image


まる子、初めての歌舞伎に行ってきました

それも、塾の課外授業としてです

ただ観劇するだけでなく、事前に塾で歌舞伎の基礎知識を教えてもらった上で臨んでおり、なかなか贅沢だなーと思います。

また、国立劇場の「歌舞伎観賞教室」に参加させてもらったようなので、本編が始まる前に役者さんからお話も聞けたようです。

帰宅したまる子にどうだった?と聞くと、「二幕目と三幕目は寝ちゃった…」とのこと。

しかも、何が面白かったかと聞くと、「最初に聞いた兄さんのお話」だそうです

image


お兄さんとは、中村虎之介さんのことでした。

平成10年生まれだから、まだ16歳!

歌舞伎の台詞は分からなくても(笑)16歳の歌舞伎役者さんのお話は子供の心に届いたようです。

歌舞伎自体も、少しはまる子の心に残るといいんですが

しかし、名作を上演するのはいいんですが、若者も沢山見に来るのでしょうから、「ぢいさんばあさん」のような夫婦の情愛を描く作品ではなく、もう少し分かりやすい演目の方が良かったのかもなーと思います。

現時点では「来年はもう行かない」と言っておりますが(笑)せっかくだから、機会があればまた来年も参加して欲しいところです