IMG_20190831_110413

ロックのほそ道、10周年ということで、本当に豪華出演者でした!

2日目にはクリープハイプも出ますしね、何としても2daysしようと頑張ってチケット取りましたよ(^^)

では、まず初日から。

この日はスタンディングで、かつ一番後ろのMブロックでしたが、最前列の角が確保できたので、遠いけど視界良好でした。

IMG_20190829_172418

1.フラワーカンパニーズ

スピッツの盟友と言ってもいいくらいの、フラカン。

最初から「深夜高速」歌われちゃったので、涙なしには聴けませんでした…。

MCは面白いし、楽しくて良いライブだったな。

2.My Hair is Bad

ボーカル椎木さんの弾き語りは、尾崎さんのイベントで2度程聴いたことがあったのですが、バンドで聴くのは初めてのマイヘア。

バンドの音がかっこよくて、びっくりしました。

かなりオーソドックスなロックで、これが今売れている音楽なのだとしたら、日本てロック最後の聖地なんじゃないかと思いましたよ。

3.秦基博

今回、唯一のソロアーティスト。

しかも、バックバンドもなかったので、本当に1人でギター1本でのライブでした。

これが、めちゃくちゃ良かった!!!

歌うたいという人種に久しぶりに会いましたよ。声が楽器だし、素敵でしたね。

しばらくライブやっていなかったようで、秦基博ファンの方が沢山来ていたように思います(^^)

4.スピッツ

トリは、もちろんスピッツ!

会場盛り上がってますが、いつも通り静かに出てきて演奏が始まりました。そして、もちろん、1曲目から「わーー」という大歓声でした!

セトリです↓

1.クリスピー
2.さわって・変わって(仙台駅の改札口で)
3.メモリーズ・カスタム
4.コメット
5.空も飛べるはず
6.前前前世
7.優しいあの子
8.トンガリ'95
9.8823
10.涙がキラリ☆
11.オケラ
12.海とピンク

まさかのクリスピー始まり。

今回の夏イベントは、日によってかなり曲順変えてますね✨

そして、「さわって・変わって」は、「♪仙台駅の改札口で♪」でした!

「天神駅」をご当地の駅に変えるの、今年からなんでしょうかね??

地元の方はめっちゃ盛り上がりますよね。いつか、我が地元にも来て、歌ってくれないかしら