヶ月3週目の
離乳食。写真は残っていませんが、育児日記から抜粋します。

月曜 13:30 野菜スープかゆ、じゃがいもと白身魚(BF)
火曜 10:15 おかゆ、トマトじゃがいも(BF)
水曜 14:30 パン粥
木曜 13:30 おかゆ、さつまいもかぼちゃ(BF)
金曜 15:40 おかゆ、さつまいもかぼちゃ(BF)
土曜 11:40 さつまいもかぼちゃ(BF)、いちごの豆腐和え
日曜 12:30 おかゆ、グリーンピース(BF)

食べさせる時間は、お昼前後に設定していますが、母乳だったし
お昼寝の時間もあるので一定していません。

娘は、何を食べさせても嫌がるということがなかったので、
割と楽に離乳食を始めることができました。

やっぱり、ハイハイしてお腹がすくから食欲が旺盛だったのかも
しれません。でも、食べても食べても動くので、この時期は体重の
増加が少なかったです・・・。



 

バナナ好きの娘が大好きだった「玄米フレークバナナかゆ」を
ご紹介します。

これを食べさせると、「もっとくれ!!」と身を乗り出して
いました・・・。

*用意するもの
 
 ・玄米フレーク(私は生協のふわふわした玄米フレークを使って
  いました)
 ・バナナ
 ・ミルク

*作り方

 ・玄米フレーク大さじ2を細かく砕き、ミルク50cc(量は
  加減して下さい)を入れて、ふやかす。
 ・バナナを潰して入れ、電子レンジで1分位加熱。

バナナも加熱することによって一層甘くなるし、甘いもの好き
赤ちゃんにとってはこたえられない一品です。

「最近、離乳食食べてくれないのよ・・・」という時に試して
みて下さい〜。

 

離乳初期に活躍するのが、おかゆとパン粥。

パン粥自体作るのは簡単ですが、もっと簡単な方法を。

*用意するもの

 ・パン粉(私は生協の無添加のものを使っていました)
 ・ミルク

*作り方

 ・パン粉大さじ2にミルク100cc位(軟らかさは加減して
  下さい)を入れて、ふやかす。
 ・電子レンジで1分くらい加熱し、しばらく蒸らす。

ということで、火を使わないでパン粥ができます。

初期は、パンを細かくしないといけませんが、パン粉ならば
最初から細かくなってますからね!


パン粉ならば保存もきくし、「あ、今日は離乳食になるものが
何にもない〜」という時にもお勧めです!

初めての離乳食はおかゆからという方が多いと思います。

かくいう私も、5ヶ月になった日に10倍かゆから始めました。

離乳食の本を見ると、「お鍋でのおかゆの炊き方」が載って
いるので、「お鍋でたくの面倒だな〜」と思い、BFのおかゆを
買って試しに食べてみたら、あんまりおいしくないんですよね〜。
(粉末BFのおかゆって、なんでおいしくないんでしょう・・・)

「うーん」と考えていたところ、

「そうだ、炊飯器で炊けばいいんじゃん!」

というしごく普通の結論にたどりついたのでした・・・。
(みんな気付いていたことかも(汗))

最近の炊飯器はおかゆモードがついてますものね。

おかゆは炊いたものを製氷皿に入れて冷凍させて、使う量だけ
レンジで解答していました。

初期は、だいたい冷凍してあったおかゆと、煮野菜の裏ごし又は
BFの野菜メニューというパターンが多かったです。

この題名を見て、??と思った方も多いのでは。

赤ちゃん業界において、BFはボーイフレンドの略ではなく
ベビーフードの略なんです(笑)


離乳食を始める時は、「まず一匙から」と言いますよね。
徐々に増やしてはいきますが、一回に食べる量は僅かなもの。

そして、最初はちょっとでも口当たりが悪いと食べてくれない
ので、ベビーフードのなめらかさがありがたいんですよね!

色々な味に慣れさせるためにも、積極的にBFを利用する
ことをお勧めします〜。

このページのトップヘ