さて、塾のサマースクールです。

帰ってきた日に迎えに行ったのですが、「どうだった?」と聞いたらまず、「行きだけで3回ゲボった…」と

そうなんです、酔いやすいまる子は、酔い止めを飲んでいたにも関わらず、行きのバスで3回ゲボったそうで…。

しかも、そのうち1回は洋服を全取っ替えしなければいけないレベルだったとのことで、「着替えを多めに持たせて良かった!」と思いました。

多分、サマースクール自体は楽しかったのだと思いますが、片道五時間のこのバスがつらかったようで、「次は電車で行きたい」と行っておりました。

特に行きはみんな打ち解けていないから話もしなかったんだろうし、酔ったんでしょうね

着いてからは、結構本格的な滝行をしたようです。

image

(写真は観光協会のHPからお借りしました)

チョロチョロとした滝かと思いきや、「肩に当たって痛かった!しばらく肩が赤くなっていたよ」とのこと。

ほえー、すごいものですね。

ご飯はもちろん精進料理なんですが、「どんなお料理だった?」と聞いたら、「カレーライス」と。

え?精進料理でカレーライスなんて出すんですね。

きっと、子供向けに食べやすいメニューにしてくれたのだと思いますが、まる子は「お肉の代わりにコンニャクが入ってた」とご立腹でした(笑)

翌朝は4:45起床で、座禅や掃除、写経をしたそうで。

image

やればできるものなんですね(笑)

最後の「為 世界平和」の部分は、各自の望みを書いたそうなんですが、まる子、なかなかデカイこと書いてます

いつも墨汁だから、墨を摺ったのも初めてだったようで、いい勉強になったと思います。

その他、寺子屋体験をしたり、充実した2日間でした。

image

学修書をいただいて帰ってきましたよ

そして、お土産はこんな感じ。

image

法多山で食べたお団子がおいしかったからと、賞味期限当日中のお団子を買ってきてくれました。

image

確かにこれ、すっごく美味しくて、これを買ってきてくれるまる子って凄いと、我が娘ながら感動。

小さい頃から和菓子の英才教育を続けてきた甲斐がありました(笑)

往復のバス移動が長くてちょっと可哀想ではありましたが、きっと記憶に残る2日間だったことでしょう。

来年のサマースクールは、電車の移動だといいなー