年末のフェス記事の続きです(^^)

クリープハイプの出番の後も、会場から出てしまうとスピッツの時入れない恐れがあるので、次のKEYTALKを観つつ待機してました。

会場内に一応トイレあるんですが、信じられないくらいの行列で。耐えることにしました。笑

KEYTALKのファンではないので、後ろの方で観ていたんですけど、若者達に激突されて押され、何故か前の方へ。

そのまま次のスピッツになったので、かなり好ポジションで観ることができたのでした(^^)

2017/12/29(金)

  1. 空も飛べるはず
  2. みそか
  3. 野生のポルカ
  4. 子グマ!子グマ!
  5. アポロ (ポルノグラフィティ cover)
  6. さわって・変わって
  7. 8823
  8. ヒバリのこころ
セトリは上記の通りなんですが、空もとべるはずから始まった時には、泣きました。

最初にこれ歌われたら、誰しも聞き入りますよね。

周囲のライブキッズ(それまでサークルになって躍り狂っていたりした人達)も、一気にスピッツの世界に取り込まれていたように思います。

IMG_20171229_232316
IMG_20171229_232313
IMG_20171229_232308
IMG_20171229_232304
(写真はレディクレのTwitterからお借りしました)

MC等記憶していることを。

⚫マサムネさんが「スピッツ今年で30周年でして」「今日の出演者では一番歳上だよね」「ご長寿バンドを観て、皆さんが長生きしますように」って言っていて。拝みそうになりました。笑

⚫マサムネさんが「この会場は変わった造りで。柱があったり見辛いと思います。まあ、大したビジュアルじゃないので」と言った時、テツヤさんがニヤッとしていた件。笑
マサムネさん的には「見えなくても歌声が届くように心を込めて歌います」と言いたかっただけなんでしょうが、全スピッツファンもニヤッとしたことでしょう。笑

⚫この日のスピッツセトリは、基本的にスピッツ主催のフェス(ロックロックこんにちは・ロックのほそ道・新木場サンセット)と同じ感じで。
まさか、普通のフェスでカバー曲やるとは思わなくて、びっくりしました。
他のバンドが5曲くらいなのに9曲と、時間も長かったですし。
謙虚な方々なので、「みんなが知っている曲を」と思ってポルノグラフィティのアポロやった気がします。

⚫楓は、「今、CMで曲を使ってもらっていて。上白石さんありがとうございます」というよもやま話の後に突然始まりました。
冬イベントでは歌っていなかったので、これまた「みんなが知っている曲」をやってくれたような気がします。
とはいえ、その後は「さわって・変わって」「8823」「ヒバリのこころ」ですからね、やっぱりスピッツ(天の邪鬼)なのでした。笑

終演後、あまりに柵近くにいて出られなくなってしまったワタクシは、セキュリティのお兄さんに柵から引っ張りあげていただき、何とか脱出したのでした。有り難かったです。

そして、ライブの後のビーーール!

IMG_20171229_202326_906

滅茶苦茶美味しいビールでした。

あ、6時間ぶりのトイレも嬉しかったです。笑