子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

カテゴリ:働くハハのあれこれ > ニュース

挟まれた部分、検知しにくい高さ 山手線ベビーカー事故 2007年05月25日

ベビーカー事故、あわや… ホーム端フェンスに衝突 2007年05月31日00時08分

先日JR神田駅で起きた、ベビーカーがはさまれ引きずられた事故の続報で、周りにいた男性達が赤ちゃんを助けようとしなければ、危うくそのままホームの柵にぶつかって大怪我するところだったということが報道されていました。

この事故、発生当初からJRの責任がウンヌン言われていますが、実のところ発車直前に乗車しようとした母親の責任なんじゃないかと思います。

JRがいくらセンサーを強化し、ベビーカーメーカーがセンサーに反応するよう太めのパイプを使ったベビーカーを作ったとしても、母親の不注意があったのでは防ぎようがありません。

事故の再発を防ぐために最善の対策を練るのは分かるけど、何だか変な話の流れだなと思います。

心配なのは、この事故車輌の車掌さんが処分されないかということ。最近の大会社は世論(というか一部の権利意識の強い人の主張)にすぐ迎合するからな…。

まあ、何はともあれ赤ちゃんが軽傷で良かった。四ヶ月の赤ん坊が柵に激突していたらと思うと、本当に寒気がします。

子育てすると分からないことは色々あるけど、一般常識に照らし合わせるとだいたい解決するものですよね。

いくら赤ちゃんにかかりきりでも、「駆け込み乗車はしない」位の一般常識は忘れないでほしいな(>_<)

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング

夫のジャイアンツファンぶりを苦々しく思っている(笑)ことは以前書きましたが、昨日はその夫が楽しみにしていた仕事の日でした。

それは、ジャイアンツ選手のスクールランチの付き添い。

スクールランチというのは、ジャイアンツの選手達が区内の小学校に行き、一緒に給食を食べたりして交流を深めるというもの。ジャイアンツの社会貢献事業の一環のようです。

夫が担当した小学校には二岡選手と鈴木選手(さすがに二岡選手は私も知っていましたが、鈴木選手は知りませんでした。1軍で代打とかやっている方らしい)が来たそうで、学校中大騒ぎだったそうです。

そりゃあ、ジャイアンツのユニフォーム着た1軍選手が来たら目立つわな〜。

一緒に給食を食べる6年生の教室に移動する時に、他の学年の教室の前を通ったのですが、授業中にも関わらず(笑)子供がわんさか出てきて、選手二人をもみくちゃにしたそう。

握手したり、帽子を取ろうとしたり大騒ぎだったようですが、選手達は笑って対応していたとか。

子供達にはインパクトの強い良い思い出になったことでしょう。

そしてジャイアンツとしても小さな野球ファンを増やすことができたのでは。地道ですけど、こういうことの積み重ねなんですよね。

ジャイアンツだけでなく他の団体も、こういう社会貢献事業をどんどんやってほしいですね。

でも、私はジャイアンツファンではありませんので、念のため(笑)

(ちなみに、今朝のニュース(日本テレビ系)でもスクールランチ取り上げられていました。テレビに出ていたのは、阿部選手が行った学校でしたけどね)

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 厚労相問題、世論の風向き判断=愛知、北九州両選挙を注視−与野党

世の中を騒がせている柳沢厚生労働大臣の「生む機械」発言ですが、私の中では「バカだな〜、この人」としか思っていません。

日本の閣僚って、くだらない不用意な発言が元で辞任に追い込まれることが多いのだけれど、今回もまさにそんな感じ。

大臣ともなれば、自分の意図を超えて言葉が一人歩きしてしまうこと位、分かっているべきだと思います。

そして今回、不思議で仕方ないのが安倍総理がいつまでも柳沢大臣を庇い続けていること。

厚生労働大臣は柳沢さんじゃないとダメな理由があるのだろうかと経歴を見てみましたが、大蔵官僚出身だし、特別な理由は見つけられませんでした。

このまま引っ張り続けているのは、政権にとっても柳沢大臣にとっても得策ではないと思うのですが、どうなんでしょ。本気で心中するつもりなのかしら??

