まる子が、「黄身が2つある卵があるんだってー」と、どこからか聞き付けてきました。

「そうだよ。お母さんも何回か見たことあるよ」

「えー、見てみたい!」

「うーん、少ないからね。お母さんが生きてきてこれまでに3〜4回しか見たことないから、多分、10年に1回見られればいいんじゃないかな」

「えー」

なんて話していた数週間後、私が卵を割ったところ…

image


見事な双子の卵です

早速まる子を呼んで見せたら感動していました。

そして、自分が割りたかったらしく、「どういうのが双子の卵なの?」と聞くので、「長細いのかな。普通のより大きいんだよね」と教えておきました。

しかし、双子の卵は10年に1回のペースって、あながち嘘じゃないかも。

まる子10歳、ハハ×1歳だものね(笑)

ちなみに、うちは、私が子供の頃から生活クラブの卵なので(サイズ関係なく配分される)こういうのが見られるのかもしれません