image

映画づいている我が家。

ということで、週末に『聲の形』を観てきました。

今回も、ムスメの要望により別々の席に座り、各々独り映画を満喫

映画に集中できていいですね、このシステム(笑)

『聲の形』は、全く違う世界に連れていってくれた『君の名は。』とは違い、リアルな世界の切なさとかつらさを描いた作品でした。

原作漫画は読んだことないのですが、きっと原作からエピソードを上手く抜き出したんだろうな、と思いました。

原作があるものを二時間にするのって、難しいですよね。

とはいえ、なかなか見応えのある映画でしたよ。

同時期に、同じアニメというカテゴリーの『君の名は。』が公開されているのは、アンラッキーだとは思いますが…。

観客は若いカップルが多かったです。少年漫画原作というのもあるのかな。

両隣がカップルで挟まれて観たのでした