秋めいた風が吹くようになりましたね。

残暑はまだまだ厳しく、毎日運動会の練習をするまる子は余裕で1リットルのポカリスエットを飲み干しているようですが、ピークは過ぎたなーと思っています。

さて、2学期の初めに学校で身体測定がありました。

身長:132cm
体重:33kg

4月時点では確か130センチだったから、2センチ伸びています。

体重も着々と…。

未だに抱っこをせがまれることがあるので、母さん気合いで抱っこしております。

靴のサイズは、ついに22cmに。

洋服も、140ではジャスト過ぎるので、150を購入。

先日、たまたまデパートで子供用フォーマルウェアのセールをやっていたので、秋の発表会用のドレスを買ったのですが、これも150でした…。

お店の方に「何年生?」と聞かれ、「2年生です」と。

「あら、大きいわね!3年生かと思ったわ。背は大きいけど、顔はまだあどけないから、4年生ではないと思ったのよね」

なるほど、さすが子供服売り場の方は洞察が鋭いです。

しかし、150サイズの服とか22センチの靴って、大人用と大差ないですわ。

まあ、ハハは25センチですし、父も27.5センチですから、今のところ我が家においては間違えられることないと思うけど(笑)

140サイズの夏物とは、今年でお別れです。買うときは翌年も着るつもりなんだけどね(>_<)

毎年サイズ更新を続けるまる子。どこまで成長するのかな??