ライブ行きすぎなのは言われなくても分かっている夏休み中の子連れ狼です、こんにちは(^^)

昨日は、J-WAVE SPARK LIVE Vol.3ということで、クリープハイプとSHISHAMOの対バンを見に行ってきました。

image
image

オールスタンディングのライブ、キャパ1300人に対して整理番号A700番台後半と良くなかったので、のんびりしてから入場する作戦で。

image

クラブチッタ川崎の目の前にキリンシティがあったので入ったのですが、おつまみもお酒も美味しいし、空いているしで素敵でした

で、のんびり出ていったら、ちょうど自分の整理番号あたりが呼ばれているところで、すんなり入場。

image

今回、ラジオ局J-WAVE主催のライブで、番組の企画で尾崎さんがビールを作ったのを販売することになっていました。

数量限定なので買えるかな??と思ったのですが、難なく購入。

そうだよねー、SHISHAMOのファンとか高校生多そうだし、ビール買わないよね。

で、クリープハイプ×SHISHAMO対バンなので、当然SHISHAMOから始まるかと思いきや、舞台のセットはクリープ。

人に押されて3列目まで来たところで、クリープ始まりました

セトリは以下の通り。

HE IS MINE
火まつり
かえるの唄
リバーシブルー
ボーイズENDガールズ
大丈夫
5%
社会の窓と同じ構成
身も蓋もない水槽
手と手
イト
傷つける

最初からHE IS MINEという、最近多いパターンで始まり、そうしたら最初から盛り上がらないはずがない…。

もうね、前列グッチャグチャ。髪の毛結ぶのは必須だと実感しながら聴いてました。

ラストの「傷つける」まで堪能しました。ほんと、涙出てきたよ。

image

で、クリープの後は楽器設営の休憩があり、SHISHAMO!

ボーイズENDガールズ (クリープハイプカバー)
好き好き!
量産型彼氏
僕に彼女ができたんだ
バンドマン
きっとあの漫画のせい
夏の恋人
BYE BYE
タオル
君と夏フェス
明日も

まさかのボーイズENDガールズがかぶるという事態がありましたが(笑)SHISHAMO、メチャクチャ格好良かったです。

音がロックだったし、歌声も良かったなー。ガールズバンド苦手なんですけど、これは好きな感じでした。

image

image

ツイッターのフォロワーさんにちょっとしたお困り事があったので、その解決のためにお会いしたりして、今回もまた、珍しいパターンでした

image

終演後は、再びキリンシティ

ハートランドいただいて、ゆっくりしてから帰りました。いやー、最高な1日でした

image

image

image