ムスメの周りには、私立高校入学を決め、塾を速攻辞めた同級生もいるようですが、ムスメは引き続き週に3回、塾に通っております。

何故ならば、ムスメの塾には「私立高校進学決定者クラス」というものがあり、これから公立高校を受験する生徒とは違う内容の授業をやってくれているから(高1レベルの数学と英語をやってくれるらしい)。

確かに、公立高校第一志望で張りつめた雰囲気の中にいる生徒と、受験が終わって気が緩んでいる生徒が同じ授業を受けるのって無理がありますよね。

とはいえ、ここで気が緩んで全く勉強しないと、公立入試まで頑張っている生徒との差が開くだろうし。

ということで、高校入学に向けて、みっちり別クラスでやってくれるのは、有難いことだなと思います。

て言いながら気は緩んでますけどね(^^;

公立高校の倍率が出たんですが、難関校は、3倍、4倍とか…。

それぞれみんなすっごく賢くて頑張っているだろうに、そんなに落ちるのか…。

そうじゃなくても、普通に2倍くらいあるので、相当厳しそうです。

ムスメの仲良しのお友達は公立が第一志望なので、どうか頑張って欲しいなと思います!