クリスマス前に、まる子がこんな要望書を書いていました。

image


ええと、3DSとゲームソフトが欲しいんですね。

これを見たサンタさんは会議を開きました。

サンタ(男):毎日寝言のように言っているし、プレゼントしてあげようよ。何なら、本体は俺が準備するから、ソフトだけ準備してよ。

サンタ(女):えっ?だって、本体15,000円、ソフト1本5,000円だよ。ゲームはiPadでもできるし、いらないよ。

そして、サンタ(女)が主導権を握り検討したところ、「そろそろ1人で出掛けることも増えるから、第2希望のキッズ携帯を持たせることにするのが現実的なんじゃないか」という結論に至り、クリスマスプレゼントはキッズ携帯に決まりました。

で、サンタ(女)がドコモショップに行ったら、「今なら、家族で買えば、1台1万円引き」というドコモの戦略に引っ掛かり(笑)何故か家族全員分携帯買ったんですけどね…。

image


でも、まる子の携帯自体は1万円引いてもらてたので、無料で入手でき、しかも何故か3000円分の子ども商品券までもらえました☆

ということで、キッズ携帯にまる子の大好きなリラックマグッズなどもプラスすることができ、なかなか豪華なプレゼントに。

image


あ、ラッピングはサンタ(女)が試みたものの、あまりの惨状にサンタ(男)が綺麗に包んでくれました。

↓出来上がりはこちら。

image


さて、今朝目が覚めたまる子は、これを見て大喜び!良かった、良かった。サンタさんも、懐があまり痛まず嬉しいと思うよ(笑)