桃園空港から1時間。バスで台北駅までやってきました。

今回のホテル選びは(も?)、二転三転しました。

そもそもは、夫も一緒に来る予定だったので、駅から少し離れているけれどラグジュアリーで特価だったエバーグリーンローレルホテルを予約していたのですが、途中から母娘旅に変更…。

評判の良い小規模ホテルを予約したりもしたのですが、やっぱり、女性だけで泊まるのだったら、地の利と安全性が第一かなと、最終的には台北駅前の大型ホテル、シーザーパークホテル台北を予約しました。

ここも、普通に予約すると高いので、楽天スーパーセールを狙って予約。

余談ですが、楽天の海外ホテル予約は、先払いでないので、結構ギリギリまでキャンセル可能で、現地支払いなので、使いやすかったです。

ということで、楽天トラベルから下記の通り予約しました。

部屋タイプスーペリアルーム
部屋の広さ約26-30平米 (surt)(バス・トイレ付/禁煙/シングルベッド(120cm X 200cm) 2台
★最大収容人数大人2名様、添い寝のお子様(身長100cm以下)1名様まで。)宿泊プラン【楽天スーパーSALE】最大68%OFF!駅前の立地、出張・観光の方へ応援します。
2015年12月29日(火)3,600TWD x 1室 = 3,600TWD (朝食なし・夕食なし)3,600TWD2015年12月30日(水)3,600TWD x 1室 = 3,600TWD (朝食なし・夕食なし)3,600TWD合計7,200TWD × 1部屋 = 7,200TWD(円参考価格 約26,424円)
宿泊料金に含まれるもの:VAT 5 %
宿泊料金に含まれないもの:サービス料 10 %


サービス料を入れても2泊で3万円くらいだったので、年末のこの時期の宿泊としては結構安く泊まれたのではないかなと思っています。

なお、台北駅からシーザーパークホテルは道一本隔てた向かい側でとっても近いのですが、大きな道で信号がないので、渡るには必ず地下道を使用しないといけません。

知らないと戸惑うと思いますので、念のため書き残しておきます。

さて、チェックイン。

日本語の分かる若い男性が手続きしてくれました。

「元の予約からアップグレードしました」と言われ、「やったー!」と思ったのですが、よくよく聞くと、「改装後の綺麗な部屋だがバスタブがない部屋」とのこと…。

「改装後でバスタブのある部屋はないんですか?」と聞いたけど、無くて…。

「改装後で綺麗だけどバスタブがない部屋」か「バスタブはあるけど改装してなくて微妙な部屋」の二択となりました

お兄さんのバスタブなしの部屋リコメンドが半端ないので、きっとバスタブありの部屋が不足しているんだろうなーと思いつつ、日本人なのでバスタブ欲しいしなと悩みましたが、まる子が「綺麗な部屋の方がいい!」と言ったため、決定

まあ、2泊ですし、たまにはムスメの意向に添ってみようかと。

と、散々引っ張りましたが、時間がなくなってしまったので、お部屋の紹介は次回に。