暑い日が続いておりますが、美味しいもの食べたい気持ちは衰えず(笑)妹と恒例の食いしん坊の会をしてきました!

伺ったのは、銀座にあるモダンスパニッシュのスリオラ。

image

ミシュランの2つ☆を持っていて、系統的にはエルブジとかサンパウみたいな感じとのこと(当然、どちらにも行ったことありませんが)

ランチメニューは以下の通り。

image

一休レストランから予約したので、カヴァ1杯サービスでした

一休レストランは、きちんとしたレストランの予約が、時間を気にせずネットでできるので、とっても便利だと思います

では、怒濤のお料理を

image

image

image

image

image

image

image

メインが二皿ですし、品数が多いですが、ピンチョス的な小さなお皿も多いので、満腹すぎずいい感じ

で、そろそろデザートかな??と思っていたら、「お腹に余裕があるようでしたら、お米のお料理どうでしょう」とお勧めいただいちゃったので、そりゃあ、食べなきゃ!と(笑)

さすがに少な目にしてもらいましたけど

image


その後、デザートもいただいて

image


食後のコーヒーのところで小菓子が登場!

ジャーン

image

私が仕込んだ(笑)妹へのメッセージ付きプレートです

しかも、本多シェフ自らが「この店で私が一番暇ですから」と言って(笑)写真撮って下さいました

image

今回はシェフズテーブルということで、オープンキッチン前のカウンター席にしたのですが、お料理作っているのが見えるし、シェフから直接説明してもらえるしで、とっても良かったです

カウンターといっても、結構ゆったりしているから、のんびりと食事できますしね。

ただ、一点残念だったのは、来店した時に名前を言ったら「ご予約がありません」と言われたこと

聞き取りづらい珍しい名字なので、再度言ってもやはり予約が入っていないと言われ…。

結果的には予約は入っていて、妹へのメッセージプレートの件も話が通っていたのですが、こんなこと滅多にないのでびっくりしました。

お料理は素晴らしいのですが、サービス面が2つ星として考えると弱いのかもしれません

でも、素敵な時間を過ごせたのは確か!

是非再訪したいお店です