image


沖縄旅行記の前に、書きかけの鹿児島旅行記をアップしてしまおうと思います

鹿児島って、皆さんなかなか行く機会がないと思いますが、本当にいいところなんですよ!

今回、時間がないながらも、1日でかなり色々楽しめたので、モデルプランとしてご参照いただけると幸いです。

長くなるので、【続き】をご覧下さい





鹿児島といえば、桜島☆

美しく、時に厳しくもある鹿児島のシンボルだと思います。

今回行ったときは、噴火しているのが裏側だったので、鹿児島市内にはあまり影響ありませんでしたが、風向きによっては火山灰がかなり降ってきたりします。

そんな桜島には、24時間航行のフェリーが行き来しているので、行くのは簡単なのですが、桜島港に着いてからの足がないので、観光するのがなかなか難しかったりして…。

でも、今回、とっても良いプランを見つけました!

それが、桜島よりみちクルーズ船&サクラジマアイランドビューバスの組み合わせ。

よりみちクルーズ船は、桜島まで通常15分のところを、ぐるっと寄り道して50分かけて行ってくれる観光客向けの船です(1日1便、鹿児島港を11:05に出発します)。

普通のフェリーに乗るのもかなり楽しいのですが、よりみちクルーズだともっとのんびり乗れるので、なおさら楽しいのです

image


ちなみに、今回は父と兄と一緒にこのクルーズ船に乗りました(母は、鹿児島市内に住むお友達と会うとのことで、同行せず)。

image


絶景をバックに父と写真を

なお、桜島フェリーにはうどん屋さんがあるのですが、もちろん、このよりみちクルーズにもあります!

お昼にラーメン食べる予定でなければ絶対に食べたのですが、今回はあえなく断念

鹿児島のおうどんて、だしがきいていて、本当においしいんですよー。是非、食べてみて下さい

さて、フェリーは11時55分に桜島港に到着しました。

ここからは、サクラジマアイランドビューの出番です。

image


この周遊バス、定期的に桜島内を回っていルのですが、よりみちクルーズに合わせて12時15分発という便があるので、スムーズに島内を観光することができます。

image


途中、それぞれのスポットで停車時間があるので、観光も多少できます。

↑ここは、長渕剛がライブをした場所で、今は、モニュメントがあって、観光スポットになっています。

image


バスは結構な山道を進んでいきます。

image


image


image


60分で、桜島港に戻ってきました。

途中で、運転手さんが色々教えてくれるので、桜島のことがよく分かるし、本当に良かったです

桜島では、降った灰を袋に入れて路上に置いておくと、役場で回収してくれるそうですよ。

また、灰がたまらないように、雨どいのない家が多いそうです。

自分達だけで回ると、こういう情報は分からないですからねー。

さてさて、フェリーに乗り込み、鹿児島港に戻ります