12月7日(金)17時18分頃、大きな地震がありましたね。

職場も結構揺れて、ヘルメットを被る人も出たくらいで。

金曜の午後というタイミングが東日本大震災を思い出させて、焦りました。

テレビをつけると津波警報が出ていて「東日本大震災を思い出して下さい!」と呼び掛けているし、あの時を思い出して本当に怖くなりました。

でも、そんなこと言っていられないと、すぐに帰る準備開始。

夫にはlineで連絡取りました。

すると、夫から「とにかく歩くよ」と、電車止まること前提の返信が(笑)

余談ですが、こういう時、lineは役に立ちますね。相手が読んだかどうかすぐに分かるし、リアルタイムでやり取りできるし。

震災の時はメールの送受信が遅れて大変だったから、こういう連絡手段は確保しておいたほうがいいと思いました。

さて、さっさと片付けた私は職場のロッカーに置いてあったスニーカーに履き替え、退社。

電車が止まったという情報はありませんでしたが、再度地震があるかもしれませんしね。たまたまパンツ履いていたので、目立たず助かりました(^_^)

ということで、慌てて会社を出てきましたが、電車は通常運転で順調に地元に着き、いつもよりちょっと早くお迎えできたくらいでした(^_-)

今回は大きな被害がなくて何よりでしたが、やっぱり備えておかないといけないなーと思うことしきり。

今後もスニーカーと歩きやすい服装は職場に常備しておこうと思ったのでした。