しかも、地方選挙の結果を見て対応を変えるのだとしたら、安倍総理への批判も一層高まりそうな気がするんですが・・・。

ところで、少子化問題。

子供が劇的に増えることなんて在り得ないのだから、その中で成り立っていくような社会保障政策を考えてほしいと思います。

社会保障を成り立たせるために女性が子供を産むなんて、本末転倒です。

娘を産んだ時に、色々な人から「少子化対策に貢献して偉いね」と言われましたが、「私は自分が子供を産みたかったから産んだだけで、少子化対策のために産んだわけじゃないわよ」と非常に違和感を持ちました。

まず人あってこその国家です。そこをお間違いなく!!

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

a3f271d9.jpg

ゴーセツって聞いて、何のことだか分かりますか??

豪雪ではありません。最近の学生は合同企業説明会を「ゴーセツ」と呼ぶらしいです。

就職活動がシュウカツというのは大分前から使われていますが、ゴーセツは割と最近のことなのかな。年がバレますな(笑)

ということで、今日は朝からリクルートの合同企業説明会(東京ビックサイトにて開催)に行ってきました。私が勤める会社のブースは非常にこじんまりとしていましたが、いわゆる大手企業のブースはスペースも広いし、装飾にもお金がかかっていて、ここにも格差社会が垣間見えましたわ。

非常に手作り感たっぷりのポスターしか貼っていなかった我々のブースでしたが、意外と(笑)コンスタントに学生が来てくれて、嬉しい限りでした。

ちなみに、うちのブースより地味なブースはないだろうと探してみたところ、一社だけありました(笑)説明を聞く学生もおらず、おじさまが1人ぽつんと座っていましたが・・・。

今回、合説に行った感想ですが・・・

●カップルで来ている学生がたくさんいてびっくり。
 まあ、まだ企業研究の段階だからかもしれないけれど、私の頃にはそんなことありえなかったな〜。

●メガネで気弱そうな男子学生がやたらといた。
 みんな似ているので、「さっき来た人かも」という既視感にとらわれて困りました。なんだか、元気な学生が少ない。

●女子学生のエアリーな髪型がリクルートスーツに似合わず、逆にだらしなく見えた。
 ラフで長めの髪の毛が昨今の傾向ですが、スーツにあわせると汚らしく見えました。どこか一箇所でも止めるときっちり見えるのに。

●メガネ男子学生の話とダブりますが、

 世の中にイケメンていないものだな〜。

 としみじみ感じました(笑)

 20代の若者があんなにたくさん集まっているのに、いなかったな〜、イケメン。



今年も引き続き売り手市場と言われている就職戦線。「どこかには就職できるだろう」という安心感で例年より学生の動きはのんびりしているようです。

イケメンじゃなくてもいいから、元気な学生が来てくれるといいな〜と思いながら、会場を後にしました。殆ど立ちっぱなしだったから、疲れたな。。。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

asahi.com:「あるある大事典」の納豆ダイエットで捏造 関西テレビ-

売り切れ店が続出していた納豆ですが、捏造が発覚した翌日にスーパーに行ったらアホみたいに沢山納豆が並んでいました・・・。

消費者って分かりやすいというか、主体性がないというか・・・。テレビの影響力の大きさを実感した次第です。

ちなみに、まる子は捏造が発覚してからも変わらず納豆好きですけどね(笑)

さて、そんなまる子に最近、新たなる大好物があることが分かりました。

それは、

卯の花(おから)!!

生活クラブで冷凍お惣菜の卯の花を買っておいたのを思い出し、食べさせてみたところ、

バクバクバクバク

と止まらない。結局、3回お代わりする始末・・・。

そんなに好きなのならばと思って、日曜日に乾燥卯の花と人参・油揚げ・干ししいたけ・ホタテ貝柱缶で煮てみたところ、2回お代わり!

