先週、腰痛にやられてました…。

職場で、「あれ?何かおかしい」と思ったら、あれよあれよという間に身動きできないレベルに(^^;

早めに帰宅して、夕食は作って、洗濯機回して、でもう限界…。

腰痛の時って、体を水平にしておくしかないじゃないですか。

洗濯物干すのはムリ…となりました。

で、ムスメに「洗濯物干すのつらいんだけど」って言ったら、「じゃあ、私が干すよ」と、ささっと干してくれました。

おお!

当たり前のことかもしれないけど、文句も言わずにやってくれたことに、妙に感動しました。

3歳くらいの頃は、例えば「お母さんお腹痛くて」と言っても、他人の痛みというものが理解できないから、「まるちゃんも!」とか自分のことしか言わなかったけど、さすがに成長したものだね(そりゃそうか。笑)。

ちなみに、ひどい腰痛は、常備してあったロキソニンの湿布で劇的に良化しました!

薬剤師さんの説明を受けないと買えないやつなだけあります。

普通の湿布よりかなり高いですが、病院に行けないような時には、こういうの有り難いですよね。早速、買い足しましたよ