image

シンガポール・チャンギ空港の第3ターミナルに到着しましたが、新しいし、オブジェが色々あったりして、スタイリッシュな空港でした。

入国審査もサクッと終わり、タクシーでホテルへ。

運転手さんと夫が多少話をしていたのですが、日本人と分かったら、「『分かりません』てどういう意味?」と聞かれたので、「『I don't know』ですよー」と教えてあげたりしているうちに、マリーナベイサンズに到着!

タクシーは25シンガポールドル(2000円弱)でした。

SQ631は9:15発→15:20着の予定でしたが、飛行機自体が早く着いたこともあり、15:40にはマリーナベイサンズに到着していました。

予想外に早い

しかも、激混みとの噂だったマリーナベイサンズのチェックインも、さほど並ぶことなく、あっという間に完了。

シングリッシュを話すお兄さんが、何やら「アップグレード云々」言っていたような気がするのですが、よく分からぬまま自力で26階に向かいます。

(ポーターに荷物を運ばせましょうか?とも言われたのですが、10数分待つとのことだし、荷物がちゃんと届くか心配だったので、荷物も自分で持っていきました。まあ、これだけ巨大なホテルだとそれが正解かと)

さて、どんなお部屋でしょうか??

image