今週は今日だけ出勤のため、「だるいー」と思いながら空いた通勤電車に乗っている子連れ狼です、おはようございます(^^)

さて、スピッツ・香川テアトロン2日目。

勢いに乗って、ブログにアップしておきます。

image

前日は入場の誘導が上手くなくて、入場するまで40分以上かかったため、早めに入場待ちの列に並びます。

ただ、昨日の教訓が生かされたのか、非常にスムーズに入場できました

image

今日も本当にいい天気で。晴れ女伝説更新中です

image

急な階段を下り(下るのはいいんだけど、ライブ後の上りが本当にキツいのは前日実感済…)

開演1時間前には席につけましたので、ちょっと塩レモン補給したりしてね。

image

そうそう、詳細は別途書きますが、今日は同行の方がいらっしゃるので、灼熱の中待つのもさほど苦にはなりません

でもですね、昨日は指定席だったのですが、今日は芝生席という名の急斜面の自由席で、気を抜くと滑り落ちそうな足元悪い感じでした(^^;

そして、開演時間が近付いてきたら程よくお日様に雲がかかってきて。助かりました!!!

17:40さて、開演です!DUKEの社長による前説があり、suginami melodyが流れて、メンバー登場!!!

芝生席で、テツヤさん側の右正面近くを確保できたので、ステージ全体が見えます

image

こんなに近くはありませんが、正面からマサムネさんが見えますし(写真はスピッツの公式サイトからお借りしました)

image

暮れ行く瀬戸内海とスピッツという、もう、奇跡的な組合せが見られて、前日以上にトリップしてました

『ロビンソン』の「ルララ 宇宙の風に乗る」で、本当にそんな気持ちになりましたよ

ただね、芝生席は本当に過酷で(飛んだり跳ねたりするのがいけないんでしょうけど…)、爪先がメチャクチャ痛くなりました。

まあ、でも、そんなの関係ないしねー。

アンコールは、 前日と同じ『恋のうた』と『君は太陽』。

『君は太陽』に「斜めった芝生を転がっていくのだ」という歌詞があるんですが、本当に芝生転がりそうな勢いだったので、気持ちが一層盛り上がりましたよ

メンバーがはけた後に、花火も上がって、もう最高のライブでした!

セトリも、前日とは少し違って『さらさら』が聴けて嬉しかったなー。

セトリは、「続きを読む」に載せておきます。



image