からすま京都ホテルのチェックインもスムーズに済んだので、お茶を一杯飲んだら出発です!

通常の我が家でしたらここでダラダラしがちなんですが(笑)今日はどうしても行きたい場所があるので、シャキシャキ動きますよ

行きたい場所…

それは、京都御所の一般公開です

通常でも事前に申込みすれば入れますが、春と秋の1週間ずつは、一般公開されるんですよねー。

今回はこれをメインに京都に来たと言っても過言ではありません。

地下鉄四条駅から2駅の今出川駅を降りると、もう御所です!

image


image


さすがに沢山の人がいましたが、思った程ではなかったかな。ゆっくり回ることができました。

諸大夫の間。

image

image

image

image

虎、桜、鶴の襖絵です。

牛車もありました

image


卒論が源氏物語だった私としては、わくわくします(て、恐ろしいくらい王朝文化についての知識を忘れているけど…)

承明門から見た紫宸殿。

image


紫宸殿全景。

image


一応この辺りで、何故、右にあるのに左近の桜なのかという豆知識を披露したりして

image

image


お庭は、どこもかしこも素敵でした

image

image

THE 京都!ですよね

平安京の雰囲気を少しでもまる子が感じ取ってくれるといいなー。

image

image


しかし、昔の輿って、こんな狭いところに正座して長時間乗るなんて、今考えたら地獄ですわ

image


襖絵は、殆ど模写のようですが、それでも素晴らしいです。

今は普通に歩いているこの場所ですが、昔は殿上人しか入れなかったんだと思うと、感慨深いです

京都御所を出た後は、目の前のお茶席へ。

image


お菓子が選べましたが、やはりここは、菊のご紋の薯蕷饅頭でしょ

image

image

学生バイトさん達が丁寧に接客してくれましたが、お客さんが多すぎて、ちょっとキャパオーバーになってました

とはいえ、御所を見た後に、お茶をいただけて、よい休憩になりました。

こういう時に必ずお茶席があるのは、さすが京都ですね