image


ランチの後は、チェックインまで少し時間があったので、ホテル最寄りにある六角堂にお参りしました。

聖徳太子が開いたという、由緒正しいお寺です(何度か焼けていて、現在の建物は明治初期のもの)。

image


お線香をあげて、お参りして。

観光地というわけではないので、参拝する方もそんなに多くなくて。

こんなお寺が日常にあるなんて、京都ってやっぱりすごいところだなーと思います。

image


本当は頂法寺というのだそうですが、このお堂が六角形をしているから、通称「六角堂」というのだそう。

聖徳太子が沐浴をしたという水辺も残されていますが…

image


何故か今は丸々と肥えた白鳥の棲みかになっていて(こんなに大きな白鳥見たことない…)、よく分かりませんでした。

六角堂を出て、周囲をブラブラしていたら、八百一というオシャレなスーパーを発見!

関東で言うところの、成城石井みたいな感じかなー。

この時は飲み物だけ買いましたが、その後、何度もお世話になりました

そんなこんなするうちに、14時過ぎたので、ホテルに向かいます。