先週のこと。

会議の合間に、先輩が伝言メモを持ってきてくれました。

何事??と思って見てみると、私の携帯に電話したけど連絡が取れなかった学童ルームから、会社に電話があり「まる子ちゃんが体調不良で、公文には行けないようなので、公文に連絡して下さい」との伝言でした。

しかし、メモをもらった時点で、学童ルームの電話から既に結構な時間が経っていて…

会議終了後に、慌てて学童ルームに電話してみたところ、「連絡が取れなかったので、差し出がましいのですが、こちらから公文にはご連絡しておきました。まる子ちゃんは、顔色は悪かったですが、熱はなく『家で寝ていれば大丈夫』と言うので、いつも通りにお友達と帰宅させました」との有り難いご対応でした。

もしや、風邪か??

と心配したのですが、お迎え当番だった夫が作ったパスタを二人前近く平らげたとのことだったので単純にエネルギー不足だったようです。

持久走の練習があったから、疲れちゃったんでしょうね。

ゆっくり休んだら元気パワーが回復したようで、翌日は普通に登校していきました。

しかし、まる子@小3。本当に病気しないですねー。

小学校に入学してから学校を休んだのは、インフルエンザ疑惑の1日だけ。

元気に成長してくれたのは、本当に有り難いことです。

まあ、私もネタの域に達するくらい風邪も引きませんが(笑)このまま、親子で元気に過ごしたいものです