ゴールデンウィークの中日に家庭訪問がありました。

せっかくなので1日有休を取り、お昼は妹&甥っ子くんとランチ。

image


湯島にある謎の(笑)トルコレストラン・マーマリスに行ってみました。

妹が「外観が怪しいんだよね」と言っていたので心配でしたが、中に入ると落ち着いた店内で、900円前後でランチセットがありました。

日本人向けなのかな?スパイス控えめで食べやすいお料理でしたよ。

そして、お店のお兄さんが日本語微妙ながらもフレンドリーで、甥っ子くんを可愛がってくれた上に、ジュースまでサービスしてくれました

いいお店だ

その後、家に帰って、慌てて掃除の続き(笑)

学校からのお手紙にはいつも「短時間ですので、玄関先で結構です」と書いてあるのですが、本当にそうしているお家はどれくらいあるのでしょう

さすがに先生を立ちっぱなしにするわけにはいかないものね…。

ということで、先生には家の中に上がっていただいて、10分強お話をしました。

30代の男性の先生ですが、かなり細やかに子供のことを見てくれているなーというのが第一印象。

でも、先生だから当然かっちりしていて、一線は画している様子でした。

まあそうだよね、高学年だから甘やかし過ぎるとなめられちゃうんだろうしね。

そんな感じでサラッと終わった家庭訪問。

毎度のことながら、その必然性が分かりません〜(笑)