インド出張2日目の夜は、駐在員の住むアパートを訪れ、そこで夕食をいただきました。

日本食レストランなど無い地域なので、コックさんを雇って、日本料理を作ってもらっているのです。

と言いながら、まずはインド料理(^^)

[画像:adf1d1c7-s.jpg]

工場で食べたベジタリアンカレーとは違って、お肉も入っていて美味しかったです💕

そして、日本料理!

[画像:b3c4898f-s.jpg]

驚いたのは、キュウリの酢の物が出てきたこと。

酢の物なんて、普段あんまり作らないですからね。インド人コックさん、なかなかの上級者です(^^)v

筑前煮と焼き鮭、炊き込みご飯もあり、駐在員は専ら日本食を食べ、出張者の我々はインド料理と日本料理両方をいただきました

[画像:c0e3e327-s.jpg]
[画像:e1e0d789-s.jpg]
[画像:ec8834f4-s.jpg]
[画像:cdedd7f3-s.jpg]

バナナのデザートまであり、贅沢な食事だったなー。

こちらのコックさん、以前、他の会社で家族連れて赴任していた方のコックをされていたそうで、そこの奥様に日本食を仕込まれたのだとか。

道理で、家庭的で美味しい料理のはずですねー。

肉食NG、アルコールNGという地域で、唯一、自由に食事を楽しめるのは自分達のアパートだけですからね。

コックさん、とっても重要です。

駐在員のためにも、ずっと働いて欲しいなー。