image

夕暮れの小樽運河素敵ですねー。

さて、小樽運河クルーズから戻った我々は夕食へと向かいます。

小樽と言えばお寿司で有名ですが、今回は「ジイジとバアバが普段行かないような店に行く」がコンセプトですので、敢えて回転寿司に行きました

image

image

風情ある佇まいの「和楽」です。

前回、小樽に来たときに見て、気になっていたんですよねー。

しかし、誰もが同じようなことを考えるのか、店内は満席で50分待ちとのこと…。

せっかくなので、待つことにしました。

裏手にパンロールで有名な「かま栄」があるのも覚えていたので、そこにお邪魔する作戦です。

かま栄は、閉店間際の時間でしたが、「お客さんがいるうちは」という心遣いなのか、普通に買い物ができて助かりました。

もちろん、揚げたてのパンロールも食べましたよ

おいしかったです!

image

(写真はかま栄のホームページからお借りしました)

image

ここで小腹を満たしつつ、お土産なんかも買いました。

その後、和楽に戻って待ちましたが、やっぱり時間通りの待ち時間でした。

image

ようやく席に案内されたので、まずはこれから!

image

サッポロクラシック生です(笑)

お願いすると握ってくれるスタイルなので、好きなものを注文しました。

まあ、うちの娘はここに来ても納豆巻スタートですけどね。

image

そして、やっぱりウニが美味しかったです

本当はお刺身だけ食べたいのですが、北海道の回転寿司は、お刺身がないような?(前回のお店もなかったので)

ということで、四人でお腹いっぱい食べて、8000円でした

多分ね、小樽に美味しいお寿司のお店はいっぱいあるんでしょうけど、みんなで回転寿司というのが楽しかったです

image


夜の小樽運河を眺めながら、ホテルに戻りました