image


夏休み最終日となってしまいました…。

悲しみにくれながら(笑)沖縄旅行記を書き始めたいと思います。

まず、飛行機の手配から

これまで、何度か夏の沖縄旅行を検討したことがありましたが、「値段」と「交通手段」がネックとなって実現には至りませんでした。

だって、夏の沖縄って恐ろしいくらい高いんですもの…。しかも、空港からリゾートまでは距離があるからレンタカー必至だと言うし…。

それならばグアムに…となってしまったんですよね。

それが何故、今年は沖縄旅行が実現できたかというと、LCCのお蔭ということが大きいです

ソウルと札幌の2回LCCを経験し、近距離だったら全く問題ないということが分かったので、「じゃあ、沖縄行ってみる?」ということに。

仕事に煮詰まっていた(笑)今年の3月、エアアジアとジェットスターのサイトで沖縄便を検索したら、ジェットスターの方が時間帯が良かったので、さっさと予約しました

だって、往路8月17日(土)〜復路8月21日(水)、家族3人で52,080円なんですもの

LCCは早期に予約すると安いとは言うけれど、びっくりしました。

ただ、念のため、万が一日程変更が必要になった時に対応できるように、staterという最低料金ではなく、予約の変更ができるstater plusというプランにしておきました。

1人片道につき990円プラスになりますが、日程は変更できるし、座席指定料込み、機内で使用できる500円分のバウチャーがつくというというので、半年近く先のフライトならば保険としてつけておくと良いように思います

でも、それをつけても3人で52,080円ですからね。。。驚異的です。

しかも、当初、往路は17:45に那覇に着く便だったのですが、フライトスケジュールに変更があり到着が30分くらい遅くなることに。

「問題がある方はお問い合わせ下さい」とのことだったので、「あまり遅い便は困るので、できればもっと早い便に変更してほしい」とメールで問い合わせると、「弊社の都合ですので、無料で早い便に変更致します」と、那覇に11:55に着く便に変更してもらっちゃいました

いやー、当初の予定だと初日は那覇に着いて夕ご飯食べるだけかなーと思っていたので、半日滞在時間が伸びたのは嬉しかったです

早い便だと高いから断念した経緯があったので、我ながら、ラッキー

そんな感じで、無事に航空券の手配はできました。

で、飛行機がこんなに安く手配できたのだから、いくらホテル代の高い夏の沖縄といえども、どうにかなるでしょと高を括っていたのですが、この後、ホテル探しでえらい目に遭うのでした…。

次に続きます⇒