タイ出張最終日。

公式には前日で出張は終わっており、同行者は帰国したのですが、「駐在員の生活環境調査のため」(笑)私だけ残って、ゴルフコンペに参加しました

いえ、元々は駐在している同期とこじんまりゴルフする予定だったのですが、何故か全駐在員&関係会社も参加するゴルフコンペになってしまったという…。

早朝から同期が車で迎えに来てくれたので、寝ぼけながら乗り込み、ゴルフ場へ向かいます。

image

予想以上に立派なゴルフ場でした。

ゴルフショップで売っているのは日本のゴルフ用品ばかりだし、お客はほぼ日本人なので、これまた「ここ、どこだっけ?」状態でした(笑)

朝食を食べていなかったので、クラブハウスでお粥を。

image

image

これはタイらしいお粥で、美味しかったです

さて、普通ならば始まる前に少し練習したりするのですが、毎週ゴルフしているタイ駐在員は、「え?練習なんてしないよ。そもそも、練習する場所あるのかな?」という感じで…。

えーっと、私は人生2回目のゴルフなんですけど…。

image

image

タイのゴルフ場は、1人につき1人キャディーさんがつきます。

image

カートも、1人1台らしい(今回は頼みませんでしたが)
image


そして、池が多い…。

image

山がない土地なので、池でコースにアクセントをつけるようで、そこらじゅう池ばかり。

ゴルフボールを6つほど持っていったのですが、みんなに散々「足りるわけないじゃん!」と言われ、実際、どんどん池に吸い込まれる吸い込まれる(笑)

途中で、可哀想に思ったのかキャディーさんがロストボールを出してきてくれて、「使ってね」と。

ありがたやー

キャディーさんはタイ語なので言葉はほぼ通じないのですが、色々とお世話していただきました。

いえね、あまりに私が下手くそなので、担当のキャディーさん以外も入れ替り立ち替わりやってきて、打ち方指南してくれましたよ

みんなから、「オクサーン」と呼ばれて(笑)可愛がっていただきました。

日本人女性のお客さんは、きっと駐在員の奥さんが多いんだろうな。まあ、私も奥さんではあるので、間違ってはいません

しかし、タイのゴルフは昼休みを取らず、ぶっ通しで18ホール回るので、下手くそな私はボール打ち過ぎて疲れはててヘロヘロになりました。

水分摂っても摂っても、すぐカラカラですからね

それでも、人の倍ボールを打って、何とか終了。

キャディーさんへのチップは300バーツが相場らしいのですが、非常にお世話になったし、ゴルフボールもいただいたので、500バーツお渡ししたところ、喜んでいただけたので良かった

汗みどろなのでシャワー浴びたところ、この半日でひどい日焼けしたことが分かり(シミも濃くなったような)、超ショックでしたが…。

日焼け止め塗って帽子も被っていたのですが、やはりキャディーさんくらいの完全防備しないとダメなんでしょうね。

表彰式&会食をして、ゴルフコンペは終了!

image

タイ米のチャーハン、やっぱり美味しかった