納豆、豆腐、味噌汁、そして卯の花と、まる子は大豆製品があれば生きていけそうです。

とっても安上がりで、親は助かりますけどね。

しかし、何故にこんなに渋いものばっかり好きなんでしょう。最近の我が家の食卓は和食が続いています。

非常に健康的なのですが、親としてはたまには洋風のものも食べたいな〜。贅沢な悩みですが・・・。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

asahi.com:日銀、追加利上げ見送りを決定 6対3の賛成多数

日銀が追加利上げを見送りましたね。

前回、ゼロ金利解除した途端に住宅ローンの金利が上がったので(我が家は変動金利)、どうなることかとドキドキしていたのですが、取り敢えず見送られてほっとしました。

うちは、結婚と同時に中古の一戸建てを購入し、6年くらいローンを払っているのですが、これまで金利が上がることなんてありませんでした。

変動金利なので「いつ上がるんだろう」と思いつつも、「まあ、しばらくは平気だろう」と高をくくっていたのも事実。

実感はなくても景気回復の傾向にあると世間では言われているから、追加の利上げも割と近い将来に行われるのかもしれません・・・。

それに対して取れる我が家の防衛策は、ひたすら繰り上げ返済することのみ。固定金利に変えるという選択肢もありますが、そうすると銀行からの金利優遇がなくなってしまうし、現状より金利は上がってしまうから今のところ得策ではないと考えています。

ということで、本日繰り上げ返済を実施。

これで4回目の繰り上げ返済ですが、最近はネットで簡単に手続きできるようになって本当に便利になりました。手数料もかからなくなったし。

今回の返済でローンの期間が2年間短くなったのですが、これからも地道にお金を貯めてなるべく繰り上げ返済したいと思います。

とはいえ、まる子の保育料で月5万円以上持っていかれるから、ちょっと厳しいところではあるのですが・・・。

かなりドンブリ勘定な(笑)我が家の家計を引き締めないと!!頑張ります〜。


↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

40d98f9d.jpg

友人の芝田幸一郎くんのペルーでの発掘についての記事(「巨大ジャガー考古学に光り」)が載っています。

日経を読んでいる方は、是非見てみて下さい!

 *以前書いた関連記事はこちら→

asahi.com:納豆、品薄状態 テレビ番組でダイエット効果紹介後-テレビ・ラジオ-文化芸能

我が家には納豆っ子(まる子のことです)がいるので、冷蔵庫に納豆を欠かしたことがありません。

ただし、火曜日に食べ過ぎてなくなってしまったので、水曜の帰りにデパ地下の食品売場に寄りました。

すると、納豆売場に納豆が一つもない…。

「今日のお買い得品で売り切れたのかな??」と思い、翌日再び寄ってみました。

すると、やっぱり納豆は一つもなく、「テレビ番組で取り上げられたため、品切れになっています。申し訳ありません」という貼り紙が!

納豆が全て売り切れになるなんて、びっくりしました〜。

今朝の新聞記事によると、日曜の「あるある」で、1日2パックの納豆を食べると痩せるというダイエット法が紹介されてから、メーカーの製造が追い付かない程売れているとのこと。

みんな分かりやすすぎるわ(笑)

お陰で我が家の納豆っ子は、納豆にありつけないままです。週末には入荷するといいな〜。
           
↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

a863195c.jpg「能舞エヴァンゲリオン」…アニメ、古典に新境地 2006年11月25日 朝日新聞











今日の夕刊を読んでいたら、「アニメ 古典に新境地」という見出しで「エヴァンゲリオン×能」という記事が。

へー、こんなのあるんだ〜と思ってよく読んでみたら、

「金春流の若手能楽師山井綱雄が・・・」

と書いてあるではないですか!!

山井くんは、私の大学時代の友人であり、能楽の師匠なのですが(不肖の弟子ですみません・・・)まさかエヴァンゲリオンの初号機になっているとは思いませんでした(笑)

一般上演はしないそうなのですが、12月23日からエヴァンゲリオンの製作会社ガイナックスのHPで動画を公開するそうです。興味のある方は見てみて下さいね。

しかし、山井くんご活躍のようで何よりです。公演の案内はいただくのだけれど、娘連れでは絶対行けないし、なかなか行くことが出来ず残念です・・・。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

asahi.com:「いじめ隠し」謝罪の翌日、小学校長が自殺 北九州


いじめ隠しがあったとして謝罪会見した校長先生が、翌日に自殺したというニュースを聞いて、

ついに出てしまったか・・・。

と思ったの私だけだろうか。。

繰り返されるいじめによる自殺と、その際の学校の対応に対するバッシング。

教師がいじめに荷担していたとんでもないケースもあったが、基本的には子供が子供をいじめたことが事件の原因だと思われる。

それなのに、何故マスコミや世間の人々はここまで教育関係者を追い詰めるのか・・・。

恐らく、当事者であるいじめた子供を表立って非難することができないからではないか。

非難しやすい立場の人を非難しまくる、というのが昨今の日本の風潮であり、私はそれに非常に大きな違和感を感じてならない。

もちろん、教育関係者にも大いに考えて対策を立ててほしいと思うが、だいたい学校に全てをやってもらおうという考え方がおかしいのではないだろうか。

権力から遠い人ほど、権力を頼み、権力を恐れ、そして最終的には権力を足蹴にする。

誤解を怖れずに言うならば、一部の保護者がそういう傾向に陥っているのは確かなようだ。

友人の中学教師は、通常の生徒指導を行ったら、保護者に警察へ通報されたそうだ。彼女は非常に熱心で優秀な教師だと思うが、最近は「もう疲れたよ。地元に戻るとしたら、教師はやめるよ」と言っている。

真面目で優秀な教師を追い込む今の風潮は何なのだろうか・・・。

どんな仕事をしている人だって1人の人間であり、弱い存在なのだ。

人を追い詰めるのではなく、物事の原因を突き止め、きちんと対処できる社会になることを願わずにはいられない。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

小学校に男侵入し銃発砲、4人死亡 米ペンシルベニア

先日アメリカで起きたショッキングな事件。

小学校に男が侵入し、幼い女の子5名が射殺された。

最初のニュースを聞いて涙が出たが、続報を聞いて深く考えこまされた。

この事件が起きた地域は、アーミッシュというプロテスタント系の敬虔なキリスト教徒が独自の文化を保ちながら暮らしているところだというのだが、この時年かさの生徒(といっても13歳の少女)が、

「私を撃って他の子は解放して」

と言ったという。

自分より年下の子供をかばうために申し出たのだが、結局容疑者の男は10人の少女を撃ち、そのうち13歳の彼女、12歳、8歳、7歳(2名)の少女が亡くなった。

どんな理由があったのか分からないが、何の慈悲の心もなく10名を撃った男には憤りしか感じられない。

しかし、アーミッシュの人達は違った。

自殺した容疑者の家族に「許し」を与え、遺族の一部は容疑者の家族を葬儀に招いたという。

これが宗教の力なのか・・・。

もし自分が遺族の立場だったらこんなことができるだろうか。

常日頃は寛容な人柄だとしても、幼い娘が射殺されてなおそれを保ちつづけられるのだろうか。

私にはとてもそんな自信はない。

ただ、世の中にはこのような人達がいるということを胸に刻んで生きていこうと思った。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

昨日は私の勤務する会社の内定式でした。

10月1日は内定解禁の日なので、日本中たくさんの会社で内定式があったことと思います。

今年の新卒採用状況は売り手市場だったことから、数年前の不況時とは状況が一変。

学生様

は非常に大事にされ、内定式にも全員無事来てくれるかどうか心配するような始末。

幸い、総勢12名の内定者が無事に揃ったので、人事一同胸をなでおろした次第です・・・。

会社の会議室で内定式があり、場所を中華レストランに移して懇親会がありました。

貿易センタービル38階にある夜景のキレイなレストランなのですが、他にも数社が内定者懇談会を開催していました。

さて、宴会が始まってびっくりしたのが、「誰もお酒を飲まないこと・・・」。

12名中飲むのは3〜4名位。最初は「遠慮しているのかな??」と思ったのですがそうではなく、本当に飲まないようで・・・。

みんな手酌でウーロン茶飲んでいてびっくりしました。お酒飲まない人って、相手に注いだりする習慣がないですものね〜。

割と大人しい学生が多かったのですが、お酒も飲まないのでとっても静か・・・。

私の座ったテーブルは、会社側は部長と私だけで後は学生さんだけだったのですが、部長と私が気を使って色々話し掛けても、淡々とした受け答えをされ、あっという間に会話が終わってしまいました。

技術系の学生が多いとはいえ、あまりのリアクションの無さに部長と2人で悪戦苦闘してしまいました。。。根は良い子ばかりなんですけどね〜。

ということで、静かな内定式は無事に終了しました。来年の入社式に全員無事に揃ってくれることを切に願っています!!

しかし、ちょっと好景気になった途端にここまで採用状況が変わるなんて、すごいことですよね。技術系の学生なんて特に、就職先はよりどり緑。学生が勘違いしないことを祈りたいです・・・。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

昨日、埼玉県川口市で保育園児の列に車が突っ込み、二人が死亡するという痛ましい事故がありました。

私はこの事故を帰りの電車の中で聞いていたラジオで知ったのですが、人前にも関わらず涙をこらえられませんでした。

車にひかれて泣いている子供達の姿を想像しただけで、胸が苦しくなり、どうしたらいいか分からなくなりました。

そして、もし自分の子供だったらと思うと、震えがきました。

娘を保育園に通わせることに迷いはありませんが、もし万が一何かが起きた時に、自分はどうするんだろうと考え込みました…。

誰と一緒でも安全という保障はないということは分かっているのですが。

事故を起こした男性は、カーオーディオに気を取られてハンドル操作を誤ったそうです。

最近頻繁に報道される車による痛ましい事故。

車の恐ろしさを肝に命じると共に、子供を守るために最善を尽くしたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

娘の熱は依然として続いているのですが、今日は夫に休んでもらって出勤しました。

ジャンジャン仕事をして早く帰ろうという目論みでしたが…

昨夜起きたタイのクーデターの影響が私の仕事にまで!

タイに子会社があり、駐在員とその家族がいるため、安否確認と資料作りで午前中が終わってしましました(>_<)

クーデターといえども治安は安定していて、全員無事で何よりでしたが、しばらくはこの問題に振り回されそうです。

そして、娘の熱はまだ下がりそうもないので、明日も私が会社を休むことになりそうです。

それに備えて今日は結局残業することにしました。昨日と明日の分も含めて3倍仕事しないとね(笑)

しかし、仕事って、突発事項があるから思い通りには終わらないものですよね〜。

周りにも迷惑かけてばかりですが、なるべく業務に支障が出ないように頑張りたいと思います!

↓ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、クリックお願いします〜。
ブログランキング

asahi.com:山口母子殺害、元少年の無期判決破棄 死刑の公算大

1999年に山口県で起きた母子殺害事件について、昨日、最高裁が差し戻し判決を出しましたね。

この事件は、発生当時からショッキングでしたが、実際に子供を持つ母親になってみると、事件に関する記事を読んだだけで胸がつぶれる思いがします。

今回の最高裁による差し戻しで、当時18歳の少年だった被告が死刑になる公算が高まりましたが、少年に死刑判決を出すことには賛否両論あることでしょう。

法曹界の方々から笑われることを承知で書きますが、

事件を起こした犯人には「更正の可能性があるから」と、死刑が回避されることが多いのは何故なんでしょうか。

突然事件に巻き込まれて殺害された被害者には、「家族と楽しく暮らす」将来が続くはずでした。

そんな被害者の将来には気を配ってくれないのに、どうして加害者の将来ばかり考慮されるのでしょうか。


私だって、死刑が一番良い方法だとは思っていません。しかし、現行法での無期懲役ではいつか仮出所することがある以上、凶悪犯についてはそうせざるを得ないのではないかと思います。

こんなに悲しい事件は、二度と起こらないでほしいです。

23歳で殺害されたママと、11ヶ月で殺害された娘さんが天国で仲良く笑っていてくれることを祈るばかりです。

asahi.com:3医師に有罪判決、慈恵医大青戸病院事件 東京地裁?-?社会

慈恵医大青戸病院で、執刀する能力がないのにも関わらず腹腔鏡を使った手術を行い、男性患者を死亡させた医師3名が有罪判決(執行猶予付き)を受けました。

慈恵医大側はこの事件を受けて、「系列4病院で再発防止のための取り組みを行っている」と言っているようなのですが、本当に大丈夫なのでしょうか??

4月に娘が入院した慈恵医大K病院では、

1歳児のベッドに使用済みの注射器を置いて行った看護士がいました・・・。

看護士間の連絡も取れていないし、看護士と医者、また医者同士も意思の疎通が図れていないなと思うことも多かったです。

私が出産した総合病院の産婦人科の担当医師は、「みんな言っていることだから、あえて隠さないけど、絶対に慈恵医大には行かないほうがいいですよ。」と言っていました。

同業者がそう言うのだから、やっぱり問題は根深いのだと思います。

今回の事件で亡くなれた方の遺族の悲しみを思うと言葉を失います。「簡単に終わる」と言われていた手術で、ご主人を亡くされたのですから・・・。

もちろん医者も万能ではないと思いますが、常に緊張感と責任感を持って仕事をしてほしいと強く思います。

嫌な勘が当たってしまいました…。秋田の小一殺害事件。

殺害の第一報を聞いてすぐに、

「一軒隔てて隣りで事件なんて、おかしいよ。水死した子のお母さんが犯人なんじゃない?」

と夫に話していました。夫が「そんなことあるわけないじゃん」と言って、「それもそうだね」と話は終わりましたが。

その後、週刊誌で、水死した子の母親が犯人では、という報道合戦が激しくなりましたが、まさか本当に事件に関わっていたとは。

殺害理由は分かっていませんが、当初私が推測した「娘が死んだのに、あそこの家は幸せそうにしている。うちを嘲笑っているのでは」というような、嫉みとは違う理由なのかもしれません。

いずれにしても嫌な事件です。

近所のおばちゃんという、本当に身近な人を疑わなくてはいけないとは、子供達の安全をどう確保したら良いのでしょうか…。

Yahoo!ニュース - 改正道路交通法


6月1日から施行された改正道路交通法で世の中大騒ぎですね〜。

私はそんなに車に乗らないし、普段違法な路上駐車で危ない目にあっているのでどんどん取締ってほしいと思っているクチなのですが、仕事で使っている人には死活問題でしょうね。

とあるコンビニチェーンでは、配送トラックの運転手を2人体制にして、1人が配達し、もう1人は車に残って駐車監視員にステッカーを貼られないようにしているそうです。

今まで1人だったのだから、人件費が2倍になってコストアップにつながりますよね・・・。

そんな時思い出したのが、スペインのタクシー。

何故か、彼の地のタクシーは、助手席に女性が座っていることが多いんです。もちろん、お客さんではありません。

たまたま乗ったタクシーもそうだったので、不思議に思った夫が運転手さんに聞いてみると、

「妻なんだよ〜。1人じゃつまらないからね。夜は2人で仕事しているんだ」とのこと。

確かにタクシーは客待ちの時間が多いんでしょうね。2人ならば色々話せるし、いいですよね〜。

そしてその時は気付きませんでしたが、もしかしたら駐車違反対策も兼ねていたのかもしれません。

奥さんだから人件費もかからないし、夫婦のコミュニケーションも取れて一石二鳥!!(まあ、ずっと一緒は嫌というご夫婦もいるかと思いますが・・・)

駐車員対策には、是非スペイン方式を。個人タクシーの方なんて、特にお勧めでーす。

c5a31d77.jpg先月申請した娘と私のパスポートをようやく受け取ってきました。

何の気なしに今日行ったのですが、ICチップ内蔵パスポートの申請開始が今日だったため、すごい人出でした!

一人のおじさんが「午前中から待ってやっと終わったよ!!」とぶつくさ言いながら午後2時すぎに帰っていったので、かなりの混みようです。

私は受け取りだったので、印紙を買ってものの一分で終わりましたが、申請に並んでいた人達は、受付終了時間までに番が回って来るのかな・・・。

これからパスポートを申請するつもりの方は、急ぎでなければしばらく日を置いて行ったほうがいいかもしれません。

先月申請する時に、「3月20日まで待って、ICチップ内蔵パスポートにしようかな」とも思いましたが、やっぱり早めに申請していて正解でした。子供を連れて3時間なんて待てないですものね・・・。

やっと入手したパスポート。
これで娘を連れてどこにでも行けます!

とはいえ、まだどこに行くとも考えていないんですけどね・・・。
2歳までに一度くらい海外旅行できるといいな〜。

09874618.gif以前募集していたマタニティマークが決定したようですね。

絵だけではマーク自体が普及しないと分ってもらえないんじゃないかと心配ですが、何はともあれ、妊婦に優しい社会への一歩ですね。


若葉マークのように誰もが知っているマークになるといいな!

厚生労働省:マタニティマークをとおした「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進について

このページのトップヘ