新勝寺から歩くこと50メートル。

道路に面して、鰻をさばいているお店がありました。

image


当然、周囲は鰻を焼くいい匂い!

歩きながら、「鰻食べたいね〜」「じゃあ、この先のお店に行く?」「いやいや、せったく食べるのならば多少高くてもさっきの専門店で食べようよ」ということで話がまとまり、今来た道を引き返し、新勝寺すぐそばの駿河屋さんに入りました。

あ、決め手は「うな丼1,800円あります」と書いてあったからです(笑)

うな重は3,000円だったので、家族三人で食べたら厳しいな…と思ったので。

お店は混んでいましたが、程なくして2階のお座敷に案内されました。

大晦日は15時で一度閉店してしまうそうで、ギリギリセーフでの入店となりました♪

うな丼三人前と、待っている間用に焼き鳥(950円)を注文。

また、うな重につくお新香を先に持ってきてくれるので、日本酒のお供には十分でした(^_-)

焼き鳥も、炭火焼なので非常においしく、家族三人先を争って食べました(笑)

image


そして、うな丼!

肝吸いはつかないし鰻も少ないですが、ほんと美味しい☆

そして、予想通り、まる子にはうな丼でも多かったので、それをチチハハが分け合って食べ、ちょうどいい分量となったのでした(^_-)

大満足のお昼ご飯。

日本酒もおいしかったし、いやー、いい年越しです。

お店を出て歩いていると他にも大きな鰻屋さんがあり、お店を閉めて中で一心不乱に鰻をさばいていました。

成田山は、今晩が決戦なんでしょうね。

「初詣バイト募集」なんて張り紙してあるお店もあったし、先程の駿河屋さんも、いかにも学生バイトみたいな慣れない感じの若者が沢山いましたからね。

そして、鰻の後は米屋に行き、デザートにピーナッツアイス最中(150円)をいただきました。

image


うん、ピーナッツの味だ(笑)

でも、ここ、無料でお茶もいただけるし、休憩するにはいい場所ですね。

以上、決戦前の成田山にのんびりお参りすることができて、とても楽しい旅となりました。

本当にいい街だと思うので、機会があればまた是非訪れたいです。あ、もちろん、その時は鰻も必須でね(^_-)

image