ムスメと二人で話していた時、夫婦別姓の話題になりました。

「別姓にしたい人は選択できるようにして、認めればいいのにね」なんて話をしていて、「でも、反対している人は姓が違うと家族がバラバラになるって言っているらしいよ」「でもさ、逆に離婚してまた姓が変わるのも大変だよね」という話の流れで…

「そうだよ、もしお母さんが離婚して、一緒に来るとしたら違う名字になっちゃうんだよ」と言ったところ、「え?ママには着いていかないよ。単独のお母さんとか、そんなに好きじゃないから」という衝撃の一言が。笑

「ええ?じゃあ、お父さんと一緒に住むの?」と聞いたら、「いや、それも嫌。パパとママは、このバランスだから良いのであって、単独ではねー」と冷たいお返事。

「じゃあ、どうするの?」「バアバの家に住むよ」という結論に至りました。笑

ムスメ曰く、お父さんとお母さんは二人でいてこのバランスだから良いのであって、単独でお母さんだけ、お父さんだけでは嫌だそうです。

まあ、そうだろうな(^^;

我が家は、子供と接する時間や温度が夫婦ほぼ半々なので、ムスメとしても、どちらかだけでは不足なんだと思います(端的に言うと、それぞれに甘やかす分野が違うので、双方の甘やかしを享受したいのだと思う。笑)。

本心を言うと、「ママと一緒に行くー」と言って欲しかったのですが(笑)思春期になっても、それだけ夫とムスメの関係性が良いということなので、良いことだよなと思います(^^)