DSC_6323

さて、そろそろ、本日の大本命クリープハイプへと向かいます。

4.クリープハイプ

一番大きなEARTHステージ。4万人入るのだとか。

いや、何だか凄いです。

何とかギター小川さん側10列目くらいまで来られたので待機。

リハーサルではいつもの通り本人達が出てきてくれて歌うので、ファン大喜びでした

IMG_20190110_075811




COUNTDOWN JAPAN 18/19
EARTH STAGE 12/30(日)18:15〜
セットリスト

M1 5%
M2 HE IS MINE
M3 鬼
M4 おばけでいいからはやくきて
M5 ラブホテル
M6 一生のお願い
M7 二十九、三十
M8 オレンジ
M9 イト
M10 栞

10曲歌ってくれたので、しっかり聴けて良かったです!

クリープハイプのワンマンライブだと合唱する人あまりいないのですが、この日のステージ前は大合唱で、もう笑うしかないくらい

ああ、仕方ないなー、フェスだもんなと思いながら聴いていたら尾崎さんがこんなことを。

大きなステージで歌っていると勘違いしちゃうけど、普段のどうでもいい日常が本当で。ライブで合唱する人とか、髪の毛結んでこない人とかにイライラするのが日常で、そっちを大切にしないといけない。

盛り上がる4万人を前にこんなこと言っちゃうクリープハイプが大好きだと心から思いました。

一般的には「盛り上ろうぜ、幕張!」みたいなMCが多いのでね(あくまでイメージです)。

クリープハイプって、フェス向きのバンドじゃないよな、といつも思います。

でも、そんなバンドが一番大きなステージで歌えるように、ずっとファンでいようと思いました。

だって、ロックって、ただ楽しくて盛り上がるだけのものじゃないですからね。

5.ASIAN KUNG-FU GENERATION

クリープハイプの後は、本日トリのアジカン。

ゴッチが別人のていで出てきました。笑

IMG_20190110_075833


COUNTDOWN JAPAN 18/19
EARTH STAGE 12/30(日)19:30〜
セットリスト

M1 新世紀のラブソング
M2 Re:Re:
M3 スタンダード
M4 ソラニン
M5 ブルートレイン
M6 サイレン
M7 ホームタウン
M8 荒野を歩け
M9 リライト
M10 Easter / 復活祭
M11 君という花
M12 ボーイズ&ガールズ
EN 今を生きて

アジカンはアジカンだったな

ゴッチが「みんなが少しずつ機嫌よくすれば世の中楽しくなるんじゃない?」って言っていて、そうだよなーと思